20代にはなんだか物足りない?“大人顔ニット”を年相応に着こなす方法教えます。

・スタイリスト:ひなまる(twitter)

シンプルさと上品さが魅力のミラノリブニット。
大人の男性なら1枚で着用してもキマるけど、20代にはなんだか物足りない気もする。

今回はそんな“大人顔ニット”を年相応に着こなすポイントとコーデをご紹介します。

 

20代は大人顔ニットを
カジュアルコーデに落とし込む!

1枚だとどうしても大人っぽい雰囲気が勝ってしまうニットは、重ね着をしてカジュアルなアイテムと一緒に着用するのが20代の着こなしポイント。

どんな印象になるのか、実際にコーディネートを見てみましょう!

 

CODE

01

ロング丈Tシャツで軽さをプラス

落ち着いた色味の着こなしは重たい印象になりがちなので、白のロング丈Tシャツを間に挟んで明るさをプラスするのが◎

裾からTシャツが見えることで程よくニットが着崩されるため、20代らしい着こなしに仕上がりますよ。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズを見る

ソックスを見る

CODE

02

柔和さと男らしさをミックス

カーキのMA-1で男らしいかっこよさをアピールしつつ、ベージュのニットで柔らかさを演出するのがポイント。

上半身に淡い色味を使用するときは、ブラックのボトムや小物を使って引き締めると、落ち着きのある雰囲気がプラスされます。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズを見る

バッグを見る

ー 使用したロング丈Tシャツ -

 

CODE

03

ニット+シャツでカジュアル過ぎを抑える

カジュアル要素の強いデニムのセットアップには、ニットと襟付きシャツを合わせてバランスよく着こなすのがおすすめ。

キレイめなアイテムとデニムを組み合わせることで、デニム特有の野暮ったさが解消されますよ。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズを見る

CODE

04

ゆったりカジュアルに大人要素をプラス

親しみやすい雰囲気を感じる、ゆったりカジュアルコーデ。

黒に近いダークネイビーのニットを使用することで、20代らしいカジュアルさは残しながらも大人っぽさのあるコーデが完成します。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

インナーを見る

ボトムを見る

シューズを見る

ー 使用したオックスフォードシャツ -

 

* * *

いかがでしたか?

ミラノリブニットを使った、20代におすすめしたいコーデをご紹介しました。

20代らしくカジュアルにミラノリブニットを楽しみたい方は、重ね着をコーデに取り入れてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回使用したニット

– ハーフミラノリブ春ニットセーター –