大学生メンズファッション おすすめの春夏コーデまとめ

高校生時代は制服があったからいいけれど大学からは私服での通学になり、ファッションについて悩み始める方も多いのではないでしょうか?

今までと環境が大きく変わる春!そこには大切な出会いもあるかもしれませんね(*´∀`*)♡

今回はそんな方のために、大学生にふさわしい「アイテム」や「コーディネート」をご紹介していきます。

【男子大学生必見!】おすすめの春夏の通学コーディネート

どんな服装をしたらいいのかわからない…でも安心してください!今から紹介するコーデを参考にすればアナタの大学生活はきっと変わります!

①とにかく友達作りたい!同性ウケを狙うなら「カジュアルめ」

 同性ウケ × カジュアル 

大学生にオススメなコーチジャケットのコーデ

7分袖のリラックスカーディガンにボーダーTを合わせたカジュアルな着こなし。ボトムは黒でツヤのあるワイドパンツを選べば、だらしなさを感じない好感度バッチリなカジュアルスタイルがつくれます!

— 使用アイテム —

7分袖ラップカーディガン▶アウターを見る 半袖ボーダーTシャツ▶インナーを見る ワイドパンツ▶パンツを見る
ポストマンシューズ▶シューズを見る リングネックレス▶アクセを見る  

②モテたい!女子ウケを狙うなら「キレイめ」

 女子ウケ × キレイめ 

カーキのロングカーディガンと黒スキニーのシンプルコーデ

ロングカーデと黒スキニーを合わせたキレイめなスタイル。大人っぽさを感じる服装は頼りになる印象を与えるので女子ウケ◎。裾の腕まくりやロールアップで抜け感を出して爽やかな印象をプラスできます!

— 使用アイテム —

ロングカーディガン▶アウターを見る 半袖無地Tシャツ▶インナーを見る 黒スキニー▶パンツを見る
キャンバスシューズ▶シューズを見る リングネックレス▶アクセを見る  

③一目置かれたい!周りと差をつけるなら「トレンド」

 差別化 × トレンド 

大学生におすすめなトレンドコーデ

オープンカラーシャツとロング丈Tシャツを合わせればリラックス感のあるコーデに。トレンドをしっかりと抑えた着こなしは、よりオシャレな印象を与えることができます。

— 使用アイテム —

オープンカラーシャツ▶シャツを見る ロング丈Tシャツ▶インナーを見る 黒スキニー▶パンツを見る
キャンバススニーカー▶シューズを見る リングネックレス▶アクセを見る リュック▶バッグを見る

他にも大学生にオススメなコーデがありますので、後程ご紹介します。

オシャレだねって言われる着こなしのコツとは

オシャレの仕方がわからない方は、まずはこの2点を意識しましょう。

①シルエットを整える

「オシャレかどうかはシルエットで7割が決まる」と言われるぐらいとても大事です。

でも、そもそも”オシャレなシルエット”って何でしょうか?

オシャレに見える基本のシルエットは3つあります。

オシャレに見える3つのシルエット

  • Iライン
  • Yライン
  • Aライン

「シルエット」について詳しくは下記のブログで紹介しています。

#3 覚えるのは3つだけ!オシャレに見えるシルエットを解説します

2014.04.15

これらの基本のシルエットをつくることで、オシャレに見せることができます。

②カジュアルとキレイめをミックスする

世の中にはいろんな種類の洋服がありますが、大別すると「キレイめ」と「カジュアル」の2種類しかありません。

キレイめとカジュアルとは

  • キレイめ…大人っぽい要素を含んだもの
  • カジュアル…子供っぽい要素を含んだもの

女性からの第一印象で「あの人カッコいいね」なんて思われるのは、やはり大人っぽい(キレイめな)服装の男性がほとんどです。

しかし、全身をキレイめなアイテムでまとめてしまうとキメ過ぎに、反対にカジュアルなアイテムばかりだとラフすぎる服装になってしまいます。

大学生の私服で「オシャレだね」って言われる服装をするには、キレイめとカジュアルをミックスすることなのです。

#1 これはオシャレの教科書® 読めば誰でも「オシャレになったね」って言われます。

2018.01.31

手軽にかっこよく見せられる救世主パンツとは

今紹介した「着こなしのコツ」で言っていることはなんとなくわかるけれど、実際どうすればいいのかよくわからない…なんて思っていませんか?

