メンズの柄シャツコーデ例と3つの着合わせポイントを解説します

1+
柄シャツのオシャレな着合わせとコーデサンプル
よっさん
こんにちは!Dcollectionのメンズファッションスタイリスト・よっさんです。

アロハシャツや開襟シャツなど、夏になると半袖のオシャレなシャツが気になりますよね。

今回は「柄シャツ」にスポットを当てたおすすめのメンズファッションや、着こなし方をご紹介していきますよ!

【メンズ柄シャツ】5種類の柄別コーデ

まずは柄のタイプ別におすすめのメンズコーデを紹介していきます!

柄シャツの合わせ方を押さえつつ、オシャレなコーデサンプルをご用意しました。

①アロハなムードに包まれる「ボタニカル柄」

▲着用しているボタニカル柄シャツはコチラ

主に木の葉や草花、果実といった植物をモチーフに描かれたボタニカル柄は、アロハシャツにもよく用いられます。

半袖のボタニカル柄シャツなら、夏のイメージを醸すのにピッタリ。

自然を思わせる印象もトレンド感があり、イマドキなオシャレを楽しむのにおすすめな柄シャツです!

ボタニカル柄のおすすめメンズコーデ①
柄シャツを際立たせる王道コーデ

ブラウンカラーをベースにしたボタニカル柄シャツに、スタイリッシュな印象の黒スキニーを合わせたコーデ。

下半身はキレイめアイテムで大人っぽくまとめているため、柄シャツのカジュアル感が際立ちます。メインアイテムとして披露したい時におすすめですよ。

着用アイテム
半袖オープンカラーボタニカル柄シャツ
無地Tシャツ
黒スキニーパンツ
キャンバスシューズ
本革ベルト腕時計

ボタニカル柄のおすすめメンズコーデ②
自然なカラーと馴染みが良い柄シャツ

ボタニカル柄の自然な雰囲気が、海や空を思わせるブルー系のパンツにピッタリと馴染みます。

ボタンを閉じないことでリラックス感溢れる印象になりますよ。

インナーは白Tシャツにすることで明るさを加え、軽さをプラス。季節感のある装いに仕上がります。

着用アイテム
半袖オープンカラーボタニカル柄シャツ
無地Tシャツ
ストレートデニムパンツ
シンプルスニーカー
本革ベルト腕時計
フットカバーソックス

②エスニック感が独特な魅力を醸す「バティック柄」

▲着用しているバティック柄シャツはコチラ

バティック柄とは、インドネシアが原産のろうけつ染めでつくられた柄模様です。「ジャワ更紗」と呼ばれることもあります。

伝統的な柄模様は上品なムードを醸し、コーデに一つ合わせるだけで個性を取り入れることができますよ。

バティック柄のおすすめメンズコーデ①
落ち着いた色味がカジュアル感を和らげる

柄シャツとデニムパンツを使ったおすすめのコーディネート

デニムパンツとの組み合わせは一見、カジュアル過ぎるようにも見えますが、ネイビーのような落ち着いた色味なら心配ありません。

青系の色は、バティック柄シャツに使われているイエローカラーを際立たせる効果も持っていますので、シャツをメインに着こなすことができますよ。

着用アイテム
半袖ポリ総柄オープンシャツ
ストレートデニムパンツ
シンプルスニーカー
トートバッグ
本革ベルト腕時計
フットカバーソックス

バティック柄のおすすめメンズコーデ②
キレイめな雰囲気の柄シャツコーデはデートにも◎

バティック柄のクールな雰囲気にキレイめな黒スキニーやレザーシューズを合わせれば、品よくまとまり、好印象なコーデに。

柄シャツで程よく親しみやすさを演出しつつ、大人っぽさがあるコーデはデートにもおすすめです。

着用アイテム
半袖ポリ総柄オープンシャツ
黒スキニーパンツ
スプリットレザーシューズ
本革ベルト腕時計
フットカバーソックス

バティック柄のおすすめメンズコーデ③
セットアップでトレンド感たっぷりにキメる

上下を揃える着こなしのセットアップコーデは今季のトレンド!

アクセントとしてインナーに柄シャツを取り入れることで、個性派な着こなしをつくることができますよ。

着用アイテム
サマージャケット
半袖ポリ総柄オープンシャツ
ハーフパンツ
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計

バティック柄のおすすめメンズコーデ④
小物を加えてスポーツMIXテイストに

ボタンを開けた着こなしでゆったり感を出しつつ、キャップやスポーツサンダルでスポーティーなムードに。

カジュアルながらも落ち着いた色味でまとめれば、子供っぽく見えないカジュアルコーデが完成!

