【40代メンズファッション】おすすめの服とコーディネート|2019年最新版

このブログが気になった40代男性の方、もしかしてこのような悩みを持っていませんか?

「何を買えばいいか分からない」
「自分にはセンスがない」

オシャレが苦手な人は、何を着ればいいのかわからないという人が非常に多く、はじめから諦めてしまっている人がほとんどです。

しかし諦める前に「オシャレになる方法」を知るだけで変われるということを知ってほしい!ここでは、オシャレしたいけどなかなか踏み出せない40代男性に向けて解説していきます。

 
Dcollectionとは?
オシャレで人生を豊かにするメンズファッション通販サイト。
オシャレの教科書®」など月間200万人が読んでいるメディアを毎日更新!

なぜ40代男性はファッションに悩む?

ちぐはぐな40代

年齢が上がるにつれ人生経験が豊富になり、大人の男性としての知識や能力も増え、振る舞いなども年相応のものになります。ですが、ファッションや服装の事に関してはどうでしょうか。

10代や20代の頃から着ている服と今現在着ている服に変化はありますか?

内面も顔立ちも大人の様相なのに、子供のような服装をしていると全体が浮いてしまい「若い頃と比べ、洋服が似合わなくなった」と感じる事が多いのです。

年相応かもしくは若々しく見える服装とはどのようなファッションか…一緒に見ていきましょう!

40代メンズ秋冬の必須アイテム3選

ではまず、「何を買えばいいか分からない」この悩みに着目し、40代の男性がオシャレを始めるのに最初に必要なアイテムを3つご紹介していきます。

その理由も一緒に説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

item

01

大人テーパードパンツ

このテーパードパンツは、ピタッとしすぎないのにだらしなさもない絶妙なサイズ感なので、オシャレなパンツに馴染みがない方でも抵抗なく使えますよ。

また脚の太さやシルエットに悩みがある人も、このボトムならキレイに見せてくれるのでスタイル良く仕上がるんです。

「何を買えばいいのかわからない」方に、まずは試していただきたいアイテム。

美しく見せるシルエットが心強い

テーパードパンツが脚のラインをキレイに見せくれる秘密は、シルエットにあります。

裾に向かって幅が徐々に細くなっていく作りで、太もも・ウエスト部分がゆったりとしていながらも、下半身をスッキリとキレイに見せてくれます。

また真ん中に入ったセンタープレスにより、脚を真っ直ぐ見せてくれる効果を発揮。きちんとした印象を与え、カッコいい男性を演出します。

 

大人テーパードパンツでつくる
秋冬コーディネート

AW COORDINATE

ボトムでみせる、大人イメージ

カジュアルよりなジャケットを取り入れた着こなし。野暮ったくならないよう、キレイめ感のある大人テーパードパンツを組み合わせて、大人っぽく仕上げるのがポイント。

着用アイテム
中綿MA-1 7,990円
タートルネックニット 4,990円
大人テーパードパンツ 6,480円
PUレザーシューズ 6,990円
ボーダーソックス 690円

 

item

02

オックスフォードシャツ

「シャツ」と聞くと、ビジネス用のものを思い浮かべる方も多いかもしれません。

もちろんオフィスに着るものとしても使用できますが、普段着としても重宝するのがこちらのオックスフォードシャツなんです。

服装に取り入れるだけで「清潔感・大人らしさ」を表現できるシャツは、1着は持っておくべきアイテム。

仕事にも普段にも使える、その理由とは


まずは襟元。襟の先にボタンが付いていることで、ドレスシャツに比べグッとカジュアル度が増します。また襟の形状も小振りな作りになっているので、ニットの下から覗かせても主張しすぎない、バランスの取れたDcollectionこだわりの1着。

秋冬はインナーに使用したり、春夏は1枚で着たりと、着こなしの幅が一気に広がるのが嬉しいポイントです。

 

オックスシャツでつくる
秋冬コーディネート

AW COORDINATE

秋冬はシャツの「白」で明るく

秋冬は落ち着いた色味のものを選んでしまいがちですよね。そういう時はシャツをニットの下に忍ばせ、白襟を見せて服装に明るい印象を持たせると、スッキリした印象に仕上がります。

着用アイテム
チェスターコート 8,990円
ウールニット 4,990円
オックスフォードシャツ 4,990円
大人テーパードパンツ 6,480円
チロリアンシューズ 6,990円
無地ソックス 790円

 

item

03

チェスターコート

厳しい寒さに向かっている今、必要なのはアウターですよね。

おしゃれを楽しみたい40代男性におすすめしたいのが、チェスターコート。羽織るだけでなぜかカッコいい、サマになるコートがチェスターコートなんです。

近年定番化したコートの1つですが、「今っぽさ」も含んだチェスターコートを、ぜひお試しください!

