2017おしゃれなメンズ夏服って?|コレさえ買えば間違いない!

タカシ
Dcollectionバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

今年の夏は、このアイテムを押さえておけば大丈夫!

春もようやく落ち着いてきましたね。

ということは、もう夏が目の前・本番直前なんです!皆さん!!夏の服装・アイテム把握してますか??

この夏のおすすめアイテム「ボトムス」と「トップス」と「アウター」とは?

気温が上がって開放的になる夏はシルエット作りや、アイテムのチョイスが大事な季節。Tシャツ+短パンなんて、子供っぽすぎますからね!

ですが、たくさんあるアイテムの中から

「何を買えばいいのか、どうしたら夏のファッションを大人っぽくオシャレできるのか」

お悩みの方も多いのでは?

そんな心配は無用!!

Dコレでは、これさえ押さえておけばこの2017夏を乗りきることができちゃうアイテムと着こなしをご紹介します♪

ここでは「オシャレの法則」を使って解説しています!

オシャレの教科書®を知らない方はぜひ読んでみてください♪

youtube_banner300132
動画でもオシャレの教科書®を配信中!

 

この夏必要なアイテムはたったの9つ!

黒スキニーパンツ

この9つのアイテムを揃えるだけで今年の夏服は攻略完了!それでは1つずつ見ていきましょう♪

まずはボトムスを揃えましょう!

夏になるとこんな格好してませんか?

上半身は柄やプリントが施されたTシャツやカジュアルシャツ、下半身はデニムやショーパンを合わせたコーディネートになる方が多いのではないでしょうか?

ダサい夏のコーディネート

有彩色のデニムパンツや丈の短いショートパンツは、カジュアルな印象が強くなるため、どうしても子供っぽい印象になりがち・・・

特にだぼっとしたサイズ感の合っていないボトムスは、メリハリのない中途半端なシルエットになってしまい、清潔感のない着こなしになってしまいます。

しかし、この夏オススメする「黒スキニー」は下半身が引き締まって見えるオシャレなシルエットで、さらにどんなトップスやアウターにも合わせられる万能ボトムなので、とても使いやすく、かつバランスの取れたコーディネートに仕上げてくれます。

夏におすすめ黒スキニー

細身のパンツは「Iラインシルエット」や「Yラインシルエット」を作る事が出来るので、シンプルなTシャツやカジュアルシャツのコーディネートでも、大人っぽい雰囲気になるんです♪

つまり、この夏は黒スキニーを使ったシンプルなコーディネートが圧倒的にオススメなのです。

黒スキニーに合わせるべき7つのアイテム

■夏にオススメのトップス(Tシャツ、シャツ)

■夏にオススメのアウター(ジャケット、カーディガン)

黒スキニーのほかに、シルエットや色が異なる7つのアイテムがあれば、この夏トレンドのノームコアやリラックス感のあるスタイルを簡単につくることができます。

それでは実際に7つのアイテムを使ったコーディネートを見ていきましょう!

着回しコーディネート【1】
黒スキニー×ロング丈カットソー

【基本コーディネート】

タカシ
基本は、黒スキニーにロング丈Tシャツを合わせるだけでOK!

足元をキレイめシューズにすれば、大人っぽくてオシャレな印象に格上げします。

モノトーンでシンプルな着こなしなので、このスタイルにいろんなアウターを合わせて応用していきましょう!

コーディネートに使ったアイテム

 

【コーディネートの応用編】

タカシ
トップスの重ね着!

この夏もトップスの重ね着はオシャレの必須テクニック!さりげなくロング丈をチラ見せしてヌケ感を演出しよう♪

白をアクセントカラーに使えば、モノトーンコーデでも夏らしく仕上げることができますよ。

コーディネートに使ったアイテム

 

タカシ
ロング丈をインナーとして使う!

