#5 実践編!オシャレに見えるコーディネートを紹介します

オシャレの教科書を具体化してみよう

お疲れ様でした。いよいよ最後の講座です!

最後はこれまでの講座のまとめとして、具体的なコーディネート例を見ながら解説していく実践編です。

これを見ればオシャレの教科書の内容をより深く理解することが出来ますよ!

実践の前に復習しましょう

ここまでで3つ解説してきましたね。

ルール1:キレイめとカジュアルをミックスする

キレイめ100%、カジュアル100%と偏るのではなく、キレイめ50%とカジュアル50%でミックスする。

”スーツやフォーマルな場で使われる洋服はキレイめ”と覚える。

ルール2:色合わせのルール

①全てモノトーン

②モノトーンと有彩色1つ

③モノトーンと有彩色2つ

ルール3:オシャレのシルエットは3種類

大人っぽい「Iライン」

オシャレに見える「Yライン」

男らしい「Aライン」

※黒スキニーは2つのシルエットに対応し、色合わせのルールも守りやすい

オシャレの教科書実践コーディネート例

これから紹介するコーディネートを参考にすれば、必ず殆どの人から「オシャレになったね!」と言われます。

それでは、コーディネート例を見ながら解説していきましょう!

skinnypants
「全てモノトーン」と「Iライン」の組み合わせです。
最も基本的なコーディネートで様々なシーンに対応しています。
シンプル過ぎるなと思った時はカバンやネックレス等の小物を追加。
季節に応じてこれにモノトーン以外のジャケットやカーディガンを羽織ればOKです。

 

item_t722_12
「モノトーンと有彩色1つ(カーキ)」と「Iライン」の組み合わせです。
カーキはカジュアルな印象が強いのでデートやショッピングに行くならハットや革靴でドレスアップするといいですね。

 

cord4
「モノトーンと有彩色2つ(ネイビー、柄)」と「Iライン」の組み合わせです。
カジュアルアルな印象の強いショートパンツとボーダー柄なので色合わせはシンプルにしましょう。さらにドレスアップ出来るテーラードジャケットを羽織れば子供っぽさが解消されます。
海辺など真夏のレジャーにピッタリで、ジャケットを脱げばアクティブなシーンにも対応できます。

 

coordinat
「モノトーンと有彩色1つ(ブラウン)」と「Iライン」の組み合わせです。
ドレスアップ出来るアイテムを目線が行き易い「頭・手首・足首」の先端部分にそれぞれ配置。
こうすることでカジュアルなボーダー柄を使っていますが、色合わせとのW効果でしっかりドレスアップしています。
大人っぽさをしっかりと感じ、デートにもレジャーにも対応できますよね。

 

s008_code
「モノトーンと有彩色1つ(ブルー)」と「Iライン」の組み合わせです。
ロング丈Tシャツの重ね着でシルエットを変化させています。
今回のドレスアップアイテムはハットのみで、色合わせとシルエットでオシャレに見せています。
アクティブなシーンにピッタリのコーディネートです。

 

600_600
「モノトーンと有彩色2つ(ネイビー、カーキ)」と「Iライン」の組み合わせ。
ネイビーとホワイトがメインの爽やかな印象なので、デートやオシャレなレストランでの食事にピッタリですね。

 

0809_code
「モノトーンと有彩色2つ(ネイビー、カーキ)」と「Yライン」の組み合わせ。
デニムスキニーとスニーカーでドレスダウンしたカジュアルな印象の組み合わせです。
メリハリのあるYラインが構築されているので子供っぽくなり過ぎません。
また「抜け感」と呼ばれる素肌見せテクニックで色気と季節感もプラスしています。オールマイティに対応出来る万能的コーディネートですね。

 

j358_t868_t793_b429_a500
「モノトーンと有彩色1つ(カーキ)」と「Yライン」の組み合わせ。
ブラックを基調にして大人っぽくしていますが、カジュアルなカーキのセーターで程よくドレスダウン。
「縦のレイヤード」でホワイトをチラ見せし、全体が暗くなり過ぎないようにしています。
キレイめなコーディネートなのでショッピングデートにはピッタリです。

 

1020_20355-1
「モノトーンと有彩色1つ(カーキ)」と「Yライン」の組み合わせ。
カジュアル度がかなり強いミリタリーコートは色使いを究極にシンプルにすることも必要です。
加えてドレスアップ出来るアイテムを目線が行き易い「頭・手首・足首」の先端部分にそれぞれ配置。
色合わせと小物でしっかりとドレスアップ出来ていますよね。ショッピングや街歩きにピッタリのコーディネートです。

