おしゃれなメンズシャツがここにある!コーデや着こなしをバイヤーが徹底解説!

メンズファッションの定番であるシャツは、1年中使えるので絶対ハズせないアイテム!

このブログではオシャレなシャツから、コーディネート、着こなしまでメンズファッションバイヤー歴10年以上のタカシが、徹底的に解説していきます。

タカシ
シャツを使いこなして、オシャレを楽しみましょう!
 

今おすすめのメンズシャツ

まずは新しいシャツが欲しい方に向けて、おすすめのオシャレなメンズシャツをご紹介します。夏向けから通年使えるものまであるので、ぜひ参考にしてください。

清涼感たっぷり
リネンシャツ

白のワイシャツコーデ・メンズ

コーディネートの詳細を見る

リネンを使用した清涼感のあるシャツ。サラッと着れて暑い日でも快適にオシャレを楽しめます。Tシャツだけじゃものたりないという時に1枚羽織れば、コーディネートの質をグッとあげてくれますよ。

リネン素材のワイシャツコーデ3つ

シンプルなホワイト、シックにキマるネイビー、トレンド感のあるカーキの3色から選べます。無地のシンプルデザインだから着回しやすく1枚持っておくと、とても便利ですよ。

タカシ
Tシャツに頼りがちな夏の服装を大人っぽく仕上げることができますよ!

【メンズ向け】リネンシャツのおすすめコーデと選び方2020

2020.04.22

黒シャツでクールに
コーチシャツ

メンズにおすすめの黒シャツコーデ

コーディネートの詳細を見る

黒シャツを探しているなら「コーチシャツ」を使ってみてはどうだろうか。ゆったりシルエットがトレンド感を出し、ゆったりながらも黒がコーディネートを引き締めてくれます。インナーは白系や淡い色を使えば爽やかな印象に仕上げることが出来ます。

おすすめのメンズ黒シャツ

黒以外にも、ラフさをだすネイビーや、トレンド感をより強めるカーキの3色展開。

タカシ
個人的にはやっぱりコーデにも組みやすく、シンプルでカッコいい「黒」がおすすめですね。

ほんの少しだけ変えたいなら。コーチシャツでいつもの無難なコーデからチェンジ!

2020.04.28

ゆったり感がかわいらしさを表現
オープンカラーシャツ

2020年におすすめのオープンカラー(解禁)シャツコーデ

コーディネートの詳細を見る

ビッグすぎない、ややゆったりめのシルエットで、やわらかな生地感と開放感のある襟がかわいらしい「オープンカラーシャツ」。それに加え、ほどよいツヤ感が上品さを醸してくれるシャツです。

開襟シャツの生地感の説明

「ひんやりと涼しい接触冷感」「ドライタッチで気持ちい肌触り」「リラックスして着れるストレッチ性」の3つを兼ね備えているので、夏でも快適に使えます。

タカシ
ブルーグリーンはトレンド感もあるので、今季激アツアイテムですね!(色はクールだけど。)

【メンズ向け】リネンシャツのおすすめコーデと選び方2020

2020.04.22

トレンドに刺さる
リラックスバンドカラーシャツ

2020年夏におすすめのメンズシャツコーデ

コーディネートの詳細を見る

「ゆったり」トレンドを強めにとりいれた「リラックスバンドカラーシャツ」。ラフな雰囲気をだすのに最適です。

バイヤーおすすめのメンズシャツ

親しみやすさのでるアイボリー、クールに仕上がるネイビー、カジュアル感強めのテラコッタの3色から選べます。

タカシ
1サイズ大きいものを選んで、さらにゆるく着るのもいいですね。

※ ※ ※

メンズに人気【ビッグシルエット・オーバーサイズ】の着こなし方やコーデを紹介

2019.05.30

着回し放題
オックスフォードシャツ

白のオックスフォードシャツコーデ

コーディネートの詳細を見る

シンプルで1枚で着こなしても、ライトアウターやインナーとして重ね着しても使える「オックスフォードシャツ」。

オックスフォードシャツを使った春夏秋冬の着こなし

他のアイテムと合わせすいので、着回し力が非常に高くオールシーズン使えるのが魅力。1枚持っておくととても便利ですよ。

タカシ
少しくらいシワになっても気にならないので、お手入れも楽だから自分も重宝してますね。

オシャレの必需品!オックスフォードシャツの由来や魅力とは?

