黒スキニーに合う靴とコーデを一挙紹介!色はモノトーンが断然おすすめ

黒スキニーに合う靴とコーデを一挙紹介!色はモノトーンが断然おすすめ

オシャレパンツの定番、黒スキニー。

これを穿けば、オシャレは簡単!さあ、出かけよう!と向かった玄関。

「あれ…そういえば、靴はどれを履けばいいんだろう…」

コーデを決めて、出かけようとする最後に身に着けるのは“靴”です。

オシャレは足元から。なんて言うように、靴の種類や色でコーデの印象は変化します。

この記事では、黒スキニーに合わせる靴で実際にどんな印象になるのかを、さまざまな靴を紹介しながら見ていきたいと思います!

 

黒スキニーに合う靴たち

さっそく、いろんな種類の靴を実際に見ていきましょう!

コーデも載せていくので、靴選びだけでなく、靴に合わせたトップスの参考にもしてみてください!

【キャンバスシューズ×黒スキニー】着こなしとコーデ

黒スキニーに合わせる靴「キャンバスシューズ」

キャンバス(帆布)で作られたキャンバスシューズは、普段のおでかけにも使いやすく、コーデにも合わせやすい、優秀な靴。

こちらのキャンバスシューズは、デザインはキレイめに、色と素材はカジュアルに作られています。

キレイめアイテムの黒スキニーと相性はバッチリ。色も同じブラックなので、脚が長く見える効果もついてきますよ!

黒スキニーとキャンバスシューズでつくるコーデ

黒スキニーとキャンバスシューズで、足元をスッキリとキレイめにまとめました。

そのため、トップスにゆったりめのシルエットのニットを合わせてもキレイな印象になっています。

ロング丈Tシャツの白も映えて、明るい印象を加えてくれています。

着用アイテム
半袖サマーニット  
接触冷感 半袖ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
キャンバスシューズ  

【ポストマンシューズ×黒スキニー】着こなしとコーデ

黒スキニーに合わせる靴「ポストマンシューズ」

起源は「ポストマン=郵便配達員」のために作られた靴。見た目の上品さと靴底のクッション性が特徴です。

こちらのポストマンシューズは、丸みのあるつま先や白のステッチ(縫い目)が親しみやすいデザイン。

このデザインが、黒スキニーと合わせたとき、キレイめのなかにも柔らかな雰囲気を演出してくれます。

黒スキニーとポストマンシューズでつくるコーデ

ブルーグリーンのカーディガンにボーダーTシャツ、黒スキニーを穿いたコーデ

トップスは爽やかなボーダーTシャツと、7分袖のカーディガンを羽織りました。

ポストマンシューズの白のステッチがほどよいアクセントとなり、親しみやすさも感じますね。

黒スキニーの裾をロールアップして足首が少し見えているのも実はコツ。黒色という重い印象を和らげてくれるのです。

着用アイテム
半袖ボーダーTシャツ  
7分袖サマーカーディガン  
黒スキニーパンツ  
ポストマンシューズ  
キャンバス地トートバッグ  

【革靴風シューズ×黒スキニー】着こなしとコーデ

黒スキニーに合わせる靴「革靴風シューズ」

ビジネスシーンに履く革靴よりも、つま先に丸みを持たせた合成皮革のシューズ。

このデザインのおかげで、普段のオシャレ着にも違和感なくなじみます。

革靴に似たテイストなので、黒スキニーと合わせると大人っぽいキレイめな印象になります。

黒スキニーと革靴風のシューズでつくるコーデ

キレイめの足元を作り、トップスはTシャツの上から白のリネンシャツを羽織りました。

上半身はカジュアル、下半身はキレイめの理想的なキレイめカジュアルスタイルです。

足元が革靴テイストだと、ぐっと大人っぽさが高まりますね!

着用アイテム
麻混リラックスTシャツ  
 7分袖リネンシャツ  
黒スキニーパンツ  
PUレザープレーントゥシューズ  
PUレザーショルダーバッグ  

【スニーカー×黒スキニー】着こなしとコーデ

黒スキニーに合わせる靴「スニーカー」

カジュアルシューズの定番と言えばスニーカーです。

黒スキニーはキレイめのアイテムですが、スニーカーもよく合います。

その理由は、パンツと靴で好印象のコツ「キレイめカジュアル」を作れてしまうからなのです!

黒スキニーとスニーカーでつくるコーデ

黒のジャケットに、黒スキニーを合わせた大人っぽさのあるコーデ。

ここに革靴ではなくスニーカーを履くことで、“外し”が生まれてこなれた印象に仕上がります。

白という色が軽快さを与えてくれるので、親しみやすい雰囲気にもなりますね!

着用アイテム
半袖サマーニット  
テーラードジャケット  
黒スキニーパンツ  
PUレザースニーカー  

▼黒スキニーとスニーカーの合わせ方をもっと詳しく!

【メンズ】黒スキニーに合うスニーカー。色は白か黒がコーデで活躍!

2020.06.20

【サンダル×黒スキニー】着こなしとコーデ

黒スキニーに合わせる靴「サンダル」

夏にピッタリの、ラフで涼しいサンダル。こちらも黒スキニーとよくマッチします。

理由はスニーカーと同じく「キレイめカジュアル」が作れるから!

