これが“オシャレ”と言われるモノトーンコーデ!春夏秋冬でメンズコーデを紹介

白、黒、グレーのみを使用したモノトーンコーデ。街やネットでも見かける機会が多いですよね。

そんなモノトーンコーデに興味を持ったものの、そのシンプルな色合いのため「地味になってしまわないか」「ダサくないかな」と不安を感じることもあるのではないでしょうか。

この記事では、そんな不安を軽くできるような“オシャレ”に見られるモノトーンコーデと、おすすめのアイテムを紹介していきます!

 

モノトーンコーデの特徴と魅力とは?

先に触れたように、モノトーンコーデとは白・黒・グレーといった「無彩色(むさいしょく)」のみのアイテムで作ったコーディネートのこと。

無彩色以外の、赤・黄・青などの色のことを「有彩色(ゆうさいしょく)」と呼びます。

無彩色は、この有彩色と比べると色に彩度がなく、地味と思われがちですが、シックで大人っぽいコーデが作りやすい色なのです!

メンズ白Tシャツとグレーのロング丈Tシャツと黒のスラックスパンツを合わせた夏コーデ

合わせるアイテムによって、10代でも40代以降の方でも実践ができるのもモノトーンコーデの大きな魅力!

オシャレ見えするモノトーンコーデ集

さっそくではありますが、ダサくならない、オシャレでカッコいいモノトーンコーデを紹介します!

季節別に、アイテムの配色を挙げながら掲載していきますね!

“春”におすすめのモノトーンコーデ

インナー:白、アウター:グレー、ボトム:黒

ジョガーパンツとスニーカーが軽快な印象のスポーツミックスコーデ。

MA-1ジャケットが男らしいテイストを演出してくれています。

着用アイテム
半袖Tシャツ  
MA-1ジャケット  
ジョガーパンツ  
ダッドスニーカー  

トップス:グレー、ボトム:黒

グレーのパーカーに黒のスキニーパンツを合わせたコーデ。

白のロング丈Tシャツで作ったレイヤード(段)がさりげないアクセントをつけています。

着用アイテム
ビッグシルエットパーカー  
長袖ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
プレーントゥシューズ  

インナー:チャコールグレー、アウター:黒、ボトム:黒

全身黒系のアイテムでまとめたコーデ。「重さ」のあるカラーが男らしさを演出しています。

インナーのTシャツは「チャコール」で、黒に近いグレー。黒系というコンセプトを守りつつ、色の変化でコーデのアクセントにしています。

着用アイテム
ポケット付きTシャツ  
半袖コーチシャツ  
黒スキニーパンツ  
ポストマンシューズ  

“夏”におすすめのモノトーンコーデ

トップス:白、ボトム:黒

暑い夏は涼しさと過ごしやすさを重視して、毎日カジュアルな服装になってしまう…!

そんなときでも、着心地がサラッとしたリネンシャツなら、涼しさもありながらキレイめな服装にできますよ。

着用アイテム
7分袖リネンシャツ  
黒スキニーパンツ  
スポーツサンダル  

インナー:白、アウター:黒、ボトム黒

ハーフパンツが軽快な印象のコーデ。ボーダー柄のTシャツも夏らしいテイストを加えてくれています。

アクティブな場面でも活躍してくれるコーデですね!

着用アイテム
半袖ボーダーTシャツ  
半袖コーチシャツ  
ハーフパンツ  
キャンバスシューズ  

トップス:白、ボトム:グレー

グレーのガウチョパンツが大きなアクセントになっているコーデ。

バッグ(小物)とサンダル(靴)で黒を取り入れているのがコーデを引き締める効果につながっています。

着用アイテム
半袖Tシャツ  
接触冷感 ガウチョパンツ  
スポーツサンダル  
ショルダーバッグ  

“秋”におすすめのモノトーンコーデ

インナー:白、アウター:黒、ボトム:黒

ジャケットを羽織ったセットアップスタイル。

夏の暑さが残る秋の初めには、腕まくりをすることで涼しく抜け感のある着こなしができます。

Tシャツとスニーカーの白もコーデに軽さを足してくれていますね!