2019.12.20

着回し力アップ!オックスフォードシャツの人気ブランドや選び方

2019.12.11

目次へ戻る↑

2020年夏のおすすめなメンズシャツコーディネート5選

まずはメンズにおすすめしたいシャツコーディネートを紹介します!マネしてほしいコーディネートを5つ厳選してみたので、参考にしてみてくださいね!

ベージュシャツ×ボーダーTシャツ

開襟シャツとボーダーTシャツを使ったメンズシャツコーデ

ベージュシャツの柔らかさが優しい男性の印象に。合わせたボーダーTシャツもグレーのラインがコーディネートに馴染み上品さもだしてくれます。

【着用アイテム】

※サンダルは2020/5/29発売予定

ネイビー×白Tシャツ×デニム

ネイビーのカッターシャツを使ったメンズシャツコーデ

ネイビーシャツと白Tシャツのコントラストがメリハリのあるコーディネートに。ネイビーの同系色になるワンウォッシュのデニムを使えば統一感をだせますよ。

タカシ
デニムはシャツと好相性なので1枚は持っておきたいですね。

【着用アイテム】

カーキシャツ×ボーダー

カーキのカッターシャツを使ったメンズシャツコーデ

カーキはミリタリー要素があり、トレンド感のある着こなしができます。シャツであれば爽やかな印象に仕上がります。

タカシ
カーキシャツって爽やかさもありますが、大人っぽさも出せるからいいんですよね。

【着用アイテム】

ブルーシャツ×白Tシャツ×デニム

おすすめのブルーのオックスフォードを使ったメンズシャツコーデ

今季トレンドカラーでもある「ブルー」。白Tシャツと合わせれば空のようなコントラストが爽やかな印象を演出します。ワンウォッシュのデニムで程よく大人っぽく仕上げるのがポイント。

【着用アイテム】

ゆるシャツ×細身ボトムス

ビッグシルエットシャツを使った2020年のメンズシャツコーデ

ゆったりシルエットと、ラフな印象に仕上げてくれるバンドカラーシャツ。上半身にややボリュームがでるので、細身のボトムスを合わせてスタイルよくキメるのがおすすめです。

タカシ
シャツとインナーを似た色合いにすれば、こなれた雰囲気をだせますよ。

【着用アイテム】

シャツのコーディネートをオシャレに見せる!着こなし方のポイント

シャツのコーディネートをオシャレに見せてくれるのはアイテムだけではありません!

着こなし方をマスターすることで、服本来の魅力を伝えられ、オシャレに見せることができるのです。

覚えてほしいシャツの着こなし方のポイントは以下の5つ!

  1. インナーを透けさせない
  2. 袖まくりの仕方について
  3. 羽織りとしても着こなせる
  4. 重ね着でイメージチェンジ
  5. 旬なタックインを取り入れる

①インナーを透けさせない

まず1つ目の着こなし方のポイントは、「インナーについて」です。

シャツを着るとき肌が透けてしまうため、インナーを着る方が多いと思います。(着ていない方は、清潔感が損なわれる可能性があるので着用しましょう)

汗を吸い取ってくれるので、シャツが長持ちしてくれるという利点もありますよね。しかしインナーの選び方を間違えると、逆に清潔感がなくだらしない印象に見えてしまう可能性があるのです!

Tシャツの透け感
タカシ
透け感のあるシャツに対して、タンクトップのインナーを使うとこのようにラインが見えてしまい、なんとなく清潔感に欠けてしまっていますね。

なのでインナーでつかうアイテムとしては、首元の広がりが少ないものや、半袖のものがおすすめです。またベージュやグレーなどの淡い色を使用してカバーすることもできます。

1枚は持っておきたいインナー

 

薄着になることが多い夏に欠かせない機能性インナーは、汗を素早く吸収・乾燥させる機能や、制菌加工など様々な種類があります。

こういったインナーは色々な店舗で販売されているので、ぜひチェックしておきましょう。

②袖まくりの仕方について

2つ目のポイントは、「袖まくりの仕方について」です!

