【オシャレ講座】まずはモノトーンと合わせてみて!インディゴ染めTシャツが爽やか過ぎる!

デニム人気がじわじわと再浮上中

Dcollectionバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

ここ最近のアパレル市場ではデニム人気が再浮上してきています。

今の季節だとデニムパンツや、7分袖デニムシャツがデニムアイテムの筆頭。

 

秋~春はGジャン人気が台頭してくるでしょう。

他にも、Dコレではデニムショップコート、デニムショールコーディガンなるものを仕込んでおります。

ご期待ください。

 

Tシャツでデニムの雰囲気がを楽しめちゃう

さて今日はこちらのTシャツの紹介↓


デニム風インディゴ染めTシャツ 2,980円

鮮やかなインディゴ色に染められたTシャツです。

デニム風ということは、本当のデニム生地ではないということ。

いくらデニム好きでも、この時季にデニム生地のTシャツなんか羽織れませんよ?暑すぎ。

そこでオススメなのが普通のTシャツをデニム風にインディゴ染めしたTシャツです。

(ちなみにインディゴってのはデニム特有のあの色のこと)

インディゴ染めされるとこんな雰囲気に仕上がります。

ウォッシュ加工が施されており、デニム本来の色落ちと全く同じ。

縫製部分の”あたり”と呼ばれる色落ちも具合もしっかり再現されています。

コーディネートしてみるとこんな感じに↓

無地Tだけど、無地Tとは違った雰囲気。(立体感というか)

嫌らしくない鮮やかなライトインディゴといった印象です。

今年の夏は深海をイメージしたアビスブルーが注目されていますからね!

『アビスブルー』
20170105-Mika-cover
出典:イドカバネット

上下ブルー系で統一したコーディネートも最近よく見かけるようになりました。

 

まずはモノトーンと合わせてみて!

なんとなく伝わってるかと思いますが。

このインディゴ染めTシャツ、やたらと「爽やか」「清涼感」を主張してくるんですよね!


デニム風インディゴ染めTシャツ 2,980円

この雰囲気を台無しにしてはなりません。

となると、合わせる色は圧倒的にモノトーンがおすすめです!

これでもかっていうぐらいモノトーンと相性がイイ!

パンツとシューズを変えるだけで印象が変わります。

ジョガーorスキニーにスニーカーでアクティブな印象に。

ワイドパンツにサンダルでリラクシーな印象に。

大人っぽい印象を崩さないのはモノトーンだからこそ出来る芸当です。

 

仕上げは「縦のレイヤード」

そして忘れちゃならないのがこれ。

「縦のレイヤード」をするだけでコーディネートの印象がガラリと変わります。

白がアクセントになって色合わせにメリハリを、そして全体が明るく!

間違いなく取り入れるべき「縦のレイヤード」の構築にはロング丈タンクが必須です。


ロング丈タンク 1,980円

 

ね?

爽やか過ぎるデニムTシャツの着こなしの参考にしてください。

 

 


Dcollectiomバイヤー タカシ

【私達の”思い”】
Dコレがお客様に提供する価値とは?
初見の方は是非ご覧ください!
#番外編 オシャレの教科書

【WEARやってます】
フォローお願いします!!
コメント頂ければ必ず返信します^^
wear_iconaタカシ@Dコレ

【バイヤーマガジン】
独自の視点でオシャレを語ります。
平日毎日更新!

▶バイヤーマガジン バックナンバー

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

「センスがないからオシャレなんて無理」なんて諦めていたらちょっと待って下さい。たった2つのルールを守るだけでオシャレになれます。

福井でできるモデルのお仕事!
オシャレを仕事にしてみませんか?

服を着てオシャレをするのに興味がある方、お客様にその楽しさを一緒に伝えていきましょう!あなたの”スタイル”と”やる気”がドラフトの強みになります。