今年こそゲットしたいダウンジャケット!おすすめのダウンブランドを集めました

メンズのダウンジャケットブランド

冬の防寒アイテムといえば、ダウンジャケット!

ダウンはボリュームがあるので野暮ったくなりがちですが、今年はダウンジャケットが冬の人気アウターなのです!

そして、来年もますますダウンジャケットの人気は高くなってくると予想されています。

けれど、『値段が高くてどこのブランドのダウンジャケットを買おうか悩む・・・。』『どうせ買うなら暖かいものがいい!』

なんてこと、ありませんか?

そこで、アウトドアでも使える機能性ダウンや、街着としてでもスタイリッシュに着こなせるダウンまで、様々なダウジャケットのブランドをご紹介します!

また、どんなダウンジャケットを買えばいいのか分からないという方でも、この記事を読めば自分にあったダウンジャケットのブランドが見つかります

今年こそダウンジャケットを買おうと考えている方、必見です!

『ダウンジャケット』について

それでは、ブランド紹介の前にダウンジャケットについて説明していきます。

ダウンジャケットのブランドを早く知りたい方は、コチラのボタンからからどうぞ!↓

ブランドのダウンジャケット

ダウンジャケットは保温性の高いおすすめの冬アウター

ダウンジャケットがなぜあんなに暖かく軽いのか、疑問に思った事はありませんか?

なぜダウンジャケットには保温性があるかというと、『ダウンフェザー』を詰め物としているから!

そして『ダウン』フェザー』には、大きな違いがあります!

どちらも水鳥の毛のことなのですが、採る部位のちがいから羽のカタチが違ってきます

ダウンとフェザー

出典:ふとんのタカハシ

この2つの羽根の違いを、簡単に解説していきますね!

『ダウン』と『フェザー』の違い

ダウンとは羽毛のこと

ダウンとは、水鳥の胸元に生えている細かい羽毛のこと。ダウンの割合が多いほど暖かく、価格も高くなります。

ふわふわしてタンポポの綿毛のように芯がなく、軽くて保温性が高いので羽毛布団などの防寒具にも使われています。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

kokikuさん(@kokiku.jp)がシェアした投稿 –

『フェザー』とは羽根毛のこと

芯があり、いわゆる水鳥の「羽根」部分の毛です。保温性もありますが、通気性と弾力性が高いのが特徴です。

みなさんが羽根と聞いて、一番思い浮かべるものですよね。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

sayuriさん(@moon_love_cat_sayuri)がシェアした投稿 –

この2種類の羽根が詰め物とされている為、ダウンジャケットは暖かく軽いつくりになっています。

なぜダウンジャケットって、暖かい?

そもそも、なぜアウターを着ているのに寒いのか。それは冷たい風が吹いた時、せっかく身体で暖めた空気が入れ替わることで、身体が冷たく寒くなるからです。

ダウンは羽根の隙間に空気を貯めることができるため、暖めた空気を上手に保持することができます!

なので、暖めた空気が逃げず、空気を上手に保持することができるから、ダウンは暖かくて軽いという訳です。

目次へ戻る↑

ダウンジャケットの機能性にこだわるなら

『ダウン』の割合を見る

ダウンが暖かいのであれば、ダウン100%のダウンジャケットが一番暖かくて良いのかと思いますが、実はダウン100%と呼ばれるものは、ほぼありません。

なぜなら、ダウンは軽くて暖かく保温効果も高いのですが、高すぎると通気性が悪くなりムレやすく、快適に過ごすことが難しいとされています。

そこでダウンジャケットを選ぶ際に重要になってくるのが、ダウンとフェザーの割合を見ることです!

保温性の高いダウンとフェザー

一般的には、ダウンが70~90%フェザーが10~30%割合がおすすめとされています。

『フィルパワー(FP)』の数値で良質なダウンジャケットが分かる!

同じ羽毛でも、軽くて暖かい良質な羽毛の方が良いですよね。

その良質かどうかを分かりやすく数値で示したものが、フィルパワー(FP)です。

『フィルパワー』って?

