【悩み解消】ガッチリ・ぽっちゃりメンズの体型カバー術。オシャレになれるコツとコーデ

ガッチリ・ぽっちゃりメンズの着こなしとコーデ

「太ももが筋肉質で、どんなボトムを穿いていいのかわからない」

「ぽっちゃり体型に似合う服なんてあるワケない」

今回の記事は、筋肉質でガッチリしている人や、ぽっちゃり体型の方に向けた着こなしのお話です。

ササ
こんにちは、あるいは初めまして。メンズファッションサイト「Dcollection」のライター、ササです。体型の悩みって深いものですよね。僕も野球で鍛えた太ももの太さが気になります。本当はスキニーをもっとスキッと穿きたいんですが・・・

ということで、この記事では、ガッチリ・ぽっちゃり体型の方でも、楽しく、そしてカッコよくオシャレをする着こなしをご紹介していきたいと思います。

 

ガッチリ・ぽっちゃり体型さんへ。厳選オシャレ3コーデ

ガッチリ・ぽっちゃりの体型でも、オシャレでカッコよく見えるコーデを3つ厳選しました。

論より証拠。まずはお手本となるコーデを見ていきましょう!

お腹周りと脚が太めの方におすすめのコーデ

丈の長いフード付きのコートと、テーパードパンツでキレイな印象にまとめたコーデ。

ロングコートでお腹まわりから太ももまで覆うことで、見た目の印象をカバーしています。

テーパードパンツは、太ももまわりに余裕があり、裾に向かって細くなるシルエットが特徴。脚のラインをキレイ見せることができますよ。

カッチリし過ぎないよう、インナーはTシャツでカジュアルさを足しました。

ササ
ロングコートは太ももまで覆ってくれるアイテム。薄手のコートなら、冬以外に春や秋にも活躍しますよ!

着用アイテム

【フーデットコート】

撥水加工が施された薄手のポケッタブルフーデットコート。

 ▸CLICK 

テーパードパンツはコチラ

【無地Tシャツ】

涼感加工を施した、暑い日も快適な半袖Tシャツ。

 ▸CLICK 

【ロング丈タンク】

重ね着でレイヤードを作れるロング丈のタンクトップ。

 ▸CLICK 

【テーパードパンツ】

吸水速乾で素早く乾いて、セットアップに対応しているキレイめパンツ。

 ▸CLICK 

【レザーシューズ】

私服に馴染みやすいキレイめなスプリットレザーシューズ。

 ▸CLICK 

お腹まわりが特に気になる方におすすめのコーデ

ゆとりのあるシルエットに作られたマウンテンパーカーを羽織り、上半身の体型をカバーしたコーデです。

インナーはネイビーの夏ニット、パンツは黒スキニーにし、スッキリとシャープな印象を狙っています。

暗めのコーデに、ロング丈タンクトップの裾で白の差し色を入れているのがオシャレさのポイントです。

ササ
黒やネイビーは、物を小さく見せる収縮色といいます。こちらで詳しく解説しますね。

着用アイテム

マウンテンパーカーはコチラ

【マウンテンパーカー】

街着でもアウトドアでも活躍する高機能マウンテンパーカー。

 ▸CLICK 

サマーニットはコチラ

【夏ニット】

ドライタッチで快適かつ大人感のあるニット。

 ▸CLICK 

【ロング丈タンク】

重ね着でレイヤードを作れるロング丈のタンクトップ。

 ▸CLICK 

【黒スキニー】

キレイめ・カジュアルコーデの両方にマッチするボトムス。

 ▸CLICK 

スニーカーの商品ページはコチラ

【スニーカー】

マットな質感が大人っぽい印象を与えるシンプルなスニーカー。

 ▸CLICK 

本革ベルト腕時計の商品ページはコチラ

【腕時計】

シンプルでスタイリッシュなデザインの本革ベルト腕時計。

 ▸CLICK 

太ももが特に気になる方におすすめのコーデ

テーラードジャケットとセミワイドパンツで、トレンドのセットアップスタイルを作ったコーデです。

セミワイドパンツで、流行りのシルエットを取り入れつつ、太もも部分をカバーしています。

ネイビーのキレイめアイテムでシャープな印象を出し、Tシャツとスニーカーでカジュアルダウンさせ、全体のバランスを取っていますよ

ササ
“ゆったり”のトレンドは、脚が太いという方には嬉しい追い風ではないでしょうか…!

