CPOシャツジャケットでつくる!爽やかで夏にぴったりなトレンドスタイル

夏はTシャツ一枚などのシンプルなコーディネートになりがちですが、いつも同じだとちょっと物足りない。

そんな20代の方は、トレンドのCPOシャツジャケットを使って、ちょっと遊び心が感じられる着こなしを楽しんでみませんか。

 

夏におすすめしたいCPOシャツジャケット

装飾のあるデザインがコーディネートのアクセントに。シンプルになりがちな夏コーデにぴったりなCPOシャツジャケット。

手をかざすと透けるくらい薄手で通気性が良いので、羽織りで着れます。これからの季節にぴったりです。

 

CPOシャツジャケットを爽やかに着こなす

S T Y L E 01
シンプルにまとめてスタイリッシュに

レイヤードやアクセを取り入れて細部までこだわることで、20代ならではの活発な印象に仕上がります。

黒メインの大人っぽい着こなしは、ベージュや白のインナーを合わせて軽さを出すと夏らしく着られますよ。

 

S T Y L E 02
ボーダー柄を合わせて爽やかに

ボーダー柄のTシャツを取り入れた、夏らしいコーディネート。薄手で風になびく羽織りの爽やかさを、より強調することができます。

20代は、ブラックのアイテムを羽織り、柄の見える面積を減らして、カジュアル感を抑えるのがおすすめです。

 

S T Y L E 03
淡い色合いで夏っぽく

全体的に淡い色合いにした夏っぽいコーディネート。モカベージュは同系色でまとめても野暮ったくならず、20代らしく自然と華やかな印象に。

足元のサンダルが開放的な夏の雰囲気を出してくれます。

 

S T Y L E 04
ワイドパンツと合わせて余裕のある印象に

ワイドパンツは着こなしが難しいと思うかもしれませんが、20代にこそ合わせて欲しいアイテム。余裕のある印象を与え、さらに脚の太さなどの体型もカバーできます。

夏のワイドパンツコーデは、足元をサンダルにすることで涼しく軽やかになります。

 

今回使用したCPOシャツジャケット

 

このアイテムの着こなしに迷ったら…
“ロング丈Tシャツ”合わせがおすすめ!

着丈に差を出す「縦のレイヤード」をつくることで、格段にオシャレさがアップ!

シャツを羽織った軽やかなコーディネートや無地Tシャツのシンプルコーデも、ロング丈Tシャツを重ね着をするだけでサマになります。

 

 

***

ただ薄手なだけじゃなく、装飾のあるデザインが夏にピッタリなCPOシャツジャケットです。

羽織りとして持っていると、オシャレに仕上がるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

イケプー
イケプー

大人っぽいコーディネートが好きで、意識して落ち着いた色やキレイめなアイテムをチョイスしている。セットアップがおきにいり。好きなことは食べることと寝ること。