2018メンズ夏服でおしゃれするなら【コレさえ買えば間違いない!】

「夏、何を着ればいいのかわからない」

こんな風に思っていませんか?他にも…

「夏服でオシャレをしたいけれど、何をどうしたらいいのかわからない」「オシャレまではいかなくても、ダサいと思われない無難な服装を知りたい」

こんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?

オシャレをしたいけれどどうすればいいのかわからない

オシャレに少しでも興味を持ち始めた時、皆さんこのような悩みを持ち始めます。私も初めはそうでした。こんな悩みを持っている方はたくさんいるんです。

そんな悩みを持った皆さん、このブログを読めばそんな悩みはすぐに解決できます!

ここではメンズファッションバイヤーがガチで選んだ2018年夏ファッションに必要な服や小物を始め、コーディネートや着こなしのポイントも紹介しています。

メンズファッションのオシャレの基本を押さえた「コーディネートのパターン」を覚えれば、誰でも簡単にオシャレになれるんです。

お金をかけずにオシャレをして、夏を楽しく過ごしませんか?

このブログは、下記の記事の「オシャレの法則」に基づいてお話しています。

#1 これはオシャレの教科書®。読めば誰でもオシャレになれる。

2018.01.31

夏のイチ推しコーディネート集

とりあえず必要なアイテムは持っているけれど、そこからどのようにコーディネートをしたらいいのか分からない方も多いのではないでしょうか?

そんな方が手っ取り早くオシャレに見せるには、とにかくイイなと思ったコーディネートをマネをすること。

夏の着こなしパターンやトレンドアイテムを取り入れながら、2018年夏のおすすめコーディネートを紹介していきます。

①黒スキニーパンツ

 穿くだけでオシャレになれるボトムス 

黒スキニーパンツ

「毎日の服選びって何でこんなに悩むんだろ…」
「雑誌のマネしてみたけど何だか想像してたのと違う…」
「とにかくオシャレに見える洋服が欲しい!」

もしかして、こんな悩みを持っていませんか?

そんなあなたに心の底からオススメしたいボトムがあります。それは、黒スキニー

なぜなら、オシャレの7割はボトムスで決まる。と言われていて、黒スキニーを穿けばオシャレの基本シルエットを実践できて色使いのルールも守りやすいから。(詳しくはこちら

黒スキニーさえあれば、通学コーデにもデートの服装にも悩む事がなく、失敗しなくなります。

オシャレに悩んでいる方、オシャレになりたいと思っている方は、まずこの黒スキニーから始めてみてください。きっと毎日のオシャレが楽しくなるはずです!

 

黒スキニーの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

プルオーバーシャツ×黒スキニー

トップスとボトムスのシンプルなコーデも、黒スキニーなら大人っぽくオシャレに見せられます。

着用アイテム
半袖プルオーバーシャツ 3,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
エディターズバッグ 5,980円
腕時計 4,980円

シャツ×黒スキニー

白Tシャツに7分袖シャツをサラリと羽織れば上品さで大人っぽい印象に。きちんと感があるのでデートにもオススメです。

ネイビーの7分袖シャツと白Tシャツのコーデ
着用アイテム
7分袖綿麻シャツ 3,990円
半袖無地Tシャツ 1,700円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円

②サマーニット

 品良く優しい雰囲気がつくれる 

半袖サマーニット

Tシャツに比べ、ニットの柔らかい質感が優しく品がある印象を与えてくれるサマーニットは、トップス&ボトムスのシンプルな着こなしでもオシャレに見せられます。

Tシャツスタイルが多い夏にニットを取り入れることで差別化することができますよ!

また、夏にニットは暑苦しい印象を感じるかもしれませんが、薄手でサラッとした素材のニットなら、通気性も肌触りもよく暑苦しく感じません。

サマーニットはここに注意!

サマーニットは薄手のため、一枚で着ると肌が透けて見えてしまいます。

ニットの下にTシャツやタンクトップ、もしくはインナーウェアを合わせて着るようにしましょう。

ニットの下に着るのにおすすめなインナー

 

ニットの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

「ブルーグリーン」なら爽やかさもトレンド感もバッチリ!

