夏の羽織りの下は何を着る?7分袖カーディガンと合わせたいトップス4つ

夏の羽織りコーデは、トップス1枚の手軽なコーデと差別化できるので準備しておきたいもの。

新作の7分袖カーディガンと組み合わせるのにおすすめなトップスをピックアップしてみたので、羽織りコーデの参考にどうぞ。

 

style 01
Tシャツ(ホワイト)

メンズファッション夏におすすめの7分袖カーディガンと無地Tシャツとスラックスのコーディネート

ホワイトの無地Tシャツは羽織りに合わせやすいトップスの定番。ホワイトはパッと明るい印象にしてくれるので好印象にもつながります。

 

マイチ’s point

1枚で着ても爽やかなホワイトのTシャツは、羽織りと合わせると清潔感のあるキレイめな印象になりますね。

この組み合わせを用意しておけば、写真のようなスラックスでキレイめに着たり、ワイドパンツでカジュアルに着たりもできて便利!

 

style 02
Tシャツ(アッシュ)

メンズファッション夏におすすめの7分袖カーディガンとTシャツと黒スキニーパンツのコーディネート

同じTシャツでも、ホワイトよりすこしくすんだアッシュならカーディガンと馴染んで落ち着いた印象にできます。

 

マイチ’s point

少し工夫を凝らした印象にしたい人におすすめ。

スキニーパンツのスタイリッシュさも相まって、オシャレな羽織りコーデが簡単にできます。

 

style 03
オープンカラーシャツ

メンズファッション夏におすすめの7分袖カーディガンとオープンカラーシャツとテーパードパンツのコーディネート

襟がないカーディガンなので、襟付きのシャツを下に着ることでアクセントの効いた着こなしに。

 

 

マイチ’s point

シンプルなカーディガンと、デザイン性のあるオープンカラーシャツはゴチャつかずすっきりまとまった仕上がりに。

ゆとりのあるテーパードパンツを使った適度なゆるさのある着こなしなので、オシャレに慣れた感じがしてカッコいいですね!

 

style 04
バンドカラーシャツ

メンズファッション夏におすすめの7分袖カーディガンとバンドカラーシャツとワイドパンツのコーディネート

バンド状のカジュアルな襟のバンドカラーシャツ。シャツのキレイめな余韻がありつつ、気取らないラフな着こなしに仕上がっています。

 

マイチ’s point

丸い首まわりの柔和な雰囲気とカーディガンの上品さが感じられて、人当たりの良さそうな印象を受けます。

ワイドパンツとサンダルのラフさによって、カッコつきすぎていない仕上がりなのも好印象です!

 

今回使用したカーディガン

7分袖カーディガン

 

***

シンプルなカーディガンで合わせやすいこともあり、おすすめトップスが4つもありました。(笑)

夏コーデの参考になればうれしいです。

 

この記事を書いた人
マイチ
スタイリスト
マイチ

何事もシンプルですっきりしているのが好みで、オシャレも「シンプルで単純明快」がモットー。
女性の視点から見た男性ファッションの解説が得意。好きなものは黒猫と歴史。