もっと手軽に、簡単にオシャレに見せられるものがあるなら知りたいですよね!

実はたった1本のパンツで解決できます。そのパンツでどう変わるのかを見てみましょう。

【大学生の私服でよく見るコーデ】
CASUAL COORDINATE

大学のキャンバス内のあちこちで被ってしまった時ほど、気まずいものはありません…同じ講義の授業で被ってしまうとなおさらです( =д=;)

実際私が大学性の頃、構内でこのような量産型のコーディネートをよく見かけました。

①青シャツ(デニムシャツ)にベージュのチノパン

ブルーのデニムシャツとベージュのチノパンのコーデ
ブルーのデニムシャツにベージュを合わせたコーディネート

ワークウエアっぽさがあるので男らしい印象のコーデではあるものの、ブルーもベージュもどちらも中間色、そして上下のシルエットも中途半端でメリハリがない為、なんだかぼやけた印象に…

②チェックシャツにジーンズ

チェックシャツとジーパンのコーデ
赤などの色味が強いチェックシャツにブルージーンズを合わせたカラフルコーディネート

カジュアルな服装が好きな方はとても多いので、チェックシャツとジーパンの組み合わせはよく見かけます。しかし、使用するコーデの色味を多くしてしまうと、ごちゃごちゃして見え子供っぽい印象に…

③パーカーにジーンズ

パーカーにジーンズを合わせたコーデ
パーカーにジーンズ、スニーカーいった「ザ・カジュアル」なコーディネート

着ていてもラクチンでこのような着こなしをしている学生さんもとても多いですが、ラフすぎる服装は野暮ったく見えてしまいやすいので注意が必要です。

【ワンランクUPするには】
LEVEL UP COORDINATE

今ご紹介した①②③のコーディネートは大学内でよく見かけますが、パンツを変えるだけでこれらのコーデをもっとオシャレに見せることができます。

これらのコーディネートに共通して言えるのは、

共通点は2つ!

  • ボトムスが少し大きくダボッとしている
  • カジュアルなアイテムばかりを組み合わせている

と言うこと。では、どうすればいいのかというと…黒のスキニーパンツを合わせることで、簡単に解決できます!

この方法は最もマネしやすく、誰でも失敗することなく、そして手っ取り早くオシャレに見せられる方法なのです。

黒スキニーパンツ

オシャレをするならコレがなきゃ始まらない!といってもいいぐらい、ぜひ持っていてほしいメンズのボトムスです。

脚のラインをとてもキレイに見せることができるこのスキニーさえあれば、シルエットを整える事もキレイめをミックスさせることも簡単!穿くだけでオシャレに見せることができます。

カジュアルすぎるコーデ

BEFORE

▼ ▼ ▼

黒スキニーに変えるだけでカッコ良く見える

AFTER

ボトムスを黒スキニーパンツにするだけでコーデがグッと引き締まり、大人っぽく見えますね!

トレンドを意識すればさらにオシャレに見える

周りと差をつけたい!一目置かれたい!と思うなら、トレンドを取り入れてみましょう。

トレンドに流されないベーシックなスタイルもいいけれど、トレンドを少し取り入れるだけでもっとオシャレに見せられます。

2018年春夏のトレンドについて簡潔にまとめましたので、見ていきましょう。

①トレンドキーワード(スタイル)

リラックス

2016年頃からここ数年ずっとトレンドとして注目されている「ビッグシルエット」や「オーバーサイズ」。その人気の勢いは今だ衰えておらず、2018年春夏もブームは継続していきそうです。

また大きめなサイズも多様化しており、ドロップショルダーをはじめワイドパンツやテーパードパンツといったユルさを感じるアイテムの人気も高まってきています。

ゆるいシルエットをつくることで、キーワードとなる『リラックス』を生みだすことができますよ!

