2021年「開襟シャツ」のおすすめとメンズコーデ大特集。カッコよく見える着こなし術もご紹介

3+

きちんと感とリラックス感の両方を持っている「開襟シャツ」。

こなれ感のある雰囲気をコーディネートにプラスできるため、メンズファッションにおいておすすめなアイテムの1つです。

今回はそんな開襟シャツのオシャレな着こなし方や、コーディネートについてご紹介していきます。

2021年に押さえておきたい、開襟シャツのあれこれをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

「開襟シャツ」でこなれた着こなしが作れる

▲着用している開襟シャツを見る

開襟シャツは「オープンカラーシャツ」とも言われ、昔のスポーツシャツなどに見られる襟の形で、襟腰のない「1枚襟」が特徴です。

第1ボタンを留めないことを前提としており、パジャマやアロハシャツによく見られます。

開襟シャツの魅力とは

開襟シャツの最大の魅力は、シャツのキレイめ感とパジャマのようなリラックス感の両方を兼ね備えていること!

パジャマのように開いた襟元がリラックス感を演出してくれるため、一般的なシャツよりもこなれ感のある印象に見せてくれるのです。

またリラックス感があるからと言って、ラフになり過ぎることはありません!襟が付いていることできちんと感も演出され、品のある大人な雰囲気を感じさせてくれます。

カジュアルさは欲しいけど、キレイめテイストを崩したくない方にオススメですよ!

2021年メンズにオススメな開襟シャツとコーデサンプル

早速ここからは、メンズにオススメな開襟シャツをご紹介していきます。

2021年最新の開襟シャツと、それを使ったコーデも一緒にご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめな半袖開襟シャツ

暖かくなる春夏は、半袖の開襟シャツが気になりますよね!

これからの季節にオススメな半袖開襟シャツはコチラ。

リネン混オープンカラーシャツ

▲着用している開襟シャツを見る

リネン素材を混ぜた、風合いのある質感が夏らしい印象を与えてくれる開襟シャツ。

リネンは硬いイメージがある方もいるかもしれませんが、この開襟シャツはレーヨンが入っているため、柔らかな着心地を感じることができますよ。

総柄オープンカラー半袖シャツ

▲着用している開襟シャツを見る

コーデにインパクトを与えてくれる、ボタニカル柄が特徴の開襟シャツ。

一見派手にも見えるアイテムですが、落ち着いた色味で統一しているため、コーデにも馴染みやすく取り入れやすい1枚になっています。

半袖開襟シャツのコーデサンプル

リネン素材の開襟シャツは、夏らしい印象を演出したいときにピッタリ!

カジュアルなデニムパンツとあわせてラフにキメることで、リラックス感のあるオシャレなコーデに仕上がりますよ。

着用アイテム
開襟シャツ 
アイスTシャツ 
ストレートデニムパンツ 
スポーツサンダル
トートバッグ 
バケットハット 

ボタニカル柄がコーデのアクセントになっているコチラのコーデ。

ボタニカル柄を邪魔しないように、他のアイテムは極力シンプルにまとめることで、大人っぽくオシャレにキマりますよ。

着用アイテム
総柄開襟シャツ 
アイスTシャツ 
ストレートデニムパンツ 
シンプルスニーカー
腕時計 

おすすめな長袖開襟シャツ

肌寒さを感じる秋や冬は、長袖の開襟シャツで防寒性を上げるのがポイント!

他のアイテムと重ね着もできるシンプルな開襟シャツだと、色々着回せるのでオススメです。

長袖オープンカラーシャツ

▲着用している開襟シャツを見る

ほどよく開いた襟元は、コーデに抜け感をプラス。

シンプルなデザインのため、ボタンを開けても留めても着用可能なため、防寒性を求めて重ね着が増える秋冬にピッタリなアイテムです。

長袖開襟シャツのコーデサンプル

モノトーンでまとめたコーデに、ベージュの開襟シャツを合わせることで、色味が引き立ちオシャレに!

