ベージュパンツで失敗しないメンズコーデ術|色彩プロおすすめの着こなし方を紹介!

4+

「ベージュパンツ」は柔らかさやナチュラルな感じがあり、コーディネートにも使いやすいのが魅力です。

そんなベージュパンツはどんな色やアイテムと合わせるのがいいのか、どんな着こなしをするのがいいのでしょうか?

今回はそんな疑問を、色彩コーディネーター監修のもと解決していきます。おすすめのベージュパンツとコーディネートも紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

ぐっさん
記事監修 ぐっさん
AFT1級色彩コーディネーター/JPCAパーソナルカラーアナリスト®
色の知識を活かし、メンズファッションにおける色合わせの提案をした連載を2年経験。現在も色合わせ系のコンテンツ監修や、YouTubeのDコレチャンネル解説で活躍中。
このブログでは、ベージュに似た色味の”モカ”もベージュパンツとして解説しています。

ベージュパンツの印象や雰囲気とは?

▲画像ベージュパンツの詳細

ベージュパンツを使ったコーディネートは、

  • カジュアルだけど落ち着いた印象
  • 穏やかさがあり優しい雰囲気

といった印象を出すことができます。理由をそれぞれ見ていきましょう。

カジュアルだけど落ち着いた印象

ベージュは有彩色でカジュアルな要素を持っており、ワイドパンツなどゆったりとしたシルエットのパンツなら、よりカジュアルな印象になります。

ですがベージュは、控えめな色味をしており主張性が強くないので、落ち着いた印象に仕上がりやすいです。

穏やかさがあり優しい雰囲気

▲着用しているパンツの詳細

ベージュは、砂や木などの自然を連想させるナチュラルなカラーです。

他にも肌の色など普段目にすることが多いため、親近感や安心感を得やすく、穏やかで優しい雰囲気の男性を演出することができます。

ぐっさん
またそのナチュラルさから、キメている感じがでにくいというのも魅力ですね。

色彩のプロが教える!ベージュパンツのオシャレな着こなし方

ベージュパンツでオシャレな着こなし方をする上で気を付けたいポイントは、

  • 白や黒でコントラストをつける
  • キレイめカジュアルに着こなす
  • トレンドを取り入れる

この3つです。1つずつ見ていきましょう。

白や黒でコントラストをつける

シンプルなベージュパンツメンズコーデ

ベージュはナチュラルで主張が強くない分、ぼんやりとしたコーディネートになってしまう場合があります。

あえてそういったコーディネートをする方法もありますが、白や黒などコントラストをはっきりと出せる色を使うと、メリハリがついて引き締まった印象に仕上がるため、オシャレに見せやすくなります。

着用アイテム
白シャツ  
テーパードパンツ   
キャンバススニーカー  

キレイめカジュアルに着こなす

ネイビーテーラードジャケットとベージュパンツの組み合わせ

カジュアルな印象がでるベージュパンツには、テーラードジャケットのような大人っぽいアイテムを合わせて、キレイめカジュアルに仕上げるのもおすすめな着こなしです。

ぐっさん
また色でいうと大人っぽい「黒」や「ネイビー」がおすすめですね。
着用アイテム
テーラードジャケット  
ボーダーTシャツ  
ベージュパンツ  
レザーシューズ  
シンプル腕時計  

トレンドを取り入れて着こなす

ベージュカラーは2021年のトレンド色の1つでもあるので、よりトレンドを意識したコーディネートを作るのもおすすめ。今季のトレンドスタイルとしては、

  • スポーツMIX(アウトドア)
  • キレイめスタイル
  • ワークスタイル

この3つ。トレンドカラーとしては、

  • ブルー系
  • グリーン系
  • ホワイト・ベージュ系
  • 黒系

があげられます。どれもベージュとは好相性な色なので、積極的に取り入れていきましょう!