スポーツミックス

昨年から徐々に人気が高まってきているスポーツミックススタイル。

コーチジャケットやラインパンツなどのジャージ素材のアイテム、そしてスニーカーなど、スポーティーなアイテムをコーデに組み合わせたストリート風な着こなしが拡大していきそうです。

②トレンドカラー

2018年春夏は『カラフルな色使い』が主流に

2018年メンズファッション春夏のトレンドカラー・流行色

メンズファッション2018年春夏のトレンドカラー

2018年の春夏は各ブランドから有彩色のアイテムが続々と出てきており、パープルや深みのあるブルーグリーン系のカラーが注目されています。

先日行った業者さんとの打ち合わせでも、多くのメーカーさんの商品企画でパープルやブルーグリーン系の色を見かけましたので、今季はこれらの色が流行りそうですね!

春は優しい色合いの『スモーキーカラー』

春はスモーキーカラー

春はスモーキーカラー

パステル調のピンクやパープルも、くすんだ色なら男性でも取り入れやすくオススメです。

夏はハッキリと鮮やかな『ビビッドカラー』

夏はビビッドカラー

夏はビビッドカラー

夏は、スモーキーカラーからビビッドカラーに移っていきそうです。

明るい色合いがアクティブで若い印象を与え、夏の元気な印象にマッチします!

『2018年春夏のメンズファッショントレンド』について、下記のブログで詳しく紹介しています。

【最新】2018春夏 流行りのメンズ服 ファッショントレンド総まとめ

2018.04.15

揃えておくと安心!大学生にオススメのアイテム

アウターやトップス、ボトムスなど、どんなアイテムを買えばいいのかわからない…そんな方のために着回しやすく使いやすいアイテムを、いくつかセレクトしました♪

【おすすめなアウター】
RECOMMENDED OUTER

①MA-1ジャケット


使いやすい定番のカジュアルアウター。タイトめでスタイリッシュなものを選ぶようにすれば、大人っぽくかっこいいコーデがつくれます。

MA-1のコーデ例

COORDINATE.1
ネイビーの7分袖ma1と黒スキニーのカジュアルコーデ
【MA-1+黒スキニー】
カジュアルなMA-1にキレイめな黒スキニーを合わせたキレイめカジュアルスタイル。ネイビーのMA-1が、落ち着いた大人っぽい印象を演出してくれます。

COORDINATE.2

【MA-1+黒スキニー】
カーキのMA-1と黒スキニーのベーシックな着こなし。カジュアルさがあり男らしい印象のカーキはモノトーンのアイテムと相性抜群!

『MA-1』についてもっと知るなら

MA-1の着こなしやコーデを、下記のブログで詳しく紹介しています。

MA-1を徹底解説!失敗しない選び方と旬なメンズコーデをつくるコツ

2018.08.22

②コーチジャケット

トレンドが気になるならコーチジャケットがオススメ!サコッシュやスニーカーなどスポーツテイストなアイテムを合わせれば、スポーツミックススタイルが楽しめます。

コーチジャケットのコーデ例

COORDINATE.1
5分袖コーチジャケットとサコッシュのコーデ
【コーチジャケット+ボーダーカットソー】
トレンドのコーチジャケットと定番のボーダーは相性抜群!またパンツをボトムを黒で合わせることで、脚長効果が期待できるので、スタイルもよくみえますよ!

COORDINATE.2
コーチジャケットとジョガーパンツのスポーツミックスコーデ
【コーチジャケット+ジョガーパンツ】
コーチジャケットにジョガーパンツを合わせることでスポーティーな印象に。今年はスポーツMIXスタイルが流行っているので、是非チャレンジしてみてくださいね!

