ステンカラーコートで脱・量産型!着こなし・メンズ秋冬コーデをご紹介

おすすめなステンカラーコートと着こなし・コーデまとめ

秋冬はコートを使った着こなしが楽しめる季節。今からどんなコートを買おうか迷っている方も多いのではないでしょうか?

2017-2018年冬のメンズファッション市場では、ロングコートが大人気!その中でもチェスターコートはトップクラスの人気を誇っています。

しかし、大人気ゆえに「周りの人とコーデが被りやすい」という欠点が…つまり量産型と言われるコーデに陥りやすいのです。

そんな中、周りと差別化する為には「ステンカラーコート」がおすすめ!

ステンカラーコートはキレイ目にもカジュアルめにも着こなせます

キレイめにもカジュアルめにも着こなせるので、幅広いスタイリングが楽しめます♪

チェスターコートに飽きた方や、周りと被りたくない方は、今年の秋冬はぜひステンカラーコートに挑戦してみてはいかがでしょうか?

タカシ
Dcollectionバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

初めての方はまずこちらをご覧ください!

#1 これはオシャレの教科書。読めば誰でもオシャレになれる。

2014.07.13

おすすめなステンカラーコートとメンズコーデ3選

まず最初に、今コートを探している方におすすめなステンカラーコートをご紹介します。

秋冬におすすめなステンカラーコート

程よくタイトなシルエットなので、スッキリとキレイめに仕上がります。コーデの主役になるコートは、シルエットの美しさがとても重要です。

▼少し肌寒く感じる秋・春用のステンカラーコート

ステンカラーコート

▼ウール入りで暖か!冬用のステンカラーコート

ウールステンカラーコート

失敗しない!おすすめメンズコーデ3選

ステンカラーコートのコーデに悩む方にピッタリ。シンプルな着こなしでもサマになります。

①コート×黒スキニーでシンプルに

ネイビーのステンカラーコートと黒スキニーのシンプルコーデ
着用アイテム
ステンカラーコート 4,980円
ビッグニットセーター 3,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

ネイビーのステンカラーコートなら、ぜひ白ニットと黒スキニーを!スラリと見えるシルエット、そしてネイビー×白の組み合わせが、爽やさ・清潔感・上品さを感じさせるコーデに仕上げてくれます。

②パーカーでカジュアルテイストに

ステンカラーコートとパーカーの重ね着コーデ
着用アイテム
ステンカラーコート 4,980円
プルオーバーパーカー 3,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円
ガチャベルト

カジュアルめな服装が好きな方は、インナーにパーカーを重ねた着こなしがおすすめです。さらにガチャベルトを加えると、ストリート感を感じさせるコーデをつくることができます。

③「テラコッタ」トレンド感をプラス

冬用ステンカラーコートと赤系ニットのコーデ
着用アイテム
ウールステンカラーコート 8,980円
ビッグニットセーター 3,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
無地ソックス 580円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

2017-18秋冬のトレンドカラー「テラコッタ」をコーデに取り入れることで、旬な着こなしが完成。ニットの裾や足首から白を覗かせメリハリをつけると、オシャレに見えます。

ステンカラーコートとは

ステンカラーコートとは

ラグラン袖のものが原型ですが、今ではそれ以外のタイプのものも多くあります。

他にも、レインコートの一種でトレンチコートから変化したと言われてもいます。

今ではメンズファッションのワードローブに必要不可欠な定番アウターともいえるアイテムです。

「ステンカラーコート」は和製英語

~ステンカラーコートの由来~

ステンカラーコート

「ステン」はフランス語のsoutien(支えるという意味)からきています。

また、襟の形が後ろが立ち上がって前に行くにつれ低くなっていることから、”stand fall collar”に由来するとも言われています。

ステンカラーコートとショップコートの違い

■ステンカラーコートの特徴

「ステンカラーコート」はキレイめなコートで、特にサラリーマンがスーツの上に羽織る、ビジネス用の防雨防風のコートとして使われることが多いコート。

ステンカラーコートの素材はウール・ポリエステル・ナイロン等でつくられているものが多いのが特徴です。

■ショップコートの特徴

「ショップコート」は、その名の通りお店のスタッフが着用していたことから由来しており、形としてはチェスターコートのようなものからステンカラーコートのようなものまでいろいろなデザインのものがあります。