羽毛のかさ高さを示す単位のこと。

ダウンに含まれる羽毛、1オンス(28グラム)あたりの体積が大きい程、良質とされています。

3つとも羽毛は28グラム。左から300・450・600フィルパワー

引用:株式会社デサント よくある質問『フィルパワーとは何ですか?』

簡単にまとめますと、軽さが同じダウンでも、フィルパワーが高い方が暖かく、良質なダウンということ。

また、フィルパワーが550以上あると、軽くて温かいダウンジャケットと判断されています。

フィルパワーの表記の仕方は各ブランドによって違いますが、品質表示タグに付いていることが多いです。

また、ブランドによってはフィルパワーを公式に発表していないところもあります!

購入する際にフィルパワーが記載されていたら、ぜひチェックしてみてくださいね(^^)/

 

■ユニクロダウンジャケットのフィルパワー表記

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ɐɹnɓo ɐɯoɥsさん(@shoma8)がシェアした投稿

アウトドアブランドのダウンは、特に防寒性・軽さといった機能性が重視される為、フィルパワーの数値が表記されていることが多いですよ。

中綿ジャケットはダウンジャケットなの?

これだけの羽毛が使われているダウンジャケットは、値段が高いものばかり。

『安いの売ってるじゃん!』と思って手に取ったものは、ダウンではなく『中わた/ポリエステル100%』が入っているジャケットということが稀にあります。

中綿ジャケット

中綿ジャケットの洗濯タグ

見た目だけでは、中綿ジャケットとダウンジャケットを比べても、どちらがダウンジャケットなのかは分かりにくいです。

なので、ダウンジャケットを探している方は、特に注意をして洗濯タグ等で確認をしてみてくださいね!

実際に比べて着用してみると『中綿』ジャケットは、ダウンジャケットと同じ暖かさですが、保温効果は若干ですがダウンより劣ります。

ダウンよりボリュームが出るため、着た時に着膨れがしやすいですが、値段がリーズナブルで暖かさもあるので手軽にダウンジャケットを着たい方にはおすすめです!

『超機能性中綿』ジャケットは今後注目!?

しかし近年、繊維の発展により中綿ジャケットが、ダウンジャケットより優れてくる時代がくるかもしれません!

当サイトのバイヤー、タカシが注目している『機能性中綿』。これからチェックすべき商品ですよ!

Dコレバイヤー、タカシが教える機能性中綿とは?

気になる方はコチラからどうぞ↓

ダウンを超えるスペック!?今後の超機能性中綿ジャケットに注目!

2018.12.27

目次へ戻る↑

初めてのダウンジャケット!おすすめブランドはコレ!

防寒性と機能性から冬には欠かせないダウンジャケット。

しかし、オシャレ初心者の方には少しハードルが高いアイテムではないでしょうか・・・。

『ダウンジャケットって、野暮ったく見えてダサくない・・・?』『ブランド物のダウンジャケットは高くて買えない』『初めてのダウンジャケット、似合うのか分からない』『失敗したくない』

ダウンジャケットってダサいの?

このように、ダウンジャケットに挑戦できなかった方へおすすめしたいのが、リーズナブルで着こなしやすいシンプルなデザインのダウンジャケットです!

着回しやすさを考え、シンプルなデザインで、黒・グレー・ネイビーといった暗めの色のダウンジャケットを選ぶことがおすすめです。

そして、以下に当てはまるダウンジャケットは、初心者の方にはおすすめしません!

ダウン初心者!こんなダウンジャケットに気を付けろ!

  • 丈が中途半端
  • 着膨れをする
  • テロテロとした光沢感がある
  • 赤や黄色などの原色

以上のことを踏まえて、初心者におすすめのブランドとダウンジャケットをあつめました!

まとめてご紹介していきます!(^^)/

おすすめ1位【Dcollection】

当サイトのDcollectionは、オシャレが苦手な男性に向けたブランドです。

合わせやすさを考えシンプルなアイテムを多く取り揃えており、商品の提案だけでなく周りから「オシャレだね」と言ってもらえるような着こなしまでを提案しています。

また、ダウンジャケットを初めて着る方でも、「着こなし方が分からない!」ということがないように、チャット相談サービスも行っているので安心して購入することができますよ♪

チャット相談の仕方はこちらから↓

チャット相談サービスがリニューアル!

