メンズ白Tシャツのおすすめブランドと着こなしポイントなどを紹介

白Tシャツの色々

誰でも気軽に着ることができる白Tシャツ

何枚持っていても損をしない便利な定番アイテムです。

しかし、何気なく着ているその白Tシャツ、きちんとオシャレにかっこよく着こなせていますか?

「自分に合った白Tシャツの選び方を教えてほしい」

「白Tシャツの透け感が気になるからどうにかしたい」

中には白Tシャツにこんな悩みを持つ方がいると思います。

そこで今回は、白Tシャツの着こなし方や選び方、コーデについてなどを紹介していきます!

編集部おすすめの白TシャツBEST5

まず最初に、どんな白Tシャツを買えばいいのか悩んでいる方の為に、編集部オススメの白Tシャツをランキング形式で紹介します(^^♪

※下記で紹介するTシャツは、他のサイトで多く紹介されていたものを参考にしております。

1位 UNIQLO U クルーネックTシャツ

ユニクロのおすすめの白Tシャツ

UNIQLOUのクルーネックTシャツは、肉厚でしっかりとした生地が特徴。

ネックラインもバインダー仕様になっているため、よれにくく何回でも着まわせます。

PRICE:1,080円(税込)

編集部のコメント

  • 厚手の生地なので、白Tシャツで気になるであろう透け感を感じない
  • コスパがよく、店舗が近くにあるので買いに行きやすい
  • ゆったりとしたラフなシルエットが、トレンド感を演出してくれる
  • サイズ展開がよく、体型が気になる人でも着れる

2位 Dcollection 6.2オンスヘビーウェイト無地Tシャツ

ベーシックな半袖無地Tシャツ・ヘビーウェイトTシャツ

6.2オンスのヘビーウェイト生地により、薄着感がなく安定した着用感が特徴。

シンプルなデザインなので、様々なボトムとの相性がよく、着回し力抜群です。

PRICE:1,700円(税込)

編集部のコメント

  • 肌触りも着心地も良い
  • 身幅とアームホールのバランスが絶妙!
  • 首元がつまり過ぎていないので、さりげなく色気を出せる
  • しっかりとした厚手の生地なので、透け感をあまり感じない

3位 Hanes ジャパンフィットクルーネック

ヘインズの白Tシャツ

日本人のために作られたヘインズのジャパンフィットのTシャツは、肌触りがとてもいいのが特徴。

現代の日本人の体形に合わせて、従来のTシャツを見直し、絶妙なフィット感をだしています。

PRICE:2,700円(税込)※2枚入り

編集部のコメント

  • ゴワゴワ感がなく、肌触りがいいので着心地の良さも抜群
  • 白Tシャツの色が真っ白なので、顔色がパッと明るくなり清潔感を演出してくれる
  • ネックラインが細めに作られているので、キレイめに着れる

第4位 Champion コットンTシャツ

チャンピオンの白Tシャツ

 袖口にチャンピオンのロゴがワンポイントで入っているのがオシャレな白Tシャツ。

様々なスタイルにあうので、着回し力がある万能アイテムです。

PRICE:1,998円(税込)

編集部のコメント

  • ビッグシルエットなので、トレンドのリラックススタイルにも使える
  • 生地が丈夫で高品質な印象なのと、肌触りがいい
  • ワンポイントがあるので、ブランド物を着たいと思っている方にオススメ

第5位 FRUIT OF THE LOOM 5.0オンスヘビーコットンTシャツ

フルーツオブザルームの白Tシャツ

ヘインズに並ぶアメリカのアンダーウエアメーカーであるフルーツオブザルームの白Tシャツ。

アンダーウエア向けに作られているので、着心地は抜群ですが、結構透け感があります。

PRICE:1,620円(税込)

編集部のコメント

  • 値段相応の品質で、肌触りがとても柔らかい
  • 着丈が長めなので、ストリート系のファッションが好きな方にオススメ
  • 肩幅が広いので、体格ががっちりしている人でも着れる

白Tシャツの選び方

オシャレにキマる白Tシャツの選び方を紹介します!

