メンズのワイドパンツ着こなしとコーディネート2017年

2017メンズ夏のおすすめボトムはワイドパンツで決まり!

Dcollectionバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

街ゆくメンズはみんな黒いスキニーパンツのコーディネート。しかし今年は違います!どんなボトムかと言うと…

ゆったりとしたシルエットのワイドパンツが本命。

今年は脱ノームコアの流れがきています。

ノームコア=究極のシンプルという考え方で、そこから脱却するのが柄です。しかし、柄だけでなくシルエットでも脱却できるのです。

その第一歩が、ワイドパンツなんですね。

青Tシャツとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
デニム風Tシャツ 2,980円
ロング丈タンクトップ 1,980円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
ガチャベルト 980円
リングネックレス 2,980円
着用アイテム
エクストリームTシャツ 3,480円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
リングネックレス 1,980円
ガチャベルト 980円
腕時計 4,980円
グレーのロング丈Tシャツとワイドパンツのリラックスコーデ
着用アイテム
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ 5,480円
プレーントゥシューズ 6,980円
リングネックレス 1,980円
ガチャベルト 1,180円

そう、雑誌などでも「ワイドパンツが流行りだ!!」という兆しが見え始めましたが、まだまだ浸透度合いとしては…といったところ。

レディースの「ガウチョパンツ」が大ブームだったのは記憶に新しいですね。

ただメンズのトレンドの多くはレディースの後追い。レディースで流行った1年後2年後などに来ることが多いもの。2016年の冬はまだメンズでも少し早いトレンドだったワイドパンツ、今後はさらに加速していくはずです。

そこで今回は、ワイドパンツの選び方から着こなし、おすすめのコーディネートを紹介していきます!

目次

①メンズファッションでのワイドパンツ選びのコツ

②メンズおすすめのワイドパンツの着こなし方

③メンズファッションおすすめなワイドパンツのコーディネート

④ワイドパンツに合わせるメンズおすすめアイテム

 

メンズファッションでのワイドパンツ選びのコツ

「ワイドパンツ」はコーディネートが難しいとか思ってませんか?

メンズの場合ワイドパンツと言うだけで着こなすのが難しいイメージがありますが、種類と色をちゃんと選ぶだけで誰でも着こなせてしまいます。
ということで、ワイドパンツを選ぶ時の重要ポイントを2つお教えします。

ワイドパンツ選びのポイント①
選ぶ素材は「スラックス系」がおすすめ

「素材」に着目することで着こなしを簡単にすることができます。

デニムやチノパンなどではなくスラックスなどに使われる「スーツ地の素材」を選ぶと良いでしょう。

suit-pants

デニムやチノパンなどは「シワ」が生まれやすい素材。

一方でスーツ地はシワが出ないように作られています。

スラックス素材も「落ち感」といって、上から下にストンとまっすぐ落ちるような風合いがGOOD!

こんな感じで基本的にスラックスにはシワが寄りにくいものです。

これが大人っぽい印象を与えるのです。

一方でデニムはシワがありヨレがある印象です。これがラフさを生み、カジュアルな印象を与えてしまうのです。

 

ワイドパンツ選びのポイント②
選ぶカラーは「モノトーン」がおすすめ

黒やグレーなどモノトーンのワイドパンツだと、比較的コーディネートは簡単です。

コーディネートのコツとして、「黒、白を基本としたモノトーンでまとめる」というものがあり、これで大人っぽい印象にすることができます。

またモノトーンならストライプなどの柄を取り入れてもオシャレですよね。
モノトーンで物足りない時は、どこかにポイントで1色カラーを取り入れてみましょう!

簡単にオシャレになるには、使う色は少なめ(2色まで)にして必ず1つはモノトーンを入れるということが必要なのです。

 

メンズおすすめのワイドパンツの着こなし方

ワイドパンツ着こなしのポイント①
Aラインシルエットが基本

Aラインとはアルファベットの「A」の形の様に、トップスが細く・ボトムスが太いシルエットのこと。

安定感のある男らしい身体のラインに見せることができます。

トップスはコンパクトにまとめるのが良い!