暑い日にはシャツを袖まくりする方も多いと思います。袖まくりをすることで見える腕時計もオシャレ度に影響するので、気を付けたいポイントですね。

シャツをそのまま着た場合と袖捲りした場合

袖まくりの仕方

袖まくりをすることで男らしさをだすことができます。しかし適当にまくってもだらしない印象になってしまいます。下の画像のようにキレイにまくることがポイントです。

シャツの袖捲り
タカシ
袖をキレイにまくることで、清潔感のある印象もでるのでぜひ実践してみてくださいね!

※ ※ ※

動画でも袖まくりの仕方について紹介しています。

③羽織りとしても着こなせる

3つ目の着こなしのポイントは、「羽織りとして着る」ことです!

シャツのボタンをはずして羽織るスタイルは、ラフでカジュアルな印象にすることができます。

シャツを羽織る
タカシ
フォーマルさを感じられるキレイめな印象のシャツですが、サラっと羽織ることでラフに着こなせて、清涼感のある涼し気な印象になりますよ!

④重ね着でイメージチェンジ

4つ目の着こなしのポイントは、「重ね着をする」ことです!

シャツを重ね着する

シャツの上にニットやパーカーを合わせたり、羽織りとしてTシャツの上に合わせる方法があります。

タカシ
「キチンと感」を残しつつも、キメ過ぎないスタイルに仕上がることができ、知的で清潔感のある印象になるため女子からも好印象に繋がりやすいですよ!

それだけじゃない!シャツの重ね着スタイルとは?

重ね着としてシャツのボタンを閉めて取り入れる場合は、インナーとして合わせることが多いと思います。

しかしそれだけではありません!シャツの下にトップスを重ねて着こなすこともできるのです!

上の画像はロング丈Tシャツをシャツの下に重ね、裾から覗かせた「縦のレイヤード」スタイル。

Tシャツの裾をチラ見せするだけで、コーディネートにアクセントや軽さを加えることができます。

ロング丈Tシャツのあるなしで比較

補足説明

ロング丈Tシャツを重ね着したときは、裾を5㎝(±2㎝許容)ほど覗かせるのがポイントです!

Tシャツの裾を出し過ぎるとバランスが悪くなり、だらしない印象になってしまいますので、気をつけましょう。

⑤タックインを取り入れる

5つ目の着こなし方のポイントは「タックイン」についてです。スッキリみれてスマートな印象に仕上げることができるのが魅力。

タックインコーデ・開襟シャツのコーデ
タカシ
タックインにすることでコーディネートに変化が生まれ、周りとは違った雰囲気のシャツコーデを楽しむことができますよ。

※ ※ ※

タックインの着こなし方についてはコチラのブログで紹介しています。

取り入れるならイマ!「3つのコツ」で出来るタックインコーデの作り方

2018.03.22

【季節別】快適に過ごせるシャツの着こなし方を提案

基本となるオシャレに見せるシャツの着こなし方のポイントが分かったところで、次は季節別のシャツの着こなし方を紹介していきます。

春のシャツの着こなし方
SPRING VER
タカシ
まだ肌寒い春は、インナーに使ったり、ライトアウターとして使うのがいいですね!

着こなし①デニムコートを羽織る

コートを使ったシャツの重ね着コーデ

少し肌寒い春の時期には、程よいカジュアル感のあるデニムコートを使ったコーディネートがおすすめ!

インナーをブルーのシャツにすることで、トレンドの同系色コーディネートが完成します。

着用アイテム
デニムチェスターコート  
オックスフォードシャツ  
大人テーパードパンツ  
ポストマンシューズ  
ボーダーソックス  

着こなし②パーカーを重ね着する

シャツとパーカーを合わせた、メンズシャツ重ね着コーデ

シャツの上にパーカーを重ね着したスタイルもおすすめ!

