春服でオシャレに!2018年春のメンズ服はコレさえ買えば間違いない

メンズ春服

「素敵な春服でオシャレになりたい」
「春、何を着ていいか分からない」

この記事を見れば、そんな悩みは即解決できます。

ここではメンズファッションバイヤーがガチで選んだ2018年春ファッションに必要な服を、アウターからボトムスまで一挙ご紹介。

基本を押さえたオシャレな春コーデのパターンを覚えれば、初心者の方でも簡単に実践することができますよ!

【夏服をチェックしたい人はこっち!】

2018メンズ夏服でおしゃれするなら【コレさえ買えば間違いない!】

2018.04.13
 

 

このブログは、下記の記事の「オシャレの法則」に基づいてお話しています。

#1 これはオシャレの教科書® 読めば誰でも「オシャレになったね」って言われます。

2018.01.31

 

何買えばいいのか分からない方必見!今揃えるべきオススメな春服

今から紹介するいくつかの服を揃えるだけでコーデはバッチリ!春を乗り切ることができます。

春は何かと出費も多い季節…最低限の服で春を過ごすには、着回しやすさがポイントです。

この春に必要なおすすめアイテム

この春持っておくと便利なアイテムを厳選いたしました。何を買えばいいのかわからない方は、まずはこちらのアイテムを揃えましょう。

黒スキニーパンツ 春ニット ロング丈Tシャツ
綿麻シャツ ロングカーディガン ステンカラーコート
7分袖デニムシャツ コーチシャツ 7分袖カーデ
プルオーバーシャツ ワイドパンツ キャンバスシューズ

夏に必要なおすすめアイテムは、こちらのブログで紹介しています。

2018メンズ夏服でおしゃれするなら【コレさえ買えば間違いない!】

2018.04.13

目次へ戻る↑

コーデに困ったらコレを見ろ!春のイチ推しコーディネート集

それでは、今揃えるべき春の着こなしパターンやトレンドアイテムを取り入れながら、2018年春のおすすめコーディネートをご紹介していきます。

 

①黒スキニーパンツ

「オシャレだね」って、言われるボトム。

黒スキニーパンツ

「毎日の服選びって何でこんなに悩むんだろ…」
「雑誌のマネしてみたけど何だか想像してたのと違う…」
「とにかくオシャレに見える洋服が欲しい!」

もしかして、こんな悩みを持っていませんか?

そんなあなたに心の底からオススメしたいボトムがあります。それは、黒スキニー

なぜなら、オシャレの7割はボトムスで決まる。と言われていて、黒スキニーを穿けばオシャレの基本シルエットを実践できて色使いのルールも守りやすいから。(詳しくはこちら

黒スキニーがあれば・・・

通学コーデにもう悩まない!

デートの服装も安心!絶対失敗しない!

どうですか?簡単にオシャレなコーデが作れますよね!

オシャレに悩んでいる方、オシャレになりたいと思っている方は、まずこの黒スキニーから始めてみてください。きっと毎日のオシャレが楽しくなるはずです!

サイズ選びは安心してください!

返品・交換はもちろん無料!さらに試着代行サービスでサイズ選びをサポート!

 

– 黒スキニーの春コーデ例 –
SPRING COORDINATE

黒スキニー×開襟シャツ

シャツとスキニーのシンプルな着こなし。サコッシュを加えることで、より旬顔のコーデが完成!

ベージュのステンカラーコートとネイビーの開襟シャツのコーデ
着用アイテム
開襟シャツ 3,990円
ロング丈カットソー 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバススニーカー 3,980円
サコッシュ 3,980円

黒スキニー×ロングコート

ロング丈のコートと黒スキニーを合わせればオシャレなYラインシルエットに。

カーキのロングカーディガンと黒スキニーのシンプルコーデ
着用アイテム
ロングカーディガン 3,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円

目次へ戻る↑

 

②ニット

7分袖ニット・半袖ニット

抜け感を演出することができる「ゆるニット」なら、トップス&ボトムスのシンプルな着こなしでもオシャレに見せられます。

ニットは編み目や質感がふんわりと柔らかい雰囲気をつくってくれるので、Tシャツに比べて優しく品がある印象を与えてくれます。

半袖のサマーニットを選べば、春はアウターを羽織って、夏はアウターなしで着こなすことができますよ!