白のロング丈Tシャツをニットの下からチラ見せするだけで、こなれ感のあるオシャレなコーデに見せることができます。

着用アイテム
半袖サマーニット 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

細身の黒スキニーでスラリとしたシルエットをつくれば、スマートな印象に見せることができますよ!

ロングカーディガンでキレイめに

サマーニットの上にカーディガンを羽織れば、より大人っぽく着こなせます。

ロング丈カーディガンとブルーグリーンのニットのコーデ
着用アイテム
7分袖ロングカーディガン 3,590円
サマーニット 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバススニーカー 3,980円
腕時計 4,980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

ベージュのワイドパンツでカジュアルに

ニットもワイドパンツもスモーキーなカラーでまとめた統一感のある着こなし。落ち着いた大人な雰囲気を与えることができます。

サマーニットとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
半袖サマーニット 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ
※定期便6月号
3,980円
バブーシュ 5,980円
リングネックレス 1,980円

ルーズな印象を与えてくれるワイドパンツなら、肩肘張らないリラックス感のある着こなしがつくれますよ!

③ロング丈Tシャツ

 重ね着でバリエーションUP! 

半袖無地のロング丈Tシャツ

一枚で着るのはもちろん、着丈が長くつくられているため重ね着としても使いやすいロング丈Tシャツ。腰が裾で隠れることで腰の高さをごまかすことができるため、スタイルよく見せる効果もあります。

とにかく使える!!

暖かくなってくると「トップス+ボトムス」のシンプルな着こなしが増えていきます。そんな時、コーデがなんだかのっぺりして見える…と思ったことはありませんか?

ロング丈Tシャツならば、そのお悩みは簡単に解決することができます!

ロング丈Tシャツの重ね着でのっぺり見えを解消

左の画像のように配色の割合もシルエットも大小つかないコーデはのっぺりして見えますが、右の画像のように配色の割合やシルエットに大小つけたコーデはスラリとカッコ良く見えます。

特にトップスの色とボトムスの色が似ている場合は、間に白Tシャツを挟むのがオススメ!トップスとボトムスの間に色を挟むことで、お互いの色が引き立ちメリハリのあるコーデをつくることができるのです。

着こなしのバリエーションもいろいろ

着こなしのバリエーションもいろいろ

また、お手持ちのトップスやアウターと合わせて着こなすこともできるので、ロング丈Tシャツを1枚持っているとコーデの幅がグッと広がりますよ!

重ね着はここに注意!!

ロング丈Tシャツが裾からチラリと出ていると、なんだかだらしなく見えてあまり好きじゃない…そんな風に感じる方もいるのではないでしょうか?

でもそんなことはありません!

だらしなく見える理由①

出ている裾の長さがおかしい

ロング丈Tシャツの重ね着で裾を出す目安の長さ

出ている裾が少なすぎると「うっかり出てしまっている感じ」になりだらしない印象に、逆に出ている裾が多すぎるとバランスが悪くなりスタイルが悪く見えやすくなります。だいたい3~7cmぐらいを目安にするのがオススメです。

だらしなく見える理由②

シワがでてしまい清潔感がなくなっている。

ロング丈Tシャツはいろいろなトップスと合わせて着ることができますが、出ているTシャツ部分にシワが出てしまうと、途端にだらしなく見えてしまいます。

シワがあるとだらしなく見えるので気を付けよう

シワや折り目がある

トップスの裾にリブがついてキュッとすぼまるもの(スウェットやパーカーに多いです)は、このようにシワや折り目が出やすいので気を付けるようにしましょう。

シワがないとすっきりして見える

シワも折り目もナシ

シワのあるなしで比較すると、明らかにシワがない方が清潔感を感じます。

「裾をだす長さ」と「シワ」この2点に気を付ければ、ロング丈Tシャツの着こなしはバッチリ!コーデをかっこよく見せることができますよ。

ロング丈Tシャツの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

ロング丈Tシャツ×トップス

カラーシャツの下から白のロング丈Tシャツを覗かせ軽やかさをプラス。サコッシュを合わせると、こなれ感のあるオシャレなコーデがつくれます。

開襟シャツとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
開襟シャツ 3,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ
※定期便6月号
3,980円
エナメルポストマンシューズ 参考商品
サコッシュ 3,980円

ロング丈Tシャツ×アウター

どんな色のアウターとも合わせられる白のロング丈Tシャツ。半袖ならトップスが長袖でも半袖でも合わせられますよ!