首元から見えるシャツの襟元が、コーディネートのアクセントになりオシャレに見えます。

着用アイテム
ビッグシルエットパーカー  
オックスフォードシャツ  
ワイドパンツ  
厚底シューズ  

着こなし③長袖シャツをライトアウターとして使う

ベージュの長袖シャツを使ったメンズシャツコーデ

長袖の開襟シャツをライトアウターとして使用。インナーを同系色のTシャツにすればこなれ感をだせます。白を取り入れてアクセントをつけるのがポイント。

着用アイテム
長袖開襟シャツ  
麻混リラックスサマーニット  
ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
PUレザースニーカー  

【最新】2020春夏ファッショントレンド総まとめ|今流行りのメンズ服とは?

2020.04.27
夏のシャツの着こなし方
SUMMER VER
タカシ
夏は半袖のシャツや、1枚で着こなすのがおすすめです。

①ハーフパンツで爽やかさを出す

オープンカラーシャツ・開襟シャツのメンズコーデ

暑い夏は、ハーフパンツを合わせたスタイルがピッタリ!羽織りとしてシャツを合わせることで、サラっと清涼感のある印象に仕上がります。

着用アイテム
開襟シャツ  
ロング丈Tシャツ  
ハーフパンツ  
スポーツサンダル  
レザーサコッシュ  
腕時計  

着こなし②さりげなく肌を露出する

白のワイシャツを使ったオックスフォードシャツコーデ

手首や足首を露出させることで、夏らしい軽さを感じる着こなしができます。また体の細い部分を見せることで、スタイルアップにも繋がりますよ!

着用アイテム
オックスフォードシャツ
アンクルパンツ
スリッポン
本革ベルト腕時計  

着こなし③ワイドパンツでラフに仕上げる

黒シャツを重ね着したメンズシャツコーデ

ゆったりとしたラフ感のあるワイドパンツは、暑い夏でも肌に密着することなく涼しく着こなすことができます。トレンド感のある印象にも仕上がるため、旬な着こなしをしたい方におすすめです。

着用アイテム
5分袖ビッグワークシャツ
ボーダーTシャツ  
接触冷感ワイドパンツ
白ステッチポストマンシューズ
本革ベルト腕時計  
 
秋のシャツの着こなし方
AUTUMN VER
タカシ
冬が近づき寒くなる秋は、春同様重ね着をして使うのがおすすめです。

重ね着を取り入れる

レイヤードのコーディネート

グリーンのニットと白のワイシャツを合わせたシャツコーディネート

グリーンのウールニットのインナーに白のオックスフォードシャツを使用。首元にアクセントが生まれるだけで軽さをだすことができます。

アウターを使ったレイヤードのコーディネート

秋におすすめのチェックシャツコーディネート

スウェットとデニムのカジュアルな組み合わせに、テーラードジャケットとPUレザーシューズでドレスアップ!首元のチェック柄がアクセントになり、こなれた印象に仕上がります。

MA-1を使ったコーディネート

シャツとMA-1を使ったコーディネート

男らしくカジュアルなMA-1もキレイめなシャツと合わせるだけで、キレイめとカジュアルのバランスが取れた着こなしに。

冬のシャツの着こなし方
WINTER VER
タカシ
厳しい寒さの冬は、ウール系のニットのインナーに使ったり、厚手のコートと合わせましょう。

着こなし①防寒性の高いアウターを着る

厚手のアウターを使ったメンズシャツコーディネート

厳しい寒さを感じる冬は、防寒性の高いアウターを合わせた着こなしがおすすめ!ニットとシャツを組み合わせれば、こなれた印象に仕上がります。

着こなし②ロングコートと重ね着を取り入れる

ロングコートを使ったシャツコーデ

冬と言えばロングコートは欠かせないマストアイテム。

ニットとシャツの重ね着にダブルのコートを使えば、より大人なコーディネートに仕上がります!