厚手の生地を選ぶ

ユニクロTシャツ

白Tシャツを着るときに気になるのが、透け感について!

Tシャツから乳首やインナーが透けて見えると、とてもだらしない印象を与えてしまいます。

特に白Tシャツは透けて見えやすいため、厚手の生地のTシャツを選ぶようにするのがオススメです(^^)/

しかし、厚手であれば何でもいいわけではありません。

厚手のTシャツはがっちりとして見えるため、カジュアルな印象が強くなります。

アメカジやストリート系のファッションに合わせるのであればそれでいいのですが、大人っぽい着こなしやキレイめなファッションにはオススメできません。

白Tシャツおすすめの生地の厚みとは

では、白Tシャツはどの厚みがいいのか?

白Tシャツを選ぶ際にオススメの生地の厚みは、5~7オンスになります。

5~7オンスのTシャツは、ヘビーウェイトと呼ばれる肉厚な生地が特徴で、透けにくくオススメです。

また丈夫でよれにくく、しっかりとした厚みのある生地なので、長持ちもしますよ!

白Tシャツの透け感が気になるときは、ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)/

オンスとは

1平方ヤード(1ヤード=約90cm)あたりの重さを表したもの。1オンス=約28gとなっています。

オンスの数が大きくなるほど生地も重くなり、生地の厚さも増します。

ネックライン

Tシャツにはクルーネック・Vネック・Uネックと3つのネックラインの種類があります。

それぞれ印象が違うので、自分に合ったネックラインを選ぶと普段のコーデも一段とカッコよくキマりますよ!

それでは、ネックライン別に与える印象について詳しく紹介していきます。

Vネック

Vネック白Tシャツ

文字通りV字にネックラインが開いているのが特徴のVネック。

V字の開き具合にもよりますが、基本キレイめな印象を与えます。

カジュアルな印象が苦手な方や、大人っぽくキメたい方にオススメです(^^♪

Uネック

クルーネックとVネックの中間であるUネック。

文字通りU字に開いているのが特徴です。

またUネックは、キレイめとカジュアルの両方を兼ね備えているので、バランスの取れたコーデに仕上げてくれますよ!

クルーネック

白Tシャツのクルーネック

最もベーシックな形であるクルーネック。

ネックラインに沿ったような形が特徴です。

Vネックよりはややカジュアルな印象のアイテムであり、首が詰まっているような形をしているので、華奢な体型をカバーすることができますよ!

Tシャツのネックラインを決める際は、自分の体形やなりたい印象に合わせて選ぶのがオススメです(^^♪

サイズ感

最後に白Tシャツを選ぶ際に気を付けてほしいのが、サイズ感について!

シャツやジャケットなど、何かアウターを羽織るのであればTシャツのサイズ感の違いはわかりませんが、Tシャツ一枚で着るとなるとそうはいきません。

そこで、白Tシャツを選ぶときに注目してほしいサイズ感の基本を紹介します。

白Tシャツのサイズ感の基本

①身幅が体に程よくフィットしている

白Tシャツのフィット感

身幅は、ゆったりしているほうがお腹周りが隠れ、スタイルがよく見えそうですが、実は身幅が太くなってしまうことで寸胴に見えてしまう可能性があります。

寸胴に見えてしまうと、くびれが見えなくなり太った印象を与えるだけでなく、子供っぽく見えてしまうことも( ;∀;)

なのでTシャツを選ぶ際は、身幅に程よくフィットしているモノを選ぶことをオススメします。

ウエストにくびれが見えることによって逆三角形のシルエットになり、体格もよく見え男らしさを演出することができますよ!

②Tシャツの肩の縫い目の部分が肩幅にあっている

白Tシャツの肩幅はどれくらい

縫い目の部分が、肩幅よりも大きくなってしまうと肩が落ちてだらしない印象に見えてしまうことがあります。

なので、Tシャツを選ぶ際は、自分の肩幅にあったものを選ぶようにしてくださいね!