『コーチジャケット』についてもっと知るなら

コーチジャケットの着こなしやコーデを、下記のブログで詳しく紹介しています。

「コーチジャケットの着こなし」秋のメンズコーデと選び方【2018】

2018.08.28

③カーディガン


大人っぽくキレイめな服装が好きな方にオススメのアウター。手持ちのパーカーやボーダーTシャツ、スニーカーなどを合わせカジュアルさを加えれば、学生さんにピッタリな年相応な着こなしが楽しめます。

カーディガンのコーデ例

COORDINATE.1
テラコッタの夏カーディガンとアンクルスラックスのコーデ
【カーディガン+ボーダーカットソー】
カーディガンにモカカラーを取り入れることで、コーデを優しい印象にしてくれます。

COORDINATE.2
グレーの7分袖カーディガンとアンクルスラックスの同系色コーデ
【カーディガン+スラックス】
モノトーンでまとめたコーデは、落ち着いた大人っぽい雰囲気を演出。白Tシャツを合わせることで、清潔感のあるクリーンな着こなしが出来ます。

『カーディガン』についてもっと知るなら

カーディガンの着こなしやコーデを、下記のブログで詳しく紹介しています。

【2018最新】知らないメンズは損をする!カーディガンの着こなし♪

2018.05.12

④ロングカーディガン

ロングカーディガン・コーディガン

薄手のカーディガンは季節の変わり目にオススメなライトアウター。袖捲りすることができるので、気温の変化に合わせた着こなしが気軽に楽しめます。

ロングコートのコーデ例

COORDINATE.1

【ロングカーディガン+ジーンズ】
ロング丈のカーディガンは、細身のジーンズを合わせスッキリとしたシルエットをつくれば着こなしに失敗しません。

COORDINATE.2
グレーのロングカーディガンとボーダーTシャツのコーデ
【ロングカーディガン+アンクルスラックス】
アンクルスラックスでくるぶしを見せれば、こなれ感のある着こなしをつくることができます。

『ロングカーディガン』についてもっと知るなら

ロングカーディガンの着こなしやコーデを、下記のブログで詳しく紹介しています。

【2018最新】知らないメンズは損をする!カーディガンの着こなし♪

2018.05.12
【おすすめなトップス】
RECOMMENDED TOPS

①サマーニット

ブルーグリーンの半袖ニットと黒スキニーのコーデ

夏用の薄手のニットセーター。ニットのふんわりとした柔らかい質感が、コーデに優しい雰囲気を与えてくれます。

サマーニットのコーデ例

COORDINATE.1

【サマーニット+スキニーパンツ】
ニットの裾から白いロング丈Tシャツをチラ見せすれば、コーデに軽やかさとメリハリをつけることができます。

COORDINATE.2
黒のリネンジャケットのセットアップ風コーデ
【サマーニット+テーラードジャケット】
今年人気のセットアップコーデのインナーとして、Tシャツの代わりにニットを取り入れることで、周りの人とコーデを差別化することができますよ!

『サマーニット』についてもっと知るなら

サマーニットの着こなしやコーデを、下記のブログで詳しく紹介しています。

【サマーニット】で作る爽やかで夏らしいメンズコーデとは?

2018.04.13

②ボーダーカットソー


ベーシックで着回し力抜群のボーダーカットソー。カジュアルなボーダー柄も、細めの幅のモノなら主張が激しすぎず、簡単にコーデに取り入れることができますよ!

ボーダーカットソーのコーデ例

COORDINATE.1
ネイビーの7分袖テーラードジャケットとジーンズのコーデ
【ボーダーカットソー+ジャケット】
カジュアル寄りのコーデには、ジャケットを合わせるのがオススメ!そうすることで、程よくキレイめ感をプラスし、大人っぽさを演出することができますよ!

