ロング丈Tシャツで差をつける!バイヤーこだわりアイテムと着こなし・コーデ術

レイヤード(重ね着)スタイルとして活躍する「ロング丈Tシャツ」。うまく使いこなせばオシャレなコーディネートを作れますが、

「ロング丈Tシャツの着こなし方が分からない」
「コーディネートの組み方が分からない」
「ロング丈Tシャツはどこに売っている?おすすめは?」

といった疑問・悩みを耳にすることがあります。

そこで今回はメンズファッション通販サイトDcollectionのオータケが、バイヤータカシと共にロング丈Tシャツについて解説していきます。

オータケ
バイヤーがこだわり抜いたロング丈Tシャツは要チェックですよ!

ロング丈Tシャツとは?よく聞くレイヤードスタイルについて

ロング丈Tシャツのデザインを見ている男性

そもそもロング丈Tシャツとはなんなのでしょうか?

「普通のロングTシャツと何が違う?」「どんなコーディネートが作れる?」といった疑問についてまずは解説していきます。

ロング丈Tシャツと言えば「レイヤードスタイル」が切っても切れない関係なので、そちらも一緒に説明していきますね。

ロング丈Tシャツとは?

ロング丈Tシャツの商品ページ

ロング丈Tシャツは、簡単に言うとが長いTシャツのことです。

ロングTシャツと混合しやすいですが、ロングTシャツは長袖のことです。そのためロングTシャツには、半袖やタンクトップがあるので覚えておきましょう。

使い道としてはトップス・アウターと重ね着をして、コーディネートにアクセントや軽快さを加えることが主流ですね。

ロング丈Tシャツをインナーとして使っているオシャレな男性

白のロング丈Tシャツは合わせられるアイテムが数多くあります。ニット・パーカー・シャツ、他にもジャケットやスウェットなどにも使えるので、1枚持っておくとコーディネート作りにとても便利です。

メリットは他にもありますが、長くなるので一旦ここまでにしておきます。先に知りたい方は→コチラ

レイヤードスタイルとは?

7分袖や半袖を着るときはロング丈タンクトップがオススメ

▲着用している春夏用インナーはコチラ

レイヤードスタイルとは重ね着をしたスタイルのことで、ロング丈Tシャツでアクセントをつけた着こなしも、そのレイヤードスタイルの1つに入ります。

ロング丈Tシャツカットソーを使ったコーディネート例

ロング丈Tシャツ以外にも、襟がついたシャツやジャケットを重ね着すれば「レイヤードスタイル」となります。

▼レイヤードスタイルについてはコチラの記事で詳しく書かれています。

スタイリストが教える!レイヤードスタイルのメンズコーディネート術【2021年最新】

2021.04.12

購入する前にチェック!ロング丈Tシャツの選び方

ロング丈Tシャツの裾部分、サイドスリット

「丈が長いTシャツならなんでもいいの?」と思う方もいるかもしれません。

単純にアクセントをつけるだけならそれでもいいですが、オシャレに着こなすには「選び方」は重要なポイントです。

ロング丈Tシャツを選ぶ時のポイント

  1. 長さをチェック
  2. サイドスリットが入ったものがおすすめ
  3. 裾の形(ボックス・ラウンド)で選ぶ

まずは上の3つを押さえておきましょう。

ロング丈Tシャツの長さをチェック

ロング丈Tシャツのサイズ感や長さ

長さは好みな部分もありますが、大体3~5㎝の中に納まるような長さがおすすめです。

あまり短い着丈だと重ね着しているのか、インナーがはみ出ているのかわかりにくく、逆に長すぎる着丈だとだらしない印象を与える場合があります。

オータケ
個人的には短めの方が好きなので、レイヤードする時は3cmを目安にしていますね。

ロング丈Tシャツはサイドスリットが入ったものがおすすめ!

