夏のメンズパンツはコレで決まり!2020年最新おすすめ夏パンツ

夏パンツメンズ

暑い夏はくるぶしが見えるアンクル丈やショート丈、清涼感を感じる素材のボトムスに注目が集まる季節。

今回は、数あるボトムスの中でも特におすすめのアイテム・コーデについて、メンズファッションバイヤーが紹介します!

おすすめボトムス6選

黒スキニーの画像リンク

【黒スキニーパンツ】

キレイめ・カジュアルコーデの両方にマッチする万能ボトムス。

 ▸CLICK 

メンズデニムパンツジーンズ

【デニムスキニーパンツ】

カジュアルながらもスタイリッシュに仕上げるデニム生地のボトムス。

 ▸CLICK 

接触冷感ワイドパンツの画像リンク

【ワイドパンツ】

ボリュームのあるシルエットがリラックス感を与えるワイドパンツ。

 ▸CLICK 

メンズDcollection接触冷感スラックスパンツの商品リンク

【スラックス】

接触冷感で夏でも涼しく、快適に使えるスラックスパンツ。

 ▸CLICK 

メンズカジュアルショーツハーフパンツの画像リンク

【ショーツ】

夏らしい清涼感のあるイメージが作れるパンツ。

 ▸CLICK 

【テーパードパンツ】

麻混素材でリラックスして穿けるテーパードパンツ。

 ▸CLICK 

 

 

タカシ

メンズファッション通販サイトDcollectionのバイヤーのタカシです。

オシャレの教科書®をもとに、服装のお悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをさせていただきます!

楽にオシャレがしたいなら「黒スキニーパンツ」

色合わせに悩まない黒と、スッキリとスタイル良く見せてくれる細身のシルエットが特徴のボトムス。

暑い夏でも人気なのは、簡単にオシャレに見せてくれるから!

合わせるアイテムにより、キレイめにもカジュアルにも着回すことができるため、1本は持っておきたい有能アイテムです。

おすすめな黒スキニーパンツ

黒スキニーの画像リンク

着回しやすい黒スキニーパンツは、ストレッチ性のある動きやすいものをチョイス!

ウエスト部分もゴム付きなので、腰回りのサイズ感も心配ありません。

着脱もしやすく、脚にフィットしてくれるおすすめのアイテムです。

黒スキニーパンツの着こなし方

①ロールアップをする

ボトムの裾が足首あたりにもたついていると、見る人によってはだらしない印象に・・・。そんなときはロールアップをするのがおすすめ!

幅は3~3.5cmを目安に折り曲げ、足元をスッキリさせるとよりオシャレに見せられますよ。

黒スキニーのロールアップ
ロールアップについてもっと詳しく知るなら

オシャレに見せるロールアップのやり方を、下記のブログで詳しく紹介しています。

メンズ向けオシャレロールアップのやり方を伝授

2018.01.25

②トップスで流行りを取り入れる

今季の流行りとして人気なのが「ビッグシルエット」「ミリタリー」なアイテム。

シンプルな黒スキニーパンツに合わせることで、まとまりのあるオシャレなトレンドスタイルを楽しむことができます。

オシャレな男性
トレンド感のあるおすすめなトップス
ラフゲージTシャツの画像リンク
麻混Tシャツ
開襟シャツの画像リンク
開襟シャツ

黒スキニーパンツのコーディネート例

黒×スキニーパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

黒スキニーパンツ×サマーニット

やや落ちつきのあるブルーグリーンのニットを使った着こなし。黒スキニーを合わせればスマートに仕上がります。白のロング丈Tシャツを重ね着して上下のメリハリをつけることがポイントです!

着用アイテム
サマーニット
【接触冷感】ロング丈Tシャツ
黒スキニーパンツ
スポーツサンダル

黒スキニーパンツ×開襟シャツ

ビッグポケットがアクセントの開襟シャツは、トレンドのミリタリー感満載!