ロング丈の特徴を活かして、腰の位置をうまく隠せば、脚長&スタイルアップ効果を期待できます。

アウターの丈は、ロング丈Tシャツより短めにすると、より効果的にスタイルを良く見せることができますよ♪

コーディネートに使ったアイテム

 

着回しコーディネート【2】
黒スキニー×ビッグシルエットT

【基本コーディネート】


タカシ
ビッグTと黒スキニーを合わせると、上下のシルエットにメリハリがあるオシャレなYラインシルエットで着こなすことができます。

また黒スキニーには、こういったカラーTシャツを合わせてもバッチリ!色使いが変になることはありません。

コーディネートに使ったアイテム

 

【コーディネートの応用編】


タカシ
スラックスを合わせる!

夏はアンクル丈のスラックス調パンツもおすすめです。

スキニーに比べて、ややリラックスした雰囲気もありつつ、大人っぽい印象も損ないません。

このようにボトムを変えて、コーデのイメージを変えていきましょう!

コーディネートに使ったアイテム

 


タカシ
ワイドパンツを合わせる!

さらに上級コーデを目指すなら、ワイドパンツを合わせたコーデなんかもおすすめです。

上下にボリュームのあるHラインシルエットは、今季らしいトレンド感のある着こなしに。

ワイドパンツはスーツ地のような光沢のある素材がコーディネートしやすいですよ!

コーディネートに使ったアイテム

 

着回しコーディネート【3】
黒スキニー×リネンシャツ

【基本コーディネート】


タカシ
カジュアルシャツの代表であるリネンシャツは、黒スキニーで引き締めたシンプルコーデがおすすめです。

インナーにボーダーを合わせることで、夏らしく爽やかに着こなすことができますよ!

コーディネートに使ったアイテム

 

【コーディネートの応用編】


タカシ
アンクル丈でリラックススタイル

白シャツには、ネイビーのアンクルパンツを合わせた、リラックス感のあるスタイルもおすすめ。

白×ネイビーは女性からの好感度も高いので、この夏試してみてはいかがでしょうか。

コーディネートに使ったアイテム

 

着回しコーディネート【4】
黒スキニー×デニムシャツ

【基本コーディネート】

7分袖デニムシャツと黒のアンクルスキニーのコーデ

タカシ
デニムシャツは白のインナーに黒スキニーを合わせたコーデがハズレ無し。

デニムシャツはカジュアルなアイテムなので、黒スキニーを合わせたIラインシルエットがバランスよく着こなせるのです。

シンプルだけど簡単なスタイルなので、このパターンは押さえておきましょう。

コーディネートに使ったアイテム

 

【コーディネートの応用編】

デニムシャツとボーダーTシャツのコーデ

タカシ
インナーにボーダー

インナーをボーダーTにチェンジして、シンプルコーデの中にアクセントを作ってあげましょう。

ボーダーは白×黒や白×ネイビーのような白基調のものを選ぶとコーディネートがうまくいきますよ。

コーディネートに使ったアイテム

 

デニムシャツとアンクルパンツのアビスカラーコーデ

タカシ
同色で合わせる

ネイビーのパンツを合わせて、上下同色系の色で合わせたコーデ。

有彩色の面積が大きくなる分、カジュアルな印象が強くなるので、ボトムスはスラックス調パンツとコインローファーでキレイな印象に仕上げています。

コーディネートに使ったアイテム

 

着回しコーディネート【5】
黒スキニー×麻混サマーカーデ

【基本コーディネート】


タカシ
麻混のロング丈カーディガンと黒スキニーを合わせた基本コーディネート。

上下ブラックなので重い印象を回避するため、インナーと足元にはホワイトを使っています。

また手首や足首を露出すると、相手に涼し気な雰囲気が伝わるので、思ったより軽い印象で仕上げることができますよ。

コーディネートに使ったアイテム

 

【コーディネートの応用編】


タカシ
デニムパンツを合わせる。

ボトムをデニムにするだけで、爽やかで夏らしい大人カジュアルなコーデに変身します。

デニムを使うとカジュアルな印象が強くなるので、シルエットをスキニータイプやテーパードで細身にすること。また、足元に合わせる靴をスニーカーからキレイめシューズに変えて引き締めてあげるとGOOD!