羽織るだけでサマになる、その理由とは

左右を比較したとき、右のチェスターコートを羽織った着こなしの方が大人に見えますよね。

理由は「ロング丈」にあります。

ロング丈コートは、ビジネス時や厳粛な祭礼で着用する機会が多いことから、ドレス感が強い印象があります。そのためショート丈のものに比べ、キレイめな見た目に仕上がるので上品さを感じさせる大人な男性に見せられるのです。

 

チェスターコートでつくる
秋冬コーディネート

AW COORDINATE

カジュアルにはキレイめコートを

カジュアル感のあるデニムパンツを着用するときは、ロング丈のチェスターコートを合わせてキレイめ要素を加えることで、落ち着きのある上品な着こなしに仕上がります。

着用アイテム
チェスターコート 8,990円
タートルネックニット 4,990円
デニムスキニーパンツ 5,980円
ローファー 6,990円
無地ソックス 790円
エディターズバッグ 5,980円

大人のおすすめ秋冬ファッション

おすすめの服を使ったコーディネートを寒くなってくるこれからの時期に合わせて、5つ紹介します。お出かけ前などにチェックしてみてください。

【大人の定番】コートで作るキレイめコーデ

キレイめなコートも優しい印象のニットを中に着ることで、キメすぎ感のない休日にピッタリなコーディネートになりますよ。

着用アイテム


コートを見る

ニットを見る


シャツを見る


黒スキニーを見る


シューズを見る

レザートートバッグ
バッグを見る

コートで大人のお出掛けスタイル

グレージュのコートとスヌードが、優し気で温かみのある印象に。黒のテーパードパンツと組み合わせると、落ち着きのある年相応な着こなしになりますよ。

着用アイテム


コートを見る

タートルネックニット・白ニット
ニットを見る


ボトムを見る


シューズを見る

ボーダーソックス
ソックスを見る


スヌードを見る

スラックスで品よくキメる

ニットにシャツを合わせた重ね着スタイルは、知的な大人の雰囲気を感じさせるのでおすすめ。

ゆったりだけど品よくまとまるスラックスなら、年相応な着こなしに仕上げてくれます。

着用アイテム


コートを見る


スウェットを見る


ボトムを見る


シューズを見る


ソックスを見る

 

セットアップで楽にカッコよく

ジャケットとボトムを同じ色で合わせてセットアップ風に仕上げれば、それだけで簡単にカッコよくキマる大人コーデ。

着用アイテム


ジャケットを見る

タートルネックニット・ハイゲージニット
ニットを見る


ボトムを見る


ソックスを見る

 

 

シンプルにカッコよくキメる

寒暖差のある秋冬はアウターを羽織るのがおすすめ。

落ち着いた色味を基調にシンプルにまとめることで、カッコいい大人な雰囲気を演出できます。

着用アイテム


コートを見る


ニットを見る


シャツを見る


黒スキニーを見る


シューズを見る


ソックスを見る

今秋冬、さらに持っておきたいアイテム

上記で挙げた、まず揃えるべき3アイテム(大人テーパードパンツ・シャツ・チェスターコート)以外にも、持っておくとよりオシャレの幅が広がるアイテムをさらに3つご紹介します。

ぜひ、お洋服選びの参考にしてみてくださいね。

国産スラックス


普段使いとしてだけでなく、フォーマルなビジネスシーンにも両方使える万能スラックス。

生地から生産し、世界的にも知名度が高い縫製工場と協力して丁寧に作られた国産スラックス(RELAX)は、伸縮自在のストレッチ性が驚異的。「堅苦しい」というスラックス特有のイメージを打破する渾身のボトムなんです。

