親しみやすい「ピンク」の色合わせ!ピンク系ニットのコーデを集めました

ライター:コジ(Twitter)

柔らかい印象の「ピンク」はコーデに取り入れると、優しい印象に見せられやすく女性とのデートにもおすすめの色なんです。

しかし「女性らしく見える、可愛すぎる」「合わせ方がわからない」など色の配色に迷いますよね。

そこで今回は、可愛くなりすぎず、男性らしさも忘れていないピンク系ニットを使ったコーデを3つご紹介します。

 

「ピンク」に合う色って?
おすすめ配色を厳選!

S T Y L E
01

ピンクベージュ × ネイビー

知的で落ち着いた印象を与える「ネイビー」は、ピンクベージュの柔らかく優しい印象に大人っぽさをプラスしてくれます。

また明るすぎないピンクベージュは落ち着いた印象のため、有彩色同士で合わせた時でもコーデがごちゃつかず、まとまりのある印象に見せられますよ。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズを見る

ソックスを見る

S T Y L E
02

ピンクベージュ × カーキ

女性らしいイメージのあるピンクベージュは、カーキを合わせることで男らしい着こなしに。

有彩色同士の色合わせでカジュアルさが強くなりすぎないように、黒のパンツ・シューズでコーデを引き締めることがポイントです。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズを見る

バッグを見る

S T Y L E
03

ピンクベージュ × モノトーン

ラインの入ったジョガーパンツにMA-1を合わせた、スポーツミックススタイル。

スポーツミックスのアクティブな印象に、親しみやすさのある「ピンク」を合わせることで街着として馴染むコーデが完成。

また白・グレーの配色を増やすことで、明るく見せられて春らしい季節感を演出できますよ。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズを見る

 

***

いかがでしたか?

可愛い、親しみやすさのある「ピンク」は、着こなしに男性らしい要素をプラスするのがオシャレに見せられるポイントです。

この春は「ピンク」のアイテムを、コーデに取り入れてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました!