ズボラなのにちゃんと見られたい。欲張りスタッフに響いたボーダーTシャツの魅力とは

スタイリスト:コジ(Twitter)

「手軽にオシャレに見せたい。
シンプルなボーダーが好き」

そんなちょっとズボラな
ボーダー好きのDコレスタッフに響いた

“パネルボーダーTシャツ” の魅力を
お伝えしていきます。

 

ここが良い!
パネルボーダーTシャツ

パネルボーダーTシャツコーデの“ここが好き” を、ポイント3つでまとめました。

今回はDコレのモデル兼スタイリストのマサトにパネルボーダーTシャツを着てもらいました。

 

POINT 01

顔周りがスッキリ見える

左:パネルボーダーTシャツ | 右:ボーダーTシャツ

白の面積が多いパネルボーダーTシャツは、通常のボーダーTシャツと比べると顔周りがスッキリと見える為、清潔感のある大人っぽい印象に見せることができます。

カジュアルなボーダーTシャツも好きだけれど、20代後半になり大人っぽい着こなしを大事にしたい私にとっては、パネルボーダーTシャツは“今の気分”ともいえるアイテムなんです。

 

POINT 02

一枚でサマになる

アウターの着脱が多くなる春や秋に、一枚でサマになりやすいパネルボーダーTシャツは活躍します。

またボーダーTシャツはカジュアル寄りのアイテムの為、レザーシューズなどのキレイめアイテムを合わせることで落ち着きのある大人カジュアルコーデが作りやすいですよ。

足元にはレザーシューズをあわせて大人っぽく

※写真のレザーシューズはPUレザーになります。

 

POINT 03

抜け感を出してくれる7分袖

休日の運転やパソコンでキーボードを打つときなど、袖が邪魔に感じるシーンには袖まくりのいらない7分袖が活躍します。

またスッキリとした見た目で、清潔感も保つことができます。手首には腕時計などをつけて、コーディネートにアクセントをつけるのがおすすめですよ。

 

コーディネートで着用していたアイテム

 

 

COORDINATE
春から初夏まで着られる

そんなパネルボーダーTシャツを使って、春から初夏まで着られるコーディネートを3つご紹介します。

COORDINATE 01

初春(最高気温15度以上)

カーキとベージュをあわせたナチュラルでシンプルな着こなし。優しい印象のアースカラーコーデには、グレーのボーダー柄が馴染みます。

 

COORDINATE 02

春(最高気温18度以上)

グレーでまとめることで、春らしい明るい印象の着こなしに。セットアップスタイルに、パネルボーダーTシャツをあわせて抜け感をプラスしました。

 

COORDINATE 03

初夏(最高気温20度以上)

本当は半袖を着たいけど、春先に半袖一枚は街中で浮くかも…。そんな時は7分袖で快適にオシャレを楽しみましょう。

パンツには柄と同じ配色のネイビーをあわせて統一感を持たせることで、グッとオシャレに見せられます。

 

最後に

買い物をしているときに、ついつい目に留まってしまう「ボーダー柄」。

私自身、集めているつもりは無いのにその万能性から気付いたら何枚も集まっていました。

全てスタッフ私物

パッと見て全部同じに見えますが、ボーダー柄も種類は様々。

一枚一枚「ここに着ていこう。あのアイテムと合わせよう」という思いがあり、どのボーダーTシャツも大事にしています。

今回ご紹介したパネルボーダーTシャツは、私のような20代後半の方や大人っぽい服装が好きな方におすすめのボーダーTシャツになっています。

是非あなたのワードローブにもいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ご紹介した7分袖ボーダーTシャツ