一度手に取ってほしい、Dcollection自信の1着です。

ジーンズ

きっと昔から馴染み深いであろうジーンズ。

ジーンズはカジュアル感が強く、野暮ったい印象になりやすい面があります。ですが、そんなイメージを払拭してくれるのがスキニータイプのジーンズです。

脚に沿うシルエットで美しく見せるジーンズなら、程よくキレイめな印象を残しスマートな着こなしに仕上げてくれますよ。

テーラードジャケット

「大人」の代表アイテムと言えば、テーラードジャケット。

デニムなどカジュアルアイテムを着ていても、上から羽織るだけで “誠実さ・大人っぽさ”の出るテーラードジャケットは、40代男性の必需品。

いつもより少しきちんと見せたい時、年相応に見せたい時、そんな時に活躍するアイテムです。

おしゃれな40代男性の秋冬コーデ集

今からは、秋冬におすすめな40代メンズのおしゃれコーデをいくつかご紹介していきます。

毎日のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

ダッフルをつかった大人の休日コーデ

上品なネイビーのダッフルコートにテーパードパンツを合わせた、上品で大人っぽい着こなし。

ダッフルのトグルがアクセントになり、程よくカジュアルな要素も含まれているので、ラフ感も演出されています。

着用アイテム
ダッフルコート 9,800円
裏起毛スウェット 3,990円
大人テーパードパンツ 6,480円
ローファー 6,990円
無地ソックス 790円

モノトーンでシックに見せる

モノトーン(白・黒・グレー)でまとめた冬コーデは、洗練されたシックな雰囲気に。

黒のロングコートが、重厚感のある落ち着きのある男性の印象をつくってくれます。

着用アイテム
コート 参考商品
ニット 参考商品
国産スラックス 6,480円
プレーントゥシューズ 6,990円
無地ソックス 790円

40代コーデのコツは「色使い」

明るい色味を多く使ってしまうと、どうしても子供っぽいイメージに。

なるべくモノトーンやネイビーなどの落ち着きのある色味を選ぶことが、年相応に見せるコツですよ。

着用アイテム
Pコート 8,990円
裏起毛スウェット 3,990円
オックスフォードシャツ 4,990円
大人テーパードパンツ 6,480円
チロリアンシューズ 6,990円
ボーダーソックス 690円

秋冬のおしゃれYラインコーデ

アウターとインナーをネイビーに揃えることで、上品で洗練されたイメージを与えてくれるコーデ。

ロング丈アウターには、細身シルエットのボトムを合わせてYラインシルエットを意識すれば、スマートに見せられますよ。

着用アイテム
チェスターコート 8,990円
ウールニット 4,990円
チェックパンツ 参考商品
ローファー ※類似商品 6,990円
無地ソックス 790円

キレイめとカジュアルの好バランス

カジュアルなダウンジャケットには、キレイめなテーパードパンツを合わせてバランスを取るのが上手に着こなすコツです。

タートルネックニットが首元を暖めてくれる、冬にぴったりなコーディネートですよ。

着用アイテム
ダウンジャケット 12,500円
タートルネックニット 4,990円
大人テーパードパンツ 6,480円
ポストマンシューズ 6,990円
無地ソックス 790円

カジュアルだけど、大人っぽい

MA-1にパーカー、スニーカーなどカジュアルな要素を多く含んだ着こなしですが、野暮ったく見えないのにはコツがあります。

1つ目はモノトーンで揃えていること、2つ目はキレイめなボトムを使っていることです。この2つを意識してコーディネートすれば、オシャレにキマります。

着用アイテム
中綿MA-1 7,990円
裏起毛パーカー 4,990円
チェックシャツ 3,480円
国産スラックス 6,480円
PUレザースニーカー 6,990円
無地ソックス 790円

小物使いで暖かみのある着こなしに

どんどん冷え込む今からの季節は、アウターだけでなく首回りも暖めてくれる小物を使った着こなしもポイント!

防寒対策をしっかり行いながら、オシャレも一緒に楽しむのが40代メンズのたしなみ。

着用アイテム
チェスターコート 8,990円
タートルネックニット 4,990円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
無地ソックス 790円
スヌード 2,990円

カラーニットでコーデを華やかに

色味を落ち着かせた着こなしはもちろんオシャレですが、コートの中にカラーニットを取り入れた着こなしも程よくアクセントになり一気に華やかな印象になりますよ。

着用アイテム
チェスターコート 8,990円
ウールニット 4,990円
デニムスキニーパンツ 5,980円
チロリアンシューズ 6,990円
ボーダーソックス 690円

【ビジネス】仕事でも使えるオフィス服

次は、オフィス内で着られるコーディネートをいくつかご紹介していきます。

私服通勤が可能な方もぜひご覧ください。

40代メンズのビジネス/オフィスコーデ①

ネイビーとグレーの色合わせは、上品な印象になり周りからも好印象!

特にシャツが爽やかな印象に仕上げてくれます。

着用アイテム
テーラードジャケット 参考商品
ストライプシャツ 参考商品
国産スラックス 6,480円
チロリアンシューズ 6,990円
無地ソックス 790円
時計 4,980円

40代メンズのビジネス/オフィスコーデ②

シャツ×ベストの組み合わせは、知的で大人っぽい雰囲気を演出。

都会的に見せるグレーのボトムと合わせることにより、洗練された印象に見せることができます。

着用アイテム
ベスト 参考商品
ストライプシャツ 参考商品
国産スラックス 6,480円
チロリアンシューズ 6,990円
無地ソックス 790円
時計 4,980円

40代メンズのビジネス/オフィスコーデ③

40代メンズファッション

カジュアルなイメージがあるベージュのボトムは、キレイめなジャケットと好相性!

