「コーチジャケット」最新おすすめコレがあれば間違いない 2020冬

コーチジャケット

昨年から徐々に人気が高まっているスポーツMIXスタイルやストリートスタイルの影響もあり、メンズファッションでコーチジャケットの人気が大爆発!

そこで今回は、今年選ぶべきコーチジャケットや、着こなし方、コーディネートをご紹介します!

 

 

最新おすすめコーチジャケット

今季トレンドのコーチジャケット。何を選べば良いか分からない方に向けて、間違いないおすすめなコーチジャケットをご用意しました。

ぜひ参考にしてみてください!

カッコいいだけじゃない、Dコレのコーチジャケット

今旬のコーチジャケットは、持っているだけでオシャレな服装になるアイテム。

Dcollectionが展開しているコーチジャケットは、最小限に抑えたシンプルなデザインでスタイリッシュに見せることができます。

インナーやデニムに何を合わせても馴染み、装飾感が少ないから大人っぽくキマるんです。

さらに暖かさが続く中綿素材という機能性の高さが魅力で、冬でもガンガン使える作りになっているのも嬉しいポイントですよ。

目次へ戻る↑

おすすめ冬コーデ3選

続いて、コーチジャケットを使ったおすすめのコーディネートを紹介します!

シンプルでマネしやすい服装ばかりなので「コーチジャケットのコーディネートの仕方がわからない」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

デニムと合わせ親しみのある印象に

 人気  

シンプルだけどカッコいい組み合わせ。カジュアルだけどブラックとネイビー、ブルーの色合いに爽やかさがある人気のコーデです。

着用アイテム

コーチジャケット

タートルスウェット

ロング丈Tシャツ

デニムスキニー

シューズ

スヌード

渋色で作る季節感漂う大人の着こなし

 定番  

黒スキニーと合わせれば、まず失敗しない定番コーデ。インナーにどんな色を合わせてもOKなので、普段選ばない色を試してみては?

着用アイテム

コーチジャケット

ウールニット

オックスシャツ

黒スキニーパンツ

シューズ

ソックス

暖色で魅せる、冬のジャケットコーデ

 大人カジュアル 

インナーに暖色を取り入れれば、温かみを感じさせるコーディネートの完成。

またカジュアル色の強いコーチジャケットですが、テーパードパンツのようなキレイめボトムと合わせると大人の着こなしに。

着用アイテム

コーチジャケット

ニットセーターウールニット

オックスシャツ

テーパードパンツ

シューズ

ソックス

◆ ◆ ◆

「もっとコーチジャケットのコーデが見たい!」という方は下記のボタンをタップ!ページ下部のコーデ集までジャンプできますよ。

目次へ戻る↑

そもそもコーチジャケットとは?

コーチジャケット

コーチジャケットとは、アメカジファッションやストリートスタイルを中心に人気のあるブルゾンの一種。

襟付き、ウェルトポケットデザイン、袖口がゴムで絞られているのが特徴です!

ウェルトポケットとは?

ポケット口に縁飾りを施したポケットの一種のことです。

ウェルトポケット

コーチジャケットが人気な理由

誰でもカジュアル&スポーティーに着こなせる

コーチジャケットって実は、アメカジやストリートスタイルに欠かせない必須アイテムの1つ。

スポーティーなイメージがありますが本来は運動用のジャケットでは無いため、薄手で軽く、無駄な装飾がないシンプルなデザインです。

スポーティーかつ、シンプルでラフなデザインなら誰でも気軽にストリートスタイルを取り入れやすい!

だから、人気のアイテムなんです!!

意外と気になる!コーチジャケット名前の由来

アメリカンフットボールのコーチがこのような形のジャケットを着ており、アメリカのヒップホップグループがファッションとして取り入れたことから、ストリートファッションとして定着。「コーチジャケット」と呼ばれるようになりました。

意外とキレイめ要素もあるコーチジャケット

コーチジャケットに付いている襟は「シャツ襟」で、若干のキレイめ要素にもなるため、着こなしによっては大人っぽく見せられるメリットがあります。

そもそもコーチジャケットはカジュアルアイテムですが、画像のコーチジャケットを見てみると「切り替え(色や素材の変化)」などが無く、「無地」なのでキレイめ感が際立っているんです!

また、細身のシルエットのコーチジャケットを選ぶことで、カジュアルさを緩和してくれますよ。サイズ感にも注意してみてくださいね。

目次へ戻る↑

コーチジャケットの選び方

①シンプルなコーチジャケットは合わせやすい

黒のコーチジャケット

2020年のトレンドアウターと言えばコーチジャケット。トレンドなので、様々なカラーやデザインのものが増えてきていますよね。

どんなコーチジャケットを選べばいいのか分からない方、オシャレに見られたい方は、装飾の少ないシンプルなコーチジャケットを選びましょう。

シンプルな物を選ぶ事で、カジュアルにもキレイめにも見せられる!

