今春におすすめのコーチジャケットと厳選メンズコーデを紹介!

今春におすすめのコーチジャケットと厳選メンズコーデを紹介!

コーチジャケットの選び方、迷っていませんか?2020年に選ぶべきコーチジャケットや、着こなし方、コーディネートをご紹介します!

 

 

最初におすすめを見たい方はこちら▼

 

【メンズファッション春夏】メンズにおすすめコーチジャケット

コーチジャケットといっても様々な色やデザインがあり、何を選べば良いか分からない方も多いと思います。

そこでここではおすすめなコーチジャケットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

カッコいいだけじゃない、大人っぽさもだせるコーチジャケット。

サラっと羽織れる薄手の生地が、暑くなるこれからの季節にピッタリのコーチジャケット。

無駄のないシンプルなデザインが使いやすく、幅広い着こなしにマッチしてくれます。

気温差のある春は長袖がオススメ!

ボーダーTシャツに黒のコーチジャケットを着た上半身アップの画像

コーチジャケットは羽織るだけで、コーディネートをカッコよく仕上げやすいアイテムです。

しかしこちらのコーチジャケットは、最小限に抑えたシンプルなデザインなので、カッコよく仕上がるだけでなく大人っぽさもだすことができます。

目次へ戻る↑

コーチジャケットとは

黒のコーチジャケットを着た上半身アップ画像

コーチジャケットとは、襟付きのショート丈ジャケットで、袖口が絞られているものや、裾に紐がついているものを多く見かけます。

襟付き、ウェルトポケットデザインが特徴的です。

ウェルトポケットとは?

ポケット口に縁飾りを施したポケットの一種のことです。

コーチジャケットのポケットにスマホが入っている画像

コーチジャケットがメンズに選ばれる理由

カジュアル&スポーティーに着こなせる

左からブラウン、グレー、黒のコーチジャケットを着た上半身アップの画像

コーチジャケットは、ポケットや生地の素材感からカジュアルさが強めなアイテム。

ストリートファッションに取り入れやすいアイテムとして定着しており、スポーティに着こなせるのがおすすめの理由です。

意外とキレイめ要素もあるコーチジャケット

コーチジャケットに付いている襟は「シャツ襟」で、若干のキレイめ要素にもなるため、着こなしによっては大人っぽく見せられるメリットがあります。

黒のコーチジャケットのアップ画像

そもそもコーチジャケットはカジュアルアイテムですが、画像のコーチジャケットを見てみると「切り替え(色や素材の変化)」などが無く、「無地」なのでキレイめ感が際立っているんです。

また、細身のシルエットのコーチジャケットを選ぶことで、カジュアルさを緩和してくれますよ。逆にオーバーサイズのコーチジャケットはカジュアル感が強く、ゆったりとした着こなしになります。

サイズ感にも注意してみてくださいね。

目次へ戻る↑

【メンズファッション春夏】コーチジャケットの厳選3コーデ

続いて、コーチジャケットを使ったおすすめのコーディネートを3つご紹介します。

シンプルで取り入れやすいアイテムばかりなので「コーチジャケットのコーディネートの仕方がわからない」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

白で作る、メリハリのあるコーチジャケットコーデ

有彩色のTシャツを合わせるときは、他のアイテムをモノトーンでまとめることで、スッキリとしたオシャレな着こなしに。

上下細身のアイテムで作る、Iラインシルエットを意識することで、大人っぽい印象に見せることができますよ。

着用アイテム

コーチジャケット

Tシャツ

半袖で無地のメンズ用ロング丈Tシャツインナー

黒スキニー

シューズ

腕時計

シンプルコーデはアクセントが重要!

ベージュのコーチジャケットにボーダーTシャツを合わせて、黒スキニーを穿いたコーデ

一見シンプルなコーデも、ベージュのコーチシャツを使うことでこなれ感のある印象に。

さりげなく見えるボーダーTシャツも、コーデのアクセントになりオシャレです。

着用アイテム

コーチジャケット

ボーダーT

黒スキニー

シューズ

腕時計

 

ワイドパンツで男らしく!

