春ニットで優しく爽やかな男になろう。おすすめの着こなし&コーデ

暖かさと優しさが感じられるニット。Tシャツとは違った質感が、オシャレの幅を広げてくれます。

「ニットって、秋冬のアイテムでしょ?」そんな声も聞こえてきそうですが、ノンノン。

ニットは春にも活躍するアイテムなのです。春用のニットならば、春の気候にもピッタリで、季節感を出した装いができます。

ササ
ライターのササです。ニットの柔らかな雰囲気が大好きです。もちろん、春にもニットはヘビロテ。いっしょに春ニットの魅力を見ていきましょう!

ということで、この記事では、メンズファッションにおける春ニットの特徴や魅力、オシャレなコーディネートをご紹介していきますよ。

 

春ニットとは?特徴と魅力

そもそも、春ニットとはどんなものか。どんな特徴や魅力があるのかを知っておきましょう。

ここでは、5つの特徴と魅力をご紹介します。

  1. 編み目の細かいものが主流
  2. 秋冬ニットと比べ薄手のものが多い
  3. サラッとした肌触りの生地
  4. 温度調整がしやすい
  5. UVカット機能が付いたものもある
ササ
1つずつ説明していきますね。

①編み目の細かいものが主流

ニットの編み目には種類があります。

編み目の粗いものは「ローゲージ」、細かいものは「ハイゲージ」、その中間にあたるものが「ミドルゲージ」と呼ばれます。

春ニットはミドルゲージやハイゲージなど、編み目が細かくスッキリとした印象のアイテムが多い傾向にあります。

対して秋冬ニットはふっくらと編まれたローゲージが多く、見た目にも暖かみを感じられるアイテムが見られます。

②秋冬ニットと比べ薄手のものが多い

秋冬用のニットは、保温性を高めるため厚手に作られることが多いです。

対して春ニットは比較的薄手の生地で作られ、暖かさのある日でも着やすいようになっています。

軽い着心地で着られるので、見た目にも軽快な印象を与えやすくなりますよ。

③サラッとした肌触りの生地

秋冬用のニットは、ウールやアクリルなど、保温性の高い素材を使ったものがよく見られます。

春ニットは綿を含んだ生地であることが多く、吸湿性が高いため、肌触りがサラッと軽いのが特徴です。

これも暖かい日に着用することを考慮したもので、暑く感じることを避け、汗をかいたときも吸収をよくする効果があります。

④温度調整がしやすい

春は、冬の名残があるような肌寒い日から、夏日を超えるような暖かい日まで、気温が変化しやすい季節です。

一日のなかでも、時間帯によって気温の変化が大きい日もあります。

そんなときに、薄手でサラッとした肌触りの生地で作られた春ニットは、暖かさがありつつも暑すぎず、ちょうどよい生地感のアイテムです。

ニットの上にも下にも重ね着がしやすいため、気温に合わせた細かな温度調整がしやすいのが大きな魅力です。

⑤UVカット機能が付いたものもある

紫外線は春からどんどん強まり、夏にピークを迎える傾向があります。

日焼けやシミの原因にもなる紫外線は、メンズにとってもできるだけ避けたいもの。

春用のニットには、UVカット機能を有したものも見られます。

紫外線対策が気になる方は、この機能が付いているものを探してみるのもいいでしょう。

春ニットのおすすめな着こなし方法

ここからは、春ニットをオシャレに着こなすための選び方やコーデの作り方をご紹介していきます。

ササ
せっかく新しい服を手に入れるなら、上手な着こなし方も押さえておき、ガシガシ着まわしましょう。

サイズ感を確認して選ぼう

服を選ぶときに非常に重要なサイズ感。着用したときのシルエットや動きやすさなどにも関わってくるポイントです。

昨今では、ビッグシルエットやオーバーサイズというシルエットが流行です。

しかし、オーソドックスに着こなしたい場合は、ジャストサイズを選びましょう。

特に、裾や袖の長さが長すぎると、だらしない印象になってしまいます。ここでは、裾と袖の長さの目安をご紹介します。

裾の長さの目安

裾の長さの目安は、ズバリ「お尻の半分よりも少し短いくらい」です。

これよりも極端に長いと、だらしない印象になってしまい、短いと窮屈でちんまりした印象になってしまいます。

袖の長さの目安

袖の長さの目安は、以下の2点を確認してみましょう。

  1. 腕を下したときに、袖で手首が少し隠れるかどうか
  2. 腕を前に伸ばしたときに、袖が手首にかかるかどうか

袖が長いと邪魔に感じますし、短いとソワソワしてしまいますよね。

以上のポイントをチェックしてみて、春ニットのサイズを選んでみてください!