COORDINATE.2
7分袖デニムシャツとボーダーTシャツのコーデ
【ボーダーカットソー+黒スキニー】
シンプルな着こなしですが、Iラインシルエットを意識することで、スラっとしたスタイルのいい印象に。またカットソーのボーダー柄が、コーデのアクセントになりオシャレですよ!

『ボーダーカットソー』についてもっと知るなら

ボーダーカットソーの着こなしやコーデを、下記のブログで詳しく紹介しています。

メンズ|ボーダーTシャツコーデで失敗しないオシャレな着こなしのコツ

2018.06.10

③ロング丈Tシャツ

半袖無地のロング丈Tシャツ

一枚で着るのはもちろん、着丈が長くつくられているため重ね着としても使いやすいロング丈Tシャツ。腰が裾で隠れることで腰の高さをごまかすことができるので、スタイルよく見せる効果もあります。

着こなしのバリエーションもいろいろ

また、お手持ちのトップスやアウターと合わせて着こなすこともできるので、ロング丈Tシャツを1枚持っているとコーデの幅がグッと広がりますよ!

ロング丈Tシャツのコーデ例

COORDINATE.1
デニムシャツと黒スキニーのカジュアルスタイル
【デニムシャツ+ロング丈Tシャツ】
ロング丈Tシャツにデニムシャツをさらりと羽織るだけ、大人っぽいカジュアルスタイルがつくれます。

COORDINATE.2

【プルオーバーシャツ+ロング丈Tシャツ】
白いロング丈Tシャツをシャツの下に重ねてチラ見せ!暗めのカラーで重くなりがちなコーデに軽やかさが加わります。

④7分袖デニムシャツ

7分袖デニムシャツ

キレイめアイテムであるシャツはデニム素材を選ぶことでラフな着こなしに仕上がるため、年相応な着こなしがつくりやすく使いやすさ抜群!7分袖が季節感を演出してくれるので、羽織るだけで夏らしい印象に見せることができます。

デニムシャツのコーデ例

COORDINATE.1

【白シャツ+デニムシャツ】
デニムシャツには白のインナーを合わせるだけで、シンプルで爽やかなコーデに仕上がります。

COORDINATE.2
インディゴブルーの7分袖デニムシャツと黒のアンクルスラックスのコーデ
【スラックス+デニムシャツ】
カジュアルな印象のデニムシャツにキレイめなスラックスやドレスシューズと合わせれば、大人カジュアルな着こなしに。

【おすすめなボトムス】
RECOMMENDED BOTTOMS

①黒スキニーパンツ

黒スキニーパンツ

癖のないシンプルなデザインなので着回し力も抜群!黒色のボトムスなら合わせるアウターやトップスを選びません。

どんなボトムスを買えばいいのかわからない方は、まずはこのボトムスを揃えましょう!

黒スキニーのコーデ例

COORDINATE.1
半袖の開襟シャツとロング丈Tシャツの重ね着コーデ
【黒スキニー+スニーカー】
黒スキニーは服だけでなく合わせる靴も選びません。手持ちのスニーカーと合わせるだけでオシャレな着こなしに。

COORDINATE.2

【プルオーバーシャツ+黒スキニー】
キレイめ寄りのプルオーバーシャツに、黒スキニーを合わせることで、上品で大人っぽい印象のコーデに。

『黒スキニー』についてもっと知るなら

黒スキニーの着こなしやコーデを、下記のブログで詳しく紹介しています。

5分で分かる!メンズ黒スキニーパンツでオシャレって言われる実践方法

2018.03.20
脚の太さが気になる・スキニーに抵抗がある方は…

そんな方には「テーパードパンツ」がオススメ!黒スキニーと同じような着こなし方ができる万能ボトムスです。

黒のテーパードパンツ

太もも周りがスキニーパンツよりも大きくつくられている為、脚の太さをカバーすることができますよ♪

②デニムスキニーパンツ

デニムスキニーパンツ

デニムパンツは親近感のあるカジュアルコーデをつくることができます。

野暮ったく見えやすいアイテムでもありますが、コーデのシルエットが整えやすいスキニータイプを選べばオシャレに見えやすくオススメです!