全体的に落ち着いた色味でまとめることで、大人っぽい雰囲気を演出。

ゆったりとしたサイズ感のワイドパンツを合わせることで、男らしいAラインシルエットが完成します。

着用アイテム

コーチジャケット

サマーニットの商品リンクサマーニット

半袖で無地のメンズ用ロング丈Tシャツインナー

ワイドパンツ

ネックレス

 

◆ ◆ ◆

「もっとコーチジャケットのコーディネートが見たい!」という方は下記のボタンから見てみてくださいね。

目次へ戻る↑

スポーティーに着こなせる。コーチジャケットの選び方

①シンプルなコーチジャケットは合わせやすい

黒のコーチジャケットの上半身アップの画像

コーチジャケットには、ロゴ入りのものや、様々なカラーのコーチジャケットがあります

どんなコーチジャケットを選べばいいのか分からない方、オシャレに見られたい方は、柄やひもなどの装飾が少ないシンプルなコーチジャケットを選びましょう。

カジュアルにもキレイめにも見せられる!

お話した通り、コーチジャケットはカジュアルアイテムです。

ですが、コーチジャケットにはキレイめの要素もある事は上記で説明しましたね。

装飾のないシンプルなデザインを選び、キレイめアイテムのシャツやニットと合わせる事で、キレイめなコーディネートにすることが出来ますよ!

ブラウンとネイビーのコーチジャケットを着たときのコーデの印象の比較

逆にカジュアルなアイテムと合わせた場合でも、シンプルなコーチジャケットならカジュアル過ぎず、オシャレに見せることができるんです。

合わせるアイテムで、雰囲気を変えることができるので、着こなしのバリエーションも増えますよ!

シンプルなデザインでスタイリッシュに

黒のコーチジャケットにアイボリーのニットを着て、黒スキニーを穿いたIラインコーデ

無地でシンプルなコーチジャケットを使用することで、シックで大人っぽく、スタイリッシュな仕上がりになります。

コーチジャケットはスポーティーさがあるので、カジュアルなスタイルが好きな方におすすめなジャケットです。

②袖がすぼまっていないものがおすすめ!

ブラウンのコーチジャケットに白Tシャツを着て、グレーのスラックスを着たコーデ

袖がすぼまっていないタイプのコーチジャケットは、袖まくりをすることができ、男らしさをアップさせることができます。

コーチジャケットをより男らしく着れるので、チェックしておきたいポイントの1つです!

③控えめな色がおすすめ!

グレー・黒・カーキ・白のカラーチャート

着回し力のあるコーチジャケットを選ぶためには、控えめな色を選ぶことがおすすめです。

黒やネイビー、もう少し色味のあるものだと、カーキやグレージュといった色のコーチジャケットは、他の色とも合わせやすくコーディネート選びに役立ちますよ!

目次へ戻る↑

コーチジャケットをオシャレに着る3つのポイント

①キレイめなアイテムと合わせる

コーチジャケットに、カジュアルなアイテムばかりを組み合わせてしまうと、どうしてもカジュアル感が強くなってしまいます。

オシャレだなって思われやすいコーディネートをつくるには、キレイめなアイテムを合わせて「大人っぽさ」を取り入れることがおすすめです

コーチジャケットにはキレイめのアイテムを合わせるのがおすすめです。

キレイめとカジュアルのアイテム比較

具体的にはジャケットやシャツ、スキニーパンツなどがキレイめアイテムです。パーカーやデニム類はカジュアルなアイテムになります。

黒コーチジャケットにグレーのトップスを着て、黒スキニーを穿いたコーデ

こちらのコーディネートのように、黒スキニーパンツと合わせる事でスッキリと大人っぽい仕上がりになります。

このようにキレイめなアイテムとコーチジャケットを合わせるだけで、カジュアルコーディネートとしてコーチジャケットを楽しむだけでなく、大人っぽい雰囲気も楽しむことが出来るんです!

後ほど、コーチジャケットに合わせるおすすめアイテムもたっぷり紹介していきます!

