春のトップスにおすすめ!1枚でサマになるニットを選ぼう

春のトップスとして最もおすすめなのは?

Dcollectionバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

春アウターのインナーには何を着ますか?

スウェット、パーカー、ニット、ロンT、シャツ…暖かい季節になると選択肢が色々増えますよね♪

今日はその中でも特におすすめなニットをご紹介。

インナーだけでなく、トップスとして着用した時にもサマになってしまう優秀なニットです。

 

春のニットは1枚でサマになるものを

まだ肌寒い季節は基本アウターを羽織ることになるのでインナー選びはそこまで重要ではありません。

ではこの先もっと暖かくなるとどうでしょう?

屋外ではアウターを羽織り、屋内ではアウターを脱いでトップスのみとなるはずです。

ということは暖かくなるこれからの季節に選ぶべきトップスは、1枚で着た時にいかにサマになるかが大事となります。

そこでおすすめなのがロンTでもスウェットでもなくニットです。

 

ニットはスウェットよりもキレイめ、シャツよりもかっちりし過ぎないアイテムなので、トップスの中では最も着まわし易いと言えます。

 

こんなニットがおすすめ

それでは次にどんなニットを選べば良いのか解説させて頂きます。

シルエットはゆったりシルエットを選ぶ

1枚で着た時に違いを出せるのはやはりシルエットです。

ジャストサイズで着るのではなく、BIGシルエットやゆったりサイズを選びましょう。

写真のように、肩が落ちたドロップショルダーや裾がリブでないものやスリット入りが現在流行のスタイルです。

さらにゆったりサイズだとロング丈Tシャツも重ね着できるので、より着用した時の違いが出せるでしょう。

ハイゲージニットでキレイめUP

ニットの中でも編み目の太さによってカジュアルにもキレイめにも印象が変化するのはご存知でしょうか?

編み目が太ければカジュアルに(ローゲージ)
編み目が細かければキレイめに(ハイゲージ)
その中間もあり(ミドルゲージ)

となります。

スーツに合わせるニットはキレイめである必要があるので、ハイゲージのものが基本となるはずです。

この様に、合わせる服やシーンに応じて編み目の太さを意識してみましょう。

春ニットは明るい色の有彩色ニットが多くなるので、カジュアルさを落ち着かせる為にハイゲージを選ぶのが必然的となりますね。

 

カジュアルさが引き立つ有彩色ニットでも、ハイゲージニットであればキレイめな印象を維持することが出来ます。

 

春に着回せるおすすめ春ニット


春ニット 3,980円


春ニット 4,980円

まずはインナーとして、暖かくなればトップスとして活躍するニットとなっています。

オシャレに見えるコーディネートを簡単に作るなら”1枚でサマになる春ニット”でどうぞ♪

 

 


Dcollectionバイヤー タカシ

【毎月3,980円でオシャレになれる】
バイヤー厳選アイテムを毎月お届け!
毎号組み合わせればどんどんオシャレになります。
▶Dコレ定期おしゃれ便

【私達の”思い”】
Dコレがお客様に提供する価値とは?
初見の方は是非ご覧ください!
#番外編 オシャレの教科書

【毎日更新!厳選コーデ】
参考になると大好評のコーデ特集
▶厳選コーデ一覧

【バイヤーマガジン】
独自の視点でオシャレを語ります。
▶バイヤーマガジン バックナンバー