▼トレンドアイテムに関してはコチラの記事で詳しく書かれていますので、気になる方はチェックしてみてください。

2021春夏の流行“3スタイル”を大公開!メンズトレンドファッション総まとめ

2021.05.30

色彩のプロがおすすめするベージュに合う色

ベージュカラーチャート

ベージュはベーシックカラーといって、ファッションにおける色合わせの基本色でもあります。ベーシックカラーは様々な色と合わせやすいのが特徴です。

そのためベージュは有彩色の中でも合わせられる色が比較的多く、コーディネートに取り入れやすいのが魅力です。

とはいってもどれがいいか迷うと思うので、今回は色彩コーディネーターおすすめの色を「どんなコーディネートをしたいか」で3パターンに分けて紹介します。

ぐっさん
自分の好みのコーディネートから見てみてくださいね♪

モノトーン(白・黒・グレー)

モノトーンの配色

白、黒、グレーの無彩色といわれるモノトーン。その中でも黒と白はコントラストがつくのでスッキリと見せやすく、シンプルで大人っぽいコーディネートがつくりやすいです。

ぐっさん
グレーは中間色なので、黒や白に比べてベージュとのメリハリがつきにくくなります。ですがベージュにグレーを合わせることで落ち着きのある印象が増し、大人っぽい印象を与えることができます。

モノトーンを合わせたコーディネート例

白シャツと合わせたシンプルな着こなし。白シャツのキレイめ感と、ベージュパンツのカジュアル感のバランスが取れたコーディネートになっています。

シューズやバッグなどの小物は黒で合わせると、統一感のある着こなしができますよ。

着用アイテム
オックスフォードシャツ  
ベージュパンツ  
シンプルスニーカー  
ショルダーバッグ  
腕時計  

アースカラー(カーキ・ブラウン・ベージュ)

ブラウンとベージュパンツの組み合わせ

アースカラーとは木や土、砂など自然や大地を想像させる色のことで、ベージュもその1つです。他にはカーキやブラウン、テラコッタがあります。

アースカラー同士は馴染みやすく色合わせがしやすい配色で、親しみやすくナチュラルな仕上がりにすることができますよ。

アースカラーを使ったベージュパンツコーデ例

夏ニットとテーパードパンツを使ったおすすめのコーディネート

ブラウンのサマーニットを使ったベージュパンツコーデ。

彩度を抑えた落ち着きのある大人っぽい配色ですが、ゆったりシルエットを構築することでラフな印象に仕上げています。

着用アイテム
サマーニット   
テーパードパンツ   
スポーツサンダル   
ボディバッグ   
バケットハット   

アースカラーを使ったベージュパンツコーデ例

ベージュ同士を合わせたコーデ

モカのセットアップを使用。上下にベージュを使うことで、全体的にナチュラルな印象に仕上がります。

合わせるアイテムもくすみ感のある淡いカラーのアイテムで統一すれば、今年らしい着こなしができますよ。

着用アイテム
テーラードジャケット  
サマーニット  
テーパードパンツ  
シンプルスニーカー  

▼アースカラーコーデについて詳しく知りたい方はコチラ!

【2020年最新!】アースカラーを使ったメンズコーデで他と差をつけるオシャレをしよう!

2020.07.29

ブルー系

ブルー系とベージュパンツの組み合わせ

ベージュはブルー系の色と対照性の関係になり、対照性のある色の組み合わせは引き立て合うことができます。そのためとてもメリハリのあるコーディネートを作りやすい組み合わせになります。

ブルー系にもいろいろありますが、大人っぽく仕上げるならネイビーなど暗めなブルーを合わせ、カジュアルにするなら明るめのブルーを合わせましょう。

ブルー系のコーディネート例

青と黒を混ぜてできるネイビーは、ブルーの要素を持つカラー。明るめな青と合わせるとカジュアルな印象が強くなりますが、暗い青のネイビーはカジュアルになりすぎず、大人っぽく仕上がるのでおすすめです。

