まるでシャツのようにサッと羽織れる。1着持っていると重宝する “コーチジャケット” に注目!

 

シンプルなだけじゃないコーチジャケット

アウターを羽織るまででもないけど何も羽織らないとなにか物足りない…。

そんな方におすすめしたい、シャツのように気軽に羽織れるコーチジャケットについてご紹介します。

 

Dcollectionのコーチジャケット
ココにこだわりました

 

01

シャツのような薄手の生地

裏地のない軽い生地で、シャツのようにサッと着ることができます。窮屈感のない羽織り心地が特徴。

クーラーのかかった室内にいる時や、昼夜の気温差が激しい時などに気軽に羽織ることができます。

 

02

ちょうどよいサイズ感

ビッグすぎず、トレンドに左右されないサイズ感なので着こなしやすいですよ。

まだコーチジャケットを持っていない方や、ベーシックなタイプを探している方におすすめです。

 

03

ストレスフリーな着心地

薄手のアイテムながらも、伸縮性を効かせられるほどにしっかりしたつくりになっています。

窮屈感のない着心地になるように工夫したので、薄手のニットを重ね着しても問題ありません。

 

04

ロールアップで清潔感をキープ

よく見かける袖口を絞ったデザインを省くことで、袖のロールアップが綺麗にまとまるようになっています。

ロールアップが綺麗にまとまっていると、清潔感があって好印象を与えることができますよ。

 

スタイリスト’s comment

僕はシンプルな服が好きです。大人っぽく見せやすいですし、いろんなコーディネートで着まわしたいので。

このコーチジャケットはシンプルなのはもちろん、シルエットや生地など細かいところまでこだわっているのがいいですね!

10代や20代の方はもちろん、30代以上の方がサラッと着ていてもサマになってカッコいいと思います。

どんなアイテムと合わせるかを考えるのが楽しくなってきますね!

コーチジャケットをカッコよく着こなす

カジュアルなアイテムなので、キレイめなアイテムと合わせるのがおすすめです。

01

シンプルに仕上げる大人カジュアル

知的な印象のネイビー。明るいアイボリーのインナーでメリハリを出すとオシャレな印象に。

モノトーンをベースにした着こなしなので、落ち着きのある大人な雰囲気に見せられます。

 

02

色とシルエットで男らしく

男らしい印象のカーキは、ワイドパンツと好相性。

色とシルエットの両方が男らしいコーディネートになります。

 

 

03

カジュアルアイテムと合わせてラフに着こなす

グレージュのコーチジャケットなら、カジュアルさがほどよく抑えられ大人っぽさが加わります。

デニムやスニーカーと合わせてもカジュアルになり過ぎず、ラフに着こなせます。


PUレザースニーカー
大人カジュアルなスニーカー

 

 

今回使用したコーチジャケット


ただシンプルなだけでなく、シャツのようにサッと気軽に羽織ってもサマになるようにこだわったコーチジャケットです。

1着持っていると様々なコーディネートで活躍しますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人
IKE
スタイリスト
IKE

大人っぽいコーディネートが好き。
はじめてでも挑戦しやすいコーディネートの提案が得意。
好きなことは、食べることと寝ること。