初夏はもうすぐそこ!半袖ボーダーTシャツから準備を始めてみませんか?

春夏の主役級定番アイテムといえば、「ボーダーTシャツ」

テイストや世代を問わず着用することができるアイテムは、クローゼットの中に1着あるだけでかなり使い勝手がいいんです。

今回はそんなボーダーTシャツを使った、初夏にピッタリなコーデをご紹介します。

まだ少し早い気もしますが、これを機に初夏に向けてオシャレの準備を始めてみませんか?

 

気温差のある初夏はライトアウターに頼るのが◎

去年のデータを見ても分かるように、朝晩と日中の気温差が激しい初夏はライトアウターと合わせてボーダーTシャツを着用するのがおすすめ。

  最高気温 最低気温 平均気温
5月 25.3℃ 15.3℃ 20.0℃
6月 25.8℃ 18.5℃ 21.8℃

参照:気象庁HP(過去の気象データ検索・2019年東京都のデータより)

 

S T Y L E
01

開襟シャツ×ボーダーTシャツ

開放感がある開襟シャツと爽やかなボーダー柄は、暖かい季節にマッチする組み合わせ。

パンツにキレイめなスラックスを選ぶことで、開放感の中に清潔感のある大人っぽい雰囲気にできます。

ITEM LIST

シャツを見る

インナーを見る

テーパードパンツボトムを見る

シューズを見る

S T Y L E
02

コーディガン×ボーダーTシャツ

ネイビー×ホワイトの組み合わせが、夏らしい爽やかさを感じさせてくれる着こなし。

今の時期から着用できる、さらっとした着心地のコーディガンなら、季節感を壊さずに初夏の気温差に対応することができます。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

テーパードパンツボトムを見る

シューズを見る

バッグを見る

S T Y L E
03

ジャケット×ボーダーTシャツ

セットアップを使ったキレイめコーデのハズしとしても活躍してくれるボーダーTシャツ。

程よくカジュアルな雰囲気をプラスすることで、親しみやすさのあるジャケットスタイルが完成します。

ITEM LIST

アウターを見る

トップスを見る

ボトムを見る

シューズを見る

ジャケットを脱いでもサマになる!

シンプル過ぎないボーダーTシャツなら、気温が高くなってジャケットを脱いでも物足りない印象にならないのが嬉しいポイント!

アウターなしでも十分かっこよく仕上がるので、手抜き感のない印象を与えることができます。

 

今回使用したボーダーTシャツ

 

* * *

今回はボーダーTシャツの初夏の着こなし方をご紹介しました。

軽い着心地のライトアウターと合わせれば、気温差対策と季節感のあるオシャレの両方を叶えることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

マイチ
ひなまる

服飾専門学校を卒業後、Dコレのスタイリストに。自分で作りたいと思うほど昔から服が大好きで、柔和な雰囲気のスタイリングが得意。好きなモノは本とお昼に聴くラジオと寝ること。