30代におすすめ!シャツの色別の印象と着こなしを紹介

30代になったら、大人っぽいシャツを着こなしたい。

シャツといったら白シャツのイメージが強いと思いますが、他の色も魅力的です。

そこで今回は30代の方におすすめな、シャツの色別の印象と着こなしを紹介します。

 

style 01
ホワイト×ネイビー

ホワイトとネイビーの濃淡がメリハリを演出し、30代らしいクールな印象になります。

シンプルになり過ぎないよう、袖まくりや腕時計などでアクセントをつけるのがポイント。

マルチカレンダー本革ベルト腕時計
手首にアクセントをつけられる腕時計

 

style 02
グレー×ブラック

グレーのシャツに黒スキニーを合わせたコーディネート。モノトーンで揃えたコーディネートは洗練された印象を与えるので、30代におすすめです。

重くなり過ぎないよう、白いTシャツやサンダルを選ぶことで夏っぽくまとまります。

 

style 03
ブルー×ホワイト

ブルーのシャツに白いパンツを合わせた、爽やかなコーディネート。

30代は、シューズにバブーシュを選ぶのがおすすめ。ほどよくスマートにキマります。

 

***

シャツの色別の印象と着こなしを紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事を書いた人
IKE
スタイリスト
IKE

大人っぽいコーディネートが好き。
はじめてでも挑戦しやすいコーディネートの提案が得意。
好きなことは、食べることと寝ること。