着こなし③Pコートでキレイめに仕上げる

グレーのPコートを使ったシャツコーデ

ビジネスシーンでも使えるキレイめスタイルにまとめたいなら、Pコートを合わせた着こなしがおすすめ!

インナーにスウェットを使えば、程よくカジュアル感が加わります。

自分にピッタリのシャツが見つかる選び方

シャツをさらにカッコよく着こなすために、選び方を紹介していきます。

シャツを選ぶ際意識してほしいポイントは以下の3つ!

  • サイズ感について
  • 襟の形について
  • 素材について

サイズ感について

シャツのサイズ感で気を付けてほしい部分は「身幅・袖まわり・着丈」の3つです。

1枚で着たり、ニットの下に重ね着したり、アウターの下に着たりなど、インナーとして使うことが多いシャツ。

そのため身幅と袖まわりは細めのものを選ぶ方が、使いやすくおすすめです。

タイトめのものを選ぶことで、1枚で着たときにはスマートでカッコよく、重ね着するときはゴワついたり着膨れしにくくなりますよ。

また着丈はお尻が隠れるかどうかくらいの長さがベスト!

シャツの着丈
タカシ
着丈が短すぎたり長すぎると、コーディネートのバランスが取りづらくなってしまうので注意しましょう!

襟の形について

シャツを選ぶときは、襟の形も意識するのがポイントです!

悩んだときは「レギュラーカラー」

シャツの中で一番スタンダードであるレギュラーカラーのシャツ。

レギュラーカラーシャツ

合わせ方次第でキレイめにもカジュアルにも着こなすことができるので、シャツの襟の形で悩んだときはレギュラーカラーがおすすめです。

またシャツの着こなしに慣れていない方も、レギュラーカラーシャツなら合わせやすいですよ!

カジュアルな「ボタンダウンカラー」

シャツでもカジュアルめに着こなしたい方はボタンダウンカラーのシャツがおすすめ!

ボタンダウンカラーシャツ

上の画像を見て分かる通り、襟先にボタンがついていて、型崩れしにくいのが特徴です。

レギュラーカラーよりもカジュアルが強いシャツになるので、オフの日の着こなしに適しています。

ラフに着れる「バンドカラー」

シャツってなんか堅苦しいイメージがあって苦手。そんな風に思う方にはバンドカラーシャツがおすすめ!

バンドカラーシャツ

襟のないデザインがラフ感を演出してくれるため、キレイめになり過ぎず、柔らかい印象に見せることができます。

また周りとは違った印象の着こなしに見せることができるので、差別化を図りたい人にピッタリです。

こなれ感抜群「オープンカラー」

ジャマのように程良く開いた襟元が特徴のオープンカラー。

オープンカラーシャツ

コーディネートに合わせるだけで、こなれ感のあるイマドキな着こなしに見せることができます。

襟の形が特徴的ですが、比較的コーディネートに合わせやすく着回し力も抜群なので、コーディネートの幅が広がりますよ!

素材について

シャツはサイズ感や形だけではありません!生地も意識して選ぶのがポイントです。

今回はシャツの基本となる3つの素材のメリット・デメリットを紹介するので、自分の生活スタイルに合った生地を選んでみてくださいね!

①綿(コットン)

1つ目の生地は綿(コットン)です。

コットン生地

【メリット】
通気性・吸湿性に優れているため、着心地がとても良いのが特徴

【デメリット】
シワになりやすく、縮みやすい

タカシ
サラっとした着心地を求めている方や、汗をかきやすくなる夏におすすめです!

②ポリエステル

2つ目の生地はポリエステルです。

ポリエステル生地

【メリット】
シワになりにくく、丈夫なのが特徴

【デメリット】
通気性、吸湿性に劣る

タカシ
洗濯をしてもシワになりにくいシャツが欲しい方に特におすすめです。

③麻(リネン)

3つ目の生地は麻(リネン)です。

シャツにおすすめの素材

【メリット】
丈夫で乾きやすく、清涼感がある

【デメリット】
シワになりやすく、手触りが硬い

暑い季節に着るシャツが欲しい方や、独特の生地感を出したい方におすすめです。

※ ※ ※

タカシ
以上の3つの生地を紹介しましたが、選ぶ際は自分のコーディネートや生活スタイルに合わせてチョイスしてみてくださいね!