2018.11.15

Dcollectionのおすすめダウンジャケット

シームレスダウンジャケット

おすすめのダウンジャケット

無駄な装飾が無いシンプルなデザインは、コーデに取り入れやすくオシャレ初心者におすすめ。光沢のないマットな質感が大人っぽさを演出します。

ダウン比率はダウン70%、フェザー30%です。

冬の寒さを感じさせない暖かさがあり、縫い目のない(シームレス)デザインは、雨風の侵入や羽毛の噴出を防いでくれます。

おすすめ2位【ユニクロ】

カジュアルファッションを中心に取り扱っているブランドです。ダウンジャケットだけでなく、様々なアイテムが揃っているのでトータルコーディネートも可能です!

ベーシックなデザインの物が多く、着回し力に優れているアイテムが揃ってる為、オシャレ初心者の方でも着こなしやすいアイテムが揃っていますよ!

年齢層も幅広く、20代~40代のファミリー層からも人気のブランドです。

ユニクロのおすすめダウンジャケット

シームレスダウンパーカ

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

kenjiさん(@yama.0901)がシェアした投稿 –

リーズナブルで良質なダウンジャケットといえばコレ!

先程も説明した通り、『シームレス』は雨風の侵入や羽毛の噴出を防いでくれます。

ダウン90%フェザー10%とダウン比率も十分なダウンジャケットです。

おすすめ3位【ジーユー】

ユニクロより低価格なカジュアル衣料品を販売するブランドとして販売。

流行アイテムも低価格で手に入れられるので、手軽に流行を取り入れることができます!

10代~30代の若い年齢層から人気のカジュアルブランドです。

ジーユーのおすすめダウンジャケット

ダウンフーディジャケット

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

AYUMUさん(@aymmm_cby)がシェアした投稿 –

程よくマットな質感が上品で大人っぽい印象に。ダウンジャケットでありながらもスマートなシルエットに仕上がっています。

低価格でありながら、ダウン80%フェザー20%と良質なダウンが魅力です!

目次へ戻る↑

ダウンジャケットを選ぶ時の注意点!

価格が安いからといって、やみくもにダウンジャケットを選ぶのはNG!

ダウンジャケットをなんとなくで着てしまうと、着膨れして見えて野暮ったく、作業着のように見えてしまうことも…。

着こなしの難しいダウンジャケットは、オシャレ初心者におすすめしません!

ですが、『今持っているダウンジャケットが、野暮ったく見える気がする』と思っている方、ダウンジャケットを上手に着こなしたい方におすすめの記事がこちらです!

寒い冬はやっぱり「ダウンジャケット」が手放せない!メンズダウンジャケットを徹底解説

2018.12.04

また、当サイトDコレスタッフのヨウが、着こなしの難しいユニクロの『ノンキルトダウン』を少しでもオシャレに見せる方法を紹介しています!

ぜひチェックしてみてくださいね♪

本当は買っちゃいけないユニクロの「ノンキルトダウン」を少しでもオシャレに見せる方法

2018.12.20

 

目次へ戻る↑

迷ったら定番を押さえよう!定番ブランドランキング

迷ったときは、定番を選んでみるのもおすすめです♪

ダウンジャケットといえば!で出てくる、定番のダウンブランドを集めました!

1位 ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

登山をする方に愛され続けているブランドのザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)。

登山向けに作られたダウンジャケットは、機能性に優れているのでオススメです。

またデザイン性もあり、若者からも人気のブランドです。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

THE NORTH FACE新潟店さん(@tnf_niigata)がシェアした投稿 –

ザ・ノース・フェイスでおすすめのダウンジャケット

65/35 クロスマウンテンダウンパーカ

ザ・ノース・フェイスのダウンジャケット

1970年のクラシックなデザインをベースに現代に合わせてシルエット、機能性をアップデートされた人気モデル。

コットンならではの柔らかさと、滑りやすい裏地は着心地も抜群です。

ダウンには、熱電子ダウン®が使用されており、身体からでる赤外線を熱に変えて蓄熱することで高い保温効果が発揮されるという逸材ダウンです!