黒のロングカーディガンとジーンズのコーデ
着用アイテム
ロングカーディガン 3,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
デニムスキニーパンツ 4,980円
スリッポン 5,980円
リングネックレス 1,980円

重たい印象になりがちな黒のロングカーディガンも、白Tシャツと淡いブルージーンズなら爽やかなコーデにすることができます。

④リネンシャツ

 大人っぽさも清潔感もバッチリ! 

7分袖綿麻シャツ

これからの暑い季節にピッタリなシンプルシャツ。通気性のある麻混素材でつくられているので、暑い日でもムレにくいのがポイント!

7分袖で程よく腕を露出をすることができるので、シャツ特有のカッチリ感を抑えつつも、ラフすぎないキレイめな着こなしをつくることができます。

リネンシャツの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

7分袖リネンシャツ×サコッシュ

清潔感がある爽やかな着こなしがつくれる白シャツ。サコッシュなどでアクセントを加えれば、一気に旬顔のコーデに!

7分袖白シャツの爽やかコーデ
着用アイテム
7分袖綿麻シャツ 3,990円
麻混アンクルパンツ 4,980円
スリッポン 5,980円
サコッシュ 3,980円

シャツ×ボーダーTシャツ

白ベースのボーダーTシャツに白シャツをサラリと羽織れば爽やかさ抜群!ボトムスやバッグの黒がコーデを引き締めてくれます。

白の7分袖リネンシャツとボーダーTシャツのコーデ
着用アイテム
7分袖綿麻シャツ 3,990円
半袖ボーダーTシャツ 2,680円
黒スキニーパンツ
※類似商品
4,980円
バブーシュ 5,980円
バックパック 6,980円

シャツ×スニーカー

ミリタリー感のあるカーキのリネンシャツを選び黒アイテムで引き締めれば、男らしい雰囲気のコーデがつくれます。

着用アイテム
7分袖綿麻シャツ 3,990円
ヘビーウェイトTシャツ 1,700円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
バックパック 6,980円

⑤オープンカラーシャツ

 トレンド&リラックスならこのシャツにキマり! 

半袖オープンカラーシャツ・開襟シャツ

まるでパジャマのような襟がラフさを加えてくれる半袖のオープンカラーシャツ(開襟シャツ)。程よくリラックス感のある着こなしをつくることができます。

シャツのカッチリ感が苦手な方にぜひオススメなトレンドシャツです。

オープンカラーシャツの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

オープンカラーシャツ×黒スキニー

シャツのくすんだ色合いが、落ち着いた大人な雰囲気を与えてくれます。

開襟シャツとサンダルの夏コーデ
着用アイテム
半袖開襟シャツ 3,990円
半袖無地Tシャツ 1,700円
黒スキニーパンツ 4,980円
スポーツサンダル 4,990円
サコッシュ 3,980円

オープンカラーシャツ×ワイドパンツ

ワイドパンツを合わせることでよりリラックス感のあるコーデに!クロップド丈なら暑い夏にもピッタリです。

オープンカラーシャツとガウチョパンツの夏コーデ
着用アイテム
半袖開襟シャツ 3,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドクロップドパンツ 5,980円
バブーシュ 5,980円
トートバッグ 1,580円

⑥リネンジャケット

 キレイめ大人コーデの必須アウター 

7分袖綿麻テーラードジャケット・リネンジャケット

トレンドに左右されず、またきちんとしている印象や誠実さを感じさせるため「女子ウケ」の鉄板アイテムでもあるテーラードジャケット。

サッと上に羽織るだけで知的で大人っぽく見せることができるので、特に30代以降の大人の男性はぜひ押さえておきたいアウターです。

リネンジャケットの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

ネイビージャケット×白パンツ

上品さを与えてくれるネイビーに白のトップスとボトムスを組み合わせれば、清潔感も爽やかさも感じさせる着こなしに!

