色合わせで迷わない!セットアップ色別コーデ9選

スタイリスト:コジ(Twitter)

今年のトレンド「セットアップスタイル」は手軽におしゃれに見せることができる時短スタイル。

しかしいくら着回し力の高いアイテムでも、「色」の選び方で印象や着こなし方は変わってきます。

そこで今回はセットアップの色別に着こなし方とおすすめコーデをご紹介していきます。

色別で探す

1.ネイビー

2.黒

3.グレー

セットアップのコツ
色別の着こなし方

 

2.黒のセットアップ

黒のセットアップコーデのポイント

  • 有彩色をあわせて、カジュアルさをプラス。
  • 「白」を差し込み、メリハリをつける。

スウェット×白スニーカーで黒のカッチリ感を軽減

カッチリ感の強い黒のセットアップには、有彩色のスウェット×スニーカーをあわせてドレスダウン。

寒色系のブルーなら、カジュアルになりずぎずバランスのとれたキレイめカジュアルコーデが作りやすいですよ。

ITEM LIST

アウターを見る

インナーを見る

インナーを見る

パンツを見る

シューズを見る

ソックスを見る

重ね着で抜け感をつくる

キレイめ感の強い黒のセットアップを、休日コーデとして取り入れるならロング丈Tシャツの重ね着がおすすめ。

裾がラウンドになっている為だらしなさが無く、清潔感のある抜け感を作ることができますよ。

ITEM LIST

アウターを見る

インナーを見る

ロング丈Tシャツインナーを見る

パンツを見る

シューズを見る

ソックスを見る

春は、好印象重視もアリ。

シャツを合わせてとことんキレイめにまとめれば、オフィスカジュアルにも対応。

白×ブルーの爽やかな色合わせで春らしい季節感がアップ。さらにビジネスシーンで必要な「清潔感」を演出してくれますよ。

ITEM LIST

アウターを見る

インナーを見る

パンツを見る

パンツを見る

シューズを見る

ソックスを見る

 

3.グレーのセットアップ

グレーのセットアップコーデのポイント

  • 黒、またはダークトーンを差し込んで、印象を引き締める。

シンプルにアクセントを加えるボーダーT

つい手にとってしまう落ち着いた印象のグレーこそ、ボーダー柄でちょっとしたアクセントをプラスしましょう。

またグレーのセットアップには「黒」のシューズ・腕時計などを合わせて、メリハリをつける事がポイントです。

ITEM LIST

アウターを見る

インナーを見る

パンツを見る

シューズを見る

ソックスを見る

 

寒色系をあわせてクールで都会的に

落ち着いたグレーのセットアップには、クールな男らしさを添えてくれる寒色カラーをコーデの差し色に。

オレンジの靴紐がコーデのアクセントとして、コーデを華やかに彩ります。

ITEM LIST

アウターを見る

インナー※4/17発売予定

パンツを見る

シューズを見る

   

ワントーンコーデは、素材チェンジが成功のカギ

ワントーンでまとめる時には、素材感を変えてコーデに変化を加えましょう。柔らかな質感のニットが、のっぺり見えを抑えてくれます。

※着用しているグレーのニットは参考アイテムです。

ITEM LIST

アウターを見る

インナーを見る

パンツを見る

シューズを見る

ソックスを見る

 

***

色別セットアップのコーデはいかがでしたか?

この記事が春夏のセットアップコーデの参考になれば嬉しいです。

コーデで使用したセットアップ

アウターを見る

パンツを見る