【悩み解消】ガッチリ・ぽっちゃり体型をカバー!オシャレが楽しくなるコツとメンズコーデ

「太もも・ふくらはぎが太くて何を穿いたらいいかわからない」

「最近お腹まわりが気になるようになってきた」

このような悩みをお持ちではありませんか?

今回は、ガッチリ・ぽっちゃり体型でお悩みを持っている方におすすめな、着こなしのコツやアイテム、メンズコーディネートまでご紹介していきます!

ガッチリ・ぽっちゃり体型 | おすすめコーデ3選

30代のガッチリ・ぽっちゃり体型さんにおすすめなコーデを3つピックアップ!

今からの季節にピッタリのコーデを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

お腹まわりが気になる方におすすめのコーデ

コーディガンを羽織れば、お腹周りや太もも周りなどの気になる部分を隠すことができるので、スタイルアップ効果を発揮します。

着用アイテム

コーディガン スウェット テーパードパンツ
ポストマンシューズ 無地ソックス

お腹周りと脚の太さが気になる方におすすめのコーデ

コーディネートに収縮色を取り入れれば、体型をキュッと引き締めて見せる効果が期待できるので、スタイル良く仕上がります。

着用アイテム

CPOシャツ ロング丈Tシャツ 黒スキニーパンツ
ローファー

脚の太さが気になる方におすすめのコーデ

トレンド感のあるゆったりとしたワイドパンツを使ったリラックスコーデ。

ワイドパンツの脚の太さを隠してくれる効果を上手に使うのがポイントです。

着用アイテム

MA-1 春ニット オックスフォードシャツ
ツイルワイドパンツ ポストマンシューズ 無地ソックス

【ガッチリ/ぽっちゃり体型】オシャレに着こなす3つのコツ

ガッチリ・ぽっちゃり体型のメンズにお伝えしたい、オシャレにカッコよく着こなすコツを3つご紹介します!

  1. 「シルエット」でスタイルUP
  2. 「色・柄」で細く見せる
  3. 「サイズ感」に気を付ける

では、それぞれご紹介してきます。

①「シルエット」でスタイルUP

1つ目のコツは「シルエット」です。

ガッチリ・ぽっちゃり体型さんがスタイルUPできる、おすすめのシルエットはこの2つ!

  • Yラインシルエット
  • Aラインシルエット

ではさっそく解説していきます。

Yラインシルエットの効果

ロングコートをはじめ、オーバーサイズのトップス等で上半身にボリュームを出し、下半身は細身でまとめたシルエットのことです。

アルファベットの「Y」の様な形をしているのが特徴です。

上半身にゆったりした服を使うので、肩幅が広い・いかり肩がコンプレックスのメンズの体型カバーにぴったり!

また、ロング丈アウターは太もも・お尻周りもカバーしてくれるので、下半身の体型隠しにも最適です。

Yラインシルエットは、縦に長いラインを作ることでスラリとスタイル良く見せてくれる、魔法のシルエットなのです!

Aラインシルエットの効果

上半身はコンパクトにまとめ、下半身にボリュームを持たせた独特のシルエットのことです。

アルファベットの「A」の様な形をしているのが特徴です。

下半身にゆったり感を出すので、脚の太さが気になるメンズの体型カバーにぴったり!

ワイドパンツなどボリュームのあるアイテムを合わせることで、脚の太さをカバーしつつ安定感のある男らしい着こなしに仕上げてくれます。

特に今年は、ゆったりとしたサイズ感のボトムスが注目されているので、脚の気になる部分を隠しながらイマドキな着こなしができます。

②「色・柄」で細く見せる

2つ目のコツは「色・柄」です。

色や柄が与える視覚の効果を知ることで、スタイルを良く見せられます。

【色】収縮効果を上手に使う

まずはこちらをご覧ください。

どちらの方が小さく見えるでしょう。

右の黒色のほうが小さく見えてきませんか?

これは「収縮色」といって、同じ形でも細く引き締めて見せる効果があります。

黒や濃いダークカラー、寒色系の色(青・緑・紫)など

暗い色味のことをいいます。

ガッチリ・ぽっちゃり体型さんが意識して選ぶといいのは収縮色

収縮色の特徴を活かすことで、肩幅を小さく見せたり、脚を細く見せたりすることが期待できますよ。

〇〇柄には気を付けよう!

ボーダー柄のように、横にラインが入った柄は自然と相手の視線を横に動かしてしまい、ガッチリ・ぽっちゃり体型を助長させることになります。

ボーダー柄を着用する際は、ピッチ幅(ボーダーの太さ)の細い柄を選ぶのがおすすめです。

③「サイズ感」に気を付ける

ガッチリ・ぽっちゃり体型さんは服を選ぶ際、サイズ感を意識することが重要です。

大きすぎるサイズのものは野暮ったい印象になり、だらしなく見えてしまいます。逆にぴったり合ったサイズのものは窮屈感が出て、隠したい部分も見えてしまいます。

そこで、以下ではトップス・ボトムスに絞って意識して欲しいポイントを解説します。

【トップスのポイント】

肩幅の広さや、いかり肩が気になる方には「ドロップショルダー(肩落ち)がおすすめ!

