今押さえれば絶対に間違いなし!夏の流行服TOP5

おはこんばんにちは、マサトです。
今回はいつもと違ったトレンドマガジンですよ・・!
連載強化プロジェクト開催!

アナタの投票で連載が変わる!?

毎月、人気がない連載は打ち切りです!! 読者の皆さまと一緒に、連載企画を作っていきましょう!!

マサト

ショップに行ったり、ネットで服を見ていると流行りの服を目にすることが自然と多くなります。

ただし、重要なのはベーシックなアイテムとバランス良く組み合わせること。

これらも踏まえて「今売れているTOP5」と「着こなし」をお伝えしていきます!

 

7分袖ボーダーTシャツ

マサト

いま怒涛の勢いを見せるTシャツです!

7分袖ということで、アウターを脱ぎだす季節には取入れやすいアイテム。

夏はシンプルなコーディネートになりがちですが、柄物を取り入れるならまずはボーダー柄がおススメ。

かんたんに差別化や着こなしの幅を広げられるアイテムですね。

メイン使いはもちろん、インナー使いとしてのアクセントでも優秀です!

 


 7分袖ボーダーT 着用

タカシ:173cm/54kg

着用アイテム
7分袖デニムシャツ /Mサイズ 2,980円
ボーダーTシャツ / Mサイズ 2,580円
黒スキニーパンツ / Sサイズ 3,980円
キャンバスシューズ 5,480円
ネックレス 1,980円
 TOTAL 17,000円
コーデポイント
ブルー、ベージュ、モノトーン(白黒)の「3色」使い。

上下細身でまとめてシルエットは「Iライン」に。

明るいカラーのデニムシャツはカジュアルガンが強めのため、キレイめな黒スキニーと相性がよいです。

ロールアップと腕の露出で初夏らしい印象を。
手首周りは物寂しいのでシンプルな小物を。

インナーをボーダーTにすることによってさらなる季節感も出してみました!

 


デニムスキニーパンツ

マサト

リニューアルしたデニムスキニーパンツ!

Dコレで大人気の黒スキニーパンツのシルエットをそのままに、デニム生地を採用した良いとこ取りのパンツです♪

研ぎ澄まされたシルエットで夏のIラインコーデはもちろん、秋冬も使える隠れた万能ボトムなんです。

夏らしい淡いブルーカラーを合わせ、一気に夏感を出していきましょう!

キレイめアイテムであるトレンドの開襟シャツと合わせてバランスを取った合わせも良いでしょう。

 


デニムスキニーパンツ 着用

タカシ:173cm/54kg

着用アイテム
7分袖麻混ジャケット /Mサイズ 5,980円
半袖Tシャツ / Mサイズ 2,480円
デニムスキニーパンツ / Sサイズ 4,980円
オペラシューズ 6,980円
腕時計(カシオ) 2,980円
 TOTAL 23,400円
コーデポイント
ネイビー、モノトーン(白黒)の「2色」使い。

デニムパンツはキレイめアイテムと相性が◎
上下細身アイテムでシルエットを「Iライン」に。

デニムはカジュアル感が強いアイテム。
大人っぽいコーディネートを作り上げる場合は、トップスや小物で黒系のダークトーンアイテムで引き締めを!

 


半袖ロング丈Tシャツ

マサト

私たちが今年の夏に最もオススメしたTシャツ!

昨今のメンズファッション市場ではロング丈アイテムが主流。

シルエットはもちろん、丈感にもこだわり縦のレイヤード(重ね着)でも扱いやすいように作り上げました!

第3位なのも納得です。

再入荷の度にすぐに完売してしまうため、在庫があるときが今がチャンス!!


半袖ロング丈Tシャツ 着用

オープンカラーシャツとワイドパンツのカジュアルコーデ

タカシ:173cm/54kg

着用アイテム
開襟シャツ /Mサイズ 4,580円
ロング丈Tシャツ /Mサイズ 2,980円
ワイドパンツ 5/18 再入荷予定 5,480円
プレーントゥシューズ 6,980円
ガチャベルト 980円
 TOTAL 21,000円
コーデポイント
ネイビー、モノトーン(白黒)の2色使い。

パンツはワイドパンツを合わせて初夏の「Aライン」シルエットコーデに。

トレンドの開襟シャツにはベーシックカラーのロング丈Tシャツを合わせて縦のレイヤードを実践!

上下ダークトーンのアイテムを着用される場合は、今回のようにインナーでロング丈Tシャツをチラ見せさせるだけで印象は軽くなります!

夏だけではなく全シーズンで使えるテクニックですのでぜひ活用してみてください♪

 


7分袖リネンシャツ+ボーダーT

マサト

前々回のトレンドマガジンでもお伝えした2点セットアイテム!

おさらいになりますが、3つの特徴があるんでしたよね??