トップスのサイズが大きすぎるとダラしなくなって終わります。トップスをタイトに、ボトムをルーズにすることで、きれいなAラインシルエットになります。

Aラインシルエットは他のどのシルエットよりも「メリハリ」が大事です。

身体にフィットする細いトップスやコンパクトなアウターを使って、「細い×太い」のメリハリを主張しないと綺麗には見えません。

2017新シルエット蔓延中

おすすめシルエットはAラインシルエットとお伝えしてきましたが、2017年は新たな着こなし方があります。

その名も、「Hラインシルエット」

こちらの画像のように、上下共にワイドなシルエットで着こなす方法です。

今季は、2016年から火がついたBIGシルエットがメンズファッション市場において、かなりの人気を誇ってます。

そのトップスを活かすのはボトムに細身のパンツをあわせる着こなし「Yラインシルエット」だったのですが、上級的な着こなしとしてワイドパンツをあわせるメンズが誕生したのです。

この着こなしは、上下ともにワイドな為かなりリラックスしたコーデとなります。なので、より色使いや小物でキレイめ要素を追加していかないといけません。

 

ワイドパンツ着こなしのポイント②
裾までしっかり意識する

ワイドパンツは裾がダルダルになりがちなので要注意。裾がもたついているとどうしても野暮ったい印象になってしまうからです。

さらにシルエットにも要注目。こちらの画像をご覧ください。

裾部分に注目してみましょう。
左側のストレートは、テーパードがかかっていないので裾幅がかなり広くなっています。

こうなるとパンツと足の境目が露わになり、脚が短く映ってしまいがち。

ワイドパンツらしいシルエットなのでこちらを好む人もいますが、着こなし方としてはテーパードタイプに比べ難しいです。

高身長ならスラっと履きこなしてカッコいいのでしょうが、そんな人はなかなかいません。

ということで、ストレートタイプは裾の関係で初心者には難しいです。

 

ワイドパンツ着こなしのポイント④
靴はボリュームの少ないものにする

dcdas

テーパードがかかっているのでストレートタイプに比べスッキリ収まっていますね。

脚からシューズへの流れも自然な感じです。黒の同色のパンツとシューズで合わせれば脚長効果も期待できます!!

 

メンズファッションおすすめなワイドパンツのコーディネート

今季差別化、脱ノームコアといところでワイドパンツはぜひ取り入れてみたいですね!

今回は、マネしやすいワイドパンツコーデをいくつかご用意しましたので、参考になれば幸いです。

●モノトーン系のコーデ

今季試したい新たなシルエット。上下ともに大きめのシルエットで、リラックススタイルを楽しむのもありです。

白のビッグスウェットTシャツとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
エクストリームTシャツ 3,480円
ワイドパンツ 5,480円
プレーントゥシューズ 6,980円
リングネックレス 1,980円
ガチャベルト 980円
ブレスレット 1,980円

カットソー+ワイドパンツでつくる正統派Aラインシルエット。

グレーTシャツとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
スウェットTシャツ 2,980円
ロング丈タンクトップ 1,980円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
ガチャベルト 980円
リングネックレス 1,980円
腕時計 4,980円
ブレスレット 1,980円

ボーダーTをチラリと覗かせコーデのアクセントにするのもオススメ!

グレーのビッグTとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
ビッグTシャツ 2,980円
ロング丈ボーダーT 1,980円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
リングネックレス 1,980円
腕時計 4,980円
ブレスレット 1,980円

ブラック×チャコールの色合わせならクールで男らしい印象に!

黒Tシャツとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
スウェットTシャツ 2,980円
ロング丈タンクトップ 1,980円
ワイドパンツ 5,480円
レザーサンダル
リングネックレス 1,980円
ガチャベルト 1,180円

デザイン物も最初はモノトーンを選ぶと、コーデがブレません。同じモノトーンでも、使うアイテムによって見え方がかなり変わります。

ボーダーTシャツとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
ボーダーTシャツ 2,480円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
リングネックレス 1,980円
ガチャベルト 980円

