2017年メンズ財布のオススメを厳選ピックアップ

春といえば財布!
春に買う財布、いわゆる「春財布」は「張る財布」(パンパンな感じ)ともいわれ、縁起がいいとされています。
新生活を迎えるのには買い換えるものもたくさんありますね!
財布もそのひとつ!
そこで今回は新生活を迎えるのにピッタリな財布を年代別でご紹介します。

目次

高校生にオススメの財布

大学生にオススメの財布

20代にオススメの財布

30代にオススメの財布

 

高校生にオススメの財布

トミーヒルフィガー


出典 https://www.amazon.co.jp/


出典 https://www.amazon.co.jp/

人気ブランド、トミーヒルフィガーの財布。
カジュアル系ファッションを中心に展開する人気のブランドなので知らない人はいないと思います。
もちろん財布以外に服やバッグなども展開しています。
シンプルだけどしっかりロゴが目立っています!価格も10,000円以下で買いやすいです!

 

フォッシル(FOSSIL)


出典 https://www.fossil.com/jp/

こちらもリーズナブルで買いやすいフォッシル(FOSSIL)の財布。
腕時計の方がよく知られているかもしれませんね!アメリカのブランドです。
レザーを使用しているのに低価格を実現しているところがいいです!
相場感は10,000円以下ぐらいです。

 

ポーター(PORTER)


出典 http://voi.0101.co.jp/voi/

コスパが高い日本ブランドといえば老舗の吉田かばんが手がけるポーター。
昔から人気がありその知名度も高いので、知っている人も多いです。
ポーターは幅広い世代で人気があるので、大人で持っている人も多いです。
「それどこの?」「ポーター」と答えても恥ずかしくありません!

 

大学生にオススメの財布

大学生といえば大人の仲間入りの始まりですね!
車に乗ったりするのでちょっと大人っぽい財布をチョイスしてみましょう!

ポールスミス


出典 https://www.amazon.co.jp/


出典 https://www.amazon.co.jp/

色使いがとってもステキな印象のポールスミス。
カラフルなマルチストライプもよく目にするトレードマークのひとつです!
ファッションブランドのポールスミスは、その色使いがすばらしい。
もちろんシンプルなものもありますが、独特のカラーは目を引きます。
価格帯は1万円~3万円ぐらい。

 

ディーゼル(DIESEL)


出典 https://www.amazon.co.jp/

イタリアのプレミアムカジュアルブランドのディーゼル。
程よくカジュアルなデザインが多く並びますが、中には個性的なものもあって遊び心満載といった感じです。
服などは比較的高価格な商品が目立ちますが、財布は1万円以下のものから3万円弱のものまで幅広くあります。
キレイメなんだけどちょっとエッジの効いたスタイルが好きな方にはピッタリ!

アニエスベー


出典 https://shop.agnesb.co.jp/

フランス生まれのファッションブランド!
昔から一貫して無駄なものが一切ない研ぎ澄まされたデザインはいつも感動します。
私自身、大人になっても好きなブランドのひとつです。
決して目立つわけでなく、さりげないけどオシャレ!
なので、どんなスタイルにもさりげなく溶け込んでくれます。財布だけ目立つといったことはないですね!
価格帯もお手ごろで1万円~3万円ぐらい。

 

20代にオススメの財布

大学を卒業して社会人になる20代。
ビジネスシーンでもしっかり使えるオトナな雰囲気の財布を持つのがオススメ!

タケオキクチ TAKEO KIKUCHI


出典 http://store.world.co.jp/

ファッションブランドとして有名なTAKEO KIKUCHI。
知らない人はほとんどいないぐらいネームバリューがありますね!
ファッションブランドとしても有名なので、普段着として着ている方も多いのではないでしょうか。
フォーマルなアイテムもたくさんあるので、社会人デビューの方でも頼れるブランドです。

エッティンガー


出典 http://ettinger.jp/

スーツに合う財布といえばエッティンガー。
英王室御用達というとおり、品のあるシンプルなデザインと上質さが魅力のロンドン発のレザーブランドです。
スーツに合う理由はその薄さ。内ポケットにスッと収まるので使っていてもごわついたりしません。
見た目も、地味かと思いきや色使いがとってもオシャレで、ロンドンらしい上品で華麗なデザインです。

イルビゾンテ IL BISONTE


出典 http://www.ilbisonte.jp/

レザーの風合いを生かしたデザインが特徴的なイルビゾンテ。
こちらはイタリアのレザーブランドです。
財布以外でもバッグや名刺入れやキーケースなどレザーアイテムを扱っています。
カチッとしたレザースタイルよりも、全体的に使い込まれた感のあるカジュアルなデザインのものが目立ちます。
価格帯は2万円~4万円ぐらいです。

 

キプリス CYPRIS


出典 http://basic.cypris.co.jp/

メイドインジャパンの高品質を保ちながら、1万円台で買える手の届きやすい価格帯を実現しているブランドです。
飾らないベーシックかつシンプルなデザインの物が多く、40年以上にもわたり職人の手で作られています。

 

30代にオススメの財布

30代になると少しづつ価値観が変わってきますね。
見た目のかっこよさ以外にも、落ち着きやネームバリューを重視する方も多いと思います。
グッチやビトンといったブランド以外でオススメのものをご紹介します。

ガンゾ GANZO


出典 http://www.ganzo.ne.jp/

高級の日本の職人がつくるメンズ革製品のガンゾ。
本物を追求し、一切の妥協をしないというのをコンセプトとしており価格は2万円代後半からと高級部類に入ります。
大人になる、何か新しいことを始めるなど思い切って買うようなときにいいのではないでしょうか。

土屋鞄製造所


出典 http://www.tsuchiya-kaban.jp/

販売待ちの商品も多い革製品を扱う日本のブランド。
財布以外にもバッグやキーケースその他さまざまな革製品があります。
1965年にランドセル作りから始まり、今や人気のお店です。

 

ホワイトハウスコックス


出典 https://www.frame.jp/

イングリッシュブライドルレザーを使った長財布で定評のあるイギリスのレザー製品のブランドです。
1875年に創業という長い歴史をもちホワイトハウスコックス、エッティンガー、グレンロイヤルの3つを合わせて英国御三家と呼ばれているぐらい有名です。
歴史も長さも去ることながら、日本でもとっても知名度の高いブランドです。
価格もそれなりにしますね^ ^

新生活で環境が変わる方も、そうでない方も縁起のいい春に財布に買い換えてみるのもいいですね!

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

「センスがないからオシャレなんて無理」なんて諦めていたらちょっと待って下さい。たった2つのルールを守るだけでオシャレになれます。