着用アイテム

テーラードジャケットはコチラ

【テーラードジャケット】

プライベートでもビジカジシーンでも使いやすい薄手のジャケット。

 ▸CLICK 

テーパードパンツはコチラ

【無地Tシャツ】

涼感加工を施した、暑い日も快適な半袖Tシャツ。

 ▸CLICK 

【ロング丈タンク】

重ね着でレイヤードを作れるロング丈のタンクトップ。

 ▸CLICK 

セミワイドパンツはコチラ

【セミワイドパンツ】

程よくラフなシルエットがイマドキなセミワイドパンツ。

 ▸CLICK 

スニーカーの商品ページはコチラ

【スニーカー】

マットな質感が大人っぽい印象を与えるシンプルなスニーカー。

 ▸CLICK 

「ガッチリ・ぽっちゃり」をカバーする3つの着こなし

ガッチリやぽっちゃりという体型でも、オシャレなスタイルが作れる3つのコツをご紹介します。

意識しているのとしていないのとでは、差が生まれてくる部分です。難しくないので、ぜひ試してみてください。

  1. 「シルエット」でスタイルUP
  2. 「色・柄」で細く見せる。
  3. おすすめの「デザイン」を知っておく。

では、1つずつ説明してきますよ!

①「シルエット」でスタイルUP

まず最初に覚えておきたいのが、なんと言ってもシルエットです。

シルエットとは、コーデを作ったときの全身の形。

ガッチリ体型、ぽっちゃり体型の方におすすめなのは次の2つのシルエットです。

  1. Yラインシルエット
  2. Aラインシルエット

さっそく解説していきます。

Yラインシルエットとは

ロングコートなどのボリュームのあるアウターと、スキニーパンツなどの細身のパンツを合わせて作ります。

上半身は大きく、下半身は細身のアルファベット「Y」の形のシルエットです。

▲着用のフーデットコートはこちら。

アウターにゆったりしたアイテムを着ることで、上半身のガッチリ・ぽっちゃりの印象をカバーする効果があります。

特にロングコートはウエストや太もも部分まで隠れるためおすすめです。

パンツは、スキニーが難しければテーパードパンツでもOK。

縦に長い印象を与えるので、スタイルを良く見せてくれる頼れるシルエットです。

Aラインシルエットとは

コンパクトなトップスと、ワイドパンツなどのボリュームのあるパンツを合わせて作ります。

上半身は小さく、下半身は大きい、アルファベット「A」の形のシルエットです。

▲着用のセミワイドパンツはこちら。

ボトムにゆったり感が出るシルエットのため、脚の太さやガッチリ感を自然にカバーすることができます。

ゆとりのある雰囲気が男らしい印象も演出してくれるため、メンズには嬉しいシルエットです。

②「色・柄」で細く見せる。

アイテムに取り入れる色や柄によって、コーデの印象は大きく変わりますよね。

色や柄が人の視覚に与える効果を知っておくと、スタイルを良く見せる着こなしに役立ちますよ。

これは見出しです。

【色】収縮色を上手に使う。

こちらの画像をご覧ください。

中央の正方形をの大きさを見比べると、右の黒の方が小さく見えませんか?

