上下ブラックコーデ!レイヤードをする場合の注意点!


今回の依頼者:裕悟さま

裕悟
年齢は16歳です!
シンゴ
毎日暑い日が続きますね!今回はどのようなシーンのコーデで考えられましたか?
裕悟

知り合いに黒スキニーを使っている人が多いので、今回はワイドパンツを使ってみました!

シンゴ

同じ黒でもシルエットを変えて、周りとの差別化を図ったんですね!

それではさっそく診断結果はどうなったのか見てみましょう!

診断結果

カッコよくキマるブラックコーデ
アクセントになるレイヤードにご注意を!

※採点基準はこちら

シンゴ

小物も含めて黒をメインに使ったコーデが印象的ですね!

ココが素晴らしい!

①色使い

モノトーン:ワイドパンツ(黒)、スポーツサンダル(黒白)、ロング丈タンクトップ(白)

有彩色:ベルト(トリコロールカラー)

モノトーンカラー+ベルトで配色バランスは整っていますね。

オシャレの教科書®」でも色の重要性をご案内しています!

また、使う色を最小限に抑える事でベルトのアクセントも際立ちます。

②小物を使ったアクセント

首と手首にはそれぞれ時計やネックレスで、夏は肌の露出が多く寂しくなりがちなところにしっかりアクセントが加わっていますね!

シンゴ

今回のコーデで黒のアクセントといえばベルトの他にはインナーのロング丈タンクトップ。

じつはココに惜しい点が潜んでいます!その点を解説していきましょう!

まずはこちらを基準にコーデ組み!

POINT①:レイヤードの見え幅

シンゴ

まずは基準コーデのように重ね着するインナーとカットソーの見え幅を揃えてみましょう!

キレイに見える幅の基準は3~7cmとなり、今回投稿頂いたレイヤードの見え幅は7cmオーバーになります。

Ex:黒以外のパンツにも挑戦することでもっと差別化!

シンゴ
黒コーデもカッコイイですが、特に夏であればワイドパンツの中でもベージュを使うと明るさやトレンド感も加えられますよ!

お友達と差をつけるという意味でもオススメしたい着こなしです♪

↓参考アイテム↓

あなたもチャレンジしませんか?

ホノカ

ぜひどんどんチャレンジしてみてください♪

今すぐ使える改善点やテクニックもお伝えしますよ!