  • BRAND:THE NORTH FACE PURPLE LABEL
  • ITEM:65/35 クロスマウンテンダウンパーカ
  • PRICE:58,000円(税抜)

65/35 ロングセロー

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

fortgeneralstoreさん(@fortgeneralstore)がシェアした投稿 –

1970年にリリースされた『セロー』をベースに、機能性・シルエットを現代的にリリースしたダウンジャケット。

落ち着きのあるマットなブラックは大人のカジュアルアウターにピッタリです。長めの着丈は、フォーマルなスーツの上からでも着用できます。

  • BRAND:THE NORTH FACE PURPLE LABEL
  • ITEM:65/35 ロングセロー
  • PRICE:72,000円(税抜)

バルトロライトジャケット

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

555さん(@s.akr)がシェアした投稿 –

ザ・ノース・フェイスのなかでも一番人気モデルのバルトロライトジャケットです。

熱電子ダウン®が使われているので自然な暖かさが感じられます。機能面だけでなく、デザインも人気の秘密!

全体にボリューム感があり立体的なシルエットは、細身のパンツを合わせると簡単にオシャレに見せられます♪

アッセントコート

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

WONDER MOUNTAINさん(@wonder_mountain_irie)がシェアした投稿 –

長めの丈感で防寒性もアップ。斜めにはいったステッチが他とは違うデザインで目を惹くダウンジャケット。

街でもアウトドアでもシーンを選ばず着用できます。

2位 カナダグース(CANADA GOOSE)

「メイド イン カナダ」にこだわりを持っているカナダグース(CANADA GOOSE)。

極寒地で生活をする人や登山をする人に向けてつくられており、とても暖かく着用できます。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Canada Gooseさん(@canadagoose)がシェアした投稿 –

カナダグースのおすすめダウンジャケット

ジャスパーパーカ

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ベクトル高崎駅前店さん(@vector_takasakiekimae)がシェアした投稿 –

フィルパワー625とぎっしり詰まったダウンが、空気層を逃がさず体温をしっかりキープできる機能性にも優れたダウンジャケット。

クラシカルなデザインは野暮ったさがなく、街で着るダウンジャケットとしても違和感なく着用できます。

3位 モンクレール(MONCLER)

高級なダウンジャケットブランドで有名なモンクレール。

スーツにダウンジャケットを組み合わせるスタイルを提案したのも、こちらのブランドです。

モンクレールのダウンジャケットは、高級とされているホワイトグースの産毛を使用しているので「高くてもいいから良い物が欲しい」と思っている方にオススメです。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Monclerさん(@moncler)がシェアした投稿 –

モンクレールのおすすめダウンジャケット

モンジュネーブル

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Lui’s/EX/store 難波店さん(@luis_ex_store_namba)がシェアした投稿 –

モンクレールの定番モデルのモンジュネーブル。

カジュアルだけでなく、フォーマルなスーツシーンでも活躍する大人のダウンジャケットです。

素材には、撥水加工が施されたライトウエイトウールフランネルを使用。機能面にも優れた逸材ジャケットです。

  • BRAND:MONCLER
  • ITEM:モンジュネーブル
  • PRICE:198,000円(税抜)

目次へ戻る↑

アウトドアブランドは見た目・機能性と文句なし!

防寒と機能性を重視したい方は、アウトドアブランドのダウンジャケットがおすすめです!

防寒性にも機能性にも優れているだけでなく、ファッション性にも優れたデザインは街着としても着こなしやすいため近年人気が高くなっています。

また、トレンドのストリートスタイルにも合わせやすいのでおすすめです♪

1位 ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

アウトドアブランドといえば、一番有名なザ・ノース・フェイス。

高機能性と、テクノロジーの限界に挑戦し続けてきた世界を代表するアウトドアブランドです。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

The North Faceさん(@thenorthface)がシェアした投稿 –

ザ・ノース・フェイスでおすすめのダウンジャケット

マウンテンショートダウンパーカ

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

fortgeneralstoreさん(@fortgeneralstore)がシェアした投稿 –

1970年にリリースしたモデルをベースにアップデートしたダウンは、クオリティの高さ、シルエットの良さと防寒性から、パープルレーベルの代表的モデルです。

また、ダウンには人体からの赤外線を、熱に変えて保温する熱電子ダウン®が使用されています。

  • BRAND:THE NORTH FACE PURPLE LABEL
  • ITEM:マウンテンショートダウンパーカ
  • PRICE:58,000円(税抜)

