秋におすすめ!メンズのスタジャンコーデと着こなし方【2017秋冬】

スタジャン

メンズファッション2017秋冬はスタジャンがオススメ!

2016年から引き続き、2017年もコンパクトブルゾンのMA-1が大人気!!

そんな大人気のMA-1の影で、今、少しづつ話題になってきてるアイテムがあります。

そう、それはスタジャン”

MA-1の次は、スタジャンが旬なアウターになると言われてます。

街に出て見渡せば、MA-1を着た人ばかり…

「周りと被るのが嫌!」とか、「もうMA-1に飽きた!」という方はぜひ一足早く取り入れてほしいアイテムです♪

この秋はスタジャンの着こなしに注目!

スタジャンはスタジアムジャンパーとも呼ばれており、MA-1やスカジャンといったショート丈ブルゾンの系譜を受け継いだ「次世代ブルゾン」です。

ですが、スタジャンって襟元や袖口にラインが入ってるし、袖も切り替えデザインなので、いったいどう着こなしたらいいの!? なんか難しそう…って、思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、意外と知らないスタジャンの豆知識と今すぐ使える着こなしのコツやおすすめの秋のコーディネートを紹介していきます!

 

目次
1.今更聞けない!メンズファッションでよく聞くスタジャンとは?

2.スタジャンをオシャレに着こなす為には、たった”3つのコツ”を抑えればよい

①ボトムスを細身にすれば、スタジャンは簡単に着こなせる
②スタジャンの着こなし方は大人っぽく
③スタジャンの選び方で気を付けること

3.【メンズファッション春】スタジャンのおすすめコーディネート

今更聞けない!メンズファッションでよく聞くスタジャンとは?

意外と知らない!?メンズの”スタジャン”について

皆さんは「スタジャン」と聞いてすぐに形を思い出せますか…?

item_j592_2
▲羽織るだけでスポーツテイストのコーデが完成♡

スタジャンっていうのは、スタジアムジャンパーの略でスタジアム用の防寒具のことです。

よく、野球選手とかが着ているイメージがありますね。

袖の切り替えが特徴的で、さらによく見かけるものでは胸元にワッペンなどが付いていたり、マスコットの刺繍のワッペンが付いてるものも見受けられます。

スポーティーな印象を与えてくれるアイテムなので、羽織るだけで簡単に今流行りの「スポーツMIXスタイル」をつくることもできます!

 

スタジャンをオシャレに着こなす為には、たった”3つのコツ”を抑えればよい

続いて、メンズファッションにおける、スタジャンの着こなし方のコツをお伝えしたいと思います。

スタジャンは、「一歩間違えれば部活をしている学生さん風」になってしまうアイテム…。

そんなことにならない為に、キッチリと着こなしのコツを抑えておきましょう!!

この3つの着こなしのコツさえ抑えれば、スタジャンを使って簡単にオシャレに!そしてかっこよく着こなすことができます♪

 

1.ボトムスを細身にすれば、スタジャンは簡単に着こなせる

スタジャンは、MA-1やスカジャンと同じく、ショートブルゾンに分類される為、着丈は短めです。
さらに、キレイめとカジュアルに分類するのであれば、カジュアルなアウターとなります。

ということは、合わせるアイテムはキレイめなアイテムと、大人っぽく見せるシルエットが必要になってきます。

カジュアルなアイテムなのに、コーディネートの際にボトムスにもボリュームを出してしまうと、なんだかだらしない印象になってしまいます。(例外もあります)

では、どうすればいいのかというと、合わせるボトムスを細身にした”Iラインシルエットで簡単に解決することができます。

Iラインシルエットとは?

上下とも細身にすることで出来上がるシルエットで、大人っぽい印象を与えてくれます。

カジュアルなアウターは、子供っぽい印象を与えてしまいやすいですが、基本的には細身のボトムスを合わせて引き締めることで、子供っぽさを抑えることができます。

スタジャンは、細身のスキニーパンツと合わせてバランスをとりましょう!