土の色を思わせるテラコッタカラーが上品な印象を与えつつ、落ち着いた大人のイメージを加えてくれるコーデ。

着用アイテム
開襟シャツ
【接触冷感】ロング丈Tシャツ
黒スキニーパンツ
ポストマンシューズ
ショルダーバッグ

 

黒スキニーパンツについてもっと知るなら

黒スキニーパンツの着こなし方やコーデについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

欲しかった【黒スキニーパンツ】がココにある。選ばれ続けるその理由とは

2020.04.27

夏の注目ボトム「アンクルパンツ」

アンクルパンツ・夏パンツ

アンクルパンツとは、くるぶし丈の長さのボトムのこと。

一般的なくるぶし(足首)が隠れる長さのボトムは、フルレングスと言いますが、アンクルパンツはくるぶしが見えるのが特徴です。

特に夏は厳しい暑さを感じるので、フルレングスのボトムより、アンクル丈の方が軽さのある涼し気な印象に見せることができるのでおすすめです。

おすすめなアンクルパンツ

アンクルパンツの画像リンク

汗ばむ夏の時期には、通気性の良いアンクルパンツがおすすめ!

耐久性のある素材なので気軽に自宅で洗濯でき、夏でも清潔に保つことができます。

アンクルパンツの着こなし方

①丈感を意識する

アンクルパンツを選ぶときは丈感が命。選ぶ際はくるぶしが完全に見える長さがおすすめ。

もし丈が長い場合は1~2回を目安にロールアップをして、調節しましょう!

アンクルパンツ

ロールアップについてもっと詳しく知るなら

オシャレに見せるロールアップのやり方を、下記のブログで詳しく紹介しています。

メンズ向けオシャレロールアップのやり方を伝授

2018.01.25

②足元で変化をつける

アンクルパンツの夏の着こなしを変えるなら、足元に変化を持たせるのがポイント。

カジュアルで涼し気に着こなすなら「スニーカー」、大人っぽくキレイめな印象にするなら「キャンバスシューズ」を合わせるのがおすすめです。

アンクルパンツと靴
アンクルパンツにおすすめなシューズ

シューズ

シューズ

アンクルパンツのコーディネート例

黒×アンクルパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

アンクルパンツ×ビッグシルエットシャツ

明るいモカのカラーシャツが印象的な夏コーデ。

黒のアンクルパンツを合わせることで、大人っぽい雰囲気をプラスすることができます。

着用アイテム
バンドカラーシャツ
ロング丈Tシャツ
アンクルパンツ
ポストマンシューズ

 

グレージュ×アンクルパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

アンクルパンツ×白Tシャツ

 白Tシャツとアンクルパンツのメンズコーデ

グレージュのアンクルパンツは、上品な印象を与えてくれます。

白Tシャツを合わせれば、今年のトレンドカラーである白系でまとめられたコーデに見えますよ!

着用アイテム
無地Tシャツ
アンクルパンツ
サンダル

 

アンクルパンツについてもっと知るなら

アンクルパンツの着こなし方やコーデについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

メンズのための "おすすめアンクルパンツ" と夏コーディネート【2019】

2019.06.20

カジュアルで男らしい「デニムパンツ」

メンズファッションに欠かせないデニムパンツ。

年齢や性別を問わず着用していただける、ファッションの定番アイテムなので、ワードローブに必ず入れておきたいアイテムです。

また人気のストリートやアメカジファッションにとてもおすすめですよ!

おすすめなデニムパンツ

デニム特有の野暮ったさを感じさせない、細身のスキニータイプのデニムパンツ。

定番の黒スキニーのセカンドアイテムとしてもおすすめです。

デニムパンツの着こなし方

①シルエットを意識する

デニムパンツをオシャレに着こなすためには、シルエットを意識するのが重要です。

おすすめは大人っぽい雰囲気を演出できる「Iラインシルエット」や、簡単にオシャレに見せられる「Yラインシルエット」

シルエットについてもっと詳しく知るなら

シルエットを作るうえで意識してほしいポイントについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

オシャレに見える「I・Y・A」3つのシルエットを解説します

2019.04.01

②キレイめアイテムと合わせる

カジュアルなイメージのあるデニムパンツは、他のアイテムまでカジュアルにまとめてしまうと幼い印象に見られる恐れも!