お話した通り、コーチジャケットはカジュアルアイテムです。

ですが、コーチジャケットにはキレイめの要素もある事は上記で説明しましたね。

装飾のないシンプルなデザインを選び、キレイめアイテムのシャツやニットと合わせる事で、キレイめなコーディネートにすることが出来ますよ!

コーチジャケットと黒スキニーパンツ

逆にカジュアルなアイテムと合わせた場合でも、シンプルなコーチジャケットならカジュアル過ぎず、オシャレに見せることができるんです。

合わせるアイテムで、雰囲気を変える事ができるので、着こなしのバリエーションも増えますよ!

 

シンプルなデザインでも高見えする服

30代や40代の大人のオシャレは、雑誌に載っているような高い値段の洋服を買わなければ、オシャレになれないと思っている方が多いと感じます。

しかしお手頃なブランドの服でも、シンプルでキレイめコーデって大人っぽく、値段が高そうに見えませんか?

コーチジャケットのようなトレンドアイテムは、シンプルなデザインを選ぶことで大人っぽいコーデになり、『高見え服』に見せることができるんです!

コーチジャケットは30代以降の方や、トレンドを大人っぽく取り入れたい方におすすめのアイテムでもあります!

②生地は光沢感の少ない物を選ぶ

コーチジャケットはなるべく光沢感の少ないマットな素材の物を選びましょう!

通常「光沢感」は上品で大人っぽい雰囲気になりますが、コーチジャケットに関しては光沢があるとジャンパーのように子供っぽく見え、オシャレ着とかけ離れたイメージになってしまうからです。

また、マットな質感の素材の方が型崩れやシワになりにくく、大人っぽさをキープできるのでオシャレに着こなしやすいのです。

もし、光沢感がある物をあえて選ぶ場合は、なるべく光沢感が抑えられた控えめな物にしましょう。

③色はベーシックカラーがおすすめ!

着回し力あるコーチジャケットを選ぶためには、シンプルな物を選ぶ事が重要です。

ベーシックカラーなら、シンプルで様々な色と合わせやすく、ヘビロテ間違いナシ!他のアイテムにも応用できるテクニックです!

では、ベーシックカラーとはどういった色を示すのでしょうか?紹介します!

ベーシックは「ベースカラー」と「アースカラー」

■ベースカラー…ビジネスシーンやフォーマルシーンで用いられる色。どんな色とも相性が良く、大人っぽい印象を与える色。

■アースカラー…自然界に存在する色。アースカラー同士は組み合わせると相性が良い!

コーチジャケットは、この8色の中から選ぶだけでグンと着回ししやすく、お気に入りの一着が見つかりますよ!ぜひ、参考にしてみて下さいね。

目次へ戻る↑

着こなし方の3つのポイント

①キレイめなアイテムと合わせる

コーチジャケットのようなカジュアルなアイテムは、カジュアルなアイテムばかりの組み合わせだと、どうしても子供っぽく見えがち…。

頼りがいのある、落ち着いた男性の雰囲気を作るには、大人っぽいコーディネートが必須!

コーチジャケットにはキレイめのアイテムを合わせるのがおすすめです。

具体的にはジャケットやシャツ、スキニーパンツなどがキレイめアイテムです。パーカーやデニム類はカジュアルなアイテムになります。

コーチジャケットと黒スキニーパンツ

コチラのコーデも黒スキニーパンツと合わせる事で、細身のシルエットになり、大人っぽさが際立っていますよね。

バッグもカジュアルアイテムのリュックではなく、キレイめなエディターズバッグを合わせてコーチジャケットとのバランスを取っています。

このようにキレイめなアイテムとコーチジャケットを合わせるだけで、カジュアルコーデとしてコーチジャケットを楽しむだけでなく、大人っぽい雰囲気も楽しむことが出来るんアイテムなんです!

後ほど、コーチジャケットに合わせるおすすめアイテムもたっぷり紹介していきます!

②インナーで印象を変える

コーチジャケットはシンプルなデザインなので、インナーに何を合わせるかで印象がガラリと変わります。

例えば…

コチラのコーディネートは、インナーをパーカーにする事で首元にボリュームが出ます。パーカーはカジュアルなアイテムなので、レイヤードするとカジュアル感が強くなります。

スポーツMIXやストリートスタイルを作る際は、コーチジャケットにカジュアルなアイテムをレイヤードするのがおすすめ!

