爽やかカジュアル派におすすめ!ブルーのデニムスキニーでつくる夏コーデ10選

誰もが持っているであろうデニムパンツ。その中でも細身のシルエットのスキニーパンツは大人っぽい「Iラインシルエット」が作りやすく、程よい大人っぽさを足したい時におすすめのアイテムです。

そこで今回は爽やかでデニムのカジュアル感が魅力の「ブルーのデニムスキニー」の着こなし方を10通りご紹介していきます。

 

ブルーデニムの着こなしポイント

・裾をロールアップして足首を見せる

・「Iラインシルエット」に整える

・大人っぽく着こなすなら「キレイめアイテム」や「ダークトーンの色」をあわせる

デニムスキニーパンツのコーデ10選

麻混プルオーバーシャツで涼し気に

カーキブラウンのプルオーバーシャツとブルーのデニムパンツの夏コーディネート

年中使えるデニムパンツに、麻混の夏素材トップスを合わせることで季節感のある着こなしに。

カーキブラウンとブルーの色の対比がアクティブな印象にしてくれるので、屋外イベントやレジャーシーンにもぴったり!

 

ラフなTシャツコーデは色で大人っぽく

グレージュのTシャツとブルーのデニムパンツの夏コーディネート

Tシャツ+デニムパンツの鉄板夏コーデは、Tシャツの色に注目してみましょう。

落ち着いた印象のグレージュのTシャツは大人っぽく見せられ、カジュアルなブルーデニムが程よく上品になることでこなれたTシャツコーデになります。

 

爽やかなブルーにはダークトーンが好相性

チャコールの5分袖スウェットとブルーのデニムパンツの夏コーディネート

ダークトーン(暗めの色合い)のチャコールの5分袖スウェット。爽やかなブルーデニムに落ち着いた印象を加えてくれます。

カジュアルコーデの良さをきちんと残して、キレイめになりすぎない着こなしができるのでカジュアルコーデ派の方におすすめ!

 

優しげな印象にできるグレーを使って

グレーのプルオーバーシャツとブルーのデニムパンツの夏コーディネート

黒でも白でもないグレーのプルオーバーシャツは、柔らかい雰囲気づくりにぴったり。

デニムコーデのカジュアルさはそのままに、優しげで人当たりの良い印象になるのでデートシーンなど女性との予定にもおすすめですよ。

 

夏の陽気を感じる印象的な着こなし

テラコッタのバンドカラーシャツとブルーのデニムパンツの夏コーディネート

パッと目をひくテラコッタのバンドカラーシャツをアクセントに。夏らしい明るい印象なのでイベントなど楽しい場にぴったりなコーデです。

真逆の色属性のテラコッタとブルーデニムの組み合わせはインパクトがあるので、個性的な着こなしが好きな方にもおすすめです!

 

30代にもおすすめなシャツとの組み合わせ

カーキの7分袖リネンシャツとブルーのデニムパンツの夏コーディネート

カーキのリネン混シャツを羽織った涼し気な着こなし。

カーキとブルーは落ち着いた印象にしてくれるので、30代のデニムコーデにもぴったりですよ!

 

カジュアルシャツをスマートに着こなす

ネイビーのワークシャツとブルーのデニムパンツの夏コーディネート

ネイビーのワークシャツと白スニーカーを使った、カジュアルでアクティブなコーデ。

ネイビー・ブルーの同系色で統一しているので、カジュアルめでもまとまりのあるスマートな着こなしになり、オシャレな印象に。

 

肩肘はらない夏ならではのシャツコーデ

ブルーグリーンの麻混オープンカラーシャツとブルーのデニムパンツの夏コーディネート

開いた襟が特徴のオープンカラーシャツ。その肩肘はらないゆるい印象は、夏の開放感とマッチした季節感のある着こなしにしてくれます。

ブルーグリーンのシャツとブルーデニムを合わせることで、サンダルが映える涼し気な夏コーデになりますよ。

 

シーンを選ばない万能コーデ

白のオックスフォードボタンダウンシャツとブルーのデニムパンツの夏コーディネート

キレイめ感のある白シャツとブルーデニムの組み合わせは、清潔感と爽やかさがあるのでシーンを問わず好印象に見せられます。

好印象コーデは急いでいるときにもパッと着て出かけられるので、準備しておくと便利ですね。

 

7分袖カーディガンの上品さを活用

ブルーグリーンのサマーカーディガンとブルーのデニムパンツの夏コーディネート

肘まで隠れる7分袖のサマーカーディガンを羽織って、露出が抑えられることで上品な雰囲気に。

デニムパンツの親近感はそのままに、余裕のある大人の男性っぽさがこなれたオシャレ感をかもし出してくれます。

 

コーデで使用したデニムパンツ

同じデニムでも色の濃淡で、印象やあわせ方が変わってきます。爽やかなブルーは、明るい印象のカジュアルコーデが好きな方や、10代20代の方に特におすすめですよ。

今回ご紹介したコーデが、ブルーデニムの着こなしの参考になれば嬉しいです。最後までお読みいただきありがとございました。

 

この記事を書いた人
マイチ
スタイリスト
マイチ

何事もシンプルですっきりしているのが好みで、オシャレも「シンプルで単純明快」がモットー。
女性の視点から見た男性ファッションの解説が得意。好きなものは黒猫と歴史。