暖かみのあるベージュが、コーデに柔らかい印象を与えてくれますよ。

着用アイテム
開襟シャツ 
無地Tシャツ 
黒スキニーパンツ 
ポストマンシューズ

オールシーズン使える!開襟シャツの季節別メンズコーデ

ここまで2021年にオススメな開襟シャツをご紹介してきました。

どれもシンプルで使いやすいアイテムを厳選したので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ここからは、先ほどご紹介した開襟シャツを使って、季節別にオススメなコーデをご紹介していきます。

 

【季節別コーデ一覧】

春夏コーデ

開襟シャツをアクセントに加えた大人の夏コーデ

カーキブラウンのリネンシャツを使った40代・50代におすすめのコーデ

カーキブラウンの開襟シャツを合わせたコーデ。

他のアイテムをモノトーンで統一することで、カーキブラウンがコーデのアクセントとなり、オシャレにキメることができますよ。

着用アイテム
開襟シャツ 
アイスTシャツ 
テーパードパンツ 
レザーUチップシューズ
腕時計 

爽やかなブルー系カラーで夏らしく

爽やかなブルー系の色でコーデ全体をまとめたコーデ。

のっぺりとした印象にならないように、開襟シャツのインナーに白のロング丈Tシャツをプラスすることで、メリハリをつけることができますよ。

着用アイテム
開襟シャツ 
ロング丈タンクトップ 
ストレートデニムパンツ 
バブーシュ
腕時計 

ナチュラルカラーで作る柔らかな春夏コーデ

カーキとベージュのアースカラーを取り入れた20代コーデ

カーキにベージュとナチュラルな色合わせが、親しみやすい穏やかな雰囲気を演出。

全体的に淡い色味でまとめているので、春夏らしい爽やかな印象を与えることができますよ。

着用アイテム
開襟シャツ 
アイスTシャツ 
アクティブパンツ 
シンプルスニーカー
腕時計 

秋冬コーデ

ベージュカラーが秋らしい深みをプラス

濃い目のベージュの開襟シャツを合わせたコーディネート。

こっくりとしたベージュの色味が、秋らしい季節感のある印象に仕上げてくれるため、オシャレにキマりますよ。

着用アイテム
コーチジャケット 
開襟シャツ 
ロング丈Tシャツ※代替品 
黒スキニーパンツ 
ポストマンシューズ
ボーダーソックス 

男らしさ全開!カジュアルな秋冬コーデ

カジュアルな印象のカーキの開襟シャツに、MA-1を合わせた男らしさを感じさせるコーディネート。

上半身はカジュアルなアイテムでまとめているので、下半身はキレイめなアイテムでバランスを取ると、オシャレにキマりますよ。

着用アイテム
MA-1 
開襟シャツ 
ロング丈Tシャツ 
テーパードパンツ※代替品
ポストマンシューズ 
ボーダーソックス 

やや肌寒い日は開襟シャツを羽織りに

やや肌寒さを感じる秋には、開襟シャツを羽織りとして取り入れるのがおすすめ。

明るめなグレーの開襟シャツを合わせることで、暗く重たい印象になりがちな秋冬コーデに軽さをプラスしてくれますよ。

着用アイテム
開襟シャツ 
ラフゲージTシャツ 
ロング丈Tシャツ 
ワイドパンツ
ポストマンシューズ 
レザーショルダーバッグ 

 

押さえておきたい開襟シャツの着回し&着こなしポイント

ここまで、おすすめの開襟シャツやコーディネートをご紹介してきました。

ここからは、コーディネートのマンネリ化が気になる方必見の、着回しテクニックをご紹介していきます。

開襟シャツを1枚持っているだけで、コーディネートが充実すること間違いナシですよ!