シャツに合うおすすめなアイテムを紹介

どんなシャツにも合う、おすすめなアイテムをトップス・ボトムスに分けて紹介します!

シャツにおすすめなトップス
TOPS

サマーニット

シャツに合わせるアイテムにおすすめのサマーニットの商品リンク

単体としても存在感のあるサマーニット。例えば白シャツと合わせればキレイなコントラストが生まれ、爽やかなコーディネートに仕上げることができます。

ヘビーウェイトTシャツ

シャツと好相性なナノテックヘビーウェイト無地Tシャツ

シンプルな無地Tシャツは、シャツを際立たせることができます。「メインはシャツ」というコーディネートにおすすめですよ。

ボーダーTシャツ

シャツコーデのアクセントにおすすめのボーダーTシャツ

爽やかさな印象をつくりあげる「ボーダーTシャツ」。シンプルになりがちなシャツのコーディネートに、簡単にアクセントをつけることができます。

半袖ロング丈Tシャツ

肌を透けさせないシャツのインナーにおすすめの接触冷感機能付きロング丈Tシャツ

半袖のロング丈Tシャツ。シャツのインナーに使用したり、シャツの裾からチラ見せさせてアクセントをつけることができます。

シャツにおすすめなボトムス
BOTTOMS

黒スキニーパンツ

シャツコーデにおすすめのボトムス

どんな着こなしにも合う黒スキニーパンツは、もちろんシャツとの相性も抜群です。

細身のシルエットなので、スッキリとしたスマートな着こなしをすることができますよ!

ハイパーストレッチデニムスキニーパンツ

シャツコーデをカジュアルに仕上げるボトムス

カジュアル感のあるデニムスキニーパンツ。ストレッチの効いたデニムパンツで穿きやすさも抜群!シャツと合わせれば簡単に「キレイめカジュアル」が完成します。

大人テーパードパンツ

シャツの着こなしにおすすめのボトムス

足首にかけて細くなるテーパードデザインのボトムス。ややゆとりのあるシルエットながら、スッキリと着こなすことができるため、スタイルを良く見せることができますよ!

シャツと合わせれば、ビジカジなどでも使えるアイテムです。

シャツに合わせるアイテムに悩んだときは・・・

シャツに合わせるアイテムに悩んだときは、コチラのサービスがおすすめです!

ひとりじゃない!悩んだらLINEで相談しよう!

「サイズ感がわからない…」
「○○に行くけどどんな服が良いのか分からない」
「おすすめが知りたい!」

など、オシャレに関する悩みをスタッフに直接LINEを使って解決のお手伝いをさせていただきます!ぜひご活用ください。

※ ※ ※

詳しくはコチラの記事をご覧ください。

LINEで相談できる!

2019.03.20

【シャツの種類別】メンズにおすすめなコーデ特集

シャツ別にメンズにおすすめなコーディネートを紹介します!

白シャツのコーディネート

清潔感のある定番スタイル

オックスフォードシャツを使ったシンプルコーディネート

白シャツとデニムの組み合わせが清潔感を演出するコーディネート。細身のシルエットでまとめた着こなしは、スマートに見せられますよ。

着用アイテム
オックスフォードシャツ  
デニムスキニーパンツ  
PUレザースニーカ-  
キャンバス生地トートバッグ  

トレンドをまとうゆったりコーディネート

7分袖のリネンシャツを使った2020年おすすめのメンズシャツコーデ

上下ゆったり感のあるアイテムを使ったコーディネートは、一気にトレンド感のある印象を与えるのでおすすめです。

着用アイテム
7分袖リネンシャツ   
ヘビーウェイト半袖無地Tシャツ  
接触冷感ワイドパンツ  
プレーントゥシューズ  
ボーダーソックス  

黒スキニーと合わせてスタイリッシュに

黒スキニーとワイシャツを合わせたシャツコーデ

白シャツをライトアウターとして使用して、黒スキニーを合わせれば簡単にスタイリッシュな仕上がりに。

着用アイテム
7分袖リネンシャツ   
ラフゲージTシャツ  
黒スキニーパンツ  
プレーントゥシューズ  
ボーダーソックス  

※ ※ ※

白シャツの着こなしやコーディネートについてコチラのブログでも紹介しています。

オシャレの基本!白シャツを使ったおすすめメンズコーデを厳選して紹介!