ネイビーの7分袖テーラードジャケットと白パンツのコーデ
着用アイテム
7分袖綿麻ジャケット 6,980円
半袖ボーダーTシャツ 2,680円
アンクルスキニー 4,590円
キャンバスシューズ 5,980円
腕時計 4,980円
トートバッグ 1,580円

黒スキニー×スニーカー

ジャケットと同じ色のスキニーを合わせれば、セットアップ風のスタイルが完成!サンダルやスニーカーを合わせて着崩せば、程よくカジュアルさが加わりカッチリ感を抑えることができます。

黒のテーラードジャケットのセットアップ風コーデ
着用アイテム
7分袖綿麻ジャケット 6,980円
スウェットTシャツ 4,500円
黒スキニーパンツ 4,980円
スポーツサンダル
リングネックレス 1,980円
腕時計 4,980円

⑦デニムシャツ

 手軽にカジュアルファッションが楽しめる 

7分袖デニムシャツ

ラフな着こなしをつくることができる7分袖のデニムシャツ。デニム素材なので、男らしい雰囲気やカジュアルさがあります。

シャツのカッチリ感が苦手な方にぜひオススメなカジュアルシャツです。

デニムシャツの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

黒スキニー×スニーカー

カジュアルなデニムシャツとスニーカーの組み合わせは、黒スキニーで大人っぽさを取り入れるのがオシャレに見せる秘訣!

薄いブルーのデニムシャツと白スニーカーのカジュアルコーデ
着用アイテム
7分袖デニムシャツ 6,980円
半袖無地Tシャツ 1,700円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
エディターズバッグ 5,980円

デニムシャツ×アンクルスラックス

アンクルスラックスを合わせれば、デニムシャツをより大人っぽく着こなすことができます。

インディゴブルーの7分袖デニムシャツと黒のアンクルスラックスのコーデ
着用アイテム
7分袖デニムシャツ 6,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
アンクルスラックス 5,980円
バブーシュ 5,980円
リングネックレス 1,980円

⑧ボーダーTシャツ

 夏らしく仕上がる!着回せる柄トップス 

半袖のボーダーTシャツ・ボーダーカットソー

太すぎず細すぎず、絶妙なボーダー幅なので、キレイめにもカジュアルめにも着回せます。

白ベースのボーダーなら爽やかさを加えることができるので、暑い夏でも暑苦しく見えません。シンプルな着こなしが増える夏のコーディネートに、手軽にアクセントを加えることができるトップスです。

ボーダーTシャツの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

ボーダーTシャツ×アンクルスラックス

ボーダーTシャツにアンクルスラックスを合わせてくるぶしを見せることで、より軽やかな雰囲気に。1枚で着てもサマになります。

白と紺の半袖ボーダーTシャツとアンクルスラックスのコーデ
着用アイテム
半袖ボーダーTシャツ 2,680円
アンクルスラックス 5,980円
キャンバスシューズ 5,980円

ボーダーTシャツ×シャツ

ボーダーTシャツの上にシャツやカーディガンを羽織り、重ね着するのもOK。薄いグレーのボーダーなら主張しすぎずシャツを引き立てます。

ボーダーTシャツと白スキニーのコーデ
着用アイテム
半袖オープンカラーシャツ 3,990円
半袖ボーダーTシャツ 2,680円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
バックパック 6,980円

⑨ベーシックTシャツ(ヘビーウェイトTシャツ)

 カッコ良く見える究極のシンプルTシャツ 

ベーシックな半袖無地Tシャツ・ヘビーウェイトTシャツ

夏のコーディネートに欠かせないTシャツは、無地でベーシックなデザインのものを1枚は押さえておきましょう。

その中でも特にTシャツの中でも少し厚みのある生地でつくられたシンプルなTシャツがオススメ。

薄手のTシャツと厚手のTシャツの違い

左の薄手のTシャツと、右の厚手のTシャツを見比べれば一目瞭然!