着用アイテム
アイスTシャツ  
ロング丈タンクトップ  
セミワイドパンツ  
シンプルスニーカー  
▼ベージュに合う色について詳しく知りたい方はコチラの記事がおすすめです。
 

【季節別】スタイリストが選ぶベージュパンツコーデ

ここでは、季節別におすすめのベージュパンツコーディネートをご紹介します。

スタイリストが選んだ、今年取り入れてほしいコーディネートをぜひ参考にしてみてください。

春夏におすすめのベージュパンツコーディネート

春夏は爽やかさをコーディネートに取り入れたり、シンプルになりすぎないよう小物でアクセントをつけることがポイントです。

ワーク感のあるシンプルスタイル

夏におすすめのベージュパンツコーデ

ワークシャツとベージュパンツを合わせたトレンド感のあるコーデ。

今っぽさを押さえていますが、シンプルな配色にすることで大人っぽい印象に仕上げています。

着用アイテム
ワークシャツ  
ロング丈タンクトップ  
ベージュパンツ  
スポーツサンダル  
本革ベルト腕時計  
マルシェバッグ  

優しい色合いで仕上げる

シャツとテーパードパンツを使ったおすすめのコーディネート

アイボリーのギアシャツとモカのテーパードパンツを合わせたコーデ。

淡い色合いでまとめることで、優しい雰囲気を演出しています。シルエットは細めを意識すると、ほどよく引き締まった印象が生まれますよ。

ぐっさん
似たような色合いを合わせる時は、素材の変化や明るさの違いで変化をつけるとぼんやりしにくいですよ。
着用アイテム
ギアシャツ  
テーパードパンツ  
シンプルスニーカー  

ゆったり系のオーバーオールで今風に

ベージュのオーバーオールコーデ

ベージュのオーバーオールと白Tシャツを合わせたコーデ。

ゆったりとしたシルエットを構築して、今っぽい雰囲気に仕上げています。近年オーバーオールは注目されているアイテムなので、旬な着こなしをしたい方はチェックしておきましょう!

着用アイテム
アイスTシャツ  
オーバーオール  
シンプルスニーカー  

爽やかな夏のベージュパンツコーデ

7分袖の白シャツとハーフパンツの夏コーデ

白のリネンシャツと、ベージュのハーフパンツを合わせた夏コーデ。7分袖やスポーツサンダルを使って肌の露出を増やすことで、爽やかな印象を与えることができます。

ぐっさん
黒をインナーに使ってメリハリを出すことと、サンダルの色をインナーに合わせて統一感を出すことがポイントですね。
着用アイテム
リネンシャツ  
アイスTシャツ  
ハーフパンツ  
スポーツサンダル  
本革ベルト腕時計  

ナチュラルな配色で今季らしく

かわいい雰囲気のベージュパンツメンズコーデ

アイボリーのニットとベージュパンツを合わせた、ナチュラル感のあるコーデ。

今季のトレンドカラーを合わせることで、今風の雰囲気に仕上げています。

着用アイテム
サマーニット  
ベージュパンツ  
キャンバスシューズ  
本革ベルト腕時計  

ベージュパンツには王道のネイビーが安定

ベージュの反対色にあたる青系のネイビーは、ベージュパンツを使うなら必ず押さえておきたい色。

しっかりとメリハリをつくれ、大人っぽい雰囲気を簡単に纏うことができます。

ぐっさん
ただしネイビーとベージュだけで配色するとコントラストが効きすぎてしまします。上級者の着こなしをするなら白をレイヤードして、全体の雰囲気を和らげましょう!
着用アイテム
プルオーバーシャツ  
ロング丈タンクトップ  
ベージュパンツ  
シンプルスニーカー  
シンプル腕時計  