①フロントボタンを留める

▲着用している開襟シャツを見る

フロントのボタンを留めて着用することで、清潔感のある大人っぽい雰囲気を与えることができます。

一枚で着用しても手抜き感がないのが、開襟シャツならではの魅力です。アクセントとしてレイヤーをプラスするとこなれた印象になりますよ!

②羽織りとして使う

▲着用している開襟シャツを見る

開襟シャツを羽織りとして着用すれば、ライトアウターとして活躍してくれます。

ボタンを留めて着るよりカジュアル度がアップするので、夏のお出かけにもピッタリですよ!

③インナーとして使う

▲着用している開襟シャツを見る

肌寒い日もある春や秋などは、インナーとして使って重ね着コーディネートを楽しむこともできます。こなれた印象に仕上げることができ、オシャレな着こなし方の1つです。

④寒い日にはタートルネックを合わせる

襟が広がっていることにより、普通のワイシャツではなかなか取り入れにくいタートルネックを合わせることができます。

肌の露出が減ることで防寒対策にもなり、寒い日でもオシャレを楽しむことが出来ますよ。

⑤オシャレ上級者はタックインもあり!

SNSで見かけるようなオシャレな上級者っぽい着こなしがしたい方は、タックインを取り入れるのもおすすめ!

脚長効果や都会的な印象を与えることができるので、開襟シャツコーデをよりオシャレに見せることができますよ。

ただし、一歩間違えると野暮ったくも見えてしまう可能性があるので、タックインに挑戦したい方は、下記のブログをぜひ参考にしてみてくださいね。

【メンズ】スタイリストに教わる「タックイン」のオシャレな着こなしとコーディネート!

2021.06.03

開襟シャツにオススメなインナー

開襟シャツの着回しテクニックが分かったところで、ここではおすすめなインナーをご紹介していきます。

インナー次第でも開襟シャツのコーディネートの印象を変えることができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ロング丈タンクトップ

▲画像のアイテムの詳細を見る

開襟シャツの下に重ね着することで、着こなしを格上げしてくれるロング丈タンクトップ。

コチラのロング丈タンクトップを合わせることで、開襟シャツとボトムの境界線がハッキリし、メリハリのある印象に仕上げることができます。

また夏に嬉しい吸水速乾機能に加え、抗菌防臭加工付きなため、汗によるべたつきやニオイを軽減してくれますよ!

アイスTシャツ

半袖アイスTシャツはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

コチラのTシャツは、キシリトール涼感加工が施されており、ひんやりと涼しく感じられる無地Tシャツ。

吸水速乾機能もついているため、汗をかきやすい夏でもサラっとした肌触りが続きます。

またシンプルで使いやすいデザインなため、開襟シャツのインナーに合わせることで、幅広い着こなしを楽しめますよ!

ボーダーTシャツ

ボーダーTシャツはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

開襟シャツコーデにアクセントを加えたい方は、ボーダーTシャツがおすすめ!

主張が強すぎない細めのボーダーラインをチョイスすることで、開襟シャツと合わせてもケンカすることなく、オシャレにキマります。

またマリンテイストのアイテムなため、夏らしさを演出したいときにはもってこいのアイテムですよ。

2021年最新!開襟シャツのメンズコーデ一覧

最後は、2021年にオススメな開襟シャツコーデをご紹介します。

色や柄に分けてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【ベージュ・ブラウン系】開襟シャツのコーデ