ビレイヤパーカ

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

シェルパ熊本店さん(@sherpa_kumamoto)がシェアした投稿 –

濡れたアウターの上からも着れるように、内側にも撥水加工を装備。

羽毛加工メーカーの徹底的な洗浄技術により、汚れを除去したダウンは高い保温性を確保できます。

濡れた手袋を乾かせるメッシュポケットが、アウトドアシーンで活躍する一着です。

2位 モンベル(mont-bell)

アウトドアのブランドであるモンベル(mont-bell)。

寝袋で有名なブランドでありアウトドアを専門としているので、コスパだけでなく防寒性も重視したい方にオススメです。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

POST 78さん(@post78_tokyo)がシェアした投稿 –

モンベルのおすすめダウンジャケット

スペリオダウン ラウンドネックジャケット

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

POST 78さん(@post78_tokyo)がシェアした投稿 –

暖かいダウンといえば、ボリュームがあるイメージですが、このダウンジャケットは薄くて軽い見た目でありながら、800フィルパワーの暖かさがあります!

薄手のアウターのインナーに着ても着膨れせず、保温効果を高めてくれるため、中間着としても活躍します。

  • BRAND:mont-bell
  • ITEM:スペリオダウン ラウンドネックジャケット
  • PRICE:10,800円(税抜)

3位 パタゴニア(patagonia)

アウトドアブランドとして有名なパタゴニア(patagonia)。近年ではファッション性の高さから、街着としても人気が高いブランドです。

パタゴニアは動物福祉を大事にしており、使用されるダウンには食肉使用された後の水鳥ダウンを使用し、動物にも権利があり人道的な扱いを受けているという事を証明しています。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

CALIFORNIAHARVEST KOSHIKAWAさん(@californiaharvest_koshikawa)がシェアした投稿 –

パタゴニアのおすすめダウンジャケット

ジャクソン・グレイシャー・ジャケット

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

take_yariさん(@take_yari)がシェアした投稿 –

700フィルパワーで防寒性に優れたダウンジャケット。また、リサイクルダウンを使用していることにより軽量で防寒性を実現。

ステッチを使わず接着したキルトラインによりダウンの片寄りを防ぎ、シンプルな見た目は上品な印象に見せられます。

  • BRAND:patagonia
  • ITEM:ジャクソン・グレイシャー・ジャケット
  • PRICE:46,000円(税抜)

目次へ戻る↑

周りと被りにくいダウンジャケットが欲しい方におすすめブランド

『周りと被りたくない!』『かっこいいダウンジャケットがほしい!』という方には、こちらのブランドがおすすめです!

1位 水沢ダウン(デサント)

スポーツメーカーのデサントが開発した、水沢ダウンは一つ一つが職人の手によって生産されており、メイドインジャパンの技術が詰まった人気ブランドです。

細身ですっきりとしたデザインは野暮ったさが無く、スタイリッシュに着こなせます。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Descente ALLTERRAIN デサントオルテラインさん(@descente_allterrain)がシェアした投稿 –

水沢ダウンのおすすめダウンジャケット

マウンテニア

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

fortgeneralstoreさん(@fortgeneralstore)がシェアした投稿 –

水の侵入を防ぐためステッチを無くし、縫製が必要な個所はシームテープを使うなど、細部まで耐水性にこだわり抜いた機能的なダウンジャケットです。

動きやすさとフィット感を追求した、無駄の無いシンプルなデザインは長く愛用していただけます。

  • BRAND:水沢ダウン
  • ITEM:マウンテニア
  • PRICE:100,000円(税抜)

アンカー

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Brown’sさん(@browns_fukuoka)がシェアした投稿 –

水沢ダウンの原点とも言えるモデルの『ANCHOR(アンカー)』長年愛され続けているロングセラーダウンジャケットです。

フードは取り外し可能の為、手軽にシルエットを変えられます。

  • BRAND:水沢ダウン
  • ITEM:アンカー
  • PRICE:78,000円(税抜)

2位 西川ダウン(ナノ・ユニバース×東京西川)

