あともう一歩!着丈を意識するとこんなにカワル!


今回の依頼者:風来坊さま

風来坊

年齢は20歳です!

ホノカ

大学生の挑戦ですね♪
今回はどんなシチュエーションを想定していますか?

風来坊

買い物、通学、バイトなどですね!

ホノカ

色んなシーンにマッチするようにコーデを組んでくださいました^^
今回の着こなしのポイントを教えていただけますか?

風来坊

春終〜秋始まで特に活躍する白のアイテムの中でも白のGジャンを選びました。

Gジャンはキレイめにもカジュアルにもなりうるアイテムなので全体のバランスを考えています!

靴からアウターまでグラデーションのようなモノトーンコーデを意識しました。

まだ夏感が残っているので足首、腕を見せることで季節感も出しています!

ホノカ

詳しくありがとうございます(*^^*)

黒スキニーをベースに、随所までこだわりを持ってコーデ組みをされていますね(/・ω・)/

さて判定はいかに?!

診断結果

惜しい★4つ!
アウターとインナーの丈感を意識してみて!

※採点基準はこちら

ホノカ

あともう一歩!というところでした!

こだわりのある風来坊さんだからこそ、意識してみるとグンとオシャレ度が増すテクニックをご紹介します♪

ココが素晴らしい!

①色使い

全体がモノトーンコーデに仕上がっていてまとまりがあります!

アウターを白にすることによって、重たい雰囲気にならず爽やかな印象を受けるコーデになっていますね◎

 

②カジュアルとキレイめのバランス(50%ずつが理想!)

カジュアル→ジージャン、カットソー

キレイめ→黒スキニー、ポストマンシューズ

とオシャレに見えるバランスを意識し、コーデを組んでいますね^^

 

③季節感

足元は秋らしいポストマンシューズをチョイスするなど、コーデに季節感を取り入れる工夫もなされています!

ロールアップで足首や手首を露出させたところも、残暑が残るこの季節ならではの秋コーデの組み方ですね!

目指すべき基準コーデはこれ!

※今回は白のジージャンではなく、青のジージャンで解説させていただきますm(__)m

ココを改善しよう!

改善POINT:アウターとインナーの丈感

ホノカ

ジージャンは着丈の短いアウター。

実は私達日本人のような胴長体型で着丈の短いアウターを着ると、脚が短く見えてしまうんです…(´;ω;`)

そんなハードルの高いように思える着丈の短いジージャンですが、上手く着こなす方法があります!

それは着丈の長いインナーを選ぶこと!

脚の長さは「足先から腰の位置」でわかります。ということは、脚の短さが際立つなら腰の位置を隠してしまえばいいのです。

着丈の短いジージャンに、着丈の長いインナーを合わせて腰の位置を隠してしまいましょう(ΦωΦ)フフフ

腰の位置を隠してごまかすことで、着丈の短いアウターを羽織ってもスタイルよくサマに見えますよ!

改善POINT:手首のアクセント

ホノカ

この季節、手首を見せて季節感を出す!という発想はバッチリ◎

そこにもうワンポイントあるとさらによかったですね(*^^*)

シンプルなレザーベルトの時計は秋らしいキレイめ感が出て女子ウケもいいですよ♪

↓参考アイテム↓

ホノカ

いかがでしたか?

モノトーンで統一された、まとまったコーディネート。

より着こなしていただくためにも、お伝えしたポイントをぜひ実践してみてくださいね!(^^)!

あなたもチャレンジしませんか?

ホノカ

結果を5日前後で返しますので、ぜひどんどんチャレンジしてみてください♪

今すぐ使える改善点やテクニックもお伝えしますよ!


今なら5日前後で結果&アドバイスをお知らせ!

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

Dコレのデザインしてみませんか?
Webデザイナー募集中!

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?