ルーズなのに大人っぽい開襟シャツ!年代別のおすすめコーデ4選

スタイリスト:コジ(Twitter)

キレイめとリラックス感の両方が兼ね備えられた「開襟シャツ」は、今年も人気のアイテム。

その丁度いいルーズ感を活かして年代別におすすめの着こなし方をご紹介します。

 

10代の方におすすめなコーデ

大人顔の開襟シャツを普通に着こなすのは勿体ない。

有彩色を主役にしたり、シルエットで遊んでみたりと、10代らしくカジュアルに着こなすのがおすすめ!

S T Y L E 0 1
ゆるコーデは「黒」をあわせて引き締め

ゆったりシルエットのワイドパンツをあわせて、リラックス感のある着こなしに。

ロング丈Tシャツを裾からチラ見せすることで、色にメリハリが生まれグッとオシャレに見せられます。

 

20代の方におすすめなコーデ

細身のパンツをあわせて「Iラインシルエット」に整えて、大人っぽく。

スッキリとした軽さのある着こなしで、清潔感のある好印象を狙いましょう!

S T Y L E 0 2
黒を味方に、清潔感を重視する

こなれた印象の「テラコッタ」をコーデの主役にすることで、グッと今年らしくなりオシャレな印象に。

暖色系のテラコッタは「黒」をあわせることで印象が引き締まり、男らしいクールな印象に仕上がります。

 

S T Y L E 0 3
程よいリラックス感で大人の余裕

肩の抜けたリラックス感があるのに、キチンとした印象に見えるのは、センタープレスが入ったテーパードパンツのおかげ。

上品なベージュ×ネイビーの色合わせは、品のある大人な印象に見せられます。

 

30代の方におすすめなコーデ

大人っぽく見せようと、ついつい暗めの色を合わせがちになりますが、落ち着きすぎもよくない。

程よい抜け感さえあれば、自然体で大人っぽくまとまります。

S T Y L E 0 4
抜け感のあるキレイめコーデ

白のテーパードパンツには、ゆるっとしたシルエットの開襟シャツを合わせて抜け感のあるキレイめコーディネートに。

白のパンツは一見ハードルが高そうに思われがちですが「グレーのロング丈Tシャツ」を裾からチラ見せすることで、こなれた印象に仕上がりますよ。

 

今回コーデで使用した開襟シャツ

***

いかがでしたか?

年代別におすすめのコーディネートをご紹介しました。

この記事があなたの開襟シャツの着こなしの参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。