デニムスキニーのコーデ例

COORDINATE.1

【ジーンズ+ネイビートップス】
ジーンズと同じく青系のネイビーシャツを合わせれば、統一感のある爽やかなコーデがつくれます。

COORDINATE.2

【プルオーバーシャツ+ブルージーンズ】
キレイめ寄りなプルオーバーシャツは、カジュアルなデニムパンツを合わせて、ドレスダウンしてあげるとオシャレに!

 

③テーパードアンクルスラックス

テーパードアンクルスラックス

ボトムスの部分でキレイめ感をプラスしたい、そんな時にスラックスが大活躍。

ウエストの部分はゴムになっているため見た目以上に履き心がよく、アンクル丈なので程良く堅さを和らげた印象に。

テーパードアンクルスラックスのコーデ例

COORDINATE.1
7分袖の白リネンシャツとボーダーTシャツの爽やかな夏コーデ
【綿麻シャツ+スラックス】
白のシャツとスラックスで大人っぽくまとめたコーデ。アンクルスラックスなら足首を露出することによって春夏らしいスタイルに仕上がります。

COORDINATE.2
カーキの7分袖ma1ジャケットと黒のアンクルスラックスのコーデ
【MA-1+スラックス】
カジュアルなMA-1やボーダーTを使ったコーデも、スラックスを取り入れるだけで大人っぽい印象に。

【おすすめな小物類】
RECOMMENDED GOODS

アウターやトップスなど服も大事だけれど、小物を加えることでさらにレベルアップすることができます。

①キャンバスシューズ

キャンバスシューズ

どんな靴を買えばいいのか分からなかったり、普段使いできる使いやすい靴を探しているのであれば、このキャンバスシューズがオススメ!

形だけを見ると革靴っぽくてキレイめですが、キャンバス地を使っているため少しカジュアルさもあります。

スニーカー感覚で履くことができる気軽さと、シンプルで飽きのこないデザインなので、とても履き回しやすいシューズです。

②リュック(バックパック)

大学生におすすめなバックパック・リュック

荷物が多くなりがちな大学生にぜひオススメしたいのがバックパック。

カラフルで装飾が多いバックパックだと服と合わせづらいですが、無駄な装飾がないシンプルな黒のバックパックなら、収納力もオシャレも手に入れられます!また、ショルダーバッグやトートバッグとは違い両手が使えるので、何かと便利です。

③腕時計

大学生にオススメな腕時計

お手頃な値段とコスパ抜群の機能性を兼ね備えた腕時計。カジュアルすぎずキレイめ過ぎないシンプルなデザインで使い勝手もよく、これ一つ持っておけば手首のアクセントはバッチリ!

④アイウエア

大学生におすすめなアイウエア・伊達メガネ

知的なインテリ風を装うことができる伊達メガネ。メガネをかけることで簡単に雰囲気を変えることができます。

大学生におすすめの春夏コーデ一覧

それでは、ご紹介した着こなしのコツやアイテムを踏まえて、オススメの春夏の大学生コーデをいくつかご紹介していきます。

大学生におすすめな「カジュアルファッション」

ラフゲージスウェットT+アンクルパンツ

ゆったりとしたシルエットのスウェットに、白のアンクルパンツを合わせた初夏の爽やかコーデ。

ラフゲージスウェットTとアンクルパンツのコーデ
着用アイテム
半袖サマーニット 4,500円
ストレッチアンクルパンツ 4,590円
バブーシュスリッポン 5,980円
腕時計 4,980円

カーディガン+白Tシャツ

モノトーンアイテムでまとめたコーデ。上半身に明るい白やグレーのカラーを持ってくることで、顔色が明るくなり、清潔感のある印象に。

着用アイテム
カーディガン 4,980円
ロング丈カットソー 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 3,980円
ネックレス 1,980円
バックパック 6,980円

開襟シャツ+黒スキニー

トレンドのテラコッタカラーの開襟シャツは、派手になり過ぎないように、他のアイテムをモノトーンのモノでまとめてあげると、落ち着いた印象になりますよ!

