オシャレ相談に多い『シェフパンツの着こなし』をご紹介!

こんにちは!スタイリストのシンゴです。

皆さんはDコレのオシャレ相談をご利用になられたことはありますか?

LINEでオシャレに関する相談が気軽にできるサービスです。無料でどなたでも使えるので、もしまだ使ったことがない方はぜひお気軽にご利用ください!

今回は、このLINE相談で多く寄せられているご相談の一つである『シェフパンツの着こなし』についてご紹介します。

そもそもシェフパンツって?

ウエスト部分がゴム仕様やドローコードで調整ができるようになっているパンツを主に指します。

ゆとりのあるシルエットで、動きやすさがあるのも特徴です。カラーや柄などバリエーション豊かに取り揃えられており、選べる幅が広い点も嬉しいところ。

※Dcollectionでの販売はありません。(2020年9月現在)

シンゴ
値段も他のパンツと比べてとても安くコスパの良い印象です。個人的にもGUのシェフパンツは色違いで持っていて、よくはいてます!

シェフパンツを使ったコーデのポイント

シェフパンツはカジュアルアイテムのため、トップスや小物などにキレイめなアイテムを合わせると幼い印象になることを回避できます。

革製の小物などを使用しても大人っぽい雰囲気を出すことができますね。

ご紹介するコーデのシェフパンツは全てスタッフ私物となります。

1.ブラウンコーデ

濃いめのブラウンカラーのシェフパンツはキレイめなモノトーンカラーアイテムとの相性が良いです。

パンツがワイドな分、トップスにはスマートに見える黒のテーラードジャケットを合わせるとスタイルアップにつながります。

 

2.アイボリーコーデ

明るめカラーのアイボリーを使う場合、秋っぽい印象になるのがベージュのトップスです。

バケットハットやショルダーバッグなど黒の小物を散らすことで、どこか都会的な印象を与えます。

3.ストライプネイビー

個性の出るストライプ柄のシェフパンツは、ダークトーンでまとめるのがおすすめです。

秋らしさが出るワンポイントとして、インナーにはモカのニットを使用しています。


シェフパンツは使える幅の広いアイテムで、季節としても秋だけでなくオールシーズンはけるのが強みです。

もし気になったコーデがあれば、シェフパンツコーデにぜひ取り入れてみてくださいね!

この記事を書いた人
シンゴ
スタイリスト
シンゴ

好きな服のジャンルは、ベーシックな中にどこか遊び心のあるスタイル。
オシャレ定期便のサポートブログも手掛けています!