▼服のサイズ感について詳しくわかる記事はこちら。

第二章:サイズ感を意識しよう

2019.02.28

インナーを変えて印象を変化させる

ニットは重ね着もしやすいのが嬉しいところです。

ニットの下に着るアイテムによって、同じ春ニットを着ていても印象は大きく変わりますよ。

①ロング丈Tシャツをインナーにする

ロング丈Tシャツの商品ページはコチラ

裾が長めに作られたロング丈Tシャツをインナーに着ることで、ニットの下からロング丈Tシャツの裾が覗きます。

この着こなしを「縦のレイヤード」と言い、コーデにアクセントを付けることができるのです。

レイヤードなしでも、サイズやシルエットが整っていれば十分オシャレですが、レイヤードを加えることで“メリハリ”を感じる印象になっていますね。

②無地のシャツをインナーにする

オックスフォードシャツはコチラ

キレイな印象に仕上がる無地のシャツ。

これをニットの下に着ることにより、首元から襟が覗き、大人っぽい印象になります。

下からも裾が覗くことで、アクセントを付けることにもつながります。

一気に清潔感や落ち着いた雰囲気に変化するため、ぜひ覚えておきたい着こなしです。

ササ
個人的にも大好きな着こなしです!清潔感、大事。

③柄のシャツをインナーにする

チェックネルシャツの商品ページはコチラ

上と同じくシャツですが、今度は柄の付いたシャツです。

襟と裾から、さりげなく柄を見せることができるので、コーデのほどよい装飾になります。

襟の存在で大人っぽい印象もありながら、柄があることでカジュアルさも感じられる着こなしに仕上がりますよ。

▼ニットインナーについて詳しくわかる記事はこちら。

ニットの下にインナーは何を着る?重ね着にオススメなアイテムとコーデ

2020.11.23

シルエットを整える

コーデをオシャレに見せるコツは、全身のシルエットを整えることです。

ここでは、オシャレに見える基本の3つのシルエットをご紹介します。

春ニットは、3つすべてのシルエットで取り入れることができますよ。

①Iラインシルエット

上半身も下半身も細身のアイテムで作る、アルファベット「I」の形のシルエット。

スッキリとスタイリッシュな印象に仕上がります。

②Yラインシルエット

上半身はボリュームを付け、下半身は細身のアイテムで作る、アルファベット「Y」の形のシルエット。

ロングコートなどのボリューム感のあるアウターと、スキニーパンツのような細身のパンツで作ります。

スタイルが良く見え、体型を隠してくれる効果もあります。

③Aラインシルエット

上半身は細身、下半身はボリュームのあるパンツで作る、アルファベット「A」の形のシルエット。

パンツは主に、ワイドパンツなど太めのものを使います。

ゆったりとリラックス感のある印象になり、男らしさも感じられます。

ササ
自分の目指したい印象でシルエットを考えてみましょう。日や気分によって変えるのも楽しいですね!

▼シルエットについて詳しくわかる記事はこちら。

第一章:コーデの基本シルエット

2019.02.27

メンズにおすすめの春ニット

ここでは、この春におすすめのメンズ春ニットをご紹介します。

せっかく春ニットを手に入れるなら、お気に入りになってヘビロテしたくなるものがいいですよね。

2021年春におすすめなDcollectionの春ニット

こちらのDcollectionの春ニットは、編み目が細かく、上品な印象に仕上がるのが特徴です。

余計な装飾のない、無地でシンプルなデザインのため、さまざまなコーデに活用できます。

生地は薄手で柔らかく、温度調整のための重ね着もしやすくなっていますよ。

袖の内側にラインのデザイン

暖かい日には、長袖を腕まくりして着こなすのもオシャレです。

この春ニットは、袖を折り返したところにラインのデザインが付いています。腕まくりをしたときに手元にさりげないアクセントを付けることができるのです。

カラーは4色展開

カラーは4色を用意しています。

春らしい雰囲気のグレージュアッシュブルーカーキ。そしてさまざまな色に合わせやすい定番のブラックです。

色違いで持っておくと、作れるコーデの幅がグッと広がりますよ。

ササ
シンプルで着まわし力の高い一枚ですね。僕はブラックとカーキがほしいかな…!