テラコッタの半袖開襟シャツと黒スキニーのコーデ
着用アイテム
開襟シャツ 3,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 3,980円
サコッシュ 3,980円

コーチジャケット+ニット

コーチジャケットにサコッシュを合わせ、スポーティーなコーデに。モノトーンベースにすることでクールでカッコ良く見せられます。

デニムコーチジャケットと黒スキニーのコーデ
着用アイテム
デニムコーチジャケット 5,990円
無地Tシャツ 1,700円
黒スキニーパンツ 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円

開襟シャツ+白Tシャツ

ネイビーの開襟シャツに白Tシャツを合わせることで、清潔感のあるコーデになり、女子からも好印象間違いナシ!

ネイビーの半袖開襟シャツと黒スキニーのコーデ
着用アイテム
開襟シャツ 3,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円

綿麻シャツ+黒スキニー

カッコいい男らしい印象のカーキのシャツは、モノトーンアイテムとの相性抜群!足元に白のスニーカーを持ってくることで、春夏らしい軽やかな印象になりますよ!

着用アイテム
綿麻シャツ 3,990円
半袖無地Tシャツ 1,700円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
バックパック 6,980円

デニムシャツ+黒スキニー

カジュアルさが強いデニムシャツは、黒スキニーを合わせるだけで大人っぽく見せられます。

7分袖デニムシャツとボーダーTシャツのコーデ
着用アイテム
7分袖デニムシャツ 3,480円
半袖ボーダーTシャツ 2,680円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバススニーカー 3,980円
腕時計 4,980円

コーチジャケット+ジョガーパンツ

コーチジャケットにジョガーパンツを合わせることで、カジュアルな印象を受けがち。しかし、全体が落ち着いたカラーであることと、Iラインシルエットを意識することで、程よくキレイめ感をプラスしています。

コーチジャケットとジョガーパンツのスポーツミックスコーデ
着用アイテム
コーチジャケット 6,980円
半袖無地Tシャツ 1,700円
ジョガーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
バックパック 5,980円

大学生におすすめな「きれいめファッション」

カーディガン+スラックス

カーディガンにスラックスを合わせたキレイめコーデ。ゆったりとしたシルエットのスラックスが、程よいラフ感を与えてくれますよ!

テラコッタの夏カーディガンとアンクルスラックスのコーデ
着用アイテム
カーディガン 4,980円
ボーダーカットソー 2,680円
スラックス 5,980円
キャンバスシューズ 5,980円

カーディガン+黒スキニー

ボーダーカットソーと黒スキニーにカーディガンで色味を加えたシンプルコーデで、品のあるスタイルに。

ブルーグリーンの7分袖カーディガンと黒のアンクルスラックスのコーデ
着用アイテム
カーディガン 4,980円
ボーダーカットソー 2,680円
スラックス 5,980円
バブーシュ 5,980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

ボタンダウンシャツ+スラックス

キレイめなシャツにスラックスを合わせた上品なコーデ。袖まくりをしたりアンクルタイプのパンツを選んで抜け感を出し、爽やかさをプラス。

オックスフォードシャツとアンクルスラックスのリュックコーデ
着用アイテム
ボタンダウンシャツ 5,980円
スラックス 5,980円
バブーシュ 5,980円
バックパック 5,980円

ジャケット+サマーニット

大人っぽくキメたいなら、セットアップ風のコーデがオススメ!キレイめになり過ぎて堅い印象になり過ぎないように、スニーカーを合わせると程よくドレスダウン出来ますよ!