2020.03.12

セットアップのインナーにも

インナーにシャツを使ったメンズコーデ

大人っぽさとトレンド感を兼ね備えた「セットアップスタイル」。インナーとして使ったリネンシャツはラフな生地感だから、フォーマルさを抑え親しみやすい印象に仕上がります。

着用アイテム
テーラードジャケット  
7分袖リネンシャツ  
アンクルパンツ  
プレーントゥシューズ  
無地ソックス  

夏の爽やかコーディネート

2020年夏におすすめの白シャツコーデ

爽やかな印象をだせるボーダーTシャツとリネンシャツを合わせたコーディネート。ボーダーTがマリンテイストを演出し、夏っぽく仕上げることが出来ます。

着用アイテム
7分袖リネンシャツ
ボーダーTシャツ
スラックスパンツ
キャンバスシューズ

好印象コーディネートはジャケットで作る!

テーラードジャケットのインナーに白のカッターシャツを使ったコーディネート

白シャツとテーラードジャケットと合わせたキレイめスタイル。ネイビーが醸す知的さと白シャツの爽やかさがマッチした着こなし。

着用アイテム
テーラードジャケット
オックスフォードシャツ
デニムスキニーパンツ
PUレザースニーカー

カラーシャツのコーディネート

普段使いにおすすめ!

自宅でも快適に使えるシャツコーデ

快適な着心地のリネンシャツは、普段使いにもおすすめ。リモートワークや、ちょっとしたおでかけなど幅広いシーンで活躍します。

着用アイテム
7分袖リネンシャツ  
黒スキニーパンツ  

トレンドを取り入れたいならこれ!

トレンドのシャツを使ったメンズコーディネート

ゆったりシルエットのバンドカラーシャツは、羽織れば簡単にトレンド感をだすことができます。ボトムスもゆったりしたものを使えばさらにトレンド感UP!