左の方はペラペラ感があるため安っぽく見えますが、右の方はしっかりしているように見え安っぽく見えません。

また左の方はシワも多くなるため清潔感を感じさせませんが、右の方は生地がしっかりしているためシワがあまりなく清潔感があります。

華奢な人にもオススメ!

厚手のヘビーウェイトTシャツは、Tシャツ自体のシルエットがしっかりとしているため、華奢な人が着ても体型をカバーすることができますよ!

半袖無地Tシャツの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

半袖無地Tシャツ×アンクルスラックス

半袖の白Tシャツにアンクルスラックスを合わせれば、大人っぽくこなれ感のある夏の着こなしが完成。

白の半袖無地Tシャツとグレーのアンクルスラックスの夏のシンプルコーデ
着用アイテム
半袖無地Tシャツ 1,700円
アンクルスラックス 5,980円
プレーントゥシューズ 5,980円
エディターズバッグ 5,980円

カラーTシャツ×黒スキニー

アウターとボトムスを黒でまとめたスタイルに、カラーTシャツを合わせると色味が映える着こなしがつくれます。

7分袖テーラードジャケットとカラーTシャツのコーデ
着用アイテム
7分袖麻混ジャケット 6,980円
半袖無地Tシャツ 1,700円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円

⑩7分袖カーディガン

 洗練された大人のスタイルがつくれる 

7分袖ロングカーディガン・リネンカーディガン

ボタンがないシンプルなデザインなので、スッキリと洗練された印象に見せられます。

カーディガンの「きちんとしている感」がありながらも、ドロップショルダーで程よくゆったりとしたシルエットがラフさを感じさせてくれるライトアウター。今ドキのスタイルを楽しむことができる薄手の夏用カーディガンです。

7分袖カーディガンの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

カーディガン×黒スキニー

ネイビーのカーディガンにボーダーTシャツを合わせてマリンテイストに。爽やかで夏らしい雰囲気を出すことができます。

ネイビーのロングカーディガンとボーダーTシャツのコーデ
着用アイテム
7分袖カーディガン 3,590円
半袖ボーダーTシャツ 2,680円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円

カーディガン×ワイドパンツ

ロングカーディガンにワイドパンツを合わせ上下ゆったりとしたHラインシルエットに。ラフな着こなしが楽しめます。

グレーのロングカーディガンとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
7分袖カーディガン 3,590円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ 4,980円
バブーシュ 5,980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

⑪アンクルスラックス

 抜け感のあるオシャレコーデがつくれる 

アンクルスラックス・アンクルパンツ

程よくゆったりとしたシルエットのアンクルスラックスなので、スラックスでもビジネス感がなく街着としてオシャレに着こなせます。

ラフさも大人っぽさも叶えてくれる、オススメのボトムスです。

アンクルスラックスの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

ビッグTシャツ×アンクルスラックス

チャコールのスラックスにパープルを合わせたコーデ。スモーキーな色合いでまとめることで落ち着きのある印象に。

ビッグスウェットTシャツとアンクルスラックスのコーデ
着用アイテム
ビッグスウェットTシャツ 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,980円
アンクルスラックス 5,980円
プレーントゥシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円
トートバッグ 1,580円

Tシャツ×アンクルスラックス×サコッシュ

鮮やかなカラーのサコッシュでアクセントを加えることで、Tシャツとパンツのシンプルな着こなしが旬なコーデに変身!

