【スラックス】を使ったメンズコーデを大公開!選び方から着こなし術までご紹介

2+

大人なイメージが強く、キレイめな印象を与える「スラックス」。

「スラックス」と聞くと、”スーツを着たビジネスマン”を思い浮かべる方も多いかもしれません。

しかし、スラックスはフォーマルやビジネスシーンだけのものではありません。

私服通勤OKな職場にはもちろん、普段着としても使えるスラックスは、大人の男に欠かせないアイテム。

今回はおすすめのスラックスや着こなしについて、ご紹介していきます。

 

大人な雰囲気を醸し出す「スラックス」の正体とは?

テーパードパンツはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

スラックスは、日本でいう上着とセットになっていない独立したパンツのことで、「替えズボン」という意味もあります。

本来は「長ズボン」と表す米語であり、元々は軍隊の俗語として使用されてきました。

スラックスの「スラック(slack)」には、”ゆるい”や”たるんだ”といった意味があり、ゆったりとしたシルエットのパンツを、複数系で表したものがスラックスとなります。

女性のパンツもスラックスということがありますが、それは1960年代の流行語の影響であり、現在ではほとんど使われることが無くなりました。

近年ではスラっとしたタイトめなシルエットのパンツも、スラックスとして販売しているところもあります。

合わせやすいスラックスの選び方

ここからは合わせやすいスラックスとは何かをご紹介していきたいと思います。

選び方のポイントは以下の3つ。

  • タックの数は自分のなりたい印象で決める
  • 季節に合った生地を選ぶ
  • スマートに見える「テーパードシルエット」にする

この3つのポイントを意識することで、コーデに合わせやすいスラックスを手に入れることができますよ。

それでは1つずつポイントを解説していきます。

タックの数は自分のなりたい印象で決める

スラックスを選ぶうえで、まず最初におさえておきたいのがタックの数。

タックとは

タックとは「つまみ襞」または「縫い上げ」という意味。スラックスの場合は、ウエスト周りに襞が付いている。

このタックの数によって、スラックスの見え方やコーデの印象が変わるので、チェックしておきましょう。

ノータック

ノータックとは、タックのないパンツのこと。

ウエスト周りがタイトになるため、ややはき心地がきつく感じることもあります。

装飾感がないため、ワンタックやツータックのものと比べてシャープな印象を与えますよ。

ワンタック

ワンタックとは、タックが左右に1つずつ入っているパンツのこと。

ノータックのものより、ほどよいフィット感があるため、多くのパンツに取り入れられています。

キレイめ感がありつつも、動きやすく楽に過ごせるパンツが欲しい方におすすめです。

ツータック

ツータックとは、タックが左右に2本ずつ入っているパンツのこと。

ウエスト周りにかなり余裕が生まれるため、トレンド感や個性を演出したい方におすすめです。

季節に合わせた生地を選ぶ

1年を通して着用できるスラックスは、季節に合わせて生地を選ぶのがおすすめ。

暖かい春夏はコットンやリネン、肌寒い秋冬はフランネルやツイードと、季節に合った生地にすることで快適に過ごすことができます。

また季節感も演出することができるので、快適性だけではなく、オシャレ度もアップしますよ!

スマートに見える「テーパードシルエット」にする

テーパードパンツのシルエット

合わせやすいスラックスを選ぶなら、シルエットも意識しましょう。

裾に向かってだんだんと細くなる「テーパードシルエット」を選ぶことで、脚をキレイに見せることができます。

ゆったりとしたボリューム感のあるパンツよりも、個性や主張が少ないため、コーデに合わせやすくおすすめですよ。

また細身のスキニーパンツよりもややゆとりがあるため、脚が太いと悩んでいる方にも気軽に穿いていただけます。

【2021年最新版】メンズにおすすめなスラックス

選び方が分かった方へ、2021年最新のおすすめスラックスをご紹介します!

「どのスラックスを買えばいいのか分からない」といった方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

いつもテーパードパンツ

▲画像のアイテムの詳細を見る

裾に向かって徐々に細くなっていくテーパードシルエットが特徴のスラックス。

ほどよくゆとりもあるため、スッキリとした見た目に仕上げつつ、体型カバーもできちゃう優れものです。

生地の表面には”ワッシャー加工”が施されており、ナチュラルなシワ感が楽しめるため、普段着としても取り入れやすいのも魅力の1つ。

家で洗えるのも、デイリー使いに嬉しいポイントの1つ。速乾性に優れた生地なので、洗濯後もすぐに乾きますよ。

スラックスの着こなし方のポイント

カッコよくスマートなスラックスコーデを楽しむのなら、今からご紹介する着こなしのポイントもマスターしましょう。

着こなしのポイントをマスターすれば、一気にオシャレなスラックスコーデに近づきますよ!

①アイテムとの組み合わせ

スーツパンツのイメージもあるスラックスは、キレイめな印象が強いため、一歩間違えればビジネスマン風になってしまう可能性が・・・。

そんなスラックスを私服として落としこむには、カジュアルなアイテムと組み合わせる必要があります。

キレイめとカジュアル
「カジュアルアイテム」とは?

