ファッション通販サイトで重要な「サイズの測り方」解説します

体のサイズの測り方

オシャレの条件はいろいろありますが、その中でも自分にあったサイズの洋服を選ぶのは基本中の基本。

実店舗であれば洋服の下げ札、ネット通販であれば商品のサイズ詳細に、その洋服のサイズは書いてありますよね。

でも、自分の体のサイズ、きちんと把握していますか?自分の肩幅や身幅などのサイズを言える人って意外と少ないのではないでしょうか?

「オシャレな人」ほど自分のサイズをきちんと把握していて、洋服の”サイズ感”を大事にしています。

自分のきちんとしたサイズを知るには、体のパーツの正しい測り方を知る必要がありますよね!そこで今回は体のパーツのサイズの測り方を解説していきます。

洋服選びは、まず「自分のサイズを知ること」から

まずメジャー(巻尺)を用意してください。

メジャー
使用するメジャーは、人間の複雑な体の曲線に合わせることができるように、テープか紙製か樹脂製のものがベターです。

自分ひとりでは測れない部分もありますので、誰かに測ってもらうようにしましょう。それでは、実際に測っていきましょう。

トップス・アウターのサイズの測り方

服のサイズの測り方(平置き)
CLOTHES SIZE
Tシャツ・カットソーのサイズの測り方
【A】肩幅 
左右の肩先の縫い目から縫い目までの長さ
【B】身幅 
両脇の付け根から付け根を結んだ直線の長さ
【C】袖丈 
肩の縫い目(袖切り替え部分)から袖口までの長さ
【D】着丈 
後ろ襟元の中心から裾まで垂直におろした長さ(襟の高さは含みません)

こんな表記が商品ページに書いてあると思うのですが、理解するには自分のサイズを知っている事が必要です。
ぜひ1度自分のサイズ(ヌードサイズ)を測ってみましょう!

ヌードサイズの測り方
NUDE SIZE

肩幅

肩の起点から首の起点までを測り、2倍した長さが肩幅です。

_DSC0022

  • 肩の起点とは
    →肩を指で押して、骨が出っぱっている部分です。
  • 首の起点とは
    →首の付け根を指で押して、首の骨が一番出っぱっている部分です。

Tシャツの場合は「肩幅+1cm~2cm」、アウターの場合はインナーを着ることも考慮して「肩幅+3~5cm」を選ぶようにしましょう。

また、洋服の肩と袖は繋がっているので、肩幅と袖丈を合わせた長さで考えるのもおすすめですよ!

半袖Tシャツの場合、【胸囲<肩幅+袖丈】(若干胸囲の方が小さい) となるサイズのものを選ぶと綺麗なシルエットに見せることができます。

身幅(胸囲)

 身幅は胸囲の半分の長さです。両脇の下を水平にぐるりと1周して胸囲を測り、その長さを2で割りましょう。

_DSC0024

ピッタリのものを選んでしまうとピチピチになってしまうので、「胸囲÷2 に+10cm前後」を選ぶようにしましょう。

袖丈

肩の起点(上記)から手首の一番細くなるところまでを腕に沿って測ります。

_DSC0026

シャツやアウターの場合は「袖丈+3~5cm」を選ぶようにしましょう。

ジャケットやシャツの場合、袖丈が短すぎると見た目的にもかっこ悪く、長すぎるとだらしない印象になってしまいます。
きちんと自分にあった袖丈の服を着ることで、オシャレでカッコ良く見えますよ!

着丈

首の起点から腰骨までを垂直に測ってください。

_DSC0027

自分の着丈の長さと洋服の着丈の長さがピッタリ同じだと、座ったときに背中が見えてしまいます。立った時にベルトがちょうど隠れるぐらいの長さを目安にするのがオススメです。

また、買いたい洋服の着丈が自分の着丈よりどのくらいプラスかマイナスかを考えると、自分が着た時のイメージがつかみやすくなりますよ!

ボトムのサイズの測り方

服のサイズの測り方(平置き)
CLOTHES SIZE
ボトムス・ズボンのサイズの測り方
【A】ウエスト 
ボタン、ファスナーを閉じた状態で上端を水平に測った長さ
【B】股上 
股の付け根から上端までの長さ
【C】股下 
股の付け根から裾までの長さ
【D】もも幅 
股下の最下部から、もも部分を直線で測った長さ
【E】裾幅 
裾部分の横幅を直線で測った長さ
ヌードサイズの測り方
NUDE SIZE

ウエスト(腰回り)

一般的にウエストと言うと腰の一番くびれている部分。お腹周りで一番細い部分を1周して測ります。

くびれがない方は、肘を曲げたあたりの高さでぐるりと1周測りましょう。

_DSC0028

腰の一番くびれている部分と言えばおへその上あたりになりますが、普通はその位置でボトムスは穿きません。なので、「自分のウエストより+3~4cm」のものを選ぶようにしましょう。