春ニットを使ったメンズコーディネート

ここからは、具体的に、春ニットを使ったオシャレなコーデを見ていきたいと思います。

「春ニットを手に入れたらどんなスタイルを作りたいかな」と考えながら見ていただけると幸いです。

セットアップのインナーとして魅せる

ニット生地のジャケットとパンツで、セットアップスタイルを作りました。

セットアップは、トレンドを押さえているだけでなく、インナーだけを選べばコーデが完成するというメリットもあるスタイル。

アッシュブルーの春ニットが爽やかな差し色になっていますね。

着用アイテム
ニットフリース テーラードジャケット (1/15発売予定)  
春ニットセーター  
吸湿発熱ロング丈Tシャツ  
ニットフリース テーパードパンツ (1/15発売予定)  
シンプルスニーカー (1/22発売予定)  
無地リブソックス  

黒とカーキが男らしいコーデ

黒のCPOシャツジャケットと、カーキのテーパードパンツがキリっとした印象のコーデ。

インナーの春ニットのグレージュの色味が優しさを添えています。

スニーカーも黒にすることで、全体の印象が引き締まって見えますね。

着用アイテム
CPOシャツジャケット  
春ニットセーター  
吸湿発熱ロング丈Tシャツ  
大人テーパードパンツ  
シンプルスニーカー (1/22発売予定)  
無地リブソックス  

ロングコートで大人っぽく

ステンカラーコートと、春ニットの下に着たシャツが大人っぽい印象のコーデ。

ロングコートに黒スキニーパンツを合わせることでYラインシルエットができ、スタイルアップをねらえます。

足元をスニーカーにすることで、軽快さを出しているのもポイントです。

着用アイテム
撥水ステンカラーコート  
春ニットセーター  
オックスフォードシャツ  
黒スキニーパンツ  
シンプルスニーカー (1/22発売予定)  
無地リブソックス  

④黒がシックなモノトーンコーデ

黒の印象が強いこちらのコーデ。春先の肌寒さを感じるときにピッタリのスタイルです。

ロング丈Tシャツとソックスの白を見せることで明るさを加えるのがポイント。

マウンテンパーカーのアクティブな印象も、重たすぎる印象を避ける働きをしていますね。

着用アイテム
スマートマウンテンパーカー  
春ニットセーター  
吸湿発熱ロング丈Tシャツ  
大人テーパードパンツ  
スプリットレザーUチップシューズ  
無地リブソックス  
ササ
シンプルなアイテムなので、本当にいろんなコーデに使えますね。自分らしい組み合わせを見つけてみてください!

着こなしやコーデに迷ったらご相談ください!

LINE相談する!

ここまで、春ニットの着こなし方、おすすめのコーデについて見てきました。

しかし、「自分の体型にうまく合うだろうか」や「大事なデート前にコーデに迷ってしまう」など、ピンポイントのお悩み全部を網羅はできていないと思っています。

そんなときは、どうか一人で悩まず、Dcollectionにご相談ください。

Dコレアプリの「Dchat」ならば、スタイリストに直接着こなしやコーデについて相談することができます。

LINEのトークでの質問なので、気軽に相談内容を送っていただけますよ!

この春、ニットで柔和なメンズになろう

柔和さって、男にとって大事だよなぁ。と、僕は常々思っています。

男らしさも大事だと思うけど、物腰が柔らかで優しい雰囲気の人って、話しかけやすい印象がありますよね。気を張らずに接することができると言うか。そんな男でありたいなぁと思うのです。

服で例えると、まさにニットみたいな存在。柔らかな風合いで、いろんな服とも相性がいい。ついつい手に取ってしまう信頼感。

春は出会いの季節。春ニットを着て、人をふんわりと包み込むような、そんな柔らかく懐の深い男をいっしょに目指しませんか?

ササ
スタイリスト ササ
プライベートでも個人ブログを10年運営する生粋のブログライター。真夏でも黒スキニーを穿く男。 「わかりやすい・読みやすい・おもしろい」をモットーに、オシャレの効果や楽しさを書き綴る。森見登美彦さんの文章が大好物。

ササの些細な話>

お正月、『逃げるは恥だが役に立つ』のスペシャルを見ていました(この記事を書いたのは年始)。

多様性を認め合い、新しい世の中の流れも受け入れる。そんな柔軟さがこれからはもっと必要になるぞ…!

そんな感想を持ちました。

しかし一方で、自分の芯はちゃんと持っていなきゃならない・・・

自分を信じる。相手も認める、受け入れる。そういうものにわたしはなりたい。

そうだ、これを2021年の抱負にしよう。そうします。

 

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK。

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!

 
1+