一番おすすめなのは『黒のスキニーパンツ』です♪

黒スキニーパンツ 3,980円
【サイズ:S/M/L/LL】


足首にかけて細くなったテーパードパンツが主流になってきている中、その中でも一番人気なのがスキニーパンツです。

当店のスキニーパンツは完全オリジナルで生産されており、S/M/L/LLと幅広い4サイズを取り揃えております。

特徴はなんといっても「ストレッチ素材」。生地も柔らかく伸縮性があるため穿いていても突っ張らず、ストレスを感じません。

脚を引き締め細身を強調してくれる収縮色の黒がベースになっているので、キレイな脚のラインを生むことができます。

「オシャレは3色まで」のオシャレの法則にも当てはまる、まさに利点しかないボトムです。

 

2.スタジャンの着こなし方は大人っぽく

 

キレイめとカジュアルをミックスする

世の中にはいろんな種類の洋服がありますが、おおまかに分けると「キレイめ」と「カジュアル」の2種類しかありません。

今回のスタジャンは、どちらかに分けるならカジュアルなアイテムに分類されます。

※キレイめアイテムとは、シャツやスラックスなどフォーマルな場(スーツスタイル)で使われるようなアイテムのこと。

.

このカジュアルなスタジャンを、漠然とカジュアルなアイテム同士で合わせてしまうと、かなりの確立で子供っぽい印象を与える着こなしになってしまいます。

ではどうすればいいのでしょうか?

答えは、キレイめとカジュアルのミックスです。

まずは「キレイめ50%」「カジュアル50%」を目指しましょう

なぜ、50%:50%を目指すのか?

特に日本の中では、皆にオシャレだねって言われるコーディネートをよく見てみると、キレイめとカジュアルが上手くミックスされているはずです。

そこを踏まえるとカジュアルなスウェットパーカーには、キレイめなアイテムを加えることで、上手に着こなすことができるというわけです。

~スタジャンのコーディネート例~

スタジャンにキレイめアイテムの白シャツ黒スキニーを合わせた秋のコーディネート

スタジャンのコーディネート2
アイテム
スタジャン 5,980円
クルーネックスウェット 3,280円
スキニーパンツ 3,980円
プレーントゥシューズ 6,980円
ボタンダウンシャツ 3,980円
「オシャレの法則」でコーディネート
本はシンプルに白のボタンダウンシャツスウェット革靴を合わせたキレイめコーデに近いスタイル。

3.スタジャンの選び方で気を付けること

スタジャンを選ぶ時に、ぜひ”気をつけてほしいこと”があります。

先程も言いましたが、スタジャンはワッペンや袖の切り替えデザインが特徴的であり、着丈も短いです

また、スタジャンは基本的に、腕回りがゆったりしてるものが多いです。

そんな、ゆったりシルエットのスタジャンを着用すると、上半身がだらしない印象になってしまい、全体のコーディネートも野暮ったい印象に…。

なので、スタジャンを選ぶ際には、「ワッペンがなく、腕回りが太すぎないもの」。そして「身幅が絞れられてるもの」を選ぶことをオススメします。

_DSC8379
▲ワッペンなしだから着回し力◎のシンプルスタジャン

細身のアームホールでシェイプされた身幅。そして無駄な装飾がないシンプルなデザイン。

こういったモノを選ぶ事で、コーディネートしやすいスタジャンに出会うことができます。

スタジャンの選ぶコツ

・ワッペンが入ってないものを選ぶ
・身幅が細く、裾リブの締め付けが強くないものを選ぶ
・アームが細めのものを選ぶ

ですが、必ずしもすべてワッペンが無いものをということではありません。

スタジャンといえば、もちろんワッペンが醍醐味でもあります。

ここで、説明してるのは「ワッペンがないほうが着回しやすくなる」ということです。

柄系やワッペンなどの装飾があるものはカジュアルな印象が強くなります。そのため合わせるアイテムもかなり絞られてしまい、着回しが難しくなりやすいのです。

 

【メンズファッション春】スタジャンのおすすめコーディネート

それでは、スタジャンを着こなす3つのコツがわかったところで、次の項ではこの春にオススメの参考コーディネートをみていきましょう!

スタジャンの秋におすすめなメンズコーディネート

白シャツスラックスできちんと感をプラス!

1
アイテム
スタジャン 5,980円
バンドカラーシャツ 3,980円
スラックス 3,980円
スニーカー 6,980円
「オシャレの法則」でコーディネート
インナーはシャツ、ボトムはスラックスとキレイめアイテムを仕様。靴をスニーカーにしてドレスダウンしています。

グレースラックスでスポーツテイストを抑えた大人な着こなし

黒×白のスタジャンのコーデ
アイテム
スタジャン 5,980円
ロング丈カットソー 2,980円
アンクルスラックス 3,980円
コインローファー 5,980円
リングネックレス 1,980円
クラッチバッグ 5,980円
「オシャレの法則」でコーディネート
キレイめなボトムを合わせ、スタジャンのカジュアル感をぐっと抑えた着こなしに。ダークトーンでまとめることでより大人っぽさを引き出すことができます。

トレーナーで色味をプラスし華やかに!