①キレイめとカジュアルのバランスが取れる
7分袖シャツ → キレイめ
ボーダーTシャツ → カジュアル

②各単体でも活用できる
シャツは他のインナーと合わせられます。
ボーダーTシャツは1枚でメイン使いとしてもOK!

③ボトムを合わせればいいだけ

最大の利点はボトムを合わせればコーデが完成するということ。

しかも、ただ完成するのではなくしっかりとバランスが取れるってことです!

シャツとボーダーTシャツでキレイめとカジュアルのバランスが取れているおかげで、
黒スキニーなどのキレイめパンツはもちろん、デニム等のカジュアルパンツでも相性は◎


7分袖リネンシャツ+ボーダーT 着用

タカシ:173cm/54kg

着用アイテム
リネンシャツ /Mサイズ 3,980円
ボーダーT(シャツとセット)
デニムスキニー /Sサイズ 4,980円
キャンバスシューズ 5,480円
リングネックレス 1,980円
 TOTAL 16,420円
コーデポイント
ネイビー、ベージュ、モノトーン(白黒)の「3色」使い。

第4位のデニムスキニーを合わせた「Iライン」シルエットに。

夏は、白シャツ×デニムパンツのカジュアルスタイルが女子ウケが最もイイ組み合わせのひとつ。

なぜなら、白シャツで清潔感、白×ネイビーで爽やかさが手に入るから。

ただし、デニムパンツはスキニータイプのものを選んでスタイリッシュなシルエットで着こなすことをお忘れなく。

ボトムをダボついたデニムにすると、せっかくのバランスイイ組み合わせが、台無しになっちゃうので注意しましょう!

 


アンクルパンツ

マサト

こちらは前回お伝えしたアンクルスキニーパンツ。

カジュアル感が強くなりがちな夏のコーディネートの中で、最も大人っぽくなりやすいアイテム。

↓これらの特徴は掴んでおきましょう

どちらが大人っぽく見えるかという点のみ注目してみてください。

いかがですか?きっとアンクルパンツとお答えする方が多いはず・・

決して短パンが悪いと言っているわけではありません。
短パンだって他のアイテムを上手に合わせれば十分大人カッコイイコーデに作り上げられます。

ただし、全体のバランスを考えないといけないので難しいのです。
難しいことを考えるくらいならアンクルスキニーパンツをまずは試してみましょう!

 

「ではなぜ大人っぽく見えるのか?」
2点ございます。

①肌の露出を抑えている

決して難しいことはなく、まずは肌の露出を抑えているという点。

基本的には肌の露出が多ければ多いほどカジュアル感が強くなり子供っぽい印象に。

サラリーマンやパーティーの際に着用するスーツスタイルを想像してもらうと分かりやすいですが、露出は控えていますよね?

それと同じ原理で、アンクルパンツは肌の露出は抑えてあり大人っぽく見えるのです。

さらに、「3首」とよばれる足首部分を露出するだけで効率よく初夏っぽい季節感も出すことが出来ちゃう♪

②大人っぽいシルエット作りに最適

もっとも大人っぽく見せることが出来るシルエットは「Iライン」と「Yライン」

先にお伝えしたスーツスタイルもIラインで、最も大人っぽく見せやすいシルエットです!


アンクルパンツ 着用

タカシ:173cm/54kg
着用アイテム
5分袖カーディガン /Mサイズ 4,980円
ロング丈カットソー /Mサイズ 2,980円
アンクルパンツ /Sサイズ 3,480円
スポーツサンダル /26cm 3,980円
エディターズバッグ 5,980円
ビーズネックレス 2,980円
 TOTAL 24,380円
「オシャレの法則」でコーディネート
ネイビー、モノトーン(白黒)の「2色」使い。

上半身にエディターズバッグを合わせた「Yライン」シルエットコーデに。

初夏ということで薄着でも大丈夫な時期になってきました。
革靴やスニーカーをよく使う人はそろそろサンダルにも注目していきたいところ。

シンプルな黒いサンダルなら、涼しげな足元でもしっかり大人っぽさを出してくれます。

合わせる服も落ち着いた色味にすることで、革靴ではなくてもキレイめ感を保てますよ。

①黒いサンダル、②落ち着いた色味の服で作 2つの特徴をベースにすればOK!

 

トレマガアイテムのおさらい

今回ご紹介したのはこちらの5アイテム!

第1位
アンクルパンツ

第2位
7分袖リネンシャツ+ボーダーT

第3位
半袖ロング丈Tシャツ

第4位
デニムスキニーパンツ

第5位
7分袖ボーダーTシャツ

お気に入りの連載を応援しよう!
アナタの投票で連載が変わります!

毎月、人気のない連載は打ち切りで翌月から新しい作者による新しい連載がスタート!読者の皆さまの意見が連載に反映されます!