 

– スプリングニットの春コーデ例 –
SPRING COORDINATE

春ニット×ロング丈Tシャツ

白のロング丈Tシャツをニットの下からチラ見せするだけで、こなれ感のあるオシャレなコーデに見せることができます。

ダスティブルーの7分袖ニットと黒スキニーのコーデ
着用アイテム
7分袖ニット 4,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
エディターズバッグ 5,980円

ジャケットのインナーに。

テーラードジャケットのようなキレイめアウターのインナーとして活用するのもオススメ!カッチリした雰囲気をやわらげてくれます。

テーラードジャケットとパーカーのコーデ
着用アイテム
7分袖ジャケット 6,980円
サマーニット 4,500円
黒スキニー 4,980円
スニーカー 5,980円

色で悩むなら「白ニット」を選ぶべし!

何色のニットにしようか悩むなら、どんな色のボトムスやアウターとも合わせられる白がオススメ。

ネイビーの麻混テーラードのセットアップスタイル
着用アイテム
麻混ジャケット 3,980円
サマーニット 4,500円
麻混アンクルパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
腕時計 4,980円

目次へ戻る↑

 

③ロング丈Tシャツ

ロング丈Tシャツ・カットソー

一枚で着るのはもちろん、着丈が長くつくられているため重ね着としても使いやすいロング丈Tシャツ。

腰が裾で隠れることで腰の高さをごまかすことができるので、スタイルよく見せる効果もあります。

とにかく使える!!

暖かくなってくると「トップス+ボトムス」のシンプルな着こなしが増えていきます。そんな時、コーデがなんだかのっぺりして見える…と思ったことはありませんか?

ロング丈Tシャツならば、そのお悩みは簡単に解決することができます!

ロング丈Tシャツを重ねるだけでバランスが取れる

左の画像のように配色の割合もシルエットも大小つかないコーデはのっぺりして見えますが、右の画像のように配色の割合やシルエットに大小つけたコーデはスラリとカッコ良く見えます。

特にトップスの色とボトムスの色が似ている場合は、間に白Tシャツを挟むのがオススメ!トップスとボトムスの間に色を挟むことで、お互いの色が引き立ちメリハリのあるコーデをつくることができるのです。

ロング丈Tシャツは着こなし方もいろいろ

着こなしのバリエーションもいろいろ

また、お手持ちのトップスやアウターと合わせて着こなすこともできるので、ロング丈Tシャツを1枚持っているとコーデの幅がグッと広がりますよ!

 

重ね着はここに注意!!

ロング丈Tシャツが裾からチラリと出ていると、なんだかだらしなく見えてあまり好きじゃない…そんな風に感じる方もいるのではないでしょうか?

でもそんなことはありません!

だらしなく見える理由①

出ている裾の長さがおかしい。

裾の長さの目安

出ている裾が少なすぎると「うっかり出てしまっている感じ」になりだらしない印象に、逆に出ている裾が多すぎるとバランスが悪くなりスタイルが悪く見えやすくなります。だいたい3~7cmぐらいを目安にするのがオススメです。

だらしなく見える理由②

シワがでてしまい清潔感がなくなっている。

ロング丈Tシャツはいろいろなトップスと合わせて着ることができますが、出ているTシャツ部分にシワが出てしまうと、途端にだらしなく見えてしまいます。

シワがあるとだらしなく見えるので気を付けよう

シワや折り目がある

トップスの裾にリブがついてキュッとすぼまるもの(スウェットやパーカーに多いです)は、このようにシワや折り目が出やすいので気を付けるようにしましょう。

シワがないとすっきりして見える

シワも折り目もナシ

シワのあるなしで比較すると、明らかにシワがない方が清潔感を感じます。

「裾をだす長さ」と「シワ」この2点に気を付ければ、ロング丈Tシャツの着こなしはバッチリ!コーデをかっこよく見せることができますよ。

 

– ロング丈Tシャツの春コーデ例 –
SPRING COORDINATE

ロング丈Tシャツ×アウター

白のロング丈Tシャツは、どんな色のアウターも合わせられます。重ね着が楽しめるのでロングシーズン使えます。

ワインのジップブルゾンのコーデ
着用アイテム
ジップブルゾン 6,320円
ロング丈Tシャツ 2,980円
アンクルスラックス 5,980円
ポストマンシューズ 6,980円
サコッシュ 2,980円