アクティブ感のあるカジュアルコーデ

アウトドアにオススメのベージュパンツコーデ

マウンテンパーカー・ギアパンツ・ダッドスニーカーと、カジュアルなアイテムでまとめたコーデ。

スポーツ感やアウトドア感のあるアイテムでまとめることで、アクティブな印象に仕上げています。

ぐっさん
カジュアルアイテムを使って大人っぽい雰囲気を出すなら「黒」がかなりおすすめです!
着用アイテム
マウンテンパーカー  
アイスTシャツ  
ギアパンツ  
ダッドスニーカー  

秋冬におすすめのベージュパンツコーディネート

秋冬には暖かさを感じる色味を使うことがポイントです。

また重ね着が必須になってくると思うので、色のバラつきが起きないように注意しましょう。

マウンテンパーカーでトレンドを取り入れる

ベージュパンツのメンズ冬コーディネート

今季トレンドのアウトドアスタイルを、マウンテンパーカーで取り入れたコーディネート。

柔らかい色味にブラックを足すことで、メリハリを生んでいます。 またちらっと見えるボアが季節感を演出し、どことなくかわいらしい印象を与えてくれますよ。

着用アイテム
マウンテンパーカー  
テックリブニット   
ロング丈Tシャツ  
ベージュシェフパンツ  
Uチップシューズ  

大人アイテムを散りばめる

ステンカラーコートを使ったベージュパンツ冬コーデ

ステンカラーコートやタートルネック、革靴などの大人アイテムを散りばめることで、ベージュパンツのカジュアルさを程良く抑えています。

黒のロングコートや革靴を合わせれば、カッコよく、そしてスタイリッシュに仕上げることができますよ。

着用アイテム
ステンカラーコート  
ニットカーディガン   
裏起毛タートルネックT  
ベージュシェフパンツ  
ボーダーソックス  
Uチップシューズ  

暖色を取り入れた大人カジュアルコーデ

暖かさのある冬ベージュパンツコーデ

暖かさを感じさせるテラコッタのニットを使用。

上品な印象が生まれるミラノリブニットは、大人カジュアルなコーディネートにもおすすめのアイテムです。

シャツをレイヤードすることで大人っぽさが増し、清潔感のあるコーディネートに仕上がりますよ。

着用アイテム
マウンテンパーカー  
テックリブニット   
オックスフォードシャツ  
ベージュシェフパンツ  
無地ソックス  
Uチップシューズ  

緑と合わせてナチュラルに

秋冬におすすめのベージュパンツコーディネート

グリーンのニットと合わせた自然を感じさせるコーディネート。白のロング丈Tシャツを間に挟んでメリハリをつけることがポイントです。

ニットは大きめサイズを選べば、今年らしくゆったりとした着こなしができますよ。

着用アイテム
リラックスニット  
ロング丈Tシャツ  
ベージュワイドパンツ  
無地ソックス  
シューズ  

ミリタリースタイルをより今年っぽく

秋におすすめのベージュパンツコーデ

トレンドのCPOジャケットを使った今年らしい着こなし。ワイドパンツを使ってゆったりと着こなすことで、よりトレンドを感じさせるコーディネートに仕上がっています。

着用アイテム
CPOシャツジャケット  
無地Tシャツ  
ベージュワイドパンツ  
シンプルスニーカー   

【2020-21】スタイリスト厳選!ミリタリージャケットのおすすめとメンズコーディネート

2020.09.08

モノトーンでスッキリと

スッキリとしたシルエットのベージュパンツコーデ

ベージュパンツ以外のアイテムをモノトーンにしたコーディネート。

モノトーンを合わせることで色のバラつきを防ぎ、スッキリとした印象に仕上げることができますよ。

着用アイテム
マウンテンパーカー  
裏起毛無地Tシャツ   
ベージュシェフパンツ  
無地ソックス  