着用アイテム
半袖ポリ総柄オープンシャツ
無地Tシャツ
テーパードパンツ
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計
ツイルローキャップ

③カジュアルながらも落ち着いた雰囲気の「ペイズリー柄」

▲着用しているペイズリー柄シャツはコチラ

勾玉のような形が面いっぱいに描かれたペイズリー柄。ネクタイやバンダナ、スカーフなどによく見られる優美な柄の一つです。

落ち着いた色味であれば上品なイメージに。発色の良い色味であれば、アメカジ風な雰囲気を見せてくれる面白い柄です。

ペイズリー柄のおすすめメンズコーデ①
インナーの重ね着でトレンド感をプラス

上品なペイズリー柄シャツはインナーにロング丈タンクトップを挟んで、ユルさを加えると今風な着こなしに。

足元はダッドスニーカーを合わせ、カジュアル感をプラスすることで親しみやすい印象になりますよ。

着用アイテム
総柄オープンカラー半袖シャツ
ロング丈タンクトップ
黒スキニーパンツ
ダッドスニーカー
本革ベルト腕時計
フットカバーソックス

③華やかなイメージで個性溢れるムード「花柄」

▲着用している花柄シャツはコチラ

文字通り花をあしらった花柄は、その華やかな印象でオシャレなムードを醸すことができます。

重たくなりがちな黒やネイビーのシャツでも、花柄なら明るい雰囲気を感じさせてくれますよ。

花柄のおすすめメンズコーデ①
シンプルコーデに華を添える

柄シャツ以外を黒と白のアイテムを使い、シックにまとめたコーデ。

シンプルなコーデでも、花柄シャツを合わせることで、一気にオシャレなムードをまとうことができます。

着用アイテム
半袖ポリ総柄オープンシャツ
ロング丈タンクトップ
黒スキニーパンツ
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計

花柄のおすすめメンズコーデ②
明るいアイテムを合わせて軽やかな印象に

柄シャツ以外はアイボリーやベージュといった明るめなアイテムを使って構築。

自然と軽やかな印象になり、夏らしい季節感と和やかなムードを演出してくれます。

着用アイテム
半袖ポリ総柄オープンシャツ
イージーパンツ
シンプルスニーカー
フットカバーソックス
ツイルローキャップ

花柄のおすすめメンズコーデ③
ハーフパンツと合わせて夏のムードを全開にしよう

素肌をさらすハーフパンツと合わせれば、夏らしい空気感に。花柄シャツも相まって、アロハなムードが高まります。

手首はアクセサリーを身につけ、コーデのさり気ないアクセントにすると、オシャレな印象に見られますよ。

着用アイテム
半袖ポリ総柄オープンシャツ
ハーフパンツ
スポーツサンダル
革紐ブレスレット

 

③伝統的な染め方がなんともユニークな「タイダイ柄」

▲着用しているタイダイ柄シャツはコチラ

「絞り染め」と呼ばれる伝統的な染め方で表現されたタイダイ柄。以前はヒッピールックを象徴するようなアイテムでした。

今季はムラ感や独特な雰囲気を色や柄などで、モダンな印象に仕上げたデザインが見られ、トレンド感を演出できる柄です。

タイダイ柄のおすすめメンズコーデ①
柄から感じる涼やかな夏の気配

テーパードパンツにタイダイ柄シャツを合わせた装いは、程よいリラックス感がありながら、大人っぽく仕上がります。

夏によく見られるタイダイ柄は、夏の定番サンダル・スポーツサンダルとの相性もピッタリ。涼し気な印象を演出できますよ。

着用アイテム
総柄オープンカラー半袖シャツ
テーパードパンツ
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計