しかし、最近ではラフな印象のアイテムが流行ってきていて、Tシャツもドロップショルダーのモノをよく見るので、自分がどういう風にそのTシャツを着こなしたいのかで選ぶのもいいと思います!

③着丈はベルトが隠れるぐらいの長さ

白Tシャツの着丈はベルトが隠れるくらい

Tシャツを選ぶ際は、着丈を意識することも大切です!

着丈がパンツのチャック部分を隠してしまうくらい長いと、胴長にみえてしまいスタイルが悪くみえてしまう可能性があります。

なのでTシャツを選ぶ際は、パンツのベルトが隠れるくらいの長さを選ぶことをオススメします。

この3つのポイントをクリアすることで、白Tシャツをかっこよく着こなすことができますよ!

ただしロング丈のTシャツは別!トップスの着丈の差を活かした重ね着を楽しみたい方や、いつもと違う印象をつくりたい方には、ロング丈のTシャツがオススメです(^^)/

白Tシャツのサイズ感はトレンドによって変化する場合があり、最近ではゆったりとしたBIGシルエットのモノが流行ってきています。

しかし、人によっては上の3つのポイントをクリアしても、何となく体型が気になり、かっこよく着こなせないと感じる方がいると思います。

そんな体型が気になる方におすすめの選び方を紹介します。

体型が気になる方におすすめの白Tシャツの選び方

ぽっちゃり体型

ぽっちゃり体型の方がTシャツを選ぶときに意識してほしいのが、体型がカバーできるモノを選ぶということ!

Tシャツの裾にサイドスリッドが入っているモノを選ぶのがポイントです。

ぽっちゃり体型の白Tシャツの選び方

左の写真のTシャツは、ピッチリとしていてお腹のラインがはっきり分かるので、より太った印象を与えてしまいます。

しかし、右の写真のTシャツはサイドスリッドが入っていることにより、裾がお腹に溜まらずストンときれいに落ちるので、上手に体型をカバー出来ていますよね!

なので、ぽっちゃり体型の方は、サイドスリット入りのTシャツを選ぶことをオススメします。

やせ型体型

やせ型体型の方がTシャツを選ぶときに意識してほしいのが、体格をよく見せてくれるモノを選ぶということ!

Tシャツを選ぶ際は、首元が深すぎないクルーネックを選ぶのがオススメです。

左の写真のように、VネックTシャツだとシャープな印象を与えるので、やせ型の人が着てしまうとより細く見えてしまう可能性があります。

しかしクルーネックTシャツの場合は、首元が締まって見えるので華奢な体型をカバーし、体格をよく見せてくれます!

なのでやせ型の体型の人はTシャツを選ぶ際、クルーネックを選ぶことをオススメします(^^♪

白Tシャツのオススメのブランド

Vネックの白Tシャツブランド

MXP

出典:Amazon

ハイスペックなルームウェアやインナーを取り扱っている人気のMXP。

採用されるのが難しい宇宙飛行士の下着にも使用されるほど実力があり、一枚持っておくととても便利なアイテムですよ!

スリードッツ

出典:Amazon

ロサンゼルス発のブランドで、着心地にこだわったTシャツで多くの支持を受けているスリードッツ。

高品質のコットンを使用しているため、ソフトな質感の肌触りが魅力です。

またシンプルで無地なデザインが、様々なコーデとの相性抜群です。

Uネックの白Tシャツブランド

インプローブス

出典:Amazon

主にアメカジテイストのアイテムを多く取り扱っており、幅広くトレンドを取り入れているインプローブス。

伸縮性に優れたフライス生地を使用しているためフィット感があり、シャツやジャケットのインナーとしてとても使いやすいアイテムです。

TRUSS

出典:Amazon

素材やスタイル、品質にこだわったTシャツを取り扱っているトラス。

高品質ながらコスパはいいので、気軽に着用できるのがいいですよね!

クルーネックの白Tシャツブランド

Dcollection

ベーシックな半袖無地Tシャツ・ヘビーウェイトTシャツ

ベーシックなデザインが、色々なアイテムと相性がいいアイテム。

厚手の生地なので透ける心配はなく、華奢な人でも体格をよく見せることができますよ!