Uチップシューズ  

押さえておきたいベージュパンツに合うアイテム

ベージュパンツを手にしたなら、ぜひとも一緒に持っておきたいアイテムを、

上の3つに分けて紹介していきます。探しているアイテムからご覧ください。

ベージュパンツに合うアウター

アウターでおすすめなのは、大人っぽさを引き出してくれるアイテムや、トレンドのアウトドア・スポーティ系のアイテムです。

アウトドア感が今年らしい
『ギアシャツ』

アウトドアな雰囲気を与えるギアシャツ。キャンプでも使えるような機能性がありつつも、街着として馴染むようなファッショナブルなデザインが特徴です。

おすすめはベージュパンツとしっかりメリハリをつけられるブラック。ナチュラルな配色にするのであればカーキもおすすめですね。

大人っぽい夏コーデを作れる
『サマージャケット』

▲着用しているアイテムの詳細

より大人っぽい着こなしをしたいのであれば、テーラード襟のサマージャケットがおすすめです。

夏向けに作られたサマージャケットは、速乾性などに優れており、汗でべたつきやすくならないように工夫がされています。

セットアップに対応している商品なので、同素材のテーパードパンツや、セミワイドパンツ(上画像着用アイテム)を合わせて、今年らしい着こなしをすることも可能です。

カジュアルすぎるのは苦手、どっちかというとキレイめなコーデをしたいという方におすすめですね。

▼サマージャケットについてはコチラの記事がおすすめです。

【メンズ】夏にジャケットはNG?サマージャケットコーデはこれでキマり!【2021年最新】

2021.04.28
長袖タイプはコチラ
メンズテーラードジャケットはコチラ

春や秋、クーラーが効いたオフィス専用として購入するなら、長袖タイプがおすすめですね。

サマージャケットよりシルエットは絞られているので、よりスマートな印象を与えることができますよ。

アイテム一覧に戻る

ベージュパンツに合うトップス(インナー)

トップスを選ぶ時に注目したいポイントは、1枚でも様になりつつ、アウターと合わせたときにインナーとしても使いやすいかどうかです。

このポイントを押さえることで、コーディネートの幅が広がり、様々なオシャレを楽しむことができますよ。

ひんやり快適使い勝手バツグン
『アイスTシャツ』

夏はジッとしていてもじわじわ汗がでてベタつきが気になると思います。

その不快感を解決するために、涼感加工や吸水速乾などの機能をつけたのがこちらのアイスTシャツ。

半袖Tシャツはコチラ

ベーシックカラーの5色展開で色合わせにも悩みにくく、様々なコーディネートで活躍します。

クールさをだすなら黒、大人カジュアルにするならネイビー、明るい印象に仕上げたいなら白がおすすめです。

ぐっさん
ナチュラルに仕上げるならベージュですが、ベージュのボトムスと同じ色だと平面的に見えてしまいやすいので注意が必要です。

▼アイスTシャツが気になった方はコチラの記事がおすすめです。

夏を快適に過ごすために作った、高機能「アイスTシャツ」の魅力とは?

2021.05.20

大人に格上げ!
『洗えるサマーニット』

サマーニットはコチラ

▲着用しているニットの詳細

Tシャツのような見た目ながらも、ハリのある生地感で大人っぽい印象を与えるサマーニット。

ニットと聞くと暑そうなイメージや、お手入れが面倒なイメージがあるかもしれません。

このサマーニットは吸水速乾やウォッシャブル機能がついているので、夏でも快適に過ごせつつ、お手入れも楽なが魅力的なポイントです。

シンプルな無地デザインなので使いやすく、毎日のコーデ組みが楽になり、簡単に大人っぽいコーデを作ることができます。

ぐっさん
リラックスして着れるように、ややゆったりなシルエットになっているのもおすすめなポイントです!