そうならないためにもキレイめなアイテムと組み合わせて、上手くキレイめとカジュアルのバランスを取るのがポイントです。

デニムパンツに合うおすすめなキレイめアイテム
サマーカーディガンの商品リンク
サマーカーディガン

冷感アウター

デニムパンツのコーディネート例

ワンウォッシュ×デニムパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

デニムパンツ×カーディガン

ネイビーカーディガンにアイボリーニットにデニムパンツのコーデ

今季のトレンドカラーである「ブルー系」でまとめたコーデ。落ち着いた印象のカーディガンが、程よく大人っぽさをプラスしてくれます。

着用アイテム
サマーカーディガン
無地Tシャツ
デニムパンツ
バブーシュ

 

デニムパンツ×サマージャケット

デニムパンツにキレイめな印象のサマージャケットを合わせれば、キレイめとカジュアルのバランスが取れた着こなしができます。

着用アイテム
サマージャケット
ボーダーTシャツ
デニムパンツ
バブーシュ

ブルー×デニムパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

デニムパンツ×ビッグシルエットシャツ

ビッグシルエットのトップスは、細身のボトムを合わせてメリハリをつけると、スタイル良くキマるのでおすすめ。

コーデに使うカラーは「モノトーン+3色以内」で納めると、オシャレに見えますよ!

着用アイテム
バンドカラーシャツ
無地Tシャツ
デニムパンツ
サンダル

目次へ戻る↑

トレンド感を取り入れたいなら「ワイドパンツ」

ワイドパンツ・夏用ワイドパンツ

ゆったりとしたビッグシルエットのアイテムが流行っている今季は、太めのシルエットが特徴のワイドパンツが人気!

穿くだけでリラックスしたラフ感のある着こなしが作れるうえ、かしこまり過ぎない余裕のある印象を演出することができます。

おすすめなワイドパンツ

太すぎず細すぎない、適度な太さが特徴のワイドパンツはコーデに合わせやすくおすすめ!

カジュアルな印象が強いアイテムですが、センタープレスが入っているため大人っぽい品のある印象に見せてくれます。

ワイドパンツの着こなし方

①シルエットを意識する

ワイドパンツの基本的な着こなしのポイントは、シルエット作り!

夏は男らしさを感じさせる「Aラインシルエット」を意識するのがおすすめです。

Aラインシルエット
シルエットについてもっと詳しく知るなら

シルエットを作るうえで意識してほしいポイントについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

オシャレに見える「I・Y・A」3つのシルエットを解説します

2019.04.01

ワイドパンツのコーディネート例

黒×ワイドパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

ワイドパンツ×サマーニット

サマーニットとワイドパンツの着こなし

ブラウンのような深みのあるカーキのトップスに、黒のワイドパンツを合わせた着こなし。

濃色同士の組み合わせなので、暗く重たい印象にならないように、白のロング丈Tシャツを重ね着して明るさをプラスするのがおすすめです。

グレー×ワイドパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

ワイドパンツ×ビッグシルエットTシャツ

全体をモノトーンでまとめたシックでカッコいい大人な着こなし。

ゆったりとしたリラックス感のあるシルエットを意識しているので、トレンドのゆるコーデにピッタリです。

 

ベージュ×ワイドパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

ワイドパンツ×オープンカラーシャツ

ビッグシルエットTシャツとワイドパンツ

旬なアイテムを多く取り入れた人気のストリートスタイル。

下半身にボリューム感のあるワイドパンツをもってくることで、安定感のある男らしい雰囲気を醸し出せます。

ワイドパンツについてもっと知るなら

ワイドパンツの着こなし方やコーデについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

ワイドパンツがトレンドを制する。2020年夏のおすすめとお手本コーデ

2020.05.22

オンオフ両方使える「テーパードパンツ」

足首にかけて細くなるテーパードシルエットが特徴のテーパードパンツ。

ややゆとりのあるサイズ感ながら、スッキリと見せることができるため、スマートな着こなしをすることができます。

おすすめなテーパードパンツ

麻独特の風合いで涼し気な印象を与えるテーパードパンツ。裾に向かって細くなるシルエットで足をキレイに見せる効果も期待できます。コーディネートを大人っぽく仕上げたい方におすすめです。

テーパードパンツの着こなし方

①合わせるトップスでオンオフを使い分ける

マットな質感で品の良さを感じさせるテーパードパンツは、オフィスカジュアルな場でも大活躍!

