【メンズ】CPOジャケットってなに?着こなし方やおすすめを紹介!

「ジャケット」という単語はよく耳にすると思いますが、「CPOジャケット」となると何のこと?となる方も多いのではないでしょうか。

このブログではCPOジャケットについて、その意味や着こなし方などを紹介していきます!

 

CPOジャケットの「CPO」って何?

CPOとはChief Petty Officerの略で「アメリカ海軍下士官」の意味。彼らが艦上着用した制服に由来するもので、両胸に付いた大型のパッチ&フラップポケットを特徴とするシャツ型の上着。

引用元:吉村 誠一(2009年発行) 『メンズファッション大全』繊研新聞社(575ページ)

軍服ということもあり、オリジナルは無地のネイビーで保温性の高いメルトン素材が主流だったようです。

しかし、近年のファッションとして着用されるCPOジャケットは、黒やカーキ、チェック柄や綿素材のものなど、様々なカラーや素材のものが増えてきました。

目次へ戻る↑

CPOジャケットの着こなし方は?

 

CPOジャケットは、胸元のポケットのデザインや素材などから、カジュアル感が強めのアイテムになります。

シンプルなジャケットと比べて、ラフな印象がでるのがCPOジャケットの特徴でもあります。そんなCPOジャケットを活かす着こなし方を、3つ紹介していきます。

①黒スキニーで着こなす

CPOジャケットのカジュアル感に黒スキニーのキレイめ感を合わせることで、大人っぽさとスタイリッシュさを出すことができます。

またスキニーの黒によりコーディネートがグッと引き締まって見えるので、メリハリがつきバランスが良く見える、おすすめの着こなし方です。

②ワイドパンツで着こなす

ワイドパンツは「インパクト」を出すことができるのがおすすめの理由です。

ワイドパンツを合わせることで下半身にボリュームが出るため、どっしりとした印象を与え男らしさが強調されます。

ですが、裾の長さがあっていなかったりダボダボしすぎると、だらしなく見えてしまう可能性があるので、サイズ感に注意するようにしましょう。

③ビッグシルエットで着こなす

ビッグシルエットのCPOジャケットは、ワイドパンツを合わせて上下をゆったりとさせた、トレンドを意識した着こなしがおすすめ。

目次へ戻る↑

CPOジャケットを使ったおすすめコーディネート

着こなし方がわかったところで、次におすすめのコーディネートを見てみましょう。

今回はCPOジャケットのカッコよさを活かせる、カーキとブラックに絞って紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