他にも「ワークコート」とか「エンジニアコート」とも呼ばれることもあります。

ショップコートの素材は、綿やデニム・リネンなどカジュアル感のある素材でつくられているものが多く、まるでシャツのように薄手なのが特徴です。

参考・参照サイト
Lady’s Code Collection / Narrenshiff)

ステンカラーコートの選び方のポイントとは

どうせコートを買うなら、かっこよく見えるものがいいですよね!カッコ良く見えるコートを選ぶには、ポイントがあります。

格好良く見えるステンカラーコートの秘訣は「シルエット」

ステンカラーコートを選ぶときに抑えておくべきポイント、それは着た時のシルエットです。

「身幅」「アームホール(袖の幅)」この2つが違うだけで、着た時の印象が全然違います。

item_j276_7

普段使いで着たい場合は、身幅とアームホールが細めのモノを選ぶようにしましょう。

ステンカラーコートは元々スーツの上から着るアイテムで、身幅とアームホールが大きめに作られているものが多いのです。

「シルエットが細い」という、たったこれだけの違いで、カッコよさがかなり変わってきます。できれば試着をして、細めに見せられるものを選ぶのがベストですね!

オシャレに見える着こなし方のコツ

よく、身長が低いとロングコートは似合わないと思われがちですが、それは間違い。

「身長が低いと似合わない」という図式が成り立つのであれば、男性より身長が低い女性はロングコートが似合わないことになってしまいます。

女性でもロングコートをオシャレに着こなしている人ってたくさんいますよね!

着こなし方のコツを押さえるだけで、身長関係なくオシャレに見せることができるんです。

①Yラインシルエットをつくる

Yラインシルエット

「オシャレかどうかの7割はシルエットで決まる」と言われるくらい、シルエット作りはとても大切です。

ボリュームがあるロングコートを上手く着こなすポイントは、細身のパンツを合わせてメリハリをつけること

このようにして出来上がったシルエットをYラインシルエットといいます。

コーデ例)

ブラウンのウールステンカラーコート

【作り方】
ロングコートに、細身のボトムスを合わせる。
(スキニーパンツ・テーパードパンツなど)

【メリット】
体型隠しに有効・大人っぽくてオシャレな雰囲気を出しやすい

【こんな人におすすめ】
ガッチリ体型・ポッチャリ体型・コート好き

細身のボトムスにステンカラーコートを羽織れば、簡単にYラインシルエットがつくれます。

着丈の長いコートに細身のパンツを合わせるだけで、スラリと細長く見せることができ、大人っぽい印象を与えます。

ちなみに「女性は大人っぽい男性が好み」というのは周知の事実ですね!大人っぽい男性は頼りがいがある印象がするので、女子ウケもしやすいのです。

さらにロング丈コートの利点として、体型隠しにも大変役に立ちます。

ちょっとお腹が出てきた…とか、スポーツをやってて上半身がガッチリしているのが気になる…という人は、ぜひロングコートを合わせて、体型をカバーしましょう。

■「Yラインシルエット」におすすめなボトムス

大人っぽく清潔感のあるコーデに仕上げてくれる黒スキニーパンツ。特に収縮色の黒は、視覚効果でより脚を引き締め美しく見せてくれます。

②カジュアルアイテムを加えてバランスをとる

もともとはスーツの上に着ることが多かったステンカラーコート。だからこそ、一歩間違えるとサラリーマンのオジサン風になってしまいます。

ステンカラーコートは「キレイめなアイテム」。そこにスラックスやシャツなどキレイめなアイテムばかりを合わせてしまうと、フォーマル感が強くなってしまうのです。

ドレスライク・フォーマルな印象

ステンカラーコートをオシャレな街着として着こなすには、カジュアルアイテムを取り入れてバランスをとることが大切。

キレイめとカジュアル

キレイめとカジュアル

デニムアイテムやパーカー、スニーカーなど組み合わせて、ドレスダウンするようにしましょう。

カジュアルなアイテムの例
トップス パーカー
柄物シャツ
デニムシャツ
Tシャツ
ボトムス デニムパンツ
シューズ スニーカー
小物 バックパック
カジュアルなアイテム

