MA-1を着よう。秋のコーデ例とおすすめアイテムを紹介!

MA-1のおすすめコーデや選び方を紹介!

 

そもそもMA-1とは?

メンズMA-1ジャケットの商品ページはコチラ

MA-1(エムエーワン)とは、1950年代初頭にアメリカ空軍の戦闘機パイロットがコックピットで着用する際に開発されたナイロン素材のフライトジャケットのこと。元々は軍用服です。

元祖と呼ばれるMA-1は狭い航空機の中で引っかかったりしないように、無駄な装飾がなく極めてシンプルに作られているのが特徴。

裾や袖にリブが施されているため体にピッタリとフィットし、風が侵入することが少ないため防風・防寒性にも優れています。

ライターメモ

2020年秋冬は、各ブランドのコレクションでミリタリーテイストを加えたファッションが多く見られました。

流行のテイストを簡単に取り入れられるアイテムなので、ワードローブにぜひ加えておきたいアイテムです!

▼2020年秋冬のトレンドファッションを詳しく知りたい方はコチラの記事がおすすめです。

【2020-2021年秋冬】トレンドのメンズファッション総まとめ!最新のオシャレって何?

2021.02.01

賢い選択をしよう。MA-1の選び方

せっかくお金を出して買うなら、使い勝手の良いものや長く使えるMA-1が嬉しいですよね。

今から紹介する3つのポイントを押さえることができれば、普段のコーデに使いやすいMA-1に辿り着けるはず!

MA-1を購入する際の1つの目安にしてみてください。

①着丈は腰の位置に合わせよう

実は、MA-1を選ぶ時は着丈の長さが大事なんです。

一番カッコよく見える着丈の長さは、腰ぐらいの位置!インナーの着丈が、MA-1より少し長いくらいの方がバランスが良く見えます。

逆に、MA-1の裾が長いとだらしない印象を与えかねないので注意が必要です。

②デザインはシンプルなのが吉!

MA-1と言えば、ワッペンや刺繍などで装飾されたものを多く見かけますよね。

しかし、大人っぽく清潔感のある着こなしを目指すのであれば無駄のないシンプルなデザインがおすすめ。

シンプルなMA-1を選ぶことで、カジュアルアイテムだけでなくキレイめアイテムとも組み合わせやすくなるので、着こなしの幅がぐっと広がりますよ!

③ベーシックカラーなら失敗しにくい

MA-1といえばカーキや黒などのカラーを連想される方も少なくないのではないでしょうか。ですが、市場に出回るMA-1のカラーはそれだけではありません。

ビビットな赤やオレンジ、イエロー。ピンクや水色など本当に様々です。

極彩色な色は目を引きますし、私もファッションへの関心が高まっている時は「チャレンジしてみようかな」と思ったりします。ですが、いざ購入すると持っている服と全く合わなかったりするんですよね…。

そんな失敗をしないためにおすすめしたいのがベーシックカラーを選ぶこと。

ベーシックカラー

スーツや礼服などに使われる代表的な黒やネイビー、肌に馴染みやすいベージュやブラウンを含んだベーシックカラーは落ち着いた色が多く、様々な色に合わせやすいのが特徴です。

着回しを重視するなら、ベーシックカラーを使ったMA-1がおすすめですよ。

「自分はカーキのMA-1が欲しいけど、失敗しやすいの?」

MA-1といえばカーキを連想する方が多いのではないでしょうか?代表的カラーと言っても過言ではないですよね。

カーキはアースカラーに属しており、自然な印象に見せるだけでなく、落ち着きのある色です。そのため、ベーシックカラーと同じくらい合わせやすいアイテムと言っても過言ではないでしょう。

アースカラーの一例

アースカラーの一例

とは言え、もしも色合わせに迷ったらMA-1以外のアイテムをベーシックカラーのものにしてみてください。

カーキの色味に馴染み、オシャレに見えやすい仕上がりになると思います。

カーキのMA-1にベーシックカラーのアイテムを合わせた例

コーデに使用したMA-1

メンズMA-1ジャケットの商品ページはコチラ

【MA-1】

トレンドのミリタリーテイストを気軽に取り入れられるMA-1ジャケット。

 ▸CLICK 

 

▼アースカラーについて詳しく知りたい方はコチラの記事がおすすめ!

【2020年最新!】アースカラーを使ったメンズコーデで他と差をつけるオシャレをしよう!

2020.07.29

 

◆ ◆ ◆

本格的な秋に近づくとアウターが欲しくなるけどどれがいいのかな?と迷う時もありますよね。

その選択肢の一つとしてMA-1を選んでいただければと思います…!親しみやすいカジュアル感とトレンドのミリタリーテイストが手に入るのは嬉しいですよね。

また、これを読んでMA-1を買いたい!コーデを試してみたい!と思った方が、記事を参考にしつつオシャレを楽しんでいただけると嬉しく思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


よっさん
スタイリスト よっさん
デザイナーとライターを兼務。
幅広い分野で記事を担当し、女子ウケファッションの提案やデザインの知識を活かしたコーディネートも行う。最近キャプテン翼にハマる。大空翼は世界。松山光を上司にしたい。

 

0