黒Tシャツとグレーのアンクルパンツの夏コーデ
着用アイテム
半袖無地Tシャツ 1,700円
アンクルスラックス 5,980円
サコッシュ 2,980円

カーディガン×アンクルスラックス

アンクルスラックスにカーディガンを羽織り、品のある大人な着こなしに。

ブルーグリーンの7分袖カーディガンと黒のアンクルスラックスのコーデ
着用アイテム
7分袖カーディガン 4,980円
半袖ボーダーTシャツ 2,680円
アンクルスラックス 5,980円
スリッポン 5,980円
エディターズバッグ 5,980円

⑫キャンバスシューズ

 キレイめにもカジュアルにも使える万能シューズ 

キャンバスシューズ

どんな靴を買えばいいのか分からなかったり、普段使いできる使いやすい靴を探しているのであれば、このキャンバスシューズがオススメ!

形だけを見ると革靴っぽくてキレイめですが、キャンバス地を使っているためカジュアルさもあります。

スニーカー感覚で履くことができる気軽さと、シンプルで飽きのこないデザインなので、とても履き回しやすいシューズです。

靴選びはコーデをつくる上でかなり重要!

コーデの仕上がりに影響してくるのが靴。いくらかっこいいおしゃれな服を着ていても、靴が残念だとせっかくのコーデが台無しになってしまいます。

特にカラフルなスニーカーを履くと、子供っぽく見えてしまいやすいのです。

靴選びの失敗例

カラフルでカジュアルな靴は、クセが強いため合わせるのが難しく履きまわすのがとても難しいです。そんな失敗を避けるためには、どんなコーデにも合わせやすいシンプルで癖のない靴を選ぶようにしましょう。

キャンバスシューズの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

黒スキニー×キャンバスシューズ

黒スキニーにキャンバスシューズを合わせれば、大人っぽい雰囲気のコーデに仕上げることができます。

白シャツとボーダーTシャツの爽やかコーデ
着用アイテム
7分袖綿麻シャツ 3,990円
ボーダーTシャツ 2,680円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円

デニムシャツ×キャンバスシューズ

カジュアルなデニム素材との相性バッチリ!黒スキニーと合わせることで、洗練されたカジュアルスタイルがつくれます。

7分袖デニムシャツと白のロング丈Tシャツのカジュアルコーデ
着用アイテム
7分袖デニムシャツ 3,480円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

ジーンズ×キャンバスシューズ

ジーンズに合わせるのもOK!ジャケットに革靴だと堅い印象になりがちですが、キャンバスシューズならカッチリ感が和らぎます。

ネイビーの7分袖テーラードジャケットとジーンズのジャケパンコーデ
着用アイテム
7分袖麻混ジャケット 6,980円
半袖無地Tシャツ 1,700円
デニムスキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円

シンプルな着こなしが多い夏のオシャレは、小物使いが大事!

夏になり暑くなると、半袖と短パンといった露出が多い着こなしが増えてきますよね。

でも、鏡を見て「なんだか物足りない…」とか「さみしく見える…」なんて思ったことありませんか?

寒いときは重ね着だったり長袖で肌が隠れたりでコーデもそれなりに見えるけど、薄着で重ね着しなくなったり肌が露出する部分が多くなると、ごまかしが効かなくなります。

また、人の視線は先端に集まりやすいので、首元や手首に何もないと物足りなく見えてしまいさみしく見えるのです。

ブレスレットのあるなしの印象の違い

ブレスレットの有る無しで印象が違う

こちらの左右のコーデを見比べてみると、ブレスレットの有る無しで全体の印象がまるで違って見えますよね!

左のブレスレットがない方はどこか物足りない印象がしますが、右のブレスレットがある方は物足りなさを感じません。

細くてシンプルなブレスレットであっても、手首にアクセサリーが加わるだけでその物足りなさがなくなるのです。これは首元にも同じことが言えます。

夏にオススメな小物
GOODS PICKUP

ブレスレット

革ひもブレスレット

シンプルなデザインで主張性が強くないため、コーデにとても馴染みやすいブレスレット。合わせやすく使いやすいので、アクセサリー類をあまり使ったことがない方にオススメですよ!