もし、柄アイテムを取り入れるなら、モノトーンの柄を選ぶようにすれば子供っぽく見えません。

基本的なキレイめアイテムの一例です。デザイン・色・素材によってカジュアルに変動する場合もあります。

例1)ニットセーター

ステンカラーコートとミドルゲージの白ニットのコーデ

細かすぎず粗すぎない網目のミドルゲージニットなら、ステンカラーコートのキレイめ感を損なわずに、程よくカジュアルさを加えることができます。

ミドルゲージニットセーター

例2)パーカー

ステンカラーコートとパーカーの重ね着コーデ

キレイめで大人っぽい雰囲気を崩したいときは、インナーにパーカーを合わせるだけで「カジュアルな雰囲気」に仕上げることができます。

例3)デニムスキニー

ステンカラーコートとデニムスキニーパンツのコーデ

デニムパンツを合わせるなら細身のスキニーがマスト!スラリとしたシルエットを崩さないようにするのが、かっこよく見える秘訣です。

デニムスキニーパンツ

ステンカラーコートのメンズコーデ一覧

ステンカラーコートを使ったメンズコーデをまとめました。

ネイビーのステンカラーコートのコーデ

■ネイビーコート×ラインパンツ
サイドラインパンツを合わせて、トレンド&こなれ感を演出。

ネイビーのステンカラーコートとラインパンツのコーデ
着用アイテム
ウールステンカラーコート 8,980円
ビッグニットセーター 3,980円
サイドラインパンツ 2,980円
コインローファー 5,980円

 

■ネイビーコート×グレーニット
ネイビーは無彩色のグレーとの相性もバッチリ!上品な雰囲気に。

ネイビーのステンカラーコートとグレーニットのコーデ
着用アイテム
ウールステンカラーコート 8,980円
ビッグニットセーター 3,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円
無地ソックス 580円
リングネックレス 1,980円
トートバッグ 1,580円

 

■ネイビーコート×ボーダー×デニム
カジュアルなコーデが好きな方は、ボーダー&デニムスキニーを合わせたスタイルがおすすめ。

ウールステンカラーコートとデニムスキニーのコーデ
着用アイテム
ウールステンカラーコート 8,980円
長袖ボーダーTシャツ 1,980円
デニムスキニーパンツ 4,980円
コインローファー 5,980円
無地ソックス 580円
トートバッグ 1,580円

 

■ネイビーコート×白ニット×チェックシャツ
首元からギンガムチェックシャツを覗かせることで、遊び心を感じるキレイめコーデが完成!

ネイビーのステンカラーコートと白ニットにギンガムチェックシャツを重ね着したコーデ
着用アイテム
ステンカラーコート 4,980円
ビッグニットセーター 3,980円
ギンガムチェックシャツ 3,480円
テーパードスラックス 9,800円
キャンバスシューズ 5,980円

 

■ネイビーコート×ジップアップパーカー
パーカーの前を開いて着れば、ラフでカジュアルめなスタイルにすることができます。

ネイビーのステンカラーコートとグレーのジップアップパーカーの重ね着コーデ
着用アイテム
ステンカラーコート 4,980円
ジップアップパーカー 3,980円
無地Tシャツ 1,580円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
リングネックレス 1,980円
トートバッグ 1,580円

ブラウンのステンカラーコートのコーデ

■ブラウンコート×黒スキニー
白のタートルネックを合わせたシンプルな着こなし。靴下のボーダー柄をチラ見せすることで、コーデをよりオシャレに見せられます。

ブラウンのウールステンカラーコートと白のタートルネックニットを合わせたキレイめコーデ
着用アイテム
ウールステンカラーコート 8,980円
タートルネックニット 3,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
コインローファー 5,980円
ボーダーソックス 580円
バックパック 5,980円

 

■ブラウンコート×ボーダーTシャツ
ブラウンと類似色のベージュのボーダーを合わせれば、統一感がある仕上がりに。

ブラウンのウールステンカラーコートとボーダーTシャツのコーデ
着用アイテム
ウールステンカラーコート 8,980円
長袖ボーダーTシャツ 1,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