②インナーで印象を変える

コーチジャケットはシンプルなデザインなので、インナーに何を合わせるかで印象がガラリと変わります。

カジュアルアイテムで重ね着

グレーのコーチジャケットに黒パーカーを着て、黒ワイドパンツを穿いたコーデ

こちらのコーディネートは、インナーをパーカーにする事で首元にボリュームが出ます。パーカーはカジュアルなアイテムなので、重ね着するとカジュアル感が強くなります。

スポーツMIXやストリートスタイルを作る際は、コーチジャケットにカジュアルなアイテムを重ね着するのがおすすめ!

キレイめアイテムで重ね着

ブラウンのコーチジャケットに白シャツを着て、黒のテーパードパンツを穿いたコーデ

キッチリ感があり、大人っぽい男性のイメージになります。コーチジャケットの色をベージュにすると落ち着いた印象に、黒にするとグッと引き締まりキリッとした雰囲気を出すこともできますよ。

初対面の女性と会うシーンや、大人っぽい着こなしを目指している方は、コーチジャケットにキレイめアイテムを重ね着するのがおすすめです!

③シルエットを整える

IラインAラインのシルエット画像

シルエットはオシャレにコーディネートを組むうえで、外せないポイントです。

ショート丈であるコーチジャケットは、上半身のボリュームが少なくなります。そのため、おすすめするオシャレの基本のシルエットは2つになります。

  1. 大人っぽい「Iライン」シルエット
  2. 男らしい「Aライン」シルエット

シルエットを作るといっても、難しそうに感じる方もいると思います。しかし、そんな難しいことではありません!

具体的にシルエットはどう作るのか?実際に、コーチジャケットをつかったシルエット作りをご紹介していきます!

シルエットの種類と大切さを詳しく知りたい方はコチラ!

オシャレに見える「I・Y・A」3つのシルエットを解説します

2019.04.01

大人っぽい印象の『Iラインシルエット』

ブラウンのコーチジャケットにベージュのニットを着て、白シャツを重ね着した黒スキニーを合わせたコーデ

コーチジャケットをキレイめに着こなすにはIラインシルエットがおすすめです。Iラインシルエットは、スーツスタイルのようにスラリと見せることができる、大人っぽいシルエット。

Iラインシルエットをつくるコツは上下ともボリュームの少ない、細身のアイテムを選ぶ事!

スキニータイプのボトムを合わせることで、カジュアルなコーチジャケットを、より大人っぽくオシャレに着こなすことができますよ!

男らしい『Aラインシルエット』

ブラウンのコーチジャケットにグレーのニットを着て、黒のワイドパンツを合わせたコーデ

Aラインシルエットは、下半身のボリュームが特徴的なシルエット!

筋肉質で足が太い方や、窮屈な細身のパンツが苦手な方にもおすすめです。Aラインはゆったりとしたワイドパンツが作りやすいですよ。

コーチジャケットと合わせて、Aラインシルエットを意識した男らしいコーディネートを組んでみましょう!

目次へ戻る↑

コーチジャケットと合わせたいメンズアイテム

コーチジャケットに合わせることで、さらにコーチジャケットの魅力を引き立てるおすすめアイテムを厳選!

インナー・ボトム・リュックの順番に紹介しますので、見たいカテゴリが決まっている方は画像をタップすると、ジャンプできますよ。

 

- ITEMS CATEGORY -
インナーを見る ボトムを見る リュックを見る

 

おすすめなインナー
PICK UP INNER

パーカー

青パーカーを着た上半身アップの画像

シンプルなパーカーは着回し力が高く、今の時期にちょうどいいアイテム。

アクティブな印象で軽やかさを与えてくれるパーカーは、春に重宝しますよ!

コーチジャケットとはこう合わせる!

