コスパ最強の10アイテムだけで1ヵ月着回しを楽しんでみた【10月中旬編】

過ごしやすく感じる日が増え、連休もあるので旅行だったりお出かけしやすい10月中旬。

Dcollectionが提案する最強の10着を使って、マンネリ知らずの着回しコーデをお届けします。

 

これさえあれば着回せる!
秋の最強10アイテム

» チェスターコート

» コーチジャケット

» 長袖ニット

» 無地パーカー

» ボーダーTシャツ

» ロング丈Tシャツ

» 長袖シャツ

» 黒スキニー

» デニムスキニー

» スラックス

 

 

マサトの着回しストーリー
― MASATO’S COORDINATE ―

それでは紹介した10アイテムを着回して、10/11~10/20までの最旬コーデをご紹介していきます。

 

October. 11

明日のためにまっすぐ帰宅!

早く帰りたい日は、動きやすいデニムやスニーカーを使うのがおすすめ。少しずつ冷えはじめる夜の気温にも、ニットならちょうどよく暖かい。

コーデPOINT

首元やニットの裾から除く白シャツがメリハリを出してくれるので、落ち着きのある配色でもキリッと引き締まって見えます。

知的な印象を与えることができる「ニットとシャツ」の重ね着は、通勤スタイルにもピッタリ!

 

 

October. 12

うれしい連休は旅行へGO♪

特に移動時間が多い旅行初日は、ゆったり感のあるスラックスパンツを穿くとストレスなく快適に過ごせそう。

コーデPOIN

キレイめな印象が強くなりがちなスラックスも、有彩色のベージュならキレイめ感が強くなりすぎません。

コーチジャケットとスラックスの着合わせで、休日の大人のカジュアルスタイルに。

 

 

October. 13

PM3:00🕒写真見てみよう

旅行2日目。いつもは重ね着や1枚で着るシャツも、羽織りとして使えばグッとこなれた印象に。カフェでひと休みしたら、出発!

コーデPOINT

キレイめな「白シャツ+黒スキニー」の組み合わせを、ボーダーTシャツでドレスダウン。カジュアル感を加えることで、気負わない旅行コーデがつくれます。

 

 

October. 14

「またな!」で別れる帰り道

旅行帰りは寂しく心なしか肌寒い。そんなしんみりとした雰囲気も、ニットとロングコートの組み合わせなら暖かく包んでくれる。

コーデPOINT

上半身にボリュームがでるロングコートは、タイトなボトムスを合わせて「Yラインシルエット」に。ビッグシルエットのコートなら、「抜け感」や「ラフさ」を醸し出せます。

 

 

October. 15

寝坊した!駅までダッシュ!

旅行疲れでつい寝坊…。選んだ服が旅行初日と同じ⁈いやいや、靴だけでもスニーカーにチェンジ!走れー!

コーデPOINT

コーチジャケット・ロング丈Tシャツ・スラックスと12日目と同じアイテムを使用していても、革靴からスニーカーに変えるだけでカジュアルさがUP!

 

 

October. 16

1枚でサマになるロングコート

「そろそろロングコートを羽織りたい」シンプルな着こなしに上から1枚羽織るだけ、それだけでなぜかサマになる。寒くなってきたこの時期の頼もしい味方だ。

コーデPOINT

「チェスターコート・シャツ・黒スキニー」とキレイめなアイテムを多く使用している場合は、スニーカーやリュックなどカジュアルな小物を合わせると、バランスよく見せることができます。

 

 

October. 17

仕事で失敗…
彼女に電話しようかな。

ぐったりとソファーに寝そべるときは、抜群の伸縮性と穿き心地の柔らかいデニムパンツなら、窮屈感なく気持ちよく過ごせる。

 

 

October. 18

たまに寄る本屋が落ち着くなぁ

ニット×シャツの組み合わせが、本屋にぴったりな知的な印象を演出。時には本を読んで気持ちを整えるのも大事な時間…

コーデPOINT

ベージュ系の類似色を合わせた配色は、ぼやけて見えがち。間に白を挟んだり黒小物を投入し、明暗のメリハリをつけるようにしましょう。

 

 

October. 19

ボーダー&デニムが安心できる

ボーダーとデニムの「定番アイテム」の組み合わせに、コーチジャケットで旬な要素を取り入れるのがカッコいい。

 

 

October. 20

今日は掃除でリフレッシュ♪

バタバタした一週間の最後は、家の掃除をして気分転換するのも良し。ゆったりシルエットのパーカーとスラックスを着て、張り詰めていた気持ちをひと休みさせて。

コーデPOINT

パーカーにスラックスを合わせて「キレイめ要素」をプラス。カジュアルだけど大人見えするコーデが簡単につくれます。

 

 

※ ※ ※

上旬編・下旬編はこちら

コスパ最強の10アイテムだけで1ヵ月着回しを楽しんでみた【10月上旬編】

2019.10.01

コスパ最強の10アイテムだけで1ヵ月着回しを楽しんでみた【10月下旬編】

2019.10.25