さりげないアクセントになるグレーのボーダーTシャツを合わせることで、オシャレにキマります。

着用アイテム
ジャケット 参考商品
ボーダーTシャツ 2,990円
スリムパンツ 4,990円
ポストマンシューズ 6,990円
無地ソックス 790円

40代メンズのビジネス/オフィスコーデ④

40代メンズファッション

柔らかいイメージのベージュやブラウンは優しい印象を与えるので、親しみやすく、話しかけやすい雰囲気を作ってくれます。

着用アイテム
ジャケット 参考商品
シャツ ※類似商品 4,990円
国産スラックス 9,800円
本革レザーシューズ 11,800円
フットカバーソックス 2,500円

40代メンズのビジネス/オフィスコーデ⑤

40代メンズファッション

チノパン風のカジュアルなボトムは、白シャツと合わせて爽やかに穿きこなしましょう。

小物はレザー系でキレイにまとめると、仕事が出来そうな男性の雰囲気にもなりますよ。

着用アイテム
シャツ ※類似商品 4,990円
スリムパンツ 4,990円
プレーントゥシューズ 6,990円
シームレスインナー 1,404円
フットカバーソックス 2,500円
時計

オシャレになるたった3つのコツ

上記のコーディネート、いかがでしたか?

実はこれらの服装は「オシャレの法則」を使ったコーディネートで、センスではなくロジックによって組み立てられたオシャレなんです!

「オシャレの法則」を分かりやすく解説した「大人のオシャレの教科書」を読めば、誰だってオシャレになれます。

しかも法則はたったの3つだけで簡単。今から、順に説明していきますので一緒に見ていきましょう!

まずは、こちらのコーディネート写真をご覧ください。

5

すごくダサいとまではいきませんが、ほとんどの方はオシャレに感じないと思います。

オシャレに見えない原因は、サイズ感やカジュアル「アイテム」の多さ、着こなしの「シルエット」とコーディネートの「色使い」にあります。

つまり!オシャレは

  1. 「アイテム」のバランス
  2. 「シルエット」
  3. 「色合わせ」の法則

を守るだけで大丈夫。簡単なのでこの3つのルールを覚えておきましょう!

①キレイめアイテムを選ぶ

最初は、子供っぽく見えるカジュアル服は避けて、落ち着いた雰囲気のあるキレイめ服を選びましょう。

#2 コーディネートの土台は「キレイめ担当服」でつくる

2019.02.20

例えば…

こういったキレイめ担当服を土台にすることで、大人の魅力が引き立つ上品で落ち着いた服装になります。

逆に…

ロゴと柄

このような柄やプリントはカジュアル担当服になり、子供っぽい印象を与えてしまうので40代の大人スタイルに多用することはおすすめしません。

ただ絶対着てはいけないということではなく、TPOを考えた着こなしやキレイめ担当服で土台を大人っぽくしておくことが大事ということです。

もし柄物を取り入れるなら、モノトーンを選ぶようにすると良いですよ。

40代のオシャレを一から始めようと思っている方は、このように無地でシンプルなキレイめ服から選ぶようにすると間違いないですね!

②おしゃれなシルエットを理解する

最初にオシャレに見せるための着こなしのシルエットを説明します。

基本は「Iラインシルエット」と「Yラインシルエット」の2パターンです。

Iラインシルエット

上半身も下半身も細いシルエット。アルファベットの「I」のような形です。

このIラインは3つのシルエットの中で最も大人っぽく見せる効果があります。

その証拠にスーツスタイルをイメージしてみてください。スラリと細長く見え、大人っぽい印象を与えてくれますよね。

Iラインは最も汎用性が高く、初心者に1番おすすめです。

Yラインシルエット

上半身にボリュームがあり、下半身は細いシルエット。アルファベットの「Y」のような形です。

上半身にはゆったりとした服を使うので、体型隠しの効果もあります。

例えば、スポーツをやっていて上半身がガッチリしている人や、最近お腹が出てきたんだよね、という方にもオススメです。

#4 服を着て「シルエット」を整えるまでが着こなし

2019.01.20

③40代らしい色合わせを覚える

オシャレは3色まで。こんな言葉を聞いた事がありませんか?