時計

腕時計

大人っぽさを加えてくれるシンプルなアナログの腕時計。定番のホワイト×シルバーならスタイリッシュに、ブラック×ゴールドなら重厚感があり男らしい雰囲気に仕上げることができます。

リングネックレス

派手過ぎず飾りすぎず、ちょっとしたアクセントにピッタリ!

リングが大きすぎないので、どんなトップスにも合わせやすく、使い勝手が良いおすすめなネックレスです。

サングラス

サングラス

伊達メガネ感覚で気軽に使え、夏らしさを演出できるボストンタイプのクリアサングラス。

サッとかけるだけで、コーデに都会的な雰囲気を加えてくれますよ!

サコッシュ

レザーサコッシュ

コンパクトでちょっとした外出にも使いやすいサコッシュは、スマホや財布など必要最低限の小物を入れておくだけではなく、コーデのポイントとしても使いやすいアイテム。

トップスとボトムスのシンプルな着こなしに加えるだけで、トレンド感のある着こなしをつくることができますよ!

オシャレな夏コーデをつくる『3つのポイント』

周りの人から「オシャレだね」って言われる服装には、ある共通点があります。コーデをオシャレに見せるためのポイントさえ押さえれば、誰でも簡単にオシャレに見せられるようになります。

①シルエットを整える

先程「オシャレかどうかはシルエットで7割が決まる」と言いましたが、そもそも”オシャレなシルエット”って何でしょうか?

オシャレに見える基本のシルエットは3つあります。

オシャレに見える3つのシルエット

  • Iライン
  • Yライン
  • Aライン

「シルエット」について詳しくは下記のブログで紹介しています。

#3 覚えるのは3つだけ!オシャレなシルエットを解説

2014.04.15

それぞれ違うシルエットですが、黒のスキニーパンツさえあれば「Iライン」「Yライン」この2つのシルエットは攻略できます。

シルエットを整えるだけでこんなに変わる

ゆったりパンツと黒スキニーでのシルエットの比較

左のユルっとしたデニムパンツのコーデは、シルエットが整っていない為全体的になんだか締まりがなく見えます。

しかし、右の黒スキニーのコーデは上下でメリハリがでてシルエットが整います。引き締まって見えるし、大人っぽく見えるのが一目瞭然ですよね!

ボトムスのシルエットが違うだけで印象がこんなにも変わるのです。

黒スキニーのコーデ例

流行に左右されないシンプルなデザイン、そしてオールシーズン使えるため毎日使えます!

黒スキニーのコーデ例

②バランスを整える

世の中にはいろんな種類の洋服がありますが、大別すると「キレイめ」と「カジュアル」の2種類しかありません。

キレイめとカジュアルとは

  • キレイめ…大人っぽい要素を含んだもの
  • カジュアル…子供っぽい要素を含んだもの

女性からの第一印象で「あの人カッコいいね」なんて思われるのは、やはり大人っぽい服装の男性がほとんどです。特に20代に入ってくると顕著に表れます。

男性の服装で大人っぽさとはきれいめなスタイルのこと。だからと言って全身をキレイめなアイテムでまとめてしまうとキメ過ぎに、反対にカジュアルなアイテムばかりだとリラックスし過ぎな服装になってしまいます。

街着として「オシャレだね」って言われる服装をするには、キレイめとカジュアルをミックスすることです。

#1 これはオシャレの教科書®。読めば誰でもオシャレになれる。

2018.01.31

③トレンドを取り入れる

毎シーズン、常に変化していくファッショントレンド。トレンドに流されないベーシックなスタイルもいいけれど、トレンドを少し取り入れるだけで、もっとオシャレに見せられます。

2つの項目から見るトレンド

  1. トレンドキーワード(スタイル)
  2. トレンドカラー

それでは、2018年春夏のトレンドについて簡潔にまとめましたので見ていきましょう。

1.トレンドキーワード(スタイル)

■リラックス

オープンカラーシャツとワイドパンツでリラックススタイル

2016年頃からここ数年ずっとトレンドとして注目されている「ビッグシルエット」や「オーバーサイズ」。その人気の勢いはまだ衰えておらず、2018年春夏もブームは継続していきそうです。

また大きめなサイズも多様化しており、ドロップショルダーをはじめワイドパンツやテーパードパンツといったユルさを感じるアイテムの人気も高まってきています。

ゆるいシルエットをつくることで、キーワードとなる『リラックス』を生みだすことができますよ!