ロング丈Tシャツ×トップス

サマーニットの下にロング丈Tシャツを合わせ重ね着に。サコッシュや5分袖アウターを合わせると、こなれ感のあるオシャレなコーデがつくれます。

着用アイテム
半袖サマーニット
※8月上旬発売予定
4,500円
ロング丈Tシャツ 2,980円
テーパードアンクルパンツ 5,980円
PUレザー短靴 5,980円
サコッシュ 3,980円
5分袖コーチジャケット 6,980円

目次へ戻る↑

 

④MA-1ジャケット

MA-1ジャケット

カジュアルコーデがお好きな方にオススメなショート丈アウターはMA-1で決まり。気軽に羽織れるので日常使いにピッタリ!

カジュアルなアイテムですが、装飾が主張し過ぎずマットな質感なので大人っぽい印象に仕上げることができます。

 

– MA-1の春コーデ例 –
SPRING COORDINATE

MA-1×スラックス

カーキのMA-1にはスラックスを合わせるだけでオシャレコーデが簡単!春はボーダーを合わせてお出かけスタイル♪

カーキの7分袖ma1ジャケットと黒のアンクルスラックスのコーデ
着用アイテム
MA-1ジャケット 7,980円
ボーダーTシャツ
2,680円
テーパードスラックス 5,980円
スリッポンシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

MA-1×黒スキニー

春らしく着こなすネイビーMA-1の着こなし。シルエットを細身にすればカジュアルになり過ぎません。

ネイビーの7分袖ma1と黒スキニーのカジュアルコーデ
着用アイテム
MA-1ジャケット 6,980円
ロング丈Tシャツ
※類似商品
2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
トートバッグ 1,580円

目次へ戻る↑

 

⑤開襟シャツ
(オープンカラーシャツ)

オープンカラーシャツ・開襟シャツ

パジャマのような襟元が特徴的なシャツ。程よくラフさが加わるので、レギュラーシャツのようなカッチリ感を感じません。

コーデに取り入れるだけでトレンド感のある着こなしをつくることができます。

 

– 開襟シャツの春コーデ例 –
SPRING COORDINATE

開襟シャツを羽織る

黒ボトムに白Tシャツの基本スタイルに羽織るだけでOK!シャツを活かしたトレンドスタイルに。

ネイビーの半袖開襟シャツと黒スキニーのコーデ
着用アイテム
開襟シャツ 3,990円
ロング丈カットソー 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円
リュック 6,980円

シャツのボタンを留める

シャツのボタンを留めるときちんと感がアップ!違った印象のコーデを楽しむことができます。

半袖の開襟シャツとロング丈Tシャツの重ね着コーデ
着用アイテム
開襟シャツ 3,990円
ロング丈カットソー 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバススニーカー 3,980円

ワイドパンツと合わせる

開襟シャツにワイドパンツを合わせることでラフさが増し、リラックス感のあるコーデがつくれます。

オープンカラーシャツとグレンチェックのワイドパンツの夏コーデ
着用アイテム
開襟シャツ 3,990円
ロング丈カットソー 2,980円
グレンチェックワイドパンツ 5,990円
バブーシュ 5,980円
トートバッグ 1,580円

目次へ戻る↑

 

⑥コーチジャケット

5分袖コーチジャケット・夏用コーチジャケット

今季のトレンドアウターといえばコーチジャケット!春に大人気だったコーチジャケットがなんと5分袖になり夏仕様に♪

羽織るだけでスポーツテイストな着こなしがつくれるので、簡単にトレンド感のあるコーディネートをつくることができます。薄手なのでまるでシャツのような感覚で使える夏のカジュアルアウターです。

コーチジャケットの夏コーデ例
SUMMER COORDINATE

5分袖コーチ×黒スキニー

コーチジャケットとスキニーを黒でまとめることで、トップスのスモーキーなパープルが映えます。

コーチジャケットとパープルのTシャツのスポーツミックスコーデ
着用アイテム
5分袖コーチジャケット 6,980円
ビッグスウェットTシャツ 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
バックパック 6,980円

ジョガーパンツ×スニーカー

コーチジャケットに細身のジョガーパンツとスニーカーを合わせれば、スマートなスポーツミックスコーデが完成!