シルエットや小物使いで大人っぽさをプラス

カーキブラウンの開襟シャツを使ったコーディネート。

デニムパンツと合わせてカジュアルにまとめたコーディネートですが、大人っぽいIラインシルエットやレザーシューズにより、キレイめ感をプラスしています。

着用アイテム
開襟シャツ 
ロング丈タンクトップ※代替品 
デニムスキニーパンツ 
ポストマンシューズ
腕時計 

ゆったりシルエットでリラックス感も醸し出す

開襟シャツにゆったりとしたセミワイドパンツを合わせたコーディネート。

全体的にゆるっとした感じにすることで、リラックス感のある今っぽい雰囲気を纏うことができます。

開襟シャツの色味をモノトーンで引き立たせると、よりオシャレにキマりますよ。

着用アイテム
開襟シャツ 
アイスTシャツ 
セミワイドパンツ 
シンプルスニーカー
腕時計 

ベージュカラーで柔らかい雰囲気を纏う

全体的にベージュ系の色味で統一することで、まとまりのあるオシャレなコーディネートが完成。

靴は黒をチョイスすれば、コーディネート全体の色合わせにメリハリがつきますよ。

着用アイテム
開襟シャツ 
ロング丈Tシャツ 
シェフパンツ 
レザーUチップシューズ

【ブルー・グリーン系】開襟シャツのコーデ

男らしさは色味で取り入れる

カジュアルで男らしいイメージのあるカーキの開襟シャツを使ったコーディネート。

他のアイテムをモノトーンにすることで、開襟シャツの色味が引き立ち、アクセントとしてオシャレに見せることができますよ。

着用アイテム
開襟シャツ 
ロング丈Tシャツ 
ジョガーパンツ 
シンプルスニーカー

白で作るメリハリのある開襟シャツコーデ

ブルーグリーンの色味がこなれ感のある印象に仕上げてくれているコーディネート。

濃い色味を多く取り入れているため、開襟シャツのインナーに白のロング丈Tシャツをプラスして、明るさを足すのがオススメです。

着用アイテム
開襟シャツ 
ロング丈タンクトップ※代替品 
セミワイドパンツ 
シンプルスニーカー
マルシェバッグ 
腕時計 

夏らしさ全開!ハーフパンツを使い季節感を装う

夏らしく開襟シャツにハーフパンツをあわせたコーディネート。

肌の露出面積を増やすことで、カジュアルでラフ感のある印象に仕上げてくれます。

着用アイテム
開襟シャツ 
ロング丈タンクトップ 
ショートパンツ※代替品
スポーツサンダル
腕時計 

【柄物】開襟シャツのコーデ

柄シャツはシンプルにまとめるのが◎

ボタニカル柄の開襟シャツを使ったコーディネート。

柄物の開襟シャツは主張が強くなるため、他のアイテムはシンプルにまとめて大人っぽくキメるのがおすすめです。

着用アイテム
総柄開襟シャツ 
アイスTシャツ 
黒スキニーパンツ 
キャンバスシューズ
腕時計 

重厚感のある黒で柄シャツを大人っぽく

黒を基調としたコーディネートに、総柄の開襟シャツをアクセントとして取り入れたコーディネート。

黒の大人っぽさと総柄のカジュアルさで良いバランスが取れ、キレイめカジュアルな着こなしに仕上がっています。

着用アイテム
総柄開襟シャツ 
アイスTシャツ 
テーパードパンツ 
シンプルスニーカー
腕時計 

アロハシャツっぽさを利用した夏の開襟シャツコーデ

アロハシャツっぽさもある総柄の開襟シャツは、夏らしい季節感を演出したいときにピッタリ。

クリーンなイメージの白Tシャツをインナーに合わせることで、顔周りをパッと明るく、清潔感のある印象に仕上げてくれますよ。

着用アイテム
総柄開襟シャツ 
アイスTシャツ 
ストレートデニムパンツ 
シンプルスニーカー
腕時計 

 

※ ※ ※

開襟シャツを使った着こなしをマスターすれば、他と差をつけるオシャレを楽しむことが出来ます。

自分にピッタリの開襟シャツを見つけてオシャレ男子を目指しましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

サキ
スタイリスト サキ
Dコレのライターとして3年以上の実績をもつ。柄物ファッション好きのライター。読書が趣味で、幅広い知識を活かして執筆を行う。Webクリエイターの資格もあり、Webデザインの仕事にも携わる。
座右の銘は“お金はすべて使い切って死ぬ”

 

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!

3+