Hanes

ヘインズの白Tシャツ

ヘインズは、快適な着心地とコストパフォーマンスに優れているアメリカのTシャツブランド。

日本人向けに改良されたJapan Fit(ジャパンフィット)は、すっきりとしたシルエットなのでとても着やすいアイテムになっています。

UNIQLO U

ユニクロのおすすめの白Tシャツ

肉厚なヘビーウェイトコットンを使用しているUniqlo UのクルーネックTシャツ。

伸びにくいので型崩れせず、しっかりとした生地が魅力です。

またシルエットも今年流行りのリラックスシルエットなので、他のTシャツと差別化をすることができますよ!

BIGシルエットの白Tシャツブランド

Dcollection

ドルマン白Tシャツ

袖の付け根が大きくゆったりとしたドルマンスリーブのTシャツは、気になる体型をカバーしてくれるのでオススメ!

ボトムの太さを変えることで、シルエットを変えることができるので、様々な着こなしをすることができます。

Champion

チャンピオンの白Tシャツ

多くの人から愛されるチャンピオンのTシャツ。

程よい肉厚感とくたびれに強いバインダーネック、ブランドアイコンであるCのマークが特徴。

特にくたびれに強いバインダーネックは、長くTシャツを着用することができるのでオススメです!

ナノ・ユニバース

出典:WEAR 

洗練された印象のアイテムが多く、その他にもトレンドを意識したアイテムも取り扱っているナノ・ユニバース。

一枚で着るのもよし、ロング丈Tシャツと合わせて重ね着をするのもよしといった着回しやすさが特徴です。

ロング丈の白Tシャツブランド

Dcollection

重ね着専用のロング丈カットソー。

単体で着用しがちなトップスやアウターに合わせるだけで、いつもと違った印象のコーデをすることができますよ!

HARE

出典:WEAR

生活の一部であることをコンセプトに、色や柄、その時代の流行を表現するHARE。

フロントとバックで長さが違うデザインになっているので、コーデのアクセントになりオススメです。

白Tシャツの着こなし方

白Tシャツの選び方やオススメのブランドわかり、かっこ良くオシャレに見える白Tシャツを手に入れても、それだけではいけません!

白Tシャツを、もっとオシャレでカッコよく着こなすためのポイントを紹介します(^^♪

シルエット

白Tシャツを着こなす上で大事なのがシルエットについて!

シルエットを意識してコーデを組むことで、よりオシャレな印象になります。

ユニクロTシャツ

上の写真のように、左側のシルエットだとダボダボとしていてとてもだらしない印象になってしまいます。

しかし右側のシルエットは、細身のパンツを使って皺が寄らないようにすることでメリハリがつき、白Tシャツ一枚でもカッコよくキマります。

インナーを着る

白Tシャツを着る際、「透ける」のが気になる方が結構多いのではないでしょうか?

白Tシャツは透けやすく、もし乳首などが透けていたらとてもだらしなくみえてしまいます。

これでは折角頑張ってオシャレをしても台無しですよね(-_-)

なので、白Tシャツを着る際は中にインナーを着ることをオススメします。

インナーを着ることにより、透けるのを防いでくれるだけでなく、汗を吸い取ってくれたり、大切な白Tシャツを長持ちさせることができますよ!