コーチジャケットとジョガーパンツのスポーツミックスコーデ
着用アイテム
5分袖コーチジャケット 6,980円
半袖無地Tシャツ 1,700円
ジョガーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
サコッシュ 2,980円

目次へ戻る↑

 

⑦テーラードジャケット

テーラードジャケット

サッと上に羽織るだけで知的で大人っぽく見せることができるテーラードジャケットは、キレイめコーデが好きな方や30代以降の大人の男性にぜひオススメしたいアウター。

きちんとしている雰囲気が出せるので「女子ウケ」もバッチリ。流行に流されることなく着れる定番ジャケットです。

– ジャケットの春コーデ例 –
SPRING COORDINATE

テーラード×ジーンズ

ジーンズやスニーカーで崩せば、テーラードジャケットのカッチリ感を抑えることができます。

着用アイテム
綿麻ジャケット 6,980円
無地Tシャツ 1,700円
デニムスキニー 4,980円
バブーシュ 5,980円

テーラード×セットアップ風

スーツっぽい印象になりやすいセットアップスタイル。スニーカーやカジュアルなインナーで程よくラフに着こなすのもオススメです。

着用アイテム
綿麻ジャケット 6,980円
サマーニット 4,500円
黒スキニー 4,980円
スニーカー 5,980円

目次へ戻る↑

 

⑧プルオーバーパーカー

長袖で無地のプルオーバーパーカー

持っている人が多いパーカーはとても馴染みがあるアイテム。そのまま着るのはもちろん、アウターの下に重ね着すればコーデの印象を変えた着こなしが楽しめます。

カジュアルな印象が強いパーカーは子供っぽく見えがちなので、ロゴやプリントデザインのない、無地でシンプルなものを選ぶようにしましょう。

 

– パーカーの春コーデ例 –
SPRING COORDINATE

パーカー×サコッシュ

カラーパーカーと黒スキニーのシンプルな着こなしですが、サコッシュを合わせるだけで旬な着こなしに!

ワインのパーカーと黒スキニーのコーデ
着用アイテム
プルオーバーパーカー
※類似商品
3,980円
ロング丈カットソー 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円
サコッシュ 3,980円

パーカー×ゆったりパンツ

パーカーにゆったりとしたパンツを合わせるとカジュアルさが強くなるため、色味を抑えて大人っぽくまとめるのがオススメ!

黒パーカーのコーデ
着用アイテム
プルオーバーパーカー 3,980円
ベルト付きパンツ 5,980円
コインローファー 5,980円
トートバッグ 1,580円

目次へ戻る↑

 

⑨スウェットトレーナー

スウェットトレーナー・スウェットシャツ

気楽でラフな着こなしができるスウェットトレーナー。”今ドキ感と洗練さ”を感じさせるドロップショルダー&サイドスリットデザインなら、野暮ったさがなくオシャレに見せられます。

 

– トレーナーの春コーデ例 –
SPRING COORDINATE

スウェットトレーナー×黒スキニー

ラフで部屋着感がでやすいスウェットは、スキニーでスラリとしたシルエットをつくればオシャレに見せられます。

着用アイテム
スウェットトレーナー 3,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
ボーダーソックス 580円

スウェットトレーナー×デニムパンツ

ラフな印象を持つスウェットトレーナーですが、シンプルな無地を選べば、組み合わせ次第でキレイめな印象のコーデもつくれます。

着用アイテム
スウェットトレーナー 3,980円
ギンガムチェックシャツ 3,480円
綿麻デニムパンツ 4,150円
スニーカー 5,980円
リュック 6,980円
腕時計 4,980円

目次へ戻る↑

 

⑩プルオーバーシャツ

スウェットトレーナー・スウェットシャツ

昨年からじわりじわりと人気が高まっているプルオーバーシャツ。シャツに比べてゆったり着れるからノンストレス!大人でもカジュアルになり過ぎす着こなせます。

 

– プルオーバーの春コーデ例 –
SPRING COORDINATE

プルオーバーシャツ×黒スキニー

プルオーバーシャツの着こなしはシンプルでOK!黒スキニー、レザーシューズと合わせるだけでオシャレな雰囲気に!