カーキCPOジャケットを使ったコーディネート

まずはブラックと比べて、よりミリタリー感が強めになるカーキのCPOジャケットを使ったコーディネートを紹介します。

ここでは、オリーブもカーキに含めて紹介しています。

シンプルでかためて清潔感を演出

コーディネートを無地でシンプルなアイテムでまとめると、スッキリして見えるので清潔感が感じられます。

大きすぎないCPOジャケットを選ぶと、ラフな印象が軽減されるので大人っぽさが生まれます。

ー 着用アイテム ー

CPOジャケット Tシャツ 黒スキニーパンツ
ソックス シューズ

パーカーと合わせてカジュアル感強めに。

パーカーはカジュアルなアイテム。CPOジャケットと合わせることで、コーディネート全体のカジュアル感が強めになります。

CPOジャケットを主役にしたい場合は、パーカーはモノトーンを選択するのがおすすめです。

ー 着用アイテム ー

CPOジャケット パーカー テーパードパンツ
ソックス シューズ

ワイドパンツで男らしく。

ボーダーTシャツにワイドパンツを合わせたコーディネート。

シンプルなCPOジャケットの場合は、柄ものやワイドパンツのような主張性のあるアイテムを合わせると、動きが出てバランスの取れた仕上がりになります。

ー 着用アイテム ー

CPOジャケット ボーダーTシャツ ワイドパンツ
ソックス シューズ

ブラックのCPOジャケットを使ったコーディネート

次にカーキと比べて、クールな印象になるブラックのCPOジャケットを使ったコーディネートを紹介します。

注目度上昇中のデニムで大人カジュアルに。

ビッグシルエットではなく、ジャストサイズのCPOジャケットを使用。

2020年のトレンドにきているデニムに、ジャストサイズめのCPOジャケットを合わせることで、大人カジュアルコーディネートになります。

ー 着用アイテム ー

CPOジャケット 長袖Tシャツ デニムスキニー
ソックス シューズ

ブルーのインナーと合わせて男らしさUP

ワイドパンツを使って男らしさを出すのもひとつの手ですが、男らしい色のブルーを使うのもおすすめです。

ゆったりめのCPOジャケットですが、黒と青のコントラストがメリハリをつけスッキリとした印象に。

ー 着用アイテム ー

CPOジャケット 春ニット ロング丈Tシャツ
ボトム ソックス シューズ

パーカーと合わせてゆったり系に。

パーカーは落ち着きのあるベージュ、テーパードパンツはチャコールに近いネイビーを使用。

全体的に落ち着いた色味で、シルエットもややゆったりめにすることでラフさのあるコーディネートに。 

ー 着用アイテム ー

CPOジャケット パーカー アンクルパンツ
ソックス シューズ

目次へ戻る↑

おすすめのCPOジャケット

CPOジャケットといっても様々な生地や色があり、どれを購入していいかわからないという方もいると思います。

そこでここでは、おすすめのCPOジャケットを紹介します。

使い心地バツグン!CPOシャツジャケット

こちらのCPOジャケットはシャツのように軽い着心地で、季節の変わり目に最適なアイテムです。

採用されているブラックとカーキは他の色とも合わせやすく、コーディネートに取り入れやすいです。

裏地がないからムレにくい

裏地がないため、ムレにくく着脱もしやすいところが嬉しいところです。

伸縮性があり動きに強い

ジャケットながらも伸縮性があるため動きやすく、外での活動が増えてくる春に特におすすめです。

目次へ戻る↑

CPOジャケットの与える印象は?

服には、コートやパーカー、スーツなど様々な種類がありますが、それぞれ与える印象が違います。

そんな中、CPOジャケットはどのような印象を与えるのか気になるところですよね。デザインや色によっても変わりますが、CPOジャケットには主に2つの与える印象があります。

①かたすぎない印象

スーツシーンでも使われるようなテーラードジャケットと比較した画像です。

テーラードジャケットはキッチリ感がでますが、CPOジャケットはカジュアル感がでるおかげでかたすぎない印象になります。

②オシャレな印象

これは近年の話になりますが、トレンドとしてミリタリー系の注目度が高まっています。

CPOジャケットは軍服のテイストを持ちミリタリー感があるため、トレンドを意識した服装をつくることができ、オシャレな印象を与えやすくなります。

目次へ戻る↑

CPOジャケットってどの時期に使えるの?

CPOジャケットはアウターとして使用する場合がほとんどだと思います。そのため、夏以外の季節に使うことが多くなります。

春・秋がおすすめ!

CPOジャケットは秋から春に使うことができますが、中でも春と秋がおすすめです。

その理由として、ダウンのような機能性やロングコートのような着丈の長さがあるわけではなく、防寒性がそれほど高くないからです。

またカジュアルな印象が、外で活動しやすい春や秋のアクティブなイメージと合うこともおすすめの理由です。

CPOジャケットは冬に着れる?

春や秋がおすすめでしたが、重ね着をして防寒対策を行えば冬でも使うことができます。

しかし、重ね着をするほど使用するアイテムが増え、着こなしが難しくなるので注意が必要です。どのように重ね着をすればよいのか、その方法をこれから紹介します

裏起毛のインナーを使用する

裏起毛タイプは起毛している分、空気の層ができて保温機能が高くなります。

そのため裏起毛の肌着やパーカーを使用することで、防寒対策をすることができます。

ー 裏起毛のおすすめインナー 

裏起毛パーカー 裏起毛スウェット 裏起毛ロング丈T

なるべくモノトーンのアイテムを使う

冬は重ね着をすることが増えるため、その分コーディネートで使用する色が増えていきがちです。使用する色が増えれば増えるほど、色のバラつきなどが起きやすくなってしまいます。

そこでCPOジャケット以外のインナーやボトムなどを、白や黒のモノトーンにすることでバラつきを抑えることができます。

目次へ戻る↑

CPOジャケットの着こなし方はちょっと難しいと感じるかもしれませんが、このブログを参考にCPOジャケットを使ったオシャレが楽しめましたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。