 

■ブラウンコート×白スニーカー
スニーカーとトップスの裾から覗く白が、ダークトーンのコーデにメリハリをつけてくれます。

ブラウンの冬用ステンカラーコートとスニーカーのコーデ
着用アイテム
ウールステンカラーコート 8,980円
プルオーバーシャツ 4,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
バックパック 5,980円

 

■ブラウンコート×ストライプシャツ
細めのストライプを合わせて大人っぽく。キレイめになり過ぎないようリュックなどの小物でカジュアルさを加えましょう。

ブラウンのステンカラーコートにストライプシャツとスヌードを合わせたコーデ
着用アイテム
ウールステンカラーコート 8,980円
ストライプシャツ 3,480円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
無地ソックス 580円
スヌード 2,980円
バックパック 5,980円

 

■ブラウンコート×開襟シャツ
トレンドの開襟シャツをインナーに合わせ、こなれ感があるコーデに。

ブラウンの冬コートとネイビーの開襟シャツのコーデ
着用アイテム
ウールステンカラーコート 8,980円
開襟シャツ 3,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円

ベージュのステンカラーコートのコーデ

■ベージュコート×スウェットトレーナー
ネイビーのスウェットを合わせて程よくドレスダウン。カッチリ感を感じさせないスタイルがつくれます。

ベージュのステンカラーコートとスウェットトレーナーのコーデ
着用アイテム
ステンカラーコート 4,980円
スウェットトレーナー 1,580円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
コインローファー 5,980円
無地ソックス 580円
リングネックレス 1,980円

 

■ベージュコート×アンクルスラックス
ベージュ・黒・チャコールの渋い色合わせは、大人の男らしさを醸し出します。

ベージュのステンカラーコートとアンクルスラックスのコーデ
着用アイテム
ステンカラーコート 4,980円
クルーネック長袖Tシャツ 1,980円
アンクルスラックス 5,980円
コインローファー 5,980円
バックパック 5,980円

 

■ベージュコート×ストライプシャツ
細いストライプでビジネス風に。スニーカーやトートバッグでカジュアル感を加えましょう。

ベージュのステンカラーコートとストライプシャツのコーデ
着用アイテム
ステンカラーコート 4,980円
ストライプシャツ 3,480円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
トートバッグ 1,580円

カーキのステンカラーコートのコーデ

■カーキコート×黒スキニー
カーキのステンカラーコートでミリタリーテイストに。黒スキニーならスタイリッシュにキマリます。

カーキのステンカラーコートと黒スキニーのシンプルコーデ
着用アイテム
ステンカラーコート
ビッグニットセーター ※類似商品 3,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
オペラシューズ 6,980円
無地ソックス 580円
リングネックレス 1,980円

 

■カーキコート×ギンガムチェックシャツ
可愛らしさを感じさせるギンガムチェック柄は、カーキの男らしい雰囲気を和らげてくれます。

カーキのステンカラーコートとギンガムチェックシャツのコーデ
着用アイテム
ステンカラーコート
ギンガムチェックシャツ 3,480円
黒スキニーパンツ 4,980円
コインローファー 5,980円
無地ソックス 580円
トートバッグ ※類似商品 5,980円

ブラックのステンカラーコートのコーデ

■黒コート×グレーニット
黒×グレーでコントラストを抑えることで、黒のハードさが和らぎ、柔らかさを感じるコーデに。

黒のステンカラーコートとグレーニットのコーデ
着用アイテム
ステンカラーコート
Vネックニットセーター
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
コインローファー 5,980円

 

■黒コート×ブーツ
レースアップブーツを合わせれば、男らしさを感じる秋コーデが完成します。

黒のステンカラーコートとブーツのコーデ
着用アイテム
ステンカラーコート
ロング丈Tシャツ 2,980円
テーパードパンツ ※類似商品 4,980円
レースアップブーツ

 

いかがでしたでしょうか?

このブログが、皆さんのステンカラーコート選びや着こなしのヒントになりましたら幸いです。

秋冬のファッションの主役になるステンカラーコートを取り入れて、オシャレで大人っぽい着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか?

最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございました。

おすすめなステンカラーコートと着こなし・コーデまとめ

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?