素足で履くリラックス感のある履物なので、合わせる場面には配慮をしましょう。

黒スキニーとサンダルでつくるコーデ

トップスはネイビーのシャツ。そこに黒スキニーとサンダルというコーデです。

シンプルですが、カッコイイですね!

ネイビーと黒の組み合わせで、ややもすると暑苦しいイメージになりそうですが、サンダルの抜け感がコーデを涼しげにしてくれています。

着用アイテム
 7分袖リネンシャツ  
黒スキニーパンツ  
スポーツサンダル  

▼黒スキニーとサンダルの絶妙コーデ!

黒スキニーとサンダルの合わせ方。キレイ×ラフな絶妙メンズコーデ

2020.06.17

【バブーシュ×黒スキニー】着こなしとコーデ

黒スキニーに合わせる靴「サンダル」

モロッコが発祥と言われる靴「バブーシュ」。メンズ用には革靴のようなキレイめのデザインが多いです。

しかしその最大の特徴は、「かかとを踏んで履く」履き方もOK!という点。

見た目は革靴に近く黒スキニーとの相性はバッチリ!ですが、ほどよい抜け感を出せる靴です。

黒スキニーとバブーシュでつくるコーデ

麻を素材に含んだプルオーバーシャツに黒スキニーというコーデです。

ボトムの黒がトップスのカーキブラウンの色を引き立てていますね!

ロング丈Tシャツでできたレイヤードの白と、バブーシュのラフ感が余裕を感じさせるスタイルにしてくれています。

着用アイテム
麻混プルオーバーシャツ  
接触冷感 半袖ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
ドレープバブ―シュ  

 

狙うコーデに合わせて靴の種類を選ぶ

もうおわかりかもしれませんが、結論的には「黒スキニーにはどんな靴も合う!」のです。

大事なのは、どんなコーデをしたいかで、靴を選ぶこと。

ここからはその考え方を説明したいと思います。

キレイめとカジュアルどっちにする?

コーデの印象は大きく2つに分けられます。「キレイめ」と「カジュアル」です。

この2つは、コーデに使うアイテムによって左右されます。

「キレイめ」のアイテムと「カジュアル」のアイテム、どちらをどれくらいコーデに使用するかで、全体の印象が決まるということですね。

上の図のとおり、アイテムには靴も含まれます。しかも、コーデに与える影響は結構大きい…!

革靴を履いた人と、スニーカーを履いた人とでは、他のコーデが一緒でも、受ける印象が違うのは納得していただけると思います。

黒スキニーをコーデに取り入れると決めていても、トップスに何を着るか、靴は何を履くかで印象は変わります。

黒スキニーなら変幻自在

黒スキニーはキレイめアイテムに分類されるパンツです。

黒スキニーをコーデに取り入れることが決まっていれば、靴もトップスもカジュアルなものを選んでも失敗したコーデになりにくいのです!

図の左のコーデは、革靴風の靴にジャケットを合わせたキレイめのコーデ。

対して右のコーデは、サンダルにサマーニットを合わせたカジュアルなコーデ。

雰囲気は大きく違いますが、どちらもオシャレに決まっていますよね!

このように、黒スキニーならばコーデは変幻自在!靴の選択肢も自由度が高い!

その日の気分や、出かける場面に合わせていろんなオシャレを楽しむことができるのです。

 

靴の色は白か黒でコーデが楽に

靴の色については、断然白か黒がおすすめです!

その理由は、コーデの組みやすさ!なぜコーデが組みやすいかと言うと…

トップスにカラーを取り入れやすい

靴に青や赤などの色を持ってくると、カジュアルな印象が非常に強くなってしまいます。

同じくカジュアルなトップスは合わせにくくなり、色も選ぶようになってしまう…。

黒スキニーのどんな靴にも合わせやすい!というメリットが活かしにくくなってしまうんですね。

白や黒のモノトーンカラーを選ぶことで、トップスに使える色が広がり、俄然コーデが作りやすくなります!

靴に色を持ってくるならトップスをモノトーンに

青のスニーカーのコーデ

もし、黒スキニーに色の靴を合わせたい!というときは、トップスをモノトーンにしましょう。

いろんな色を組み合わせるのは難易度が高く、うまくできないとちぐはぐな印象のコーデになりがちです。

色の靴を履くときは、カラーの担当は靴に任せる!という考え方が失敗しにくくておすすめですよ!

 

黒スキニーはどの靴も履きこなす頼れるヤツ

黒スキニーをロールアップしている画像

黒スキニーパンツは、いろんな種類の靴を合わせることができる優秀なパンツ。

組み合わせ次第でいろんなコーデがばっちり決まり、オシャレを楽しむことができます。

玄関でどの靴を履こうか悩んだときは、どれを履けばその日の気分に合ったコーデになるかを基準に選んでみましょう。

きっと黒スキニーはあなたのオシャレをしたい想いに応えてくれるはずです!

この記事を書いた人

ササ
この記事のライター

個人ブログを9年以上運営している経験をもとにDコレのライターに転身。
「読みやすい・わかりやすい・おもしろい」をモットーに、オシャレの楽しみ方をブログにて発信。