プルパーカーシャツと黒スキニー
着用アイテム
プルオーバーシャツ 4,980円
黒スキニー 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円

プルオーバーシャツ×ワイドパンツ

ワイドパンツを合わせると、スタイリッシュな着こなしから「男らしい雰囲気」に印象がチェンジ!オススメの組み合わせです!

プルオーバーシャツとワイドパンツ
着用アイテム
プルオーバーシャツ 4,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ 5,980円
ポストマンシューズ 6,980円

目次へ戻る↑

 

⑪ジージャン(デニムジャケット)

デニムジャケット・ジージャン

手軽にカジュアルなスタイルが楽しめるジージャン。タイトなシルエットのジージャンを選べば、大人っぽく洗練された印象に見せることができます。

 

– ジージャンの春コーデ例 –
SPRING COORDINATE

ジージャン×黒スキニー

白ニットと黒スキニーを合わせたジージャンのシンプルコーデ。野暮ったさのないオシャレな着こなしがつくれます。

ジージャンと半袖白ニットのコーデ
着用アイテム
ジージャン 5,980円
半袖ニット 4,500円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバススニーカー 3,980円
サコッシュ 3,980円

ジージャン×シャツ

ジージャンにシャツを合わせれば大人っぽさがグンとUP!ジージャンと同じような色合いのストライプシャツなら爽やかな雰囲気に。

デニムジャケットとストライプシャツのキレイめコーデ
着用アイテム
ジージャン 5,980円
ストライプシャツ 3,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
エディターズバッグ 5,980円

目次へ戻る↑

お洒落な春コーデをつくる『3つのポイント』

周りの人から「オシャレだね」って言われる服装には、ある共通点があります。コーデをオシャレに見せるためのポイントさえ押さえれば、誰でも簡単にオシャレに見せられるようになります。

 

①シルエットを整える

先程、「オシャレかどうかはシルエットで7割が決まる」と言いましたが、そもそも”オシャレなシルエット”って何でしょうか?

オシャレに見える基本のシルエットは3つあります。

オシャレに見える3つのシルエット

  • Iライン
  • Yライン
  • Aライン

「シルエット」について詳しくは下記のブログで紹介しています。

#3 覚えるのは3つだけ!オシャレに見えるシルエットを解説します

2014.04.15

それぞれ違うシルエットですが、黒のスキニーパンツさえあれば「Iライン」「Yライン」この2つのシルエットは攻略できます。

シルエットを整えるだけでこんなに変わる

ゆったりパンツと黒スキニーでのシルエットの比較

左のユルっとしたデニムパンツのコーデは、シルエットが整っていない為全体的になんだか締まりがなく見えます。

しかし、右の黒スキニーのコーデは上下でメリハリがでてシルエットが整います。引き締まって見えるし、大人っぽく見えるのが一目瞭然ですよね!

ボトムスのシルエットが違うだけで印象がこんなにも変わるのです。

黒スキニーのコーデ例

流行に左右されないシンプルなデザイン、そしてオールシーズン使えるため毎日使えます!

黒スキニーのコーデ例

 

②キレイめとカジュアルをミックスする

世の中にはいろんな種類の洋服がありますが、大別すると「キレイめ」と「カジュアル」の2種類しかありません。

キレイめとカジュアルとは

  • キレイめ…大人っぽい要素を含んだもの
  • カジュアル…子供っぽい要素を含んだもの

女性からの第一印象で「あの人カッコいいね」なんて思われるのは、やはり大人っぽい服装の男性がほとんどです。特に20代に入ってくると顕著に表れます。

男性の服装で大人っぽさとはきれいめなスタイルのこと。だからと言って全身をキレイめなアイテムでまとめてしまうとキメ過ぎに、反対にカジュアルなアイテムばかりだとリラックスし過ぎな服装になってしまいます。

街着として「オシャレだね」って言われる服装をするには、キレイめとカジュアルをミックスすることです。

#1 これはオシャレの教科書® 読めば誰でも「オシャレになったね」って言われます。

2018.01.31

 