サイドスリットが入ったロング丈Tシャツ

ロング丈Tシャツはトップスと重ね着をすると、下の画像左のように裾がヨレてしまう可能性があり、清潔感を損なう場合があります。

NGな着こなしとOKな着こなし

サイドスリットが入ったロング丈Tシャツであれば、裾のヨレが起きにくく、キレイにレイヤードを作ることができます。

裾がヨレヨレだと、だらしない印象に見えてしまう場合があるので注意したいポイントですね。

裾の形(ボックス・ラウンド)で選ぶ

カットソーの裾は大きく分けて2種類あり、直線的なボックスタイプと、曲線的なラウンドタイプがあります。

ボックスタイプ

ロング丈Tシャツの商品ページはコチラ

裾がストレートなボックスタイプは、ラウンドタイプと比べてキレイめな印象に仕上げやすいです。

ブラックのニットとロング丈Tシャツを合わせたコーディネート

おすすめはニットを重ね着した着こなし。上品な印象をキープしてコーディネートにアクセントを与えてくれます。

キレイめ・大人っぽいコーデネートが好きな方には、ボックスタイプのロング丈Tシャツがおすすめですよ。

ラウンドタイプ

メンズにおすすめブランドのロング丈Tシャツ

裾が曲線的なラウンドタイプは、ボックスタイプと比べてしっかりとしたアクセントをつけやすいです。

おすすめブランドのラウンドタイプのロング丈Tシャツ

しっかりとメリハリのあるコーディネートをしたいという方は、ラウンドタイプのロング丈Tシャツがおすすめですね。

スタイリストが教える!ロング丈Tシャツのオシャレな着こなし方

次にロング丈Tシャツをカッコよく着こなすためのテクニックを、2つ紹介していきます。

この2つのテクニックをマスターすることで、よりオシャレが楽しくなりますよ!

ロング丈Tシャツ最高の活用術は「縦のレイヤード」

ロング丈Tシャツは単品で着るだけではなく、レイヤードとして着こなすことでその魅力を発揮します。

ロング丈Tシャツを用いたレイヤードのことをDcollectionでは「縦のレイヤード」と呼んでおり、下の画像のようにトップスの裾からロング丈の裾がチラッと見える状態のことです。

縦のレイヤード例

パーカーとブラックのボトムスとロング丈Tシャツを合わせたコーディネート

アウターと合わせてレイヤードを楽しむ

ロング丈Tシャツの着こなしとしてもう1つおすすめしたいのが、アウターや羽織れるトップスと合わせるスタイル

シャツやジャケット、MA-1やカーディガンなどのアウターとも相性が良いです。

▲着用しているロング丈アイテムの詳細

ダークトーンのアウターを取り入れた着こなしは、重たく見えてしまうことも。ですが白のロング丈Tシャツを挟むことで、コーディネートに軽さを生み、メリハリのある仕上がりにすることができます。

コーディネートのたった一部かもしれませんが、1アクセント入るだけで全体の出来栄えは大きく違ってきます。

暗すぎるコーディネートはちょっと重たい雰囲気になりかねないので、手軽に軽さをだせるロング丈Tシャツはかなり便利ですよ。

ロング丈Tシャツと合わせて着たいおすすめアイテム

残念ながらロング丈Tシャツ単体では、ものたりなさ感があります。

ロング丈Tシャツの良さを活かせるおすすめアイテムを、各ジャンル別に3つずつピックアップしましたので、一緒にチェックしておきましょう!

ロング丈Tシャツに合うアウター

まずはアウターからです。アウターは無地系のものなどシンプルなデザインのものが、使いやすくておすすめです。

おすすめブランドのブラックジャケットテーラードジャケット 春おすすめシンプルなデザインのCPOジャケットCPOジャケット シンプルなブラックステンカラーコートステンカラーコート

ロング丈Tシャツを使ってレイヤードをすることで、コーディネートに1色増えることになります。

なので色のバラつきが起きないように、黒系のアイテム、もしくはカーキやネイビーなど比較的合わせやすい色のアウターがおすすめです。

今季おすすめはセットアップ可能のアウター

おすすめは今季のトレンドである、「セットアップ」ができるアウターです。

タカシ
ピックアップした3つのアウターの中の、「テーラードジャケット」ですね。

同素材のパンツを合わせることで、大人びたコーディネートを作ることができます。黒なので重厚感がありますが、ロング丈Tシャツと合わせることで軽快な印象に仕上がりますよ。

イケてるメンズのセットアップコーデとは?春夏秋冬それぞれの着こなしをマスターしよう!