洋服を平置きして測ったウエストとヌードサイズのウエストは別と考えてください。

ヒップ

腰の一番大きい位置をぐるりと1周測ります。

_DSC0030

これも「自分のヒップサイズより+3~4cm」を選ぶのが良いでしょう。以外と見落とされがちな部分ですが、商品によってはヒップサイズが明記してあるものもあります。

股上

腰骨から足の付け根までを垂直に測ってください。

洋服を選ぶ時は「自分の股上より+2cm~3cm」のサイズを選ぶのが良いです。

_DSC0034

股下

足の付け根の骨からかかとまでの長さを垂直に測ってください。

穿いた時にワンクッション欲しい時には「自分の股下より+5cm~8cm」くらいのものを選びましょう。

_DSC0021

また、丈が長すぎるとだらしない印象になってしまうので、裾直ししてもらうのがオススメ。

パンツの裾直しのときの「丈の長さ」の基準は、主に3種類あります。

①ワンクッション

靴の甲に裾がしっかり当たり、1折り(ワンクッション)できる位の丈

ワンクッション

出典:ユニクロ

②ハーフクッション

靴の甲に裾が触る程度の丈

ハーフクッション

出典:ユニクロ

③ノークッション

靴の甲に裾が当たらない丈

パンツの裾幅や靴の形にもよりますが、今風のジャストサイズはハーフクッションではないでしょうか?

ちなみにノークッションはくるぶしが見える為、少しカジュアルめな印象が加わります。

もも幅

もも幅は、太もも周囲の半分の長さです。まずは太ももの付け根の周りをぐるりと1周測り、その長さを2で割りましょう。

_DSC0033

スキニーパンツやテーパードパンツなどの細身のボトムを選ぶときは、特にもも幅のサイズが重要になります。

「ボトムスのもも幅×2」が「自分の太もも周りより小さい」ようだとそのボトムスは穿けませんので、必ずチェックするようにしましょう。

ちなみに、日本人男性の平均サイズは、身長 170.6cmに対して太もも周り 51.5cm みたいです。またあくまで基準ですが、【身長×0.31】がバランスのいい太ももの太さだそうです。

帽子のサイズの測り方

帽子のサイズの測り方
SHOES SIZE
帽子のサイズの測り方
【A】内周り 
かぶり口の内径を測った長さ(アジャスター付きは最大~最小)
【B】高さ 
かぶり口から上端までの高さ
【C】ツバ長さ 
本体からツバの端までを測った長さ
ヌードサイズの測り方
NUDE SIZE

頭囲(内周り)

「後頭部の一番出っ張ったところ」「耳の上1cm」「眉毛の上1cm」の3点をメジャーが通過するようにして測ってください。

_DSC0169

あまりギュウギュウに引っ張らずに、髪の毛のボリュームを押さえない程度に測るようにしましょう。

帽子をかぶってみて、指が1~2本入るくらいのゆとりがあるかぶり心地の良い帽子です。

靴のサイズの測り方

靴のサイズの測り方
SHOES SIZE
靴のサイズの測り方
【A】靴底 
靴底のつま先からかかとまでの長さ
【B】横幅 
靴底の一番広い部分の横幅の長さ
【C】かかと高 
かかと部分から履き口の上端までの長さ
【D】ヒール 
後底の高さ
ヌードサイズの測り方
NUDE SIZE

日本人の足は甲高・幅広と言われますが、足の形は本当に人それぞれです。自分の足のちゃんとした足長(サイズ)と足囲(ワイズ)を知ってる人はほとんどいないのではないでしょうか。

靴底・足長(サイズ)

足長を測るときは、B4以上の紙と筆記用具と30cm定規を用意しましょう。

①紙に垂直に交わった線を引いてください。

IMG_1599

②紙の上に立ち、かかとの一番の出っ張りを(A)に合わせます。そして人さし指を線に合わせます。

_DSC0041

③一番出ている指に定規を垂直になるように合わせます。定規と縦線の交わったところに(B)をつけます。

_DSC0043

A-Bの長さが足長です。一番出ている指は人によって違いますので注意して下さい。

足幅(横幅)

親指の関節部分の一番出ているところ(C)から、小指の関節で一番出ているところ(D)までの長さが足幅です。

足幅
足幅の長さ

足囲(ワイズ)

足囲(ワイズ)を測ります。(C)と(D)に合わせてメジャーで周囲を測ります。その長さが足囲です。

_DSC0047
sizewidth

出典:CLOUD SHOE COMPANY

これはJIS基準のサイズ表です。男性の足をA~Gまでに分けて規格化したものです。E~2Eが普通で日本人の平均はEです。3E以上は幅広と考えてください。

例えば足長が26cmのひとは、足囲が24.9cm~25.5cmまでなら普通、それ以上なら幅広めとなります。

甲高

目安として足長の約半分の位置の甲の骨(舟状骨)から接地面までの高さが「甲の高さ」です。

_DSC0048

 

洋服選びはサイズ選びからです。自分のサイズを正確に把握して、洋服のサイズ選びの目安にしてください。

それでもサイズ選びに迷ったらチャットで相談しよう!

ネット通販で洋服を購入するとき、サイズが合っているのかどうか不安に思うことはありませんか?

メンズファッション通販サイトのDcollectionでは、サイト内のすべてのページから、24時間いつでも手軽にチャット相談ができます!

もちろんご相談は無料!お気軽にお問い合わせください♪

Dcollectionを通してオシャレを楽しんでいただけたら嬉しいです。

自分のサイズを知っていると、通販サイトでお買い物するときはもちろん、実店舗で洋服を買う時にもとても参考になります。

自分のサイズに合った服を選ぶことは、オシャレに見せるためにハズせない必須ポイント!ぜひ1度自分のサイズを測ってみてはいかがでしょうか。

2 件のコメント

  •