ブラウンのコーチジャケットに白パーカーを着て、デニムパンツを合わせたカジュアルコーデ

首元にボリュームを出すと小顔効果も期待できるパーカー。細身のボトムでスッキリと見せると、スタイル良くキマります。

着用アイテム
コーチジャケット  
パーカー   
デニムスキニー  
PUレザースニーカー  
無地ソックス  
PUレザーバッグ  

ハーフミラノリブ春ニットセーター

黒のミラノリブニットセーターを着用した上半身アップ

編み目の細かなハイゲージ編みが、品の良さと大人な雰囲気を演出してくれる春ニット。

無駄のないシンプルなデザインにより、Tシャツ感覚でコーデに取り入れられる気軽さが魅力です。

コーチジャケットにはこう合わせる!

カジュアルな印象が強いカーキのコーチジャケットは、シンプルなモノトーンコーデと相性抜群。

コーチジャケットのカジュアルさと、モノトーンの大人っぽさを融合させることで、オシャレ度がグッとアップします。

着用アイテム
コーチジャケット  
春ニットセーター  
黒スキニーパンツ  
プレーントゥシューズ  
無地ソックス  

 

おすすめなボトム
PICK UP BOTTOMS

黒スキニーパンツ

黒スキニーパンツを着た画像

黒スキニーパンツは、コーディネートのシルエットが整えやすく、どんな色のトップスやアウターとも合わせやすいため、着回し力が高いアイテム。

特にこの黒スキニーパンツは、ストレッチがあり外での活動が増えてくる春におすすめですよ!

コーチジャケットにはこう合わせる!

黒のコーチジャケットにアイボリーのニットを合わせて、黒スキニーパンツを着たコーデ

上下黒で合わせることで、男らしいクールな印象に。

コーチジャケットをあえて一回り大きいオーバーサイズで着こなすことで、トレンドを意識したコーディネートがつくれますよ。

着用アイテム
コーチジャケット  
ワッフルTシャツ   
ロング丈Tシャツ   
黒スキニーパンツ  
ポストマンシューズ  
ボーダーソックス  

デニムスキニーパンツ

デニムスキニーパンツを着た横向きのコーデ

カジュアル感が強いデニムスキニーパンツは、細身のシルエットが大人っぽさを残しつつ手軽にカジュアル感を手に入れられます。

こちらもストレッチ性が高いパンツなので、アクティブシーンに穿きたくなるアイテムです。

コーチジャケットにはこう合わせる!

黒のコーチジャケットに白シャツを着て、デニムスキニーを着たコーデ

上半身をモノトーンでまとめ、デニムパンツを合わせたコーディネート。デニムでカジュアル感を取り入れつつも、細身のシルエットや控えめな配色で大人っぽさを損なわない着こなしになっています。

着用アイテム
コーチジャケット(類似商品)  
オックスフォードシャツ  
デニムスキニーパンツ  
ローファー  
バックパック  
無地ソックス  

 

おすすめなリュック
PICK UP BAG

PUレザーリュック

黒のレザーリュックを実際に羽織ったときの画像

ナイロンやポリエステル生地のリュックに比べ、大人っぽさが強いPUレザーリュック。

程よくカジュアルさを出しつつ、素材感で大人っぽさが得られるのが魅力です。

コーチジャケットにはこう合わせる!

グレーのコーチジャケットにアイボリーのニットを合わせて、黒のアンクルパンツを着たコーデ

カジュアルな服装にPUレザーのリュックを合わせることで、服装のカジュアル感を損なわずにキレイめ感をプラスすることができます。

ボトムやシューズは同じカラーを選択することが、コーディネートをまとめるポイントです。

着用アイテム
コーチジャケット  
ビッグシルエットスウェット  
チェックシャツ  
テーパードパンツ  
スニーカー  
レザーリュック  

目次へ戻る↑

【メンズファッション春】コーチジャケットの色別コーデ集

ここからは、選び方・着こなし方をもとに、コーチジャケットを使ったおすすめコーディネートを紹介します!