日本を代表するセレクトショップ「nano・universe(ナノ・ユニバース)」と、老舗寝具メーカー「東京西川」とのコラボにより開発されたダウンジャケット。

羽毛布団などを手掛ける西川ダウンのノウハウが詰まったダウンジャケット。機能性だけでなく、大人の男性の色気を引き出すドレッシーなデザインも魅力です。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

nano·universe Officialさん(@nanouniverse_official)がシェアした投稿 –

西川ダウンのおすすめダウンジャケット

G2ジャケット

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ナノ・ユニバース難波さん(@nanouniverse_namba)がシェアした投稿 –

ダウンは軽さと保温性に優れた東京西川の高品質ダウンを使用。撥水加工も施されており、小雨や雪などを弾き乾燥時間も短縮されます。

機能性と防寒性に優れたダウンジャケットでありつつ、ナノ・ユニバースのカジュアル過ぎない大人のイメージが落とし込まれたデザインは都会の街でもスタイリッシュに着こなせます。

  • BRAND:ナノ・ユニバース×西川ダウン
  • ITEM:G2ジャケット
  • PRICE:36,800円(税抜)

3位 ピーエイチデザインズ(PH DESIGN)

ダウンマイスターとして有名なピーター・ハッチソン氏がつくったイギリスのダウンブランド。

ダウンの品質を示すフィルパワーの表示を初めて行ったブランドです。15人程のスタッフで生産している為、生産数が少なくあまり日本にも出回っていません。

こだわりの逸品なので、とことんこだわりたい方は是非チェックしてみてください!

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ROLさん(@rol_kichijoji)がシェアした投稿 –

ピーエイチデザインズのおすすめダウンジャケット

Hooded Jacket

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

OMNIGODさん(@omnigod_pr)がシェアした投稿 –

ダウン特有のステッチが無く、都会的でスポーティなイメージのダウンジャケット。

すっきりとしたシルエットは野暮ったさが無く、オシャレ初心者の方でも簡単に着こなせます。付属の袋にコンパクトに収納ができる為、旅行やアウトドアにもおすすめです。

  • BRAND:P.H.DESIGNS
  • ITEM:Hooded Jacket
  • PRICE:90,000円

目次へ戻る↑

価格で選ぶ!おすすめダウンブランドまとめました

 

どんどん人気の出るダウンジャケットを手軽に手に入れたい!という方に向けて、価格別でダウンブランドをまとめました!

ぜひ参考にしてみてくださいね。今年こそダウンジャケットを手に入れて、暖かくオシャレを楽しみましょう♪

1万円以下でGETできるダウンジャケット

【ジーユー】ダウンフーディージャケット

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

太田 晴也さん(@ohta_seiya)がシェアした投稿 –

首元にフィットする襟高フードのデザインは風を防止し、防寒性にもこだわったデザインに。

ダウンをふんだんに使用しながらもすっきりとしたシルエットに仕上がっている為、着膨れがしにくくスマートな印象が実現します。

【ユニクロ】シームレスダウンパーカ

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

kenjiさん(@yama.0901)がシェアした投稿 –

シームレス(つなぎ目の無い)デザインは、風を通さず雨や水の侵入も防げる機能性ダウンジャケット。

また細部にもこだわりがあり、表面には撥水剤がコーティングされている為、さらなる防水性がありますよ!

コスパ抜群!1~3万円以内のダウンジャケット

【Dコレクション】シームレスダウンジャケット

保温性の高いダウンジャケット

シームレス(つなぎ目の無い)デザインは、風を極力通さず熱は逃がしにくい構造になっています。

また、縫い目からダウンが飛び出しにくくなるので、長く愛用していただけます!

【モンベル】スペリオダウン ラウンドネックジャケット

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Takumi Miyoshiさん(@takumix912)がシェアした投稿 –

薄いので、パーカーを重ね着してもOK!スーツの下のインナーとしても活躍できるので、オンオフ問わず使っていただけます。

こんなに薄手なのに保温効果が高いのが、このダウンジャケットの魅力です!