■スポーツミックス

スポーツミックススタイル

昨年から徐々に人気が高まってきているスポーツミックススタイル。

コーチジャケットやラインパンツなどのジャージ素材のアイテム、そしてスニーカーなど、スポーティーなアイテムをコーデに組み合わせたストリート風な着こなしが拡大していきそうです。

■柄物アイテム

2018年夏トレンドの柄アイテム

左:マルチストライプ柄 / 右:バティック柄

近年シンプルな「ノームコア」が流行し、その影響で無地アイテムの注目度が高かったですが、今年はシンプルからの脱却が始まりストライプや総柄の柄物のトップスが目立ちます。

アパレルブランドやメーカーさんではこぞって柄物アイテムを展開しており、その中でも特にマルチストライプの人気が高いですが、レトロなバティック柄も注目度が高まっていますよ!

※バティック柄について詳しくは、こちらのブログで解説しています。

次なる柄物トレンドであるバティック柄ってなんだ?Dコレ新定番アイテム情報も!

2018.04.24

柄物はクセがあるものが多いためコーデに取り入れるのが難しく感じますが、カラフルなものよりも色味を抑えたものを選ぶと、コーデに取り入れやすいのでオススメです。

特にシンプルな着こなしに飽きた方や、周りと差をつけたファッションを楽しみたい方は、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

2.トレンドカラー

■2018年春夏は『カラフルな色使い』が主流に

2018年メンズファッション春夏のトレンドカラー・流行色

メンズファッション2018年春夏のトレンドカラー

2018年の春夏は各ブランドから有彩色のアイテムが続々と出てきており、パープルや深みのあるブルーグリーン系のカラーが注目されています。

先日行った業者さんとの打ち合わせでも、多くのメーカーさんの商品企画でパープルやブルーグリーン系の色を見かけましたので、今季はこれらの色が流行りそうですね!

『スモーキーカラー』

春はスモーキーカラー

春はスモーキーカラー

パステル調のピンクやパープルも、くすんだ色なら男性でも取り入れやすくオススメです。

■ハッキリと鮮やかな『ビビッドカラー』

夏はビビッドカラー

夏はビビッドカラー

鮮やかで元気な印象を与えてくれるビビッドカラーは、コーデのアクセント使いにもピッタリです。

明るい色合いがアクティブで若い印象を与え、夏の元気な印象にマッチします♪

『2018年春夏のメンズファッショントレンド』について、下記のブログで詳しく紹介しています。

【最新】2018春夏 流行りのメンズ服 ファッショントレンド総まとめ

2018.04.15

大事なのは『オシャレになる方法』を知ること

「オシャレの仕方が分からない」

「何を着ればいいのか分からない」

そんな方はまずはじめに

「オシャレの法則」を知る事から始めましょう!!

私達は「オシャレの法則」を知っていただき、メンズファッションを論理的に捉えてもらうところから、お客様との関係をスタートします。

なぜなら、オシャレする楽しさを知って欲しい から。オシャレが苦手だったり諦めていた人が、オシャレを楽しめるようになる事で、

  • 自分に自信がつく
  • 男性からも女性からも好印象になる
  • 人前で話せるようになる
  • 明るく社交的になる
  • 生活が楽しくなる

など、自分の考え方や環境を良くすることだって出来るのです。ファッションで悩んでいる方は、ぜひ1度読んでみて下さい!

#1 これはオシャレの教科書®。読めば誰でもオシャレになれる。

2018.01.31

※ ※ ※

いかがでしたか?少しでも皆さまが夏服を買う時やコーディネートを考える時に参考にしていただけましたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?