 

item_a008_6
「モノトーンと有彩色1つ(柄)」と「Yライン」の組み合わせ。
迷彩柄のパーカーのようにミリタリー系のカジュアルアイテムは、極力色合わせをシンプルにしてドレスアップするのがセオリーです。
オーバーサイズ気味のマウンテンパーカーにリュックを合わせて上半身にボリュームを持たせたYラインにしました。
シューズをシンプルなスニーカーにすればこのままハイキングにだって行けちゃうコーディネートです。

 

fatigue_jacket
「モノトーンと有彩色2つ(カーキ、ネイビー)」と「Iライン」の組み合わせ。
ミリタリーにデニムパンツとカジュアルの王道コーデですが、小物使いでしっかりとドレスアップしています。
レジャーなどアクティブシーンにピッタリのコーディネートです。

 

c1021-3na
「モノトーンと有彩色2つ(ベージュ、ブルー)」と「Iライン」の組み合わせ。
上半身のカジュアルな印象を黒スキニーとシューズでドレスアップしています。
シルエットを整えるだけこんなにオシャレに見えるんです。
顔周りのボリュームは小顔効果があり、スタイルアップすることが出来るんですよ。
10代におすすめする簡単おしゃれコーディネートです。

 

dsc0081
「モノトーンと有彩色1つ(ベージュ)」と「Yライン」の組み合わせ。
フォーマルな印象が強いベージュのトレンチにリュックを合わせてドレスダウンしています。
他はモノトーンでコーディネートしていますが、デニムパンツやスニーカーにしてさらにドレスダウンしてもOKですね。
オシャレな街着にピッタリなコーディネートです。

 

item_j358_14
「モノトーンと有彩色1つ(ブルー)」と「Yライン」の組み合わせ。
グレーのパーカーを重ね着してドレスダウン。デートやショッピングはもちろん、コートを脱げばアクティブシーンにも対応するコーディネート。

 

01d6804448478f522160109bacf6d036
「モノトーンと有彩色1つ(ブルー)」と「Iライン」の組み合わせ。
グレーのパーカーを重ね着した、カジュアルになりがちな組み合わせですが、色合わせとシルエットの法則を実践すれば子供っぽくなりません。
定番アイテムで揃えた10代、初心者におすすめのコーディネートです。

大丈夫、きっとあなたはオシャレになれます!

「オシャレの教科書®」の講義は以上で終了です。今まで何も分からず組んでいたコーディネートが、オシャレのルールを理解する事で少し組みやすくなったはずです。

とは言え、慣れないうちは難しいですよね。

しかし、安心して下さい。

私達はこれからもアナタのオシャレをサポートしていきます。私達Dcollectionのコンテンツを読んでいるだけで、自然とオシャレに自信が持てるようになるでしょう。

毎日更新されるブログ

コンテンツ
例えば今年の流行や、具体的な服の着こなし、女の子受けが良い服なども学べますし、年齢別の着こなしや、体型のお悩み相談などもあります。

コーディネート例も毎日更新

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%83%88
コーディネート例も毎日UPしていますので、見ているだけでもきっと参考になるでしょう。
気に入った服があればもちろん買う事だって出来ます。

スタッフにチャットで相談可能

チャット相談
「この服の着こなしが上手くいきません…」「デートに着ていく服をアドバイスして下さい」「このコーディネートどうですか?」など、オシャレに関する相談が出来ます。

オシャレのコンテンツでこれからもあなたをサポートし続けます!

オシャレは自分の考え方や環境をプラスに変えてくれる

・自分に自信がつく
・男性からも女性からも好印象になる
・人前で話せるようになる
・明るく社交的になる
・日常が楽しくなる

そして生活が豊かになる。

「オシャレになる方法」や「ファッション情報」を誰にでも分かりやすくお伝えしていきます。

私達はどこよりもオシャレをサポートする体制に自信があります!ぜひあなたもオシャレを楽しんでみて下さい!

オシャレの教科書®を最後まで読んで頂きありがとうございました。

「番外編 バイヤータカシのあとがき」も宜しければご覧ください。

#0 オシャレするのは何の為?

2014.02.16

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

「センスがないからオシャレなんて無理」なんて諦めていたらちょっと待って下さい。たった2つのルールを守るだけでオシャレになれます。

福井でできるモデルのお仕事!
オシャレを仕事にしてみませんか?

服を着てオシャレをするのに興味がある方、お客様にその楽しさを一緒に伝えていきましょう!あなたの”スタイル”と”やる気”がドラフトの強みになります。