着用アイテム
リラックスバンドカラーシャツ
ヘビーウェイト無地Tシャツ
ロング丈Tシャツ
テーパードパンツ
プレーントゥシューズ

色で魅せる大人の余裕

グレーのオックスフォードシャツを使ったメンズコーディネート

グレーシャツはモノトーンカラーなのでコーディネートに馴染みやすく、大人っぽい印象にも見せられます。細身のボトムスを合わせてスタイリッシュに決めましょう。

着用アイテム
オックスフォードシャツ  
黒スキニーパンツ  
ポストマンシューズ  

ボタンを閉めれば大人顔に

ネイビーのリネンシャツコーデ

ボタンを開けて開放感のある着こなしもいいですが、閉めて使うと引き締まった印象が生まれ、より大人っぽい着こなしができます。

着用アイテム
7分袖リネンシャツ  
テーパードパンツ  
プレーントゥシューズ  
無地ソックス  

ストライプシャツのコーディネート

個性的シャツはメイン使いでアピール

ストライプシャツを使ったメンズシャツコーディネート

柄物のシャツは、1枚で着てもサマになるのでおすすめのアイテム。

パンツや小物で黒を取り入れることで、シャツがより引き立ちます。

着用アイテム
ストライプ切替えバンドカラーシャツ  
黒スキニーパンツ  
キャンバスシューズ  
ボーダーソックス  
サコッシュ  

ラフにキメたいならこれ

ストライプシャツとワイドパンツを合わせたコーディネート

ワイドパンツを合わせてラフな雰囲気を楽しむのもおすすめです。 シャツがアクセントになるので、簡単に作れるのに手抜き感のないコーディネートになりますよ。

着用アイテム
ストライプ切替えバンドカラーシャツ  
ツイルワイドパンツ  
ポストマンシューズ  

セットアップ風で今っぽさ全開

ストライプシャツをセットアップで使うシャツコーデ

落ち着いた色味のコーディネートの中に、首元のチェック柄の襟がこなれ感を演出してくれます。

着用アイテム
テーラードジャケット  
ストライプ切替えバンドカラーシャツ  
スラックス  
キャンバスシューズ  
ボーダーソックス  

ギンガムチェックシャツのコーディネート

迷ったら1枚で着る

チェックシャツと黒スキニーを合わせたコーディネート

テーラードジャケットとデニムのシンプルな着こなしも、首元のチェック柄がこなれた印象に見せてくれます!

着用アイテム
チェックシャツ  
黒スキニーパンツ  
キャンバスシューズ  
無地ソックス  
レザーリュック  

アクセントに最適

チェックシャツの重ね着コーディネート

重たくなりがちなワイドパンツコーディネートは、首元のアクセントで目線を上にあげるとスタイルのいい印象に仕上がります。

着用アイテム
ニット  
チェックシャツ
テーパードパンツ
ポストマンシューズ
無地ソックス

シャツのお手入れ&収納法について

最後にシャツのお手入れと収納の方法について紹介していきます!

シャツのアイロンのかけ方のポイント

シャツで一番面倒に感じるのってアイロンがけですよね・・・。

シワがついたままだと清潔感がなくだらしない印象を与えてしまうため、せっかくのオシャレなコーディネートでも台無しになってしまいます。

そこでキレイにできる、シャツのアイロンかけのポイントを紹介します!

ポイント①アイロンをかける順番

シャツのアイロンをかける順番は、

シャツのアイロンがけの順番
  1. 身幅

面積が小さい部分から広い部分にかけて、アイロンをかけることでシワになりにくく、キレイにアイロンをかけることができます。

ポイント②アイロンをかける際のコツ

アイロンをかける際のコツは、以下の3つ!

  • 引っ張りながらアイロンをかける
  • 直線方向にかける
  • 素材によっては「スチーム」を使う

この3つのコツを意識することで、早くシワを取ることができます。

補足説明

面倒なアイロンがけを簡単にしたい方は、干し方を見直してみましょう!

干す前に肩を持って大きくシャツを縦に振ると、キレイにシワが伸びアイロンがけも楽になりますよ。

シャツの収納方法について

清潔感のある印象を演出するためには、シャツにシワがついているのはNG。

ですがシワのないキレイな状態のまま収納するのって、意外と難しかったりしますよね・・・。

そこでシワがつきにくい、シャツの収納方法を紹介します。

収納方法①ハンガーにかける

1番オーソドックスでシワになりにくいのが、ハンバーにかける方法です。ハンガーにかける際のポイントはこの2つ

  • シャツの肩幅に合うハンガーにかけること
  • 服同士の間隔をあけて収納すること

この2つのポイントを守ることで型崩れや、収納している間にシワがつくことがなくなりますよ!

収納方法②畳んで収納する

シャツはハンガーにかけて収納するのが、シワになりにくくおすすめです。

しかし人によってはスペースがなく、畳んで収納したい方もいると思います。

もしシャツを畳んで収納する際は、何枚も上に重ねないことが重要です!

衣類の重みによりシワができやすくなってしまうので、注意しましょう!

※ ※ ※

いかがでしたか?

今回のブログが、皆さまのシャツの着こなし方の参考になりましたら幸いです。

清潔感のあるシャツは女性から好印象に繋がりやすく、オールシーズン使いたいアイテムです。ぜひこの機会にシャツのオシャレを楽しんでみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございます。

タカシのプロフィール

シンプルでコーディネートに取り入れやすいものを中心に、10年以上洋服を仕入れ続けているメンズファッション(Dcollection)バイヤーのタカシ。
2019年には「正解の服、教えてもらいました。」を監修するなど、活躍の幅を広げている。