着用アイテム
半袖ボーダーTシャツ  
テーラードジャケット  
テーパードパンツ  
PUレザースニーカー  

インナー:白、トップス:グレー、ボトム:黒

タートルネックの長袖Tシャツにグレーのニットを重ね着したスタイル。

秋も深まると防寒も意識しないといけなくなりますよね。

グレーと白で作ったトップスが優しい雰囲気も感じるコーデです。

着用アイテム
ロング丈タートルネック  
ニットセーター  
黒スキニーパンツ  
キャンバスシューズ  

インナー:グレー、アウター:黒、ボトム:黒

インナーにグレーのバンドカラーシャツを使ったスタイル。

グレーと黒でコーデを作ることで、より落ち着いた雰囲気になりますね!涼しくなってくる秋にはピッタリです。

着用アイテム
バンドカラーシャツ  
ライトZIPブルゾン  
黒スキニーパンツ  
プレーントゥシューズ  

“冬”におすすめのモノトーンコーデ

インナー:グレー、アウター:黒、ボトム:黒

グレーのパーカーの上からダウンジャケットを着たコーデ。

パーカーのフードがコーデのアクセントになっており、親しみやすい雰囲気を感じさせます。

着用アイテム
裏起毛パーカー  
ダウンジャケット  
黒スキニーパンツ  
厚底シューズ  

インナー:白、アウター:グレー、ボトム:黒

キレイめが特徴のチェスターコートを使った冬らしいコーデ。

ロングコートで作るYラインシルエットは体型をカバーしてくれる効果もあっておすすめですよ!

着用アイテム
ニットセーター  
ウールチェスターコート  
黒スキニーパンツ  
ポストマンシューズ  

トップス:黒、ボトム:黒

黒パーカーに黒スキニーを合わせて作ったブラックコーデ

黒のパーカーに黒のスキニーパンツを合わせた全身黒コーデ。靴もバッグも黒でコンセプトを守っています。

ビッグシルエットのパーカーは、中に暖かい下着(インナー)やTシャツなどを重ね着しても着ぶくれして見えません。

着用アイテム
ビッグシルエットパーカー  
黒スキニーパンツ  
ダッドスニーカー  
PUレザーリュック  

▼「シンプルコーデ」をもっと見たい方へ!

【2020年最新】スタイリストが選ぶシンプルコーデ21選!【メンズファッション】

2020.07.10

モノトーンコーデに使いやすい服

ここからは、モノトーンコーデを作る際に持っていると重宝するアイテムをご紹介します!

シルエットやデザインも着まわしのしやすいものを挙げていきますので、ぜひチェックしてみてください!

トップス

顔に近く、全身のコーデを見たときにも目立つトップスは、種類も多いためコーデを作るときに悩むアイテムではないでしょうか。

以下のものを持っておけば、さまざまなスタイルを作ることができますよ!

無地Tシャツの画像リンクTシャツ シャツ
ボーダーTシャツ ニット
パーカー ロング丈Tシャツの画像リンクロング丈Tシャツ

ボトム

モノトーンコーデでは色彩が少ない分、コーデのシルエットが重要になってきます。

ボトムはシルエットのカギを握る重要なアイテムになってきますよ!

黒スキニーの画像リンク黒スキニーパンツ テーパードパンツの画像リンクテーパードパンツ
接触冷感ワイドパンツの画像リンクワイドパンツ ジョガーパンツ

アウター

アウターの種類を変えるだけで、トップス(インナー)やボトムが同じコーデでも大きく印象が変わります。

コーデ全体のキレイめとカジュアルのバランスを意識して選んでみましょう!

テーラードジャケット シャツジャケット
MA-1ジャケット チェスターコート

「オシャレは足元から」とも言われるように、お出かけ前に最後に身に着ける靴も大事なアイテム。

黒や白のモノトーンのカラーはコーデになじみやすく重宝しますよ!

キャンバスシューズの画像リンクキャンバスシューズ メンズ Dcollection シンプル 大人っぽい ポストマンシューズの画像リンクポストマンシューズ
スニーカー スポーツサンダルの画像リンクサンダル

“オシャレ”なモノトーンコーデを味方につけよう

色を抑えたモノトーンコーデ。

地味に見られると思われがちですが、アイテムの組み合わせ次第でオシャレな印象を手に入れることがわかりました。

このモノトーンコーデを味方につければ、コーデの幅、オシャレの幅が一気に広がりますね!

シックに、大人っぽく、クールに決めたい!そんなときはぜひ実践してみてください!

この記事を書いた人
ササ
この記事のライター

個人ブログを9年以上運営している経験をもとにDコレのライターに転身。
「読みやすい・わかりやすい・おもしろい」をモットーに、オシャレの楽しみ方をブログにて発信。