黒のリネンジャケットのセットアップ風コーデ
着用アイテム
テーラードジャケット 6,980円
サマーニット 4,500円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円

綿麻シャツ+白Tシャツ

ネイビー×白の組み合わせは清潔感のある印象を演出し、女子ウケ抜群!下半身を黒のアイテムでまとめることで、脚長効果が期待できます。

ネイビーの7分袖シャツと白Tシャツのコーデ
着用アイテム
綿麻シャツ 3,990円
半袖無地Tシャツ 1,700円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円

綿麻シャツ+レザー

シンプルなコーデの時は、小物をレザー素材のモノでまとめることで、アクセントとなりオシャレにキマリますよ!

7分袖白シャツの爽やかコーデ
着用アイテム
綿麻シャツ 3,990円
スラックス 5,980円
バブーシュ 5,980円
サコッシュ 3,980円

スラックス+白Tシャツ

カジュアルなTシャツに、キレイめなスラックスを合わせたキレイめカジュアルコーデ。色味を抑えることで、落ち着いた印象になりますよ!

着用アイテム
半袖無地Tシャツ 1,700円
スラックス 5,980円
PUレザーシューズ 6,980円

セットアップ+ボーダーT

大人っぽく見えるセットアップは、ボーダーやスニーカーを合わせカジュアルさを加えればカッチリ感を抑えることができます。

麻混テーラードジャケットのセットアップコーデ
着用アイテム
テーラードジャケット 6,980円
半袖ボーダーTシャツ 2,680円
麻混アンクルパンツ 4,980円
キャンバススニーカー 3,980円
腕時計 4,980円

憧れのキャンパスライフを楽しむために

「第一印象」を侮ってはいけない!?

高校では制服、普段着は親が買ってきたものを着ていたという人は、実はけっこう多いですよね。

…しかし!!

大学生ともなると、オシャレに興味のある人の割合が増えてきますので、はっきりと「オシャレに気を遣っている人」と「そうでない人」との差が開いていきます。

そして大学生にもなると恋愛も気になる年頃ですよね!

いざ好きな子が出来ても、デートに着ていく服がなくオシャレの方法も分からなかったら、きっと楽しみも半減しちゃいます( ;∀;)

また、春と夏は出会いがとても多い季節!!

人の第一印象は、主に外見・態度・話し方で判断されることが多いですが、その中でも特に目から飛び込んでくる視覚(外見)で決まります。

そして、その外見の印象を手っ取り早く良く見せることができる方法が「ファッション」なのです。

センスがないからオシャレができない

かっこいい服やオシャレな服って高そう…

オシャレがしたいけれど、どうすればいいのかわからない…

そんな風に思っていませんか?

そんなの、ものすごくもったいない!!

「オシャレの法則」を知れば、オシャレがもっと楽しくなる

私達は「オシャレの法則」を知って頂き、メンズファッションを論理的に捉えてもらうところから、お客様との関係をスタートします。

なぜなら、オシャレをする楽しさを知って欲しいからです。

オシャレが苦手だったり諦めてしまった人が、オシャレを楽しめるようになる事で

  • 自分に自信がつく
  • 男性からも女性からも好印象になる
  • 人前で話せるようになる
  • 明るく社交的になる
  • 生活が楽しくなる

など、自分の考え方や環境を良くすることだって出来るのです。

ファッションで悩んでいる方は、ぜひ1度下記の記事を読んでみて下さい!

#1 これはオシャレの教科書® 読めば誰でも「オシャレになったね」って言われます。

2018.01.31

オシャレの教科書をわかりやすくまとめたマンガ版もあります。

【マンガで読める!】オシャレの教科書 第1話

2014.01.30

いかがでしたか?

「何を買えばわからない」「どういう服装をしたらいいのかわからない」と思っていた方は、ぜひ取り入れてみてください。

このブログが皆さんの大学生活を楽しむための参考になりましたら幸いです。

最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございました!

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?