実は正方形の大きさはどちらも同じ。

黒は「収縮色」といって、実際よりも物を小さく見せる効果があるのです。

黒の他にも、濃いダークカラー、寒色系の色(青・緑)などが収縮色に含まれます。

ガッチリ・ぽっちゃり体型さんが意識して選ぶといいのはこの収縮色。

収縮色の特徴を活かすことで、肩幅やお腹まわりを小さく見せたり、脚を細く見せたりすることが期待できます。

ボーダー柄には気をつけよう。

ボーダー柄は自然と相手の視線を横に動かしてしまい、ガッチリ・ぽっちゃり体型を助長しやすくなります。

ボーダー柄を着用する際は、ボーダーの太さ(ピッチ幅)が細いものを選び、線の主張を抑えるのがおすすめです。

ボーダー幅の比較

③おすすめの「デザイン」を知っておく。

アイテムによってさまざまな種類のあるデザイン。

ガッチリ・ぽっちゃりの体型を目立ちにくくする、おすすめのデザインを知っておきましょう。

トップスとボトムに分けて説明していきますね。

トップスのポイント

肩幅の広さや、いかり肩が気になる方には「ドロップショルダー(肩落ち)」のデザインがおすすめ。

▲画像の半袖Tシャツはこちら。

「ドロップショルダー」とは肩の縫い目のラインが本来の肩の位置より下に落ちたデザインのこと。

肩幅の存在感を本来より小さく見せる効果があります。

また、今流行の「ビッグシルエット」や「オーバーサイズ」にも沿っているので、トレンドを押さえた着こなしにも仕上がります。

ボトムのポイント

脚の太さが気になる方には「テーパードシルエット」がおすすめ!

▲画像のテーパードパンツはこちら。

テーパードシルエットとは、裾に向かって少しずつ細くなるデザインが特徴。

太ももまわりには余裕があるのに、全体の印象をシャープに見せてくれます。

スキニーパンツのように脚にフィットするボトムが苦手な方には特におすすめです。

ガッチリさん、ぽっちゃりさんにおすすめなアイテム

ここでは、ガッチリ・ぽっちゃり体型のメンズにおすすめなアイテムをご紹介します。

ササ
アウター・トップス・ボトムに分けてピックアップしていきますよ。

トップス

使い勝手バツグン「半袖無地Tシャツ」

クルーネックタイプで無地という、オーソドックスな半袖Tシャツです。

生地にはキシリトールが塗布されており、汗を吸収した生地が熱を逃がし、涼しい着心地が続きます。

少し肩のラインが落ちたデザインで、自然に肩幅をカバーしてくれます。

ササ
キシリトールの力で夏を楽しんでみてください!

▼Tシャツについて詳しく読みたい方へ。

【2021最新】真似してキマるTシャツコーデ。メンズの着こなし・選び方も徹底解説

2021.04.30

風合いで差をつける「夏ニット」

優しい印象のニットは、Tシャツにはない独特のニュアンスを演出してくれるアイテム。

こちらの夏ニットは、編み目が細かく、上品な印象もあるため、大人っぽい印象を与えてくれます。

柔らかな肌触りと軽さのある生地で、快適に着られる1枚です。

ササ
ニットの質感で優しい、包容力のある男性を演出してみるのはいかがでしょう?

▼サマーニットについて詳しく読みたい方へ。

サマーニットの拒絶されない着こなし方。涼しいインナーと11のお手本コーデ

2021.05.07

ゆったり感を持たせた「レギュラーカラーシャツ」

大人っぽいキレイめのトップスと言えばシャツ。

しかし、タイトなシャツはお腹まわりや肩幅の大きさを強調してしまう印象があると思います。

こちらのシャツは、キメすぎた印象を和らげるため、ゆったりとしたシルエットが特徴です。

そのため、自然に体型をカバーしながら、シャツのキレイなテイストを楽しめますよ。

ササ
防しわ加工付きでお手入れもカンタン。ヘビロテしやすいシャツですよ。

▼シャツについて詳しく読みたい方へ。

デキるメンズのシャツコーデは何が違う?スタイリストおすすめの着こなしを紹介!