次に、インナーをキレイめアイテムのシャツにしたコーディネートを見てみると…

コーチジャケットとシャツ

雰囲気が変わり、落ち着いた男性のイメージになります。40代の男性には年相応、20~30代の男性には年相応または大人っぽいコーディネートになりますね。

見る人によっては若干、スーツのような印象になるかもしれません。カチッとした清潔感のあるイメージです。

初対面の女性と会うシーンや、大人っぽい着こなしを目指している方は、コーチジャケットにキレイめアイテムをレイヤードするのがおすすめ!

 

このように、自分がなりたいイメージ・印象、場合によってはTPOに合わせてインナーを変えると、ただオシャレというだけでなく、人に与える印象が良くなります。

是非、コーディネートを組む際に参考にしてみてください。

③シルエットを整える

何度も言いますがコーチジャケットはカジュアルアイテム。 よってシルエットは大人っぽく仕上げた方が綺麗にまとまりバランスよく着こなせます。

オシャレの基本シルエットは2つ。

  1. 大人っぽい「Iライン」シルエット
  2. 男らしい「Aライン」シルエット

「オシャレかどうかの7割はシルエットで決まる」と言われるくらいシルエット作りはとても大切です。

シルエットを作るといっても、難しそうに感じる方もいると思います。しかし、そんな難しいことではありません!

具体的にシルエットはどう作るのか?

実際に、コーチジャケットをつかったシルエット作りをご紹介していきます!

シルエットの種類と大切さを詳しく知りたい方はコチラ!

オシャレに見える「I・Y・A」3つのシルエットを解説します

2019.04.01

大人っぽい印象の『Iラインシルエット』

Iライン 

コーチジャケットをキレイめに着こなすにはIラインシルエットが最も適しています。Iラインシルエットは、スーツスタイルのようにスラリと見せる大人っぽいシルエット。

コツは、上下ともボリュームの少ない、細身なアイテムを選ぶ事!

低身長の男性や「オシャレが苦手…」という方におすすめです。

コーチジャケットにスキニータイプのボトムを合わせるだけで、Iラインシルエットが完成。

カジュアルなコーチジャケットをより大人っぽくオシャレに着こなすことができますよ!

男らしい『Aラインシルエット』

Aライン

Aラインシルエットは、男らしい印象が特徴的な、トレンドコーデに挑戦したい方におすすめのシルエット!

筋肉質で足が太い方や、窮屈な細身のパンツが苦手な方におすすめです。ゆったりしたワイドパンツは体型カバーの役割もあるんです。

幅が広がっており、穿くとゆったりとしたシルエットのワイドパンツ。

今年トレンドのゆるコーデや、ストリートスタイルにピッタリのアイテム。

コーチジャケットを使って、Aラインシルエットを意識した男らしい秋のコーディネートはいかがでしょうか?

目次へ戻る↑

一緒に合わせたいアイテム

合わせる事で、さらにコーチジャケットの魅力を引き立てる厳選おすすめアイテムをピックアップ!

インナー・ボトム・リュックの順番に紹介しますので、見たいカテゴリが決まっている方は画像をタップすると、ジャンプできますよ( ‘∀‘)

 

- ITEMS CATEGORY -

 

おすすめなインナー
PICK UP INNER

パーカー

シンプルなパーカーは着回し力が高く、重ね着が多くなる今の時期にちょうどいいアイテム。

裏起毛タイプなので、冬に重宝しますよ!

パーカーにはこう合わせる!

メンズファッションパーカーコーディネート

首元にボリュームを出すと小顔効果も期待できるパーカー。細身のボトムでスッキリと見せると、スタイル良くキマります。

着用アイテム
コーチジャケット  
裏起毛パーカー  
タートルネックT  
テーパードパンツ  
ポストマンシューズ  
ボーダーソックス  

ウールニット

細かい編み目が上品な雰囲気を演出してくれるウールニットは、この冬の必需品!

季節感も手軽に出せるのが魅力。カラーバリエーションもアースカラーを使った色が多いので、コーチジャケットとの色合わせも迷わないはずです。

ウールニットにはこう合わせる!

白のボトムを使った着こなしは、清潔感のある印象を演出。

アッシュグリーンのニットが、ナチュラルで自然体な雰囲気を醸し出してくれます。

着用アイテム
コーチジャケット  
ウールニット  
タートルネックT  
テーパードパンツ  
ポストマンシューズ  
無地ソックス  

 

おすすめなボトムス
PICK UP BOTTOMS

黒スキニーパンツ

黒スキニーパンツ・スキニー・黒パンツ

ベーシックカラーを使った細身のパンツは何にでも合う優れたアイテム。

特にこの黒スキニーパンツなら、ストレッチがあり、機動力が高いので、どんなシーンでも穿いていける一本。

黒スキニーパンツにはこう合わせる!