赤スウェットのコーディネート
アイテム
スタジャン 5,980円
カラースウェット 3,280円
ロング丈カットソー 2,980円
日本製スラックス 9,800円
プレーントゥシューズ 6,980円
リングネックレス 1,980円
「オシャレの法則」でコーディネート
スウェットのバーガンディーが、コーデをパッと華やかにしてくれるスタイル。「スタジャン+有彩色のスウェット」の組み合わせはカジュアルな印象を強くするため、スラックスを合わせてドレスアップすると大人っぽいコーデに仕上げることができます。

■モノトーンでまとめて大人度UP♪

code02_0112
アイテム
スタジャン 5,980円
クルーネックスウェット 3,280円
ロング丈カットソー 2,980円
黒スキニー 3,980円
サイドゴアブーツ 6,980円
リングネックレス 1,980円
クラッチバッグ 5,980円
「オシャレの法則」でコーディネート
子供っぽい印象になりがちなスタジャンは、色使いをモノトーンにすることで手軽に大人っぽいコーデに。無地のものを選ぶのが得策!また合わせるパンツを黒スキニーにして下半身を引き締めると、Iラインシルエットが構築され印象がだいぶ大人っぽくなります。

柄物マフラーでアクセント

item_0112_no
アイテム
スタジャン 5,980円
クルーネックスウェット 2,980円
スラックス 3,980円
ウィングチップシューズ(ブラウン) 5,980円
マフラー 2,980円
ニット帽
「オシャレの法則」でコーディネート
カラフルなマフラーをワンポイントで使うことでスタジャンコーデにありがちな脱地味をはかることができます!

「モノトーンコーデにワンポイントで柄物を使う」というテクニックを使えば、コーデのレベルとバリエーションがグッとUPします。

スタジャングレーパーカーをイン♪

スタジャンのコーディネート
アイテム
スタジャン 5,980円
プルオーバーパーカー 3,980円
日本製スラックス 9,800円
キャンバスシューズ 5,480円
ロング丈カットソー 2,980円
「オシャレの法則」でコーディネート
スタジャンパーカーを合わせたカジュアルかと思う着こなし。ただボトムをスラックスにして、ハットをかぶって無理やりキレイめなコーディネートにもっていってます。

■アクティブな印象にするなら”赤パーカー“を取り入れる

0123_31641
アイテム
スタジャン 5,980円
プルオーバーパーカー 3,980円
ボタンダウンシャツ 3,980円
スラックス 9,800円
ローファー 5,980円
リュック
「オシャレの法則」でコーディネート
スタジャン×プルオーバーパーカーの合わせには、シャツをインナーに使ってカジュアルダウン。スラックスとツヤのある靴できれいめに整えた着こなしがオススメです♪

ネイビー×白のスタジャンで爽やかに

スタジャン1
アイテム
スタジャン 5,980円
プルオーバーパーカー 3,980円
スキニーパンツ 2,980円
日本製スラックス 9,800円
ローファー 5,980円
ボタンダウンシャツ 1,980円
「オシャレの法則」でコーディネート
プルオーバーパーカーのカジュアルさは、ボタンダウンシャツを重ね着してドレスアップ。簡単に履けるローファーを使って大人っぽいコーディネートにしています。

スタジャン×スウェットコーデは色味を抑えて

ネイビーのスタジャンの春のコーディネート
アイテム
スタジャン 5,980円
スウェットトレーナー 3,280円
アンクルパンツ 4,980円
コインローファー 5,980円
リングネックレス 1,980円
クラッチバッグ 5,980円
「オシャレの法則」でコーディネート
スタジャンと色味を揃えたネイビーのアンクルパンツで統一感のあるコーデに。足元は黒で引き締めるのが正解♪

いかがでしたでしょうか?
今回のブログが、スタジャンを着こなすヒントになれば幸いです!

カジュアルな着こなしになってしまいがちですが細身のパンツを合わせることを忘れなければ、アイテムとの組み合わせを楽しむことができます。

今季のトレンドアイテムをぜひ、アナタの冬~2017年ファッションにとり入れてみてはどうでしょうか。

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

「センスがないからオシャレなんて無理」なんて諦めていたらちょっと待って下さい。たった2つのルールを守るだけでオシャレになれます。

福井でできるモデルのお仕事!
オシャレを仕事にしてみませんか?

服を着てオシャレをするのに興味がある方、お客様にその楽しさを一緒に伝えていきましょう!あなたの”スタイル”と”やる気”がドラフトの強みになります。