どんなコーデにも合う『靴』を揃えよう

実は、靴選びはコーデつくる上でかなり重要。カラフルなスニーカーを穿くと、子供っぽく見えてしまいやすいです。

【靴選びの失敗例】

また、カラフルでカジュアルな靴はクセが強い為合わせるのが難しく、履きまわすのがとても難しいのです。

そんな失敗を避けるためには、どんなコーデにも合う靴を選びましょう。そんな魔法のような靴がちゃんと存在します。

オススメな万能シューズ

キャンバスシューズ

形だけを見ると革靴っぽくキレイめなんですが、素材がキャンバス地だからスニーカー感覚で履くことが出来ます。デザインもシンプルなのでとても合わせやすいですよ。

また、黒や濃色のボトムと合わせることで身長カバーのテクニックも実践可能。

もし靴選びに迷っていたり、普段使いできる使いやすい靴を探しているのであれば、こちらのシューズをオススメします。

 

③トレンドを取り入れる

毎シーズン、常に変化していくファッショントレンド。トレンドに流されないベーシックなスタイルもいいけれど、トレンドを少し取り入れるだけで、もっとオシャレに見せられます。

2つの項目から見るトレンド

  1. トレンドキーワード(スタイル)
  2. トレンドカラー

それでは、2018年春のトレンドについて簡潔にまとめましたので見ていきましょう。

1.トレンドキーワード(スタイル)

リラックス

オープンカラーシャツとワイドパンツでリラックススタイル

2016年頃からここ数年ずっとトレンドとして注目されている「ビッグシルエット」や「オーバーサイズ」。その人気の勢いはまだ衰えておらず、2018年春夏もブームは継続していきそうです。

また大きめなサイズも多様化しており、ドロップショルダーをはじめワイドパンツやテーパードパンツといったユルさを感じるアイテムの人気も高まってきています。

ゆるいシルエットをつくることで、キーワードとなる『リラックス』を生みだすことができますよ!

スポーツミックス

スポーツミックススタイル

昨年から徐々に人気が高まってきているスポーツミックススタイル。

コーチジャケットやラインパンツなどのジャージ素材のアイテム、そしてスニーカーなど、スポーティーなアイテムをコーデに組み合わせたストリート風な着こなしが拡大していきそうです。

 

2.トレンドカラー

2018年春夏は『カラフルな色使い』が主流に

2018年メンズファッション春夏のトレンドカラー・流行色

メンズファッション2018年春夏のトレンドカラー

2018年の春夏は各ブランドから有彩色のアイテムが続々と出てきており、パープルや深みのあるブルーグリーン系のカラーが注目されています。

先日行った業者さんとの打ち合わせでも、多くのメーカーさんの商品企画でパープルやブルーグリーン系の色を見かけましたので、今季はこれらの色が流行りそうですね!

春は優しい色合いの『スモーキーカラー』

春はスモーキーカラー

春はスモーキーカラー

パステル調のピンクやパープルも、くすんだ色なら男性でも取り入れやすくオススメです。

夏はハッキリと鮮やかな『ビビッドカラー』

夏はビビッドカラー

夏はビビッドカラー

夏は、スモーキーカラーからビビッドカラーに移っていきそうです。

明るい色合いがアクティブで若い印象を与え、夏の元気な印象にマッチします!

『2018年春夏のメンズファッショントレンド』について、下記のブログで詳しく紹介しています。

【最新】2018春夏 流行りのメンズ服 ファッショントレンド総まとめ

2018.04.15

 

目次へ戻る↑

 最後に・・・大事なのは『オシャレになる方法』を知ること

「オシャレの仕方が分からない」

「何を着ればいいのか分からない」

そんな方はまずはじめに

「オシャレの法則」を知る事から始めましょう!!

私達は「オシャレの法則」を知っていただき、メンズファッションを論理的に捉えてもらうところから、お客様との関係をスタートします。

なぜなら、オシャレする楽しさを知って欲しい から。オシャレが苦手だったり諦めていた人が、オシャレを楽しめるようになる事で、

  • 自分に自信がつく
  • 男性からも女性からも好印象になる
  • 人前で話せるようになる
  • 明るく社交的になる
  • 生活が楽しくなる

など、自分の考え方や環境を良くすることだって出来るのです。ファッションで悩んでいる方は、ぜひ1度読んでみて下さい!

#1 これはオシャレの教科書® 読めば誰でも「オシャレになったね」って言われます。

2018.01.31

※ ※ ※

いかがでしたか?少しでも皆さまが春服を買う時やコーディネートを考える時に参考にしていただけましたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

メンズ春服

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?