今すぐオシャレになりたい方に読んでほしい『オシャレの教科書®』~Vol.4~

好印象スタイリングに最適なボトムスとは?

トップスが決まったら次はボトムス。

結論からお伝えすると、まずは「黒スキニーパンツ」を選びましょう。

黒スキニーパンツ

なぜ黒スキニーパンツなのか?

オシャレの教科書®2話でお伝えした、オシャレな人の共通点「好印象スタイリング」を実践しやすいからです。

具体的にどういうことなのか?実例を見てみましょう。

いかがでしょうか?左右で比べると、黒スキニーパンツを穿いた方がよりオシャレに映りませんか?

簡単にIラインシルエットを作ることができるので、オシャレで好印象なスタイルに見せやすいんです。

トップスを毎朝1枚選ぶだけでいい

ボトムスが決まっていれば、ベーシックカラーのトップスを1枚選ぶだけでいいんです。例えボトムスを固定していたとしても、トップスを変えるだけで印象は変わります。

まず最初はこの「黒色のボトムとベーシックカラートップス」の2色使いから始めてみましょう。

コーディネート例

ウォームタイプは「温かみを感じる色」をトップスに。

左:ブラウンのZIPシャツ / 右:カーキの開襟シャツ

クールタイプは「涼しさを感じる色」をトップスに合わせてみましょう。

左:アッシュブルーのパーカー / 右:ブルーグリーンのニット

体型にお悩みの方は「テーパードパンツ」

お尻〜太もも回りにかけてゆとりのあるテーパードシルエットのため、脚の太さにお悩みの方でもスタイリッシュに見せられます。

テーパードパンツ

体型に関するお悩みが増え出す、30代以上の方々でも取り入れやすいボトムスなんです。

コーディネート例

左はウォームタイプ、右はクールタイプにおすすめです。

左:ベージュの開襟シャツ / 右:ブルーのシャツ

 

いかがでしょうか?

こちらの内容に慣れた方は、次の「Vol.5 実践編」にチャレンジしてみましょう!

 

オシャレの教科書®のつづき

Vol.1
オシャレするのは何のため?
 Vol.1を見る

Vol.2
オシャレになる基本のシルエット
 Vol.2を見る

Vol.3
似合う色であなたの魅力をUP
Vol.3を見る

Vol.5
実用的なコーディネートづくり
Vol.5を見る

Extra
上級テクニック集

テクニック集を見る