2021.03.15

重ね着で差をつける「ロング丈タンクトップ」

メンズロング丈タンクトップはコチラ

重ね着専用トップスのロング丈タンクトップ。

着丈が長めに設計されており、トップスの裾とレイヤード(段)を作ることができます。

7分袖や半袖を着るときはロング丈タンクトップがオススメ

コーデにメリハリとアクセントを付けることができ、オシャレの幅が広がります。

接触冷感機能が付いているため、涼しい着心地が実感しやすいおすすめインナーです。

ササ
暗めのコーデの明るい差し色にもなってくれますよ。

▼ロング丈Tインナーについて詳しく読みたい方へ。

ロング丈Tシャツ選びの3つの注目点。メンズのレイヤードをキメる着こなし・コーデ術

2021.04.09

アウター

ゆったり設計でフレキシブル「マウンテンパーカー」

マウンテンパーカーはコチラ

機能性に富んだ薄手のマウンテンパーカーは、季節の変わり目に最適なアウターです。

こちらのマウンテンパーカーは、軽さや接触冷感など8つの機能を備えています。

また、オーバーサイズのトップスも合わせられるよう、ゆったり設計にデザインされているのも特徴

ササ
アクティブに男らしくキマりつつ、自然に体型を覆ってくれる1着ですよ。

体を覆って“着痩せ”して見える「フーデットコート」

撥水フーデットコートはコチラ

丈の長いコートは、羽織るだけで大人っぽい印象に仕上がるのが特徴。

膝上まで体を覆ってくれるコートは、体型のお悩みを自然にカバーし、着痩せして見せやすいアイテムです。

「30代や40代になり、お腹まわりが気になる」という大人の男性にも着やすいアウターです。

ササ
パーカーが付いているため、カジュアルさもあり、キマり過ぎないのがいいですね。

アクティブなイメージを「コーチジャケット」

ベージュのコーチジャケットはコチラ

スポーティーな印象のあるコーチジャケットは、アクティブで軽快な雰囲気を演出してくるライトアウター。

表面のマットな素材感で大人っぽいテイストがあるため、キレイめの要素も備えています。

タイト過ぎないフィット感で、肩幅のある方も着やすいシルエットです。

ササ
撥水加工も施されており、天気が良くない日も安心感があります。(※撥水加工は永久的なものではありません)

▼コーチジャケットについて詳しく読みたい方へ。

【メンズ】コーチジャケットは女子ウケからトレンドまでカバーできる!最新春コーデをチェック。

2021.04.02

ボトム

筋肉質な太ももにも嬉しい「テーパードパンツ」

テーパードパンツはコチラ

裾に向かうにつれてだんだん細くなるシルエットが特徴のテーパードパンツ。

太ももまわりやお尻まわりに余裕があるため、太ももがガッチリした方にもおすすめです。

スマートなシルエットがありながら、ゆったりとした楽な穿き心地が魅力です。

ササ
オフィスカジュアルなどのビジネスシーンでも活躍するパンツですよ!

▼テーパードパンツについて詳しく読みたい方へ。

テーパードパンツはこう着こなす!メンズにオススメなコーディネートを大公開【2021年最新】

2021.03.29

トレンドのゆるいシルエット「セミワイドパンツ」

ゆったりとしたビッグなシルエットは、現在のトレンドが継続中。

太すぎず、野暮ったさのないセミワイドパンツなら、流行を取り入れつつ、脚のガッチリ感や太さを感じさせずに穿くことができます。

トップスはジャストサイズくらいに押さえて、Aラインシルエットを作るのがポイントです。

ササ
ワイドなシルエットは男らしさも感じさせますよ。

アクティブさと穿き心地が魅力「イージーパンツ」

ゆとりのあるシルエットと、生地のストレッチ性で名前のとおり楽に穿けるイージーパンツ。

こちらのイージーパンツは、裾に向かって細くなるテーパードシルエットの効果で、スッキリとした印象に仕上がります。

ベルトが一体となっおり、自分の身体に合わせてウエスト周りも調整できます。

ササ
アクティブな印象が、快活なイメージも与えてくれますよ!