コーディネートに使ったアイテム

 

着回しコーディネート【6】
黒スキニー×リネンジャケット

【基本コーディネート】


タカシ
リネンジャケットは、二次会やパーティなど夏のカッチリした場面におすすめのアイテム。

ネイビーのジャケットは、白系インナーと黒スキニーを合わせてあげるとオシャレに着こなせます。

コーディネートに使ったアイテム

 

【コーディネートの応用編】


タカシ
白パンを合わせる

ボトムを白パンにすると、爽やかさが劇的に変わります。また、色使いのルールも守ることができるため、着こなしは難しくありません。

インナーにはグレーのTシャツを合わせると、バランスよくコーディネートすることができます!

コーディネートに使ったアイテム

 


タカシ
黒ジャケ×デニム

黒のリネンジャケットは、アイスブルーデニムのような夏らしい色味のジーンズを合わせるのがおすすめ!

程よくカジュアルダウンできるので、20代後半から30代の方にピッタリなジャケパンスタイルに仕上がります。

コーディネートに使ったアイテム

 

着回しコーディネート【7】
黒スキニー×ボーダーTシャツ

【基本コーディネート】


タカシ
ボーダーTはジーパンに合わせてしまいがち。

コレこそ黒スキニーと合わせて、シンプルに着こなすだけでカッコ良くキマります!

コーディネートに使ったアイテム

 

【コーディネートの応用編】


タカシ
ジョガーパンツを合わせる

夏はボーダーTのモノトーンコーデがおすすめです。

そのうえで黒スキニーだけじゃなく、ジョガーパンツのようなスポーツアイテムと合わせると、流行りのユーティリティコーデに仕上げることができます!

コーディネートに使ったアイテム


タカシ
ワイドパンツを合わせる

モノトーンコーデならワイドパンツを合わせた着こなしもサマになります。

Aラインシルエットはコーデが難しいですが、周りと差別化できるので、他と被りたくない方におすすめですよ。

コーディネートに使ったアイテム

 

着回しコーディネート【8】
黒スキニーをショートパンツにチェンジ!

気温によっては、黒スキニーからショートパンツにチェンジしてコーディネートしよう!

夏コーデの幅が広がるので、ショートパンツは一枚は手元に置いておくことをオススメします。

ショートパンツ×ビッグT

重ね着風Tシャツと黒のショートパンツのコーデ

タカシ
ショートパンツとビッグTの着こなしは、上半身のボリュームが大きいため、脚を細く見せる効果があります。

今季のショートパンツスタイルは「ユルく着こなす」がキーワード!

コーディネートに使ったアイテム

 

ショートパンツ×リネンシャツ

白シャツとボーダーTシャツとショートパンツのコーデ

タカシ
夏は色んなシチュエーションに使えるショートパンツとリネンシャツのコーディネート。

夏らしいコーデを作れることは間違いないので、場面に応じて合わせる靴を変えてあげるといいですよ。

コーディネートに使ったアイテム

 

ショートパンツ×デニムシャツ

デニムシャツとショーツのコーデ

タカシ
デニムシャツと合わせたカジュアルなショーパンコーデ。

ショートパンツは簡単にTシャツと合わせるだけじゃなく、シャツを羽織ってアクセントをつけた着こなしがオススメです!

10代~大学生の方にオススメです!レジャーシーンなんかに使ってください!

コーディネートに使ったアイテム

 

2017年の夏必須アイテム総まとめ

この夏買うべきおすすめのボトムス

アンクルパンツ

この夏押さえるべき7つのアイテム

■夏にオススメのトップス

■夏にオススメのアウター

夏にオススメのトップスとアウターと黒のスキニーパンツを紹介させていただきました!

ベーシックなアイテムなので色々なアイテムを合わせて、夏の着こなしを楽しんでくださいね♪

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

「センスがないからオシャレなんて無理」なんて諦めていたらちょっと待って下さい。たった2つのルールを守るだけでオシャレになれます。