出典:SENSE

しかし白Tシャツによっては、中に着たインナーまで透けてしまうモノもあるので、ベージュなどの肌に馴染むような色のインナーがオススメです。

オススメのインナー

シームレスインナー

ITEM:シームレスインナー
SHOP:Dcollection
PRICE:1,404円

清潔感を意識する

出典:Dr.Walletナビ

白Tシャツを着る際に意識してほしいのが清潔感

白Tシャツは何回も着ているうちに汗で黄ばんできたり、ヨレヨレになってしまいがちです。

もしそんな白Tシャツを着ている人がいたら、だらしなく周りからの印象が悪くなります。

なので、白Tシャツをコーデに取り入れる際は、着る前に一度「黄ばんできていないか」「ヨレていないか」を確認をしてから着用するようにしましょう。

白Tシャツに合わせるべきオススメのボトム

白Tシャツに合わせるだけで、だれでも簡単にオシャレに着こなすことができるオススメのボトムを紹介します。

黒スキニーパンツ

黒スキニーパンツ

様々なシーンで活躍する黒スキニーパンツは、白Tシャツとも相性抜群!細身のシルエットなので、スタイルをよく見せてくれますよ。

※黒スキニーが合わない方や、苦手な方は下記のテーパードパンツをオススメします。

黒テーパードパンツ

黒テーラードパンツ

細身に見せながらもゆったりと着用できるテーパードパンツ。締め付け感がなく、筋肉質や窮屈感が苦手な方にもオススメです!

デニムスキニーパンツ

ワンウォッシュデニムスキニーパンツ

デニム特有の野暮ったさを感じさせない、細身のシルエットが特徴のデニムスキニーパンツ。カジュアルに着こなすならサックス、爽やかに着こなすならインディゴ、キレイめに着こなすからワンウォッシュと自分がなりたい印象にあわせて選ぶのがオススメです。

テーパードワイドパンツ

ワイドパンツ

初めても方でも挑戦しやすいテーパードシルエットのワイドパンツ。ゆったりとしたシルエットが、トレンド感のあるコーデに仕上げてくれます。

ショートパンツ

ショートパンツ・ショーツ・短パン

夏らしい涼し気な印象のショートパンツ。動きやすく楽に着用できるので、レジャーシーンなどにもオススメです。

白Tシャツの夏におすすめのコーデ集

白Tシャツを使った夏におすすめのコーデを紹介します!

ストライプ開襟シャツ×白Tシャツ

ストライプオープンカラーシャツと黒スキニーのコーデ
着用アイテム
ストライプ開襟シャツ 4,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円
レザーサコッシュ 3,980円

シンプルなモノトーンコーデに、ストライプ柄の開襟シャツを合わせることで、トレンド感のあるオシャレな雰囲気が演出できます。またインナーに白Tシャツを合わせることで、顔色がパッと明るくなり爽やかな印象になりますよ!

ベージュコーチシャツ×白Tシャツ

ベージュのコーチシャツと黒スキニーのコーデ
着用アイテム
コーチシャツ 5,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 3,980円
バックパック 6,980円

柔らかい優しい印象のベージュのコーチシャツに、白Tシャツを合わせたコーデ。ベージュのアイテムをモノトーンコーデに合わせることで、今っぽい仕上がりになりますよ!

テーラードジャケット×白Tシャツ

着用アイテム
テーラードジャケット 5,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
スリッポン 4,990円
リングネックレス 1,980円
トートバッグ 1,580円

ネイビーと白の色の組み合わせは、清潔感があり女子ウケもバッチリ!キレイめなアイテムには、カジュアルな白Tシャツを合わせて、キレイめカジュアルコーデにするのがオススメです。

テラコッタ開襟シャツ×白Tシャツ

オープンカラーシャツとジーンズのカジュアルコーデ
着用アイテム
開襟シャツ 1,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
デニムスキニーパンツ 4,990円
ポストマンシューズ 6,980円
リングネックレス 1,980円
トートバッグ 1,580円

目を引くテラコッタカラーを白Tシャツに合わせたコーデ。カジュアルな印象になりすぎないように、細身のシルエットのパンツを合わせてキレイめ感をプラスしているのがポイントです。

カーディガン×白Tシャツ

ブルーグリーンのカーディガンと白Tシャツのコーデ
着用アイテム
カーディガン 4,980円
ロング丈Tシャツ 4,980円
スラックス 5,980円
サンダル ー円
リングネックレス 1,980円

ダークブルーのカーディガンを白Tシャツに合わせたコーデ。ラフな印象のカーディガンとパンツを合わせることで、トレンド感のあるリラックススタイルが完成!