▼イージーパンツについて詳しく読みたい方へ。

【メンズ】今季注目のイージーパンツとは?他と差をつけるおすすめコーデを紹介

2021.02.26

ガッチリ・ぽっちゃり体型の方におすすめのメンズコーデ

最後に、ガッチリ・ぽっちゃり体型さんにおすすめのコーデをご紹介します。

着こなしのコツを抑えたコーデを載せていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

黒のコーチジャケットでバランスを取る

白シャツとジーンズのシンプルなコーデに、黒のコーチジャケットを羽織ることで印象をキリっと引き締めています。

カジュアルなアイテムも、黒などの濃い色味ならば、収縮色の効果と大人っぽいテイストの2つを得ることができますよ。

着用アイテム
コーチジャケット
レギュラーカラーシャツ
ストレートジーンズ
シンプルスニーカー

モカベージュのパンツが優しい雰囲気

モカベージュのテーパードパンツが柔らかで優しい男性感を醸すコーデ。

上半身は黒のTシャツとネイビーのマウンテンパーカーでスッキリした印象に見せています。

着用アイテム
マウンテンパーカー
リキッドアイスTシャツ
ロング丈タンクトップ
テーパードパンツ
シンプルスニーカー

7分袖ニットで作る嫌味のない抜け感

グレージュカラーの7分袖ニットをトップスに選び、手首を見せた抜け感のあるコーデ。

ロング丈タンクトップとのレイヤードも作り、嫌味のないオシャレさを出しています。

センタープレス(折り目)の付いたパンツと革靴で、大人っぽさも忘れていません。

着用アイテム
7分袖テックニット
ロング丈タンクトップ
大人テーパードパンツ
レザーシューズ
本革ベルト腕時計

大人っぽいカーディガンで作るお出かけコーデ

アウターに羽織った7分袖のカーディガンがオシャレさのあるコーデ。

ボタンレスのシンプルデザインのため、大人っぽく、スッキリした印象に仕上がります。

ジーンズは太さにゆとりのあるストレートタイプです。

着用アイテム
7分袖カーディガン
リキッドアイスTシャツ
ストレートジーンズ
レザーシューズ
キャンバス地トートバッグ

アースカラーで親しみやすい雰囲気に

ベージュのTシャツと、カーキのイージーパンツで、自然を感じさせるアースカラーのコーデを作りました。

動きやすい服装で、優しく親しみやすい雰囲気が作れるので、バーベキューなど友人とのアクティブなシーンにピッタリです。

着用アイテム
リキッドアイスTシャツ
ロング丈タンクトップ
イージーパンツ
シンプルスニーカー
ショルダーバッグ
ササ
もっと体型をテーマにした記事やコーデを見たい方は以下を参照ください!

体型カバーについても気軽に相談を!

LINE相談する!

ガッチリ・ぽっちゃり体型の方向けに書いてきましたが、体型というのは一人ひとり違うもの。

「うまく自分に合うスタイルにならない」「今持っている服の着こなしに悩む」などの思いがあれば、どうか一人で悩まないでください。

Dコレアプリの「Dchat」ならば、スタイリストに直接着こなしやコーデについて相談することができるのです。

LINEのトークでの質問なので、気軽に相談内容を送っていただけますよ。

コンプレックスだけでなく、イイところも見つけよう。

ガッチリ体型さん、ぽっちゃり体型さんのオシャレについて書いてきました。

最近、低身長さんやせ型さんについての記事も立て続けに書いており、「コンプレックスに貴賤はないのかもなぁ」と思いました。

体型に限らず、他の容姿や内面についても、コンプレックスってありますよね。

僕だと、太ももガッチリめ、細くて釣った目(上の画像参照)、そして優柔不断。

それぞれに抱える悩みはあって、人と比べて自分の悩みの方が大きいとか小さいとか、ないと思うんですよね。

ファッションや体型カバーのことはDコレに任せて、自分の“イイところ”どんどん見つけていきましょう。

ササ
スタイリスト ササ
プライベートでも個人ブログを10年運営する生粋のブログライター。真夏でも黒スキニーを穿く男。 「わかりやすい・読みやすい・おもしろい」をモットーに、オシャレの効果や楽しさを書き綴る。森見登美彦さんの文章が大好物。

ササの些細な話>

僕のイイところ?

そうですねぇ、聞かれたのでお答えしますと、こういうヘンテコな文章だと、いくらでも脳みそから溢れてくることですね。

こうして仕事で活かせる(書いていい)場があり大変ありがたいです。

 

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK。

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!

12+