  • BRAND:montbell
  • ITEM:スペリオダウン ラウンドネックジャケット
  • PRICE:10,800円

目次へ戻る↑

機能性とデザイン性どちらも叶う!5万円以上のダウンジャケット

【ザ・ノース・フェイス】マウンテンショートダウンパーカ

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

fortgeneralstoreさん(@fortgeneralstore)がシェアした投稿 –

1970年代のモデルを現代風にアップデートしたダウンジャケットです。クラシックな雰囲気を持ちながらも、ショート丈に細身のデザインは着こなしがしやすいですよ。

ゆったりとしたワイドパンツと合わせた、今年らしいコーデもおすすめですよ!

  • BRAND:THE NORTH FACE
  • ITEM:マウンテンショートダウンパーカ
  • PRICE:58,000円(税抜)

【西川ダウン】アークティックダウン

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ナノ・ユニバース難波さん(@nanouniverse_namba)がシェアした投稿 –

男らしいミリタリーテイストのダウンジャケットは、カジュアルながらも光沢を残しているので大人っぽく仕上がっています。

フードのファーは取り外しが可能なため、その日の気分やスタイルで雰囲気を変えることができます。

  • BRAND:西川ダウン
  • ITEM:アークティックダウン
  • PRICE:62,800円

【ピーエイチデザイン】デルタ フーデッドジャケット

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Fuzzさん(@fuzz_shinjuku)がシェアした投稿 –

ピーエイチデザインの中で定番人気のフード付きダウンジャケット。

700フィルパワーの保温性がありながら、軽さのあるダウンジャケットは付属の袋にコンパクトに収納ができる為、旅行にも最適です。

また、ダウンにはフランス産のベビーグースダウンを使用しています。

  • BRAND:PH DESIGN
  • ITEM:デルタ フーデッドジャケット
  • PRICE:88,000円(税抜)

【パタゴニア】フィッツロイダウンパーカ

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

STEPS / ステップスさん(@steps.jp)がシェアした投稿 –

表面は撥水加工が施されており、雨のみならず雪の日にも対応可能。ダウンは、800フィルパワーなので保温効果も高いです。

また、裏側や胸元にもポケットがあるため、収納力は抜群!

首元を包み込むようにフードの高さが高く設定されている為、自転車やバイクの時の冷たい風も防ぎます!

  • BRAND:patagonia
  • ITEM:フィッツロイダウンパーカ
  • PRICE:57,000円

長く賢く使える!10万円以上のダウン

【モンクレール】CLUNY (クリュニー)

View this post on Instagram

0.5.1.9.0.5.1.9さん(@0.5.1.9.0.5.1.9)がシェアした投稿 –

光沢のないマットな質感は大人っぽさを演出。着るだけでワンランク上の大人カジュアルが実現します。

フードにファーが付くことで、ゴージャスさとラグジュアリーな印象がプラスされます。

また、ファーとフードは取り外しができるのも魅力の一つです。

  • BRAND MONCLER
  • ITEM:クリュニー
  • PRICE:228,000円(税抜)

【水沢ダウン】マウンテニア

View this post on Instagram

fortgeneralstoreさん(@fortgeneralstore)がシェアした投稿 –

保温効果が高いため中のダウンが少量で済むことで、着た時のボリューム感を減らし、スタイリッシュな印象に見せられます。

また、脇下にベンチレーションが施されており、ジップを開けて熱を逃がす事もできるので、急な体温調整も可能です!

  • BRAND 水沢ダウン
  • ITEM:マウンテニア
  • PRICE:100,000円(税抜)

【カナダグース】ジャスパー

View this post on Instagram

170menさん(@170men_muscle_code)がシェアした投稿 –

ブランドロゴが印象的な、カナダグースを代表するベストセラーモデル。

細身のシルエットでスッキリとしたラインは日本人の体型にも合いやすく、スタイリングに活躍します!

600フィルパワーの良質なダウンを使用しているので、暖かさと着心地の軽さに優れ、機能面でも期待できるダウンジャケットです。

***

いかがでしたか?

ダウンジャケットって値段が高くて、なかなか手の出にくいアイテム。

ですが、暖かさと機能性は間違いありません!

長く愛用いただけるダウンジャケット、悩んでいるのなら手に入れて損はないアイテムですよ!

あなたのお気に入りのダウンジャケットを見つける、お手伝いができれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

メンズダウンジャケットのブランド

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

Dコレのデザインしてみませんか?
Webデザイナー募集中!

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?