シンプルで大人っぽい着こなしが多いので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

黒コーチジャケットのメンズコーデ

スタイリッシュにキマるブラックコーデ

黒のコーチジャケットとトップス、ボトムを着て、白のロング丈Tシャツでアクセントをつけたコーデ

黒を基調としたコーディネートは、収縮色(実際よりも小さく見える色)のためスタイリッシュな見栄えになります。

全体を黒にするコーディネートもありますが、ところどころに白を挟むことで軽さが生まれ、メリハリも出すことができますよ。

着用アイテム
コーチジャケット  
ワッフルTシャツ  
ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
ダッドスニーカー  
ボーダーソックス  

青系を取り入れて爽やかに

黒のコーチジャケットに青パーカーを着て、グレーのスラックスを穿いたコーデ

アッシュブルーのパーカーをインナーに使用。

パーカーの「青」とロング丈Tシャツの「白」の組み合わせが、爽やかさを演出しています。

パーカーとコーチジャケットのカジュアル感を、テーパードパンツのキレイめ感が程よく抑えてくれるため大人カジュアルに仕上がります。

着用アイテム
コーチジャケット  
パーカー  
ロング丈Tシャツ  
テーパードパンツ  
厚底シューズ  
無地ソックス  

大人っぽく見せるモノトーンコーデ

黒コーチジャケットにブラウンの開襟シャツをきて、黒スキニーを穿いたコーデ

モノトーンを中心にコーディネートを組むことで、大人っぽく上品な雰囲気がでます。

インナーに使用したカラーシャツがこなれ感を出して、オシャレな印象に仕上げてくれます。

着用アイテム
コーチジャケット  
オープンカラーシャツ  
ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
PUレザーシューズ  
ボーダーソックス  

カーキコーチジャケットのメンズコーデ

注目は腕。カーキで作る男らしいコーディネート

ブラウンのコーチジャケットに、グレーのスラックスを合わせたコーデ

カーキ色は男らしい印象を出しくれます。そのコーチジャケットを袖まくりすることによって、さらに男らしい印象に。

袖まくりした部分には、腕時計をつけておくことでアクセントになります。ちょっといい腕時計があるとオシャレの度合いはグッと変わりますよ。

着用アイテム
コーチジャケット  
ビッグシルエットスウェット  
アンクルパンツ  
PUレザーシューズ  
無地ソックス  
本革ベルト腕時計  

ラフ好きにおすすめのカジュアルコーデ

ブラウンのコーチジャケットにボーダーTシャツをきて 、デニムパンツを穿いたコーデ

そこまでキメたコーディネートは好きじゃない。という方におすすめなのが、カジュアルアイテムを多く合わせるコーディネート。

ボーダーTシャツやデニムを合わせることで、カジュアル感が増しラフな雰囲気が醸し出されます。ショッピングやピクニックなどにおすすめですよ!