2021.05.04

黒のセットアップコーデで作る上品なメンズスタイル。注意点と着こなし方も解説

2021.03.22

アイテムリストに戻る

ロング丈Tシャツに合うトップス/インナー

つぎに一番重要といっても過言ではないトップスをご紹介します。

 開襟シャツの商品リンク開襟シャツ ビッグシルエットデザインパーカーの商品リンクビッグパーカー  テックリブ長袖春ニットセーターミラノリブニット

こなれた印象の開襟シャツ、スポーティに仕上がるパーカー、上品さのあるミラノリブニットをチョイス。

中でも手に入れておくべきなのは、ミラノリブニットです。その理由がコチラ▼

ミラノリブニットはなにより使いやすい

ミラノリブニットをおすすめする理由として、上品な印象がでることや、大人っぽい雰囲気を纏えることがあります。ですが「なにより使いやすい」ということがあげられます。

おすすめブランドの春ニット

ロング丈Tシャツとの組み合わせはもちろん、

春ニットとロング丈Tシャツの組み合わせ

ジャケットなどのアウターと組み合わせてもOK。1枚でも様になるコーディネートを作ることができます。

アッシュブルー・カーキ・ブラック・グレージュの魅力的な春ニット

定番色であるブラックをはじめ、トレンド感のあるアッシュブルー、カーキ、グレージュの計4色展開。

シンプルなデザインで使いやすく、コーディネートの幅をグッと広げることができます。

オータケ
色選びに迷うかもしれませんが、自分がいいなと思った色が一番おすすめですよ。

【2021年最新】メンズはニットをどう着る?マネしたくなるオススメなコーデをご紹介

2021.04.01

ニットの下にインナーは何を着る?重ね着にオススメなアイテムとコーデ

2021.03.26

アイテムリストに戻る

ロング丈Tシャツに合うボトムス/パンツ

つづいてボトムスです。ボトムス次第でカジュアルな印象になるか、大人っぽい印象になるか左右されるので、しっかりと意識したいところですね。

黒ジャケットにおすすめのブランドボトムス黒スキニー 黒ジャケットに合うパンツテーパードパンツ 黒ジャケット似合うデニムデニムスキニー

ボトムスに関しては好みで選ぶのが一番ですが、しいて言うならまずは「大人っぽさ」がでるものがおすすめです。

ロング丈Tシャツを使ったコーディネートは、どちらかというとカジュアルな印象がでるので、ボトムスで大人っぽさを加えるとバランスよく仕上げることができます。

持っていないならテーパードパンツは持っておくべき

大人の魅力を最大限引き出すテーパードパンツ

既に持っている方も多いかもしれませんが、もし持っていないというのであれば、ぜひとも手に入れてほしいのが「テーパードパンツ」です。

キレイめ・カジュアルのどちらのコーディネートにも使いやすく、脚をキレイに見せることができるので、オシャレなコーディネート作りに大活躍します。

オータケ
僕は結構黒スキニーにずっと頼っていたんですが、去年にテーパードパンツを手に入れてからはもう手放せなくなりましたね。僕の中では必須アイテムです。

テーパードパンツはこう着こなす!メンズにオススメなコーディネートを大公開【2021年最新】

2021.05.23

アイテムリストに戻る

【季節別】ロング丈Tシャツのコーディネート11選

ここでは季節別にロング丈Tシャツのコーディネートをご紹介します。

今季のトレンドを意識したコーディネートにも要注目ですよ。

季節リスト

春のロング丈Tシャツコーディネート

トレンド感のあるジャケパンコーデ

おすすめブランドのロング丈Tシャツを使ったレイヤードスタイルコーデ

黒のテーラードジャケットを使ったコーディネート。

カーキパンツを合わせることで、今季らしいトレンド感のある仕上がりになっています。

全体的にやや暗めですが白のロング丈タンクトップを挟めば、ほどよく軽さのある印象が生まれますよ。

着用アイテム
ニットテーラードジャケット  
無地Tシャツ  
ロング丈タンクトップ  
大人テーパードパンツ  
無地ソックス  
レザーシューズ
キャンバス地トートバッグ