合わせるトップスをビジネスシーンならキレイめ休日シーンならカジュアルめで使い分けると幅広いシーンに対応できます。

テーパードパンツ

テーパードパンツのコーディネート例

黒×テーパードパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

テーパードパンツ×サマーニット

サマーニットと合わせたシンプルコーデ。足首に抜け感が生まれ夏らしく爽やかさもあるコーディネートです。落ち着いた色味だから大人っぽさもありますね。

ネイビー×テーパードパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

テーパードパンツ×ボーダーTシャツ

マリンテイストで夏っぽさを感じさせるボーダーTシャツを合わせたコーディネート。ボトムスと同じネイビーラインのボーダーTシャツにすることで、統一感のある着こなしができまよ。

カーキ×テーパードパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

テーパードパンツ×ボーダーTシャツ

カジュアルで男らしい印象のカーキのボトムは、モノトーンコーデと相性抜群!

主張が強くないグレーのボーダーTシャツを合わせることで、さりげなくアクセントをつけることができます。

白×テーパードパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

テーパードパンツ×オープンカラーシャツ

白のボトムを合わせることで、足元から爽やかな夏らしい印象に。

ボタンを開けて羽織りとしてシャツを着ることで、ラフ感のある着こなしに仕上がります。

夏らしさ全開!ラフに着こなせる「ハーフパンツ」

ショートパンツ・ショーツ・短パン・ハーフパンツ

厳しい暑さを感じる夏は、ハーフパンツがおすすめ!

短い丈感と適度な肌見せにより、季節感のある涼し気な印象に見せることができます。

またコーデに合わせるだけで、ラフ感のある休日スタイルが作れるのでおすすめですよ!

おすすめなハーフパンツ

さらりとした肌触りが特徴のドライタッチ素材を使用したハーフパンツ(ショーツ)。

カジュアルな印象の強いアイテムながらも、無駄のないシンプルなデザインなので、大人っぽく着こなすこともできますよ!

ハーフパンツの着こなし方

①有彩色は2色まで

ハーフパンツを着こなす際は、無彩色をベースに有彩色を2つまでにまとめるのがポイント!

少ない色味でコーデを組むことで、ゴチャつき感のない落ち着いたオシャレな着こなしをすることができます。

色合わせ
色合わせについてもっと知るなら

コーデの色合わせのコツについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

②キレイめとカジュアルのバランスを意識

カジュアルな印象が強いハーフパンツは、全身カジュアルアイテムでまとめてしまうと子供っぽい印象に・・・。

色味・アイテム・シルエットにより、キレイめ感のある大人っぽい着こなしが、オシャレに見せるポイントです。

ハーフパンツのコーディネート例

黒×ハーフパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

ハーフパンツ×ラフゲージTシャツ

黒Tシャツとハーフパンツのコーデ

Tシャツにハーフパンツとカジュアルなアイテムの組み合わせでも、モノトーンでまとめることで大人っぽさをプラス。

白のアイテムを部分的に取り入れることで、夏らしい明るさとアクセントをつけることができますよ!

ネイビー×ハーフパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

ハーフパンツ×サマージャケット

カジュアルな印象が強いハーフパンツは、キレイめなサマージャケットと好相性!

インナーに白のTシャツを合わせることで、軽快で爽やかな印象に仕上がります。

ハーフパンツについてもっと知りなら

ハーフパンツの着こなし方やコーデについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

メンズのハーフパンツコーデを7つ紹介。こう着こなせば大人っぽい!