着用アイテム
コーチジャケット  
ボーダーTシャツ  
デニムスキニーパンツ  
PUレザースニーカー  
トートバッグ  

白パーカーで作る、爽やかな春のメンズコーデ

黒のコーチジャケットを合わせる時は、中に白のインナーを合わせることで顔周りをパッと明るく演出でき、清潔感のある印象に。

パーカーをチョイスすれば、カジュアルでラフな印象を醸し出すことができますよ。

着用アイテム
コーチジャケット  
パーカー  
デニムスキニーパンツ  
厚底シューズ  
無地ソックス  
レザーリュック  

ネイビーコーチジャケットのメンズコーデ

キメすぎず、カジュアルすぎずに

ネイビーのコーチジャケットにボーダーTシャツを着て、黒のアンクルパンツを穿いたコーデ

コーチジャケットとボーダーをネイビーで合わせ、つながりを持たすことでまとまりのある着こなしに。

カジュアルなコーチジャケットとボーダーTシャツの組み合わせに、キレイめなテーパードパンツを合わせることで、大人っぽいカジュアルスタイルがつくれます。

着用アイテム
コーチジャケット  
ボーダーTシャツ  
テーパードパンツ  
PUレザーシューズ  
無地ソックス  
トートバッグ  

シンプルに仕上げる大人カジュアル

黒のコーチジャケットとテーパードパンツを合わせたコーデに、アイボリーのニットで柔らかさを足したコーデ

全身を無地アイテムで揃えシンプルにまとめた、大人のカジュアルコーディネート。

ネイビーのコーチジャケットにベージュのスウェットを合わせ、控えめな色の配色をつくることで、落ち着きのある大人な雰囲気に見せられます。

着用アイテム
コーチジャケット  
ビッグシルエットスウェット   
ロング丈Tシャツ  
テーパードパンツ  
ポストマンシューズ  
無地ソックス  

ゆったりとラフに着こなすゆるコーデ

コーチジャケットにワイドパンツを合わせた、ラフ感のあるコーディネートでトレンドを意識。

下半身のボリュームを出し、安定感のある印象に仕上げるAラインシルエットを作れば、男らしい印象を表現することができますよ。

着用アイテム
コーチジャケット  
春ニットセーター  
ロング丈Tシャツ  
ワイドパンツ  
PUレザーシューズ  

グレー系コーチジャケットのメンズコーデ

淡いカラーで作る春コーデ

グレーのコーチジャケットに、グリーンのトップスを合わせて、黒のテーパードパンツを着たコーデ

春らしい、淡いスモーキーミントのTシャツをインナーに使用。

明るめのグレージュのコーチジャケットを組み合わせることで、柔らかさが出て春らしい雰囲気に。白のロング丈Tシャツが更に軽やかさを加えてくれます。

着用アイテム
コーチジャケット  
長袖Tシャツ  
ロング丈Tシャツ  
テーパードパンツ  
PUレザーシューズ  
ボーダーソックス  

カジュアルシャツで個性をつける

グレーのコーチジャケットに、アクセントになるストライプシャツを合わせて、黒のテーパードパンツでまとめたコーデ

チェック柄のラインが太めな、個性的なチェックシャツをインナーに使用。

グレーのコーチジャケットは落ち着いた色味なので、個性的なシャツと合わせても違和感なく馴染みます。

お気に入りの柄シャツを使って、個性を出すことができるのもグレーコーチジャケットの嬉しいところですね。

着用アイテム
コーチジャケット  
CPOシャツ  
テーパードパンツ  
キャンバスシューズ  
無地ソックス  
トートバッグ  

ラフアイテムで作るおでかけコーデ

グレーのコーチジャケットに白パーカーを合わせて、デニムスキニーを着たカジュアルなコーデ

パーカーやデニムといったカジュアルアイテムと合わせ、ラフさのあるコーディネートに。

グレーのコーチジャケットなら、カジュアルさが程よく抑えられ大人っぽさが加わるので、ショッピングやデートにもおすすめです。

着用アイテム
コーチジャケット  
ビッグシルエットパーカー  
デニムスキニーパンツ  
ダッドスニーカー  
ショルダーバッグ  

目次へ戻る↑

2020春におすすめ!コーチジャケットブランド

Dcollection

黒のコーチジャケットを着た上半身アップの画像

Dcollectionのコーチジャケットはシンプルなデザインで着回しやすく、ストレッチ性があるので外で活動が増えてくる春にもおすすめ!

またシャツのような着心地で、重ね着をしても暑苦しくならないのが特徴的です。

ザ・ノース・フェイス THE NORTH FACE

左胸にデザインされたロゴや腕のワッペンが特徴的な、ザ・ノース・フェイスのコーチジャケット。

小さすぎず程よい大きさのロゴなので、さりげなくコーディネートのアクセントになります。

ジーユー GU

「トレンド感を押さえながらも手に取りやすい価格帯」が魅力のGU

シンプルなものが多く、コーディネートに取り入れやすいも嬉しいところ。トレンド感がありつつも、シンプルでコーディネートしやすいアイテムが多く揃っています。

チャンピオン champion

チャンピオンのコーチジャケットは、左の袖口付近にあしらわれた小さなロゴがポイント!左胸に「Champion」の文字やロゴがデザインされたものがあります。

また、チャンピオンはスポーツブランドであるため、スポーツミックススタイルやストリートスタイルなどにもおすすめです。

 

◆ ◆ ◆

いかがでしたか?

着こなし方やサイズ感を変えることで様々な雰囲気のコーディネートがつくられるようになり、自己演出することができます。

このブログを読むことで、コーチジャケットの新たな魅力を発見し、楽しくオシャレをしてもらえたら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。