アクティブ感あるカジュアルコーデ

おすすめブランドのロング丈カットソーを使ったおすすめメンズコーディネート

デニムとTシャツを合わせたカジュアルなコーディネート。

カジュアルなアイテムを中心に使っていますが、シンプルなアイテムでまとめることで大人感のある仕上がりになっています。

着用アイテム  
無地Tシャツ  
ロング丈Tシャツ  
ストレートデニムパンツ 2020/2/12頃発売予定  
無地ソックス  
シンプルスニーカー  
バッグ  

スポーティ感のあるジャケットコーデ

ロング丈Tシャツを使ったおすすめの春コーディネート

パーカーとスニーカーを使った、スポーティ感のあるコーディネート。

カジュアルなパーカーも、テーラードジャケットを羽織ることで一気に大人見えします。

オータケ
モノトーンで仕上げているから、さらにスマートな感じもありますね。
着用アイテム
ニットテーラードジャケット  
ビッグパーカー  
ロング丈タンクトップ  
黒スキニーパンツ  
無地ソックス  
シンプルスニーカー

カーキコートがこなれたオシャレを演出

カーキのロングコートと白のロング丈Tシャツを使ったメンズ春コーディネート

今季トレンドカラーであるカーキのロングコートを使用。

ロング丈のアウターは大人びた印象が生まれますが、アウトドア感のあるカーキはこなれた感じもでます。

ボトムスは黒スキニーを合わせれば、大人っぽくスタイリッシュに仕上がりますよ。

着用アイテム
フーデットコート  
ミラノリブ春ニット  
ロング丈タンクトップ  
黒スキニーパンツ  
無地ソックス  
シンプルスニーカー

カーキをオシャレに着こなす色合わせとは?メンズにオススメのコーデ術

2020.10.02

トレンドを詰め込む大人の春コーデ

2021年のトレンドを詰め込んだロング丈Tシャツコーディネート

トレンドのセットアップと、トレンドカラーのカーキを組み合わせた今らしいコーディネート。

カーキはトーンが控えめな色味にすることで落ち着いた印象が生まれ、グリーン系でもあるのでどことなく春らしさも与えることができます。

着用アイテム
ニットテーラードジャケット  
無地Tシャツ  
ロング丈タンクトップ  
ニットパンツ  
無地ソックス  
シンプルスニーカー

▼春服についてはコチラの記事がおすすめです!