「洋服、小物、靴までを合計3色以内で作る」という法則なのですが、そのうち1色は必ずモノトーン色を入れるのがコツです。

※モノトーンは複数あっても1色とみなしてください

モノトーンは大人っぽく見せる効果があり、洋服に占める割合が多いほど落ち着いた印象を与えます。

モノトーン = 大人っぽい

特に30代~40代の男性の方は、コーディネートにモノトーンを多く取り入れることを意識すると、年相応に大人っぽく見せることができます。

どうですか?同じコーディネートでもたくさんの色を使うより、モノトーンコーデの方が大人らしく見えますよね。

大人の男は「ネイビー」が似合う

40代メンズ合コンファッション

モノトーン以外の色で、40代~の男性におすすめしたいのが「ネイビー」です。

スーツにも必ずある色ですよね。誠実さ・清潔感を与え、女性からも信頼される色なので、大人の男性には積極的に身に着けてもらいたいです!

アラフォー男性にオススメのブランド

Dcollection

トップス平均価格 4,000円

ボトム平均価格 5,000円

オシャレの教科書を始めとして、「オシャレになりたいけれど方法がわからない」という方のために、様々な着こなし提案を行っているメンズファッション通販ブランド。

服を買えるだけでなく、連載ブログなどを通して、オシャレなコーディネートの仕方が学べます!

ユニクロ

トップス平均価格 3,000円

ボトム平均価格 4,000円

製品のクオリティの高さに比べて、お手頃価格で手が出しやすいファッションブランド。

シンプルなデザインが多く、キレイめカジュアルに取り入れやすいアイテムが豊富!

SHIPS

トップス平均価格 5,000~7,000円

ボトム平均価格 10,000~14,000円

カジュアル~キレイめまで、ばっちりカバー出来る品揃えは圧巻。

ビジネスシーンで活躍できるキレイめアイテムも目白押し!

nano・universe

トップス平均価格 8,000~10,000円

ボトム平均価格 8,000~15,000円

幅広い価格帯・年代をカバーしていて、キレイな素材感のアイテムが多数。

全体的に色味の濃いものや、モノトーンアイテムが多いので、アラフォー男性でも格好良く使い回せそうなのが魅力的。

ファッションに関する素朴な疑問

ユニクロなどのファストファッションでもいいの?

心配御無用、大丈夫です!下記の例を見てみましょう!

「①アイテム」「②シルエット」「③色使い」の3つのポイントを意識して、ユニクロのドライカノコポロシャツ(¥1,990 +消費税)とスラックスでコーディネートしてみました。

モノトーンのシンプルな着こなしが上品な印象です。

オシャレの法則を使えば、お金をかけなくても大人っぽい着こなしができます。

カジュアルな服装が好きだからキレイめって言われても困る!

必ずしもキレイめの服で全身を固める必要はありません。

TPOに合わせて、TシャツにデニムでもOK!ですが、カジュアルなコーディネートで大人っぽく見えるファッション作りには少しコツがあります。

このコツを取り入れるだけで、大人っぽく見えるだけでなく、年齢以上に若々しく見えますよ!

デニムは濃い色を選ぶ

デニムは薄くて軽い印象のサックスブルーよりも、デニム本来の色である濃く重い印象のワンウォッシュのダークブルーを選ぶのがベター。

ネイビーに近い色を選ぶと間違いないですね!

どっしり・しっかりしたイメージがあるので、大人の男性にピッタリです。

スニーカーやリュックは無地やレザーにする

キャンパス地にカラフルな色のスニーカーや柄を多用したリュックは、子供っぽい印象が強くなってしまいます…。

大人の男性は無地やレザー調の物を選んでコーディネートにこなれ感を出した方が、大人っぽさの中に若々しさが光ります。

PUレザースニーカー

デニムの着こなしについて詳しく知りたい方はコチラの記事もどうぞ!

【40代メンズ】デニムはこう着回す!最強コーディネート教えます

2019.06.26

40代メンズファッション まとめ

オシャレにセンスは必要ありません!

このブログに書かれているポイントを押さえれば誰でもオシャレなスタイルを作ることができるんです。

自分の服装に自信がない40代の方は、まずは今回おすすめしたファッションアイテムから始めてみてください。

ガラリと変わる印象、まわりの反響などを楽しんでいただければ幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼コチラの記事も読まれています。

モテる40代男性<5つの条件>女子に聞いてみた!

2019.07.22

【女性に好印象】40代メンズ婚活おすすめ夏ファッションと着こなし方

2019.07.30

女子にモテる40代メンズ合コンの服装は?

2019.05.23
               

「ただ着る」から「学んで着る」へ