▼サマーニットについてはコチラの記事がおすすめです。

サマーニットの拒絶されない着こなし方。涼しいインナーと11のお手本コーデ

2021.05.07

キレイめカジュアルにおすすめ
『オックスフォードシャツ』

オックスフォードシャツの商品ページはコチラ

襟付きのシャツはキレイめな印象を与えることができます。

その中でもオックスフォードシャツは生地の特徴上、ほどよいカジュアル感をプラスしてくれるので、カタすぎない大人カジュアルなコーデを作れるのが魅力です。

アイテム一覧に戻る

ベージュパンツに合う小物(靴・ベルト)

ベージュパンツに合わせるシューズは黒か白がおすすめ!

着こなしのところでも説明したように、白や黒はコントラストをつけやすいので、足元でアクセントをつけることができます。

足元で大人っぽさを演出
『スプリットレザーUチップシューズ』

スプリットレザーシューズの商品ページはコチラ

光沢感とハリのある見た目が大人っぽさを演出してくれる「スプリットレザーUチップシューズ」。ベージュパンツと合わせれば、コーディネートをグッと引き締めてくれますよ。

大人カジュアルに仕上げる
『キャンバスシューズ』

ベージュアウターに合う靴

黒・白の靴もおすすめですが、もう少しカジュアルな雰囲気でコーディネートを組みたい方におすすめなのが、「キャンバスシューズ」。

革靴のようなデザインをキャンバス地で仕上げた、大人っぽさとカジュアルさの両取りをしたシューズで、ほどよく大人っぽいコーディネートをつくることができます。

スニーカータイプはこちら

もう少しカジュアルなコーデをしたい方におすすめなのがスニーカータイプです。

配色はモノトーンなので、コーデに取り入れやすいのもおすすめなポイントですね。

アイテム一覧に戻る

2021年手に入れておくべきおすすめのベージュパンツ

それでは最後に今年おすすめのベージュパンツをご紹介します。

絶妙なシルエットがイイ!
『アクティブパンツ』

スキニーほどシルエットを絞っていなく、ほどよいゆとりがあるアクティブパンツ。

脚をキレイに魅せることができるので、大人っぽい着こなしをしたい方におすすめです。

やや明るめのベージュなので、春夏向けのアイテムとなります。

ストレッチ性もあるため、外に出かけることが多くなる春夏にとてもおすすめですよ。

こなれ感のあるモカカラーがおしゃれ
『テーパードパンツ』

▲画像アイテムの詳細を見る

ベージュのような色味のモカ。少しくすみ感のある色合いがこなれた雰囲気を作ります。

テーパードシルエットなので脚をスッキリと見せることができ、スマートな印象を出せるのもおすすめのポイントです。

セットアップ対応商品なので、同素材のアイテムを手に入れれば、今季らしい着こなしをすることも可能です。

パンツにも展開があり、セミワイドパンツと、ショートパンツの2種類があります。

カラーバリエーションは同じなので、自分の好みから選ぶことができますよ。

詳しくは▼コチラのページをご覧ください!

朝、服を決める時間、5秒。—ON/OFF使えるIt's moreセットアップ

2021.04.01

 

※ ※ ※

優しい雰囲気や、落ち着いた印象を作れるベージュパンツ。

いつも黒系のパンツを穿いていて、「違う色も使ってみたいな。」なんて思う時にもおすすめのパンツです。

お気に入りのベージュパンツを見つけて、いろんなオシャレを楽しみましょう!最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!

オータケ
スタイリスト オータケ
シンプルで取り入れやすいファッション提案がモットー。ファッションニュースを毎日欠かさずチェックし、新しい情報にも敏感。
お酒とゲームとキャンプが生きがい。

ライターのぼやき

ベージュパンツって個人的にめっちゃ好きで、今回のブログは特に気合が入りました。

僕ずーっと黒パンツに頼ってたんですが、ベージュパンツを穿くようになってからコーデ幅がかなり広がりましたね!

色合わせ楽だし、今っぽさもあるので、まだ持っていない人はぜひ手に入れときましょう。

ベージュパンツのデメリットを上げるとすると、汚れやすいのと、水がついたときに目立つってところですね。

あれどうにかしてほしいです。

4+