LINE相談:少ないアイテムでアレンジするレイヤード着回し術

春ニットの幅を広げる「レイヤード」って何ですか?

LINEのご相談:

お客様(10代、高校生)より

春にニットを使ったコーディネートをしたいんですが、どんな風にコーディネートするのが良いんでしょう?

学生であまりたくさん服を持っていないのでいろんなニットの着回しを教えてほしいです!

タツヤ:

まず春ニットの解説

ニットって冬のイメージが強いですが、実は1年中着られているアイテムなんです。

春夏
「綿ニット」コットンニットともいわれる綿素材のニット。さらりとした肌触り。夏は半袖タイプも。

秋冬
「ウールニット」「化繊ニット」ウール素材や化学繊維のアクリルなどを使ったニット。起毛感が強く、ふわふわした肌触り。

春夏に着られる綿ニットはTシャツ感覚で着れますが、素材感で普段のコーデとは違った印象を作れるアイテムです。やや透け感もありますので、レイヤードでの着こなしが望ましいですね♪

 

 

レイヤードするメリット

タツヤ:

レイヤードすることはただの透け防止や防寒だけのものではありません。レイヤードのメリットとは…

①アクセントを加えることができる

②着こなしの幅が広がる

③スタイルをよく見せることができる

こんなメリットもあるんです。

 

レイヤード1:シャツ

タツヤ:

シャツはニットとのレイヤードで最もポピュラーなアイテムですね。

ビジネスシーンでも使われる組み合わせですから、相性は言うまでもなくトップクラスです。シャツ自体は単体でも着回しできるので、レイヤード初心者の方には『シャツ』がオススメです。

襟タイプもバンドカラー、レギュラーカラー、ネクタイをプラスするのもGOODですね。

印象としては清潔感があって知的な雰囲気を作ることができ、キレイめコーデ度を高める組み合わせです。

コーディネートするとこんな感じですね♪

タツヤ:

カジュアルな組み合わせの中に取り入れることで適度なドレス感が加わります。

ジャケットスタイルにも合わせやすいです。

◆オススメのシャツはコチラ!

シャツ シャツ
ボタンダウンシャツ バンドカラーシャツ

 

 

レイヤード2:タートルネックTシャツ

タツヤ:

こちらは少し上級者向けのタートルネックTシャツのレイヤード。

上品で大人っぽい印象を作ることができますし、少し肌寒い季節の防寒性も高めてくれます。

首回りにボリュームができるので視線誘導のアクセントにもなりますし、小顔効果も狙うことができます。

タートルよりもスタイリッシュなハイネックカットソーなども使えます。

コーディネートするとこんな感じ♪

タツヤ:

シャツよりもリラックス感のある着こなしになるので、アクセント使いにも最適なレイヤードです。

 

◆オススメのタートルネックTはコチラ!

カットソー カットソー
タートルネックT ロングタートル

レイヤード3:ロング丈カットソー

 

タツヤ:

こちらは首元ではなく裾口にアクセントを加えるレイヤードです。

『縦のレイヤード』と言えば分かりますね♪今春の着こなしに必須のテクニックとなっております。

ホワイトをボトムとトップスの間にアクセントカラーとして加えることで、

メリハリが加わり、縦のラインが強調されてスタイルも良く見せてくれます。

タツヤ:

アウターも問わず簡単に作れるレイヤードスタイルです。

スタイルアップ効果も狙えるので、薄着でシンプルな季節にはもってこいのコーディネートですね!

 

◆オススメのロング丈カットソーはコチラ!

カットソー カットソー
長袖ロング丈T 半袖ロング丈T

タツヤ:

以上がカンタンに実践できる『レイヤードでできる着回しテクニック』となります♪

春コーデが本格化してくる今、是非お試しくださいませ!

 

あなたのお悩みをLINEで解決します!

スタイリストがマンツーマンでファッションの悩みを解決します!

もちろんかんたん登録で無料でご利用いただけます♪

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

「センスがないからオシャレなんて無理」なんて諦めていたらちょっと待って下さい。たった2つのルールを守るだけでオシャレになれます。

福井でできるモデルのお仕事!
オシャレを仕事にしてみませんか?

服を着てオシャレをするのに興味がある方、お客様にその楽しさを一緒に伝えていきましょう!あなたの”スタイル”と”やる気”がドラフトの強みになります。