シャツの着回しコーデ5選!シャツでつくるオシャレな冬コーデ

ライター:コジ(Twitter)

シャツのような定番アイテムは、1着持っていると着こなしの幅がグッと広がります。

さらにシャツをコーデに取り入れることで、このようなメリットがあります。

シャツのメリット

  • キレイめで大人っぽい雰囲気をつくれる
  • 夏には冷房対策の羽織りとして着られたりと、季節を問わず使えるからコスパが良い

そんなシャツをつかった冬の着回しコーデを3つ、ご紹介します。

意外と知らなかった!というシャツの合わせ方も紹介しているので、最後までチェックしてみてくださいね。

 

冬のおすすめ3スタイル

S T Y L E
01

ニットのインナーに合わせる

冬の寒さを凌ぎ、暖かく過ごせるのが「ニット」と「ダウンジャケット」の組み合わせ。ダウンジャケットのようなカジュアルアイテムを大人っぽく着こなすなら、インナーにシャツを重ね着するのがおすすめです。

首元からチラ見せすることで、大人っぽく知的な印象に見せられます。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

レザートートバッグバッグを見る

 

S T Y L E
02

パーカーのインナーに合わせる

清潔感のある白シャツが、パーカーのカジュアルさを抑えてくれます。

さらに黒のレザーシューズを合わせることで上品さがプラスされ、大人っぽいキレカジコーデが完成します。

(写真のシューズはPUレザー製です)

ITEM LIST

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズ(類似商品)

ソックスを見る

 

S T Y L E
03

タートルネックと合わせる

シャツにタートルネックを重ね着することでトレンド感があり、こなれた印象を演出します。

また首元のボリュームが視線を上に集める為、低身長さんのスタイルアップ効果にも繋がります。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズを見る

バッグを見る

シャツの冬コーデがもっと見たい!という方はこちらの記事がおすすめです。

大人のオシャレの必需品!白シャツの冬コーデ10選

2019.12.23

 

シャツは春にも使える!

S T Y L E
01

シャツ×春ニット

ブルーグリーンとベージュを合わせた、爽やかな色合わせが春らしさを演出。

ワイドパンツとコンパクトなトップスでつくる「Aラインシルエット」は、男らしくカジュアルなイメージになりがちですが、シャツを合わせることで知的で大人っぽい印象をプラスできます。

ITEM LIST

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズを見る

ソックスを見る

 

S T Y L E
02

シャツ×カーディガン

サッと羽織れるニットカーディガンは、気温の変動が激しい季節の変わり目に大活躍!

無地の多いシンプルな着こなしは、シルエット作りがポイント!細身のパンツ合わせて「Iライン」にシルエットを整えると、スタイリッシュなシャツコーデが完成します。

ITEM LIST

カーディガンを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズを見る

バッグを見る

 

 

おすすめはオックスフォードシャツ

重ね着のしやすいシャツの特徴として挙げられるのは、無地でシンプルなデザインであることです。

着丈は長すぎず、お尻がすこし隠れるくらいの長さがおすすめですよ!

****

いかがでしたか?

着回し力の高い定番アイテムは、冬の着こなしをグッと広げてくれます。

冬コーデがマンネリしてきたな…と思ったら、是非着こなしの参考にしてみてくださいね。

今回ご紹介したオックスフォードシャツ