スウェットTシャツ×白Tシャツ

ビッグシルエットTシャツと黒スキニーのコーデ
着用アイテム
スウェットTシャツ 4,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
サンダル ー円
バックパック 6,980円

黒でまとめたコーデには、白Tシャツで明るく爽やかな印象をプラスするのがオススメ!またビックシルエットのTシャツに、細身のパンツを合わせることでYラインシルエットになりオシャレですよ!

デニムパンツ×白Tシャツ

黒のコーチシャツとデニムのコーデ
着用アイテム
コーチシャツ 5,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
デニムスキニーパンツ 4,990円
スニーカー 3,990円
バックパック 6,980円

爽やかなブルーのデニムパンツをモノトーンコーデに合わせることで、夏らしい季節感のあるコーデを演出!

アンクルパンツ×白Tシャツ

白Tシャツとチャコールのアンクルパンツの夏コーデ
着用アイテム
無地Tシャツ 1,700円
アンクルパンツ 4,590円
サンダル ー円
バックパック 6,980円

白Tシャツにチャコールのアンクルパンツを合わせることで、ダークグレーのような色味がさりげなくこなれ感を演出してくれます。また程よく肌見せをすることで、夏らしい涼しげな印象になりますよ!

ワイドパンツ×白Tシャツ

白Tシャツとワイドパンツのカーディガンコーデ
着用アイテム
カーディガン 4,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ 4,980円
サンダル ー円
ネックレス 1,980円

白Tシャツを使い、モノトーンでまとめた大人っぽいコーデ。全体的にゆったりとしたシルエットのアイテムを合わせることで、ラフな印象を演出できます。

ネイビーコーチシャツ×白Tシャツ

ネイビーのコーチシャツと黒スキニーのカジュアルコーデ
着用アイテム
コーチシャツ 5,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 4,990円
ウエストポーチ 3,990円

ネイビーのコーチシャツを白Tシャツに合わせることで、清潔感や爽やかさがでて女子からも好印象のコーデに。モノトーンのアイテムを多く取り入れることで、落ち着いた大人っぽい印象になりオススメです。

ドルマンスリーブBIGシルエットTシャツ×白Tシャツ

ドルマンTとデニムパンツのコーデ
着用アイテム
ドルマンTシャツ 3,990円
デニムスキニーパンツ 4,990円
サンダル ー円
レザーサコッシュ 3,980円

爽やかな夏らしい季節感のあるデニムパンツを白Tシャツに合わせたコーデ。BIGシルエットのTシャツは、細身のパンツを合わせることでメリハリをつけることができますよ!

接触冷感ワイドパンツ×白Tシャツ

白Tシャツにベージュワイドパンツを合わせたコーデ
着用アイテム
無地Tシャツ 1,700円
接触冷感ワイドパンツ 4,990円
サンダル ー円
レザーサコッシュ 3,980円

白Tシャツにワイドパンツを合わせたシンプルなコーデ。明るい色が多いコーデは、小物を黒でまとめることでシルエットを引き締めることができます。

ガウチョパンツ×白Tシャツ

ネイビーのコーチシャツとグレーのガウチョパンツのコーデ
着用アイテム
コーチシャツ 5,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ガウチョパンツ 4,990円
バブーシュ 5,980円
レザーサコッシュ 3,980円

ルーズなサイズ感のガウチョパンツを白Tシャツに合わせた、トレンド感のあるコーデ。カジュアルなアイテムが多いコーデの時は、レザーの小物を取り入れることでキレイめ感をプラスしてくれますよ!

デニムシャツ×白Tシャツ

薄いブルーのデニムシャツと白スニーカーのカジュアルコーデ
着用アイテム
デニムシャツ 3,480円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 3,980円
エディターズバッグ 5,980円

白Tシャツにデニムシャツを合わせることで、シンプルな定番コーデが完成!デニムシャツがラフ感をプラスしてくれています。

いかがでしたか?

気軽に着用できる白Tシャツは、選び方や着こなし方を気を付けるだけで格段にオシャレに見せることができます。

もし白Tシャツを取り入れたコーデをする際は、ぜひこの記事を参考にしていただけると嬉しいです♪

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

白Tシャツの色々

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

Dコレのデザインしてみませんか?
Webデザイナー募集中!

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?