あなたに似合うメンズ春コーデ。年代・体型別に詳しく提案【2021最新】

2021.04.15

バイヤーおすすめのメンズ春服とは?2021年最新トレンドをチェックしよう【随時更新】

2021.04.04

季節リストに戻る

夏のロング丈Tシャツコーディネート

ブルー系と白の組み合わせが夏らしい

夏におすすめのロング丈Tシャツコーディネート

夏におすすめなのは、ブルー系のアイテムと白のロング丈Tシャツの組み合わせです。

爽やかな印象が夏らしさを演出することができ、今季のトレンドも押さえた着こなしができますよ。

着用アイテム
オープンカラーシャツ  
ロング丈タンクトップ 代替品  
黒スキニーパンツ  
キャンバスシューズ  

大人感のあるラフスタイル

サマーニットとロング丈Tシャツを使ったメンズ夏コーディネート

ワイドパンツを使ったラフスタイル。

ミラノリブニットを合わせたり、シンプルな腕時計を合わせることで大人の装いを作っています。

着用アイテム
サマーニット  
ロング丈タンクトップ 代替品  
ワイドパンツ  
サンダル  

アクティブさのあるスポーティコーデ

スポーティ感のある夏のロング丈Tシャツコーディネート

コーチジャケットとダッドスニーカーで、スポーティに仕上げたコーディネート。

黒スキニーでスタイリッシュなシルエットを構築すれば、よりアクティブ感のあるフレッシュな仕上がりにすることができますよ。

着用アイテム  
半袖コーチジャケット  
無地Tシャツ  
ロング丈タンクトップ 代替品  
黒スキニーパンツ  
ダッドスニーカー  
サンダル  

季節リストに戻る

秋冬のロング丈Tシャツコーディネート

秋冬はタートルネックタイプもあり

秋冬におすすめのロング丈Tシャツ

秋冬の冷え込む時期は、タートルネックタイプのロング丈Tシャツがおすすめ。

秋冬はコーディネートが暗く、重たくなりがちですが、白がアクセントにはいることでパッと明るい印象を与えてくれますよ。

着用アイテム
ステンカラーコート  
中綿ジャケット  
タートルネックロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
無地ソックス  
キャンバスシューズ  

タートルネックコーデがメンズを“上品な大人の男”に仕立てる。着こなし術も解説

2020.11.18

テラコッタが秋冬らしい

魅力的な秋冬カラーを使ったロング丈Tシャツコーディネート

暖色であるテラコッタは、コーディネートの見た目に暖かさを取り入れることができるので、秋冬におすすめのカラー。

カジュアルなカラーでもありますが、落ち着いた色味のものを選択することで大人っぽく仕上がりますよ。

着用アイテム  
中綿ジャケット  
テックリブニット  
ロング丈Tシャツ ※代替品  
黒スキニーパンツ  
無地ソックス  
ポストマンシューズ  

テラコッタの失敗しない色合わせって何?メンズにオススメなコーデ術

2020.12.02

カジュアルさはシルエットでコントロール

秋冬のカジュアルさがポイントのロング丈Tカットソーコーディネート

MA-1やパーカーなどカジュアルなアイテムを使う時は、シルエットを細くして「Iライン」を作るのがおすすめ。

汎用性のあるテーパードパンツは、カジュアルなコーディネートの引き締め役にもなるので、1枚は持っておきたいですね。

着用アイテム
MA-1ジャケット  
ビッグパーカー  
ロング丈Tシャツ  
大人テーパードパンツ  
無地ソックス  
レザーシューズ

▼秋冬のコーディネートについてはコチラの記事がおすすめです。

【2020-2021年秋冬】トレンドのメンズファッション総まとめ!最新のオシャレって何?

2021.02.01

季節リストに戻る

ロング丈Tシャツを使うメリットとは?

ロング丈Tシャツを使うことで、いつもとはちょっと違う着こなしができたり、オシャレな雰囲気をつくることができます。

ここでは、ロング丈Tシャツを使うことで得られるメリットについて説明していきます。

  1. 暗い印象のコーデを明るくしてくれる

  2. 脚長効果でスタイルUP

ロング丈Tシャツを使うことで得られるメリットは、主に上の2つです。1つずつ見ていきましょう。

①暗い印象のコーデを明るくしてくれる

大人っぽさやキレイめを意識してコーデを組むと、ダークトーンやモノトーン中心になりやすいので、全体的に暗い印象になってしまいます。

そんな時は「縦のレイヤード」で、トップスとボトムの間に白を挟むと明るい印象がプラスされます。

おすすめブランドのロング丈カットソーを使った例

左右を比べて見ても、ほんのわずかに白い裾がチラ見えしているだけで色合わせが明るくなり、ずいぶんと印象が変わるのが分かりますよね。

②脚長効果でスタイルUP

レギュラーTとロング丈Tの違いは「着丈」です。

着丈が長いということは、レギュラーTよりも隠れる部分が多くなるということ。

メンズロング丈Tシャツ・丈比較

上の画像を比べてみると、ロング丈の方はウエストの位置が隠れています。

実はこれにより脚長効果が得られるんです。低身長カバーにも使えるテクニックなので、ぜひその効果を実感してみてくださいね。

オータケ
スタイリスト オータケ
シンプルで取り入れやすいファッション提案がモットー。ファッションニュースを毎日欠かさずチェックし、新しい情報にも敏感。
お酒とゲームとキャンプが生きがい。

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!

2+