総柄シャツもモノトーンでまとめれば大人っぽく仕上げられます。

総柄の開襟シャツとワイドパンツのモノトーンコーデ
着用アイテム
総柄シャツ
ロング丈タンクトップ 1,980円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル
腕時計 2,980円
ガチャベルト 980円

もちろんカーディガンを使っての着こなしもできます。

無地だけじゃ物足りない時にカーディガンは心強い味方になります。

着用アイテム
麻混ロングカーデ 3,480円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
エディターズバッグ 5,980円

モノトーンでも柄物を控えるだけで、より大人っぽくなれます。

着用アイテム
麻混ロングカーディガン 3,480円
ボーダーTシャツ 2,480円
ワイドパンツ 5,480円
レザーサンダル 6,980円

●「モノトーン+色」のコーデ

目を引くバーガンディーは、大人っぽく落ち着きのある雰囲気に。

バーガンディーのTシャツとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
半袖Tシャツ 1,580円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
ガチャベルト 980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

ベージュのBIGシルエットで柔らかい印象を与えてくれています。

着用アイテム
BIGシルエットサマーニット 4,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
エディターズバッグ 5,980円

ロゴTシャツにワイドパンツを合わせたカジュアルコーデ。夏はサンダルを合わせて軽やかに♪

ロゴTシャツとワイドパンツのカジュアルコーデ
着用アイテム
ロゴTシャツ 980円
ロング丈タンクトップ 1,980円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
リングネックレス 1,980円

ピンクのオープンカラーシャツを羽織り、トレンド感のあるコーデに!

ピンクの開襟シャツのコーデ
着用アイテム
オープンカラーシャツ 4,980円
半袖Tシャツ 1,580円
ワイドパンツ 5,480円
プレーントゥシューズ 6,980円
ガチャベルト 980円
リングネックレス 1,980円

こちらはカーディガンの着こなし。ワイドパンツの着こなしに迷ったら、Aラインシルエットに戻りましょう。

カーキのカーディガンとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
7分袖カーディガン 4,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ 5,480円
プレーントゥシューズ 6,980円
リングネックレス 1,980円
ガチャベルト 980円

デニム風の鮮やかなブルーのTシャツとサンダルが夏らしい印象にしてくれます。

青Tシャツとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
デニム風Tシャツ 2,980円
ロング丈タンクトップ 1,980円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
ガチャベルト 980円
リングネックレス 2,980円

デニムシャツはカジュアル感が強いので、ボトムは黒いものを使って大人っぽさを上げましょう。

デニムシャツとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
7分袖デニムシャツ 3,480円
ワイドパンツ 5,480円
スポーツサンダル 3,980円
ガチャベルト 980円
腕時計 4,980円

 

ワイドパンツに合わせるメンズおすすめアイテム

カットソー カットソー
エクストリームT
ビッグよりも大きい!オススメのトレンドTシャツです。
スウェットTシャツ
人気のスウェットT。リラックス感あるコーデを作りやすい!
カットソー カットソー
ロング丈Tシャツ
1枚でも、手持ちのトップスとの重ね着もOKな、着回し力抜群のトップス
ボーダーTシャツ
夏の定番の柄物Tシャツ。ボーダーの幅が細いので大人っぽく着れます!
カーディガン カーディガン
7分袖カーディガン
サラリと羽織れる7分袖のカーディガンはキレイめな印象を加えられます。
ロングカーディガン
定番アイテム。インナーの工夫でほぼ通年使える万能カーディガンです!
サンダル シューズ
スポーツサンダル
夏の靴と言えばスポーツサンダル。シンプルなデザインでコーデにも合わせやすいです。
プレーントゥシューズ
コーデに使いやすい黒いシューズ。程よいボリューム感でいろんなコーデに使えます。

 

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介させて頂いた内容が皆様の参考になりましたら幸いです(^O^)

ぜひワイドパンツのコーディネートを楽しで見てください♪

今季はいろんなところで見かけるようになると思うので、気になった時にすぐ挑戦できるようにしっかりチェックしておいてくださいね∠(`・ω・´)

 

ワイドパンツ

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

「センスがないからオシャレなんて無理」なんて諦めていたらちょっと待って下さい。たった2つのルールを守るだけでオシャレになれます。