2020.05.26

夏のリラックススタイルに欠かせない「ガウチョパンツ」

ゆったりとしたシルエットはそのままに、ワイドパンツよりも夏らしさのある丈感が特徴のガウチョパンツ。

足首を露出することで、清涼感のある爽やかな印象を作ることができ、トレンドのゆるコーデに仕上げることができますよ。

ガウチョパンツの着こなし方

①落ち着いた色味でまとめる

ビッグなシルエットと半端丈により、カジュアルなイメージのガウチョパンツは、コーデを落ち着いた色味でまとめて大人っぽさを出すのがポイント!

有彩色でもくすみがかった色味のものや、濃色なら落ち着いた雰囲気を出せます。

②ゆるコーデでトレンド感を出す

ゆったりとしたサイズ感のガウチョパンツは、トレンド感を出せるおすすめのアイテム。

トップスもラフ感のあるシルエットのものをチョイスすることで、よりイマドキなイメージに仕上げることができます。

ガウチョパンツのコーディネート例

グレー×ガウチョパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

ガウチョパンツ×オープンカラーシャツ

ゆったりとしたサイズ感のオープンカラーシャツとボトムを合わせた着こなし。

全体的にリラックス感を意識してコーデを組むことで、トレンドのゆるコーデが完成します。

黒×ガウチョパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

ガウチョパンツ×ラフゲージTシャツ

コチラもトレンドのゆるコーデを意識した着こなし。

カジュアルで子供っぽく見られがちなコーデも、無彩色でまとめることで大人っぽさを演出できます。

スタイル良くオシャレにキマる「スリムフィットパンツ」

細身のシルエットが、スッキリとスタイルを良く見せてくれる優秀なボトム。

黒スキニーパンツとは違い、色味のあるものを取り入れることもできるため、様々な着こなしのパターンを作ることができます。

おすすめなスリムフィットパンツ

細身のシルエットながら、ストレッチ性抜群の生地によりはき心地抜群のスリムフィットパンツ。

足元をスッキリと仕上げてくれるので、スマートな着こなしをすることができますよ。

スリムフィットパンツの着こなし方

①夏はIラインシルエットが定番

Tシャツなど薄手のトップスが多くなる夏は、上下ともに細身のシルエットでまとめる「Iラインシルエット」がおすすめ。

スッキリとスマートな着こなしをすることができるため、カジュアルな着こなしが多くなりがちな夏コーデを大人っぽく見せてくれます。

Iラインシルエット

スリムフィットパンツのコーディネート例

白×スリムフィットパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

スリムフィットパンツ×サマーニット

サマーニットと白パンツのコーデ

合わせるアイテムの色の濃淡で、コーデにメリハリを出しているオシャレな着こなし。

ボトム以外は落ち着いた色味でも、足元に明るさを感じるものをチョイスすることで、爽やかな印象になります。

 

ベージュ×スリムフィットパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

スリムフィットパンツ×ビッグシルエットTシャツ

黒Tシャツとチノパンのコーデ

ややカジュアル寄りな印象に仕上がるベージュのボトムは、大人っぽさを感じさせるレザー調の小物と一緒に合わせるのがおすすめ!

部分的に品の良さを感じさせるアイテムを取り入れることで、オシャレにキメることができます。

 

チャコール×スリムフィットパンツ 
RECOMMEND COORDINATE

スリムフィットパンツ×コーチジャケット

落ち着いた印象を感じさせるベーシックカラーでまとめた着こなし。

カジュアルな着こなしでも合わせるアイテムの色味によって、大人っぽさを感じさせることができます。

 

※ ※ ※

厳しい暑さを感じる日が多くなる夏は、Tシャツにボトムと薄手でシンプルな着こなしになりがち・・・。

そんなときは着回しやすいボトムや、夏らしさを感じさせるボトムを手に入れて、夏の着こなしのレパートリーを増やしましょう!!

また今持っている夏のボトムでも、アイテムとの組み合わせや着こなしのコツを押さえるだけで、普段のコーデを格段にオシャレに見せることができますよ。

最後までご覧いただきありがとうございます。