デニムやスニーカー、柄物などのルーズさやリラックス感を連想させるアイテムのこと

カジュアルなアイテムを取り入れてドレスダウンすることで、フォーマルさが抑えられ、街着としてオシャレに見せることができるのです。

コーディネート例

キレイめなテーラードジャケットとスラックスに、カジュアルなニットとスニーカーを合わせたコーデ。

キレイめとカジュアルのバランスの両方を取り入れることで、オシャレなコーデに仕上がります。

着用アイテム
テーラードジャケット  
サマーニット  
テーパードパンツ  
シンプルスニーカー  

②シルエットを整える

スラックスをカッコよく着こなすには、スマートで大人っぽい印象を与える「Iラインシルエット」か「Yラインシルエット」を意識しましょう。

上下細身のシルエットで作る「Iラインシルエット」は、スマートな印象に仕上がります。

一方で上半身にボリュームを出し、下半身は細身でまとめる「Yラインシルエット」は、大人っぽい着こなしに見せることができますよ。

どちらもスラックスを合わせるうえで、抑えておきたいシルエットなので、ぜひなりたい印象に合わせて取り入れてみてくださいね。

③「裾」を意識する

ズボンの裾のロールアップ

裾が長く、足元にたるんでもモタモタしているとだらしない・・・せっかくのコーデも台無しになってしまう可能性があります。

裾がダボつく場合は、ロールアップをして足元をすっきりと見せましょう。

ロールアップの際のポイント

「スラックスのキレイめ感」を損なわないようにしたい場合は、裾は内側に折り込むようにしましょう。

カジュアル感を出したい場合は、外側に折りロールアップするのがおすすめです。

ロールアップの折り方

※外側に折り返す場合、あまり幅が太くならないよう注意しましょう。

スラックスの裾の種類もチェック!

スラックスの裾には「シングル」と「ダブル」の2種類あります。

スラックスの裾のシングルとダブル

シングルの方がストンとしたラインなのでスッキリして見え、ダブルは折り返しがある分、少しカジュアルさが出ます。

お手持ちのアイテムや好きなコーデスタイルに合わせて、選ぶのがポイントですよ。

【色別】スラックスを使ったメンズコーデ一覧

最後に、スラックスを使ったメンズコーデをご紹介していきます。

色別に分けてそれぞれのおすすめコーデをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

黒(ブラック)スラックスのメンズコーデ

重厚感のある黒は淡い色味で柔らかさを足す

黒のスラックスと同素材・色のテーラードジャケットを合わせることで、セットアップコーデが完成。

柔らかみのあるグレージュのニットを加えることで、重厚感のある黒のイメージに優しさを感じさせてくれますよ。

着用アイテム
テーラードジャケット  
サマーニット  
テーパードパンツ  
レザーUチップシューズ  
リュック  

キレイめパンツはカジュアルアウターでほどよく着崩す

黒を基調としたコーデは、クールで大人っぽい雰囲気を演出。

カジュアルなマウンテンパーカーを合わせることで、スラックスのキレイめとバランスが取れた着こなしになりますよ。

着用アイテム
マウンテンパーカー  
アイスTシャツ  
テーパードパンツ  
レザーUチップシューズ  
無地ソックス  

紺(ネイビー)スラックスのメンズコーデ

ネイビー×白の組み合わせで清潔感を醸し出す

トップスとボトムをネイビーのアイテムでまとめた、知的で誠実感のあるコーデ。

コーデのアクセントに白スニーカーをプラスすることで、清潔感のある明るい雰囲気を演出できます。

着用アイテム
ワークシャツ  
テーパードパンツ  
シンプルスニーカー  
無地ソックス  
腕時計  

コントラストを意識してメリハリを出す

淡い色味のトップスに、収縮色であるネイビーのスラックスを合わせることで、シルエットが引き締まりスッキリとしたコーデに。

色のコントラストを付けることで、メリハリのある印象に見せることができますよ。

着用アイテム
サマーニット  
ロング丈タンクトップ  
テーパードパンツ  
シンプルスニーカー  
腕時計  

グレー系スラックスのメンズコーデ

知的さと品の良さは色で演出する

都会的なイメージのあるグレー系のスラックスを合わせたコーデ。

ネイビーと合わせることで、より大人な雰囲気を醸し出し、誠実な印象を与えることができますよ。

着用アイテム
ワークシャツ  
テーパードパンツ  
レザーUチップシューズ  
腕時計  

淡い色味は黒アイテムで引き締める

グレー系のスラックスと同じ生地で作られたプルシャツを合わせることで、統一感のある着こなしが完成!

明るいグレー系の色味なので、シルエットがぼやけないように、黒のアウターやスニーカーで引き締め効果を狙うのがおすすめです。

着用アイテム
マウンテンパーカー  
プルシャツ  
ロング丈タンクトップ  
テーパードパンツ  
シンプルスニーカー  

ベージュ系スラックスのメンズコーデ

スマートなシルエットで大人見えを狙う

ナチュラルな印象を与えるベージュ系のスラックスを合わせたコーデ。

トップスは、濃い色味のものを選ぶことで、メリハリのあるオシャレなコーデを作ることができます。

また上下細身のアイテムでまとめることで、スマートで大人っぽいIラインシルエットが完成しますよ。

着用アイテム
サマーニット  
テーパードパンツ  
シンプルスニーカー  
腕時計  

ナチュラルなベージュ系カラーで親しみやすさUP

シャツとテーパードパンツを使ったおすすめのコーディネート

コーデ全体をベージュ系の淡い色味で統一したコーデ。

柔らかい雰囲気を演出することができるので、柔しげな印象を周りに与えたい方にピッタリです。

着用アイテム
ギアシャツ  
テーパードパンツ  
シンプルスニーカー  
キャップ  

 

※ ※ ※

スラックスは、簡単に大人っぽく洗練された印象を与えられるおすすめのアイテム。

今回ご紹介した選び方や着こなしのポイント、コーデなどを参考に、オシャレを楽しんでみてはどうでしょうか?

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。

Dコレ編集部
ファッションメディア Dコレ編集部
メンズファッションを中心に、オシャレに関する”タメ”になる情報をお届け!オススメのアイテムやコーディネート、お悩みを解決する方法などを分かりやすく解説します。

 

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!

2+