窮屈な着心地になってしまわないようにゆとりのあるデザインのアイテムを選ぶと、見た目もキレイなシルエットに仕上がります。

近年はゆったりとした着こなしが人気なので、体型をカバーしながらトレンドを取り入れたオシャレができます。

【ボトムスのポイント】

脚の太さが気になる方には「テーパードシルエット」がおすすめ!

テーパードパンツは、足首に向かって少しずつ細くなる「テーパードシルエット」が脚を長くキレイに見せてくれるパンツです。

スキニーパンツの脚にピタッとくっつくようなデザインとは違い、ウエストや太ももはリラックス感があり窮屈感がなく穿くことができます。

テーパードシルエットのボトムのように、ややゆとりのあるサイズ感のアイテムを選ぶのがおすすめ。

ガッチリ・ぽっちゃり体型におすすめなアイテムを紹介

ガッチリ・ぽっちゃり体型のメンズにおすすめな春アイテムを「アウター・トップス・ボトムス」に分けて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめなアウター PICK UP OUTER

シャツチェスター

肩が落ちたゆったりとしたシルエットのコート。シャツ感覚で気軽に羽織れる春に季節にぴったりなアイテムです。

MA-1ジャケット

ミリタリーを連想させるMA-1は、男らしい印象を与えてくれます。

程よい光沢感が、上品な印象に見せてくれます。

コーチシャツジャケット

カジュアルなアウターの中でも人気が高いコーチジャケット。

ストレッチが効いていて、窮屈感のない着心地も魅力のライトアウターです。

おすすめなトップス PICK UP TOPS

春ニットセーター

黒のミラノリブニットセーターを着用した上半身アップ

1枚で着てもサマになる春仕様のニット。

肩位置が落ちたゆったりとしたデザインが肩や腕を太く見せず、程よくラフ感のある着こなしに仕上げてくれます。

スウェット

ドロップショルダーで、ゆったりルーズなシルエットのスウェット。

無地でシンプルなデザインなので、シャツと重ね着したり上からアウターを羽織ったりと、着回しやすいアイテムです。

+α で持っておきたいインナー PICK UP INNER

ロング丈Tシャツ

通常のTシャツに比べ、着丈が長くつくられているロング丈Tシャツは、春ニットやスウェットと重ね着して少し裾を覗かせるとコーデのアクセントに。

ラウンド型の裾が腰位置を隠しすぎないので、脚をスラっと長く見せる効果もあります。

ニットのコーデ

股下から見えるTシャツ部分に視線が集まりやすくなるので、ぽっこりお腹や腰回りから視線を外す効果があり、スタイルカバーも期待できますよ!

おすすめなボトムス PICK UP BOTTOMS

テーパードパンツ

脚のラインにぴったり沿うスキニーパンツが苦手な方には、足首に向かって細くなるシルエットが、脚を細く見せてくれるテーパードパンツがおすすめ!

窮屈感がなく程よくゆったりと着用できるので、脚の太さに悩みがある人にはぜひ1本は持っていて欲しいアイテムです。

ワイドパンツ

細身のボトムが苦手で、脚の太さに悩みがある人におすすめしたいのがワイドパンツ。

太すぎず細すぎないシルエットが野暮ったさを感じさせず、程よいゆったり感が魅力です。下半身にボリュームを出すことで安定感が生まれ、男らしい印象に仕上がります。

『ガッチリ/ぽっちゃり体型』おすすめメンズコーディネート集

最後に、ガッチリ・ぽっちゃり体型さんにおすすめのメンズコーデをご紹介します。

どのようにコーディネートしたらいいか分からないと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

挑戦しやすいキレイめカジュアルコーデ

ボーダーTシャツの上からシャツチェスターを羽織った着こなし。

程よくゆったりとしたシャツチェスターで気になるお腹周りを隠し、アンクルパンツで太もも周りもカバーすることができます。

着用アイテム
シャツチェスター   
ボーダーTシャツ   
アンクルパンツ   
PUレザースニーカー   
無地ソックス   

ゆったりルーズなトレンドスタイル

窮屈感なくリラックスして穿けるワイドパンツは、脚の太さが気になる人におすすめ。

気になる体型をカバーしつつ、トレンド感のあるゆったりルーズなコーディネートが完成します。

着用アイテム
コーチシャツジャケット 
ハーフミラノリブ春ニット 
ロング丈Tシャツ 
ワイドパンツ 
ポストマンシューズ 

上級者にオススメのHラインシルエット

シャツチェスターとワイドパンツを合わせた、上級者向けのHラインシルエットコーデ。

上下ともにゆったりとしているので、気になる体型部分を全体的にカバーすることができます。

着用アイテム
シャツチェスター 
春ニット 
ロング丈Tシャツ 
ワイドパンツ 
3ホールシューズ 

上品な大人コーデ

肩幅がガッチリとした男らしい体型の方は、テーラードジャケットもおすすめ。

同素材のテーパードパンツを合わせてトレンドのセットアップコーデを作れば、キッチリとした大人っぽい印象のコーデに仕上がります。

着用アイテム
テーラードジャケット 
春ニット 
ロング丈Tシャツ 
アンクルパンツ 
無地ソックス 
ビットローファー 

* * *

いかがでしたでしょうか?

「シルエット・色/柄・サイズ感」

この3つのコツを意識してコーディネートすれば、ガッチリ・ぽっちゃり体型さんもカッコよく着こなせるようになります。

このブログがみなさんにとって、着こなしのヒントになりますと幸いです。

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。