タイダイ柄のおすすめメンズコーデ②
アウトドアな雰囲気にもピッタリ合う

タイダイ柄シャツをライトアウターにして着こなすコーデ。

バケットハットやボディバッグを使い、アウトドアなムードのコーデにも、アクセントとして使うことができますよ。

セミワイドパンツでゆるめのスタイルにキメれば、トレンド感のあるファッショナブルコーデが完成します。

着用アイテム
総柄オープンカラー半袖シャツ
無地Tシャツ
セミワイドパンツ
スポーツサンダル
ボディバッグ
本革ベルト腕時計
バケットハット

タイダイ柄のおすすめメンズコーデ③
夏のお出かけにもおすすめな柄シャツコーデ

白地や黒地など、モノトーンをベースにした柄シャツは、様々な色に合わせやすいですよ。

カジュアルなデニムパンツとの組み合わせもOK。手首や足元は黒のアイテムを使い、コーデにメリハリをつけるのがオシャレのコツです。

着用アイテム
総柄オープンカラー半袖シャツ
無地Tシャツ
ストレートデニムパンツ
スポーツサンダル
革紐ブレスレット

【柄シャツの合わせ方】3つのポイントを押さえよう

以下にワードプレスで作業中にありそうなタグの使い間違いなどを簡単にまとめてみたので参考にしてみてください。

①コーデのシルエットに注意しよう

基本的にカジュアルな印象の柄シャツは、コーデ全体の雰囲気がラフ過ぎると野暮ったく見えてしまう場合があります。

まずはコーデ全体のシルエットを整えることで、オシャレな雰囲気を構築することが大切です。

おすすめのシルエットを3つ紹介しますね。

  1. Iラインシルエット
  2. Yラインシルエット
  3. Aラインシルエット

一体どんなシルエットなのか、順番に説明していきます!

1.Iラインシルエット

Iラインシルエットの作り方

Iラインシルエットは、スーツのようにスラリとした細長いシルエットが特徴です。

大人っぽさやスタイリッシュな印象を与えることができますよ。

【作り方】
トップス・ボトムスのどちらも細身のアイテムを合わせる

【こんな人にもおすすめ】
低身長をカバーしたい方・スタイリッシュに見せたい方

2.Yラインシルエット

オシャレに見えるYラインシルエットの作り方

Yラインシルエットは、オシャレな雰囲気に見せやすく、センスの良さを感じさせるコーデに仕上がるシルエット。

ロングアウターのようなボリュームのあるアイテムを使ったコーデなので、太ももまでスッポリと身体を覆い、お腹や太もも周りの体型カバーにも役立ちます。

【作り方】
ロングコートなどボリュームのあるトップスに、黒スキニーのような細身のボトムスを合わせる

【こんな人にもおすすめ】
オシャレに見せたい方・体型カバーをしたい方・上品なコーデをしたい方

3.Aラインシルエット

Aラインシルエットは、ゆったりとしたシルエットがトレンド感を与えて、オシャレな印象を作ってくれます。

気負いのないラフな印象は、リラックススタイルや休日のおでかけスタイルにもピッタリ。

また、下半身のガッチリ感やぽっちゃり感をカバーしてくれるシルエットでもあります。

【作り方】
細身のトップスに、ワイドパンツのようなボリュームのあるボトムスを合わせる

【こんな人にもおすすめ】
男らしい印象を与えたい方・下半身の体型カバーをしたい方・トレンド感が欲しい方

▼オシャレなシルエットについてもっと詳しく知りたい方はコチラの記事がおすすめです

オシャレの基本「シルエット」を知ろう!「I・Y・A」シルエットのコーディネートも紹介

2021.06.04

②柄シャツ以外は無地&ベーシックカラーを使おう

主張が強い柄シャツは、派手な色・柄のアイテムと組み合わせるとよりカジュアルに仕上がります。

ファッションの着こなしの一つとして「柄×柄」のスタイルがありますが、大人っぽく着こなしたい方や、さり気なくオシャレに見せたい方にはおすすめしません。

「ベーシックカラー」と呼ばれる落ち着いた色味を使った無地のアイテムを組み合わせるのがおすすめです。

ベーシックカラーの一覧

③色味を加えたい時は柄シャツの色から拾おう

「ベーシックカラーは重たく感じる」

「もっと色を使いたい」

そんな方は着用する柄シャツに含まれている色を使うのがおすすめです。

柄の一部分の色を使うことで馴染みが良くなり、合わせるアイテムがコーデから浮きにくくなりますよ。

コーデの色合わせに悩んだら、試してみてくださいね。

柄シャツコーデを楽しもう!

柄シャツは本当にたくさんの種類がありますが、コツをつかめば着こなしも簡単、自分に似合う柄を見つけることも可能になってきますよ!

夏だけでなく、秋や春、季節やシーンに応じて楽しめるものなので、ぜひ挑戦してみてください。

また、私たちが運営するDcollectionでは、チャットでのコーデ相談を受け付けています。

【Dchat】洋服のお悩み、私たちが解決します!

2020.11.09

スタッフが直接あなたのお悩みをお伺いして、それに合わせた服装を提案させていただきますよ。

よっさん
一人で悩まず、ぜひスタッフに相談してみてくださいね!

よっさん
スタイリスト よっさん
デザイナーとライターを兼務。
幅広い分野で記事を担当し、女子ウケファッションの提案やデザインの知識を活かしたコーディネートも行う。最近キャプテン翼にハマる。大空翼は世界。松山光を上司にしたい。

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!

 

1+