ワインのソックスが程よいアクセントになるコーディネート。

黒スキニーパンツが細身のシルエットを作り、大人っぽい仕上がりにしてくれるため、落ち着いた雰囲気になります。

着用アイテム
コーチジャケット  
裏起毛スウェット   
ロング丈Tシャツ   
黒スキニーパンツ  
ポストマンシューズ  
無地ソックス  

デニムスキニーパンツ

カジュアル要素の強いデニムスキニーパンツは、細身のシルエットが大人っぽさを残しつつ手軽にカジュアル感を手に入れられます。

こちらもストレッチ性が高いパンツなので、アクティブシーンに穿きたくなるアイテム。

デニムスキニーにはこう合わせる!

モノトーンを基調とし、デニムパンツを取り入れたコーデ。カジュアル要素を入れつつも、細身のシルエットで大人っぽさを損なわない着こなしになっています。

着用アイテム
コーチジャケット ※類似商品  
オックスフォードシャツ  
デニムスキニーパンツ  
ローファー  
バックパック  
無地ソックス  

 

おすすめなリュック
PICK UP BAG

PUレザーリュック

リュック

ナイロンやポリエステル生地のリュックに比べ、大人っぽさが強いPUレザーリュック。

程よくカジュアルさを出しつつ、素材感で大人っぽさが得られるのが魅力です。

レザーリュックにはこう合わせる!

カジュアルな服装にはレザーのリュックを合わせることで、ラフさはそのままにキレイめ感をプラスできます。

着用アイテム
コーチジャケット  
バスクボーダーT  
タートルネックニット  
ワイドパンツ  
厚底シューズ  
無地ソックス  
レザーリュック  

目次へ戻る↑

コーチジャケットのコーデ集

ここからは、選び方・着こなし方をもとに、コーチジャケットを使ったおすすめコーデを紹介します!

シンプルで大人っぽい着こなしが多く、簡単にマネ出来るので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

黒コーチジャケットのメンズコーデ

若者に人気のスポーツMIXスタイル!

一見、カジュアルコーデに見えますが、全体的に黒をベースにつくることで大人要素をプラス。頼りがいのある男性の雰囲気に近づけます。

着用アイテム
コーチジャケット  
ウールニット  
ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
ダッドスニーカー  
バックパック  
ボーダーソックス  

ゆったり感が男らしい着こなしに

カジュアルなAラインシルエットのコーデは、モノトーンを基調とすることで重厚感が増し、男らしさを格上げします。

着用アイテム
コーチジャケット  
タートルネックニット  
ロング丈Tシャツ  
ワイドパンツ  
PUレザースニーカー  
無地ソックス  

スマートに見せるIラインコーデ

上品な雰囲気のニットがコーデに親しみを与えてくれるので、女子が近寄りやすい雰囲気に。

着用アイテム
コーチジャケット  
ウールニット  
オックスフォードシャツ  
黒スキニーパンツ  
PUレザーシューズ  
ボーダーソックス  

デニムとの合わせはナチュラルな印象に

コーチジャケットはデニムパンツとの相性も◎!ブルーのインナーで明るさをプラスすると、清潔感を感じられます。

着用アイテム
コーチジャケット  
タートルネックスウェット  
ロング丈Tシャツ  
デニムスキニーパンツ  
チロリアンシューズ  
ボーダーソックス  
スヌード  

ベージュコーチジャケットのメンズコーデ

旬な「ゆるコーデ」の完成

ベージュのコーチジャケットと黒のワイドパンツで作るトレンドコーデ!ラフ感のあるパーカーで、あか抜けた印象に見せられます。

着用アイテム
コーチジャケット  
裏起毛パーカー  
ロング丈Tシャツ  
ワイドパンツ  
ポストマンシューズ  

多色使いも大人っぽく見せるコツ

有彩色を上半身に集めた着こなしも、襟付きのコーチジャケットがキレイめ要素をプラスしてくれるので、大人っぽく仕上がります。

着用アイテム
コーチジャケット  
ウールニット  
ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
厚底シューズ  
無地ソックス  
レザーリュック  

ラフなアイテムで作るリラックスコーデ

インナーやアウターが明るい色味の時は、白Tシャツなどをレイヤードするだけで、コーデに動きがつき、のっぺり感を防いでくれます。

着用アイテム
コーチジャケット  
裏起毛パーカー  
ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
ポストマンシューズ  
無地ソックス  

トレンド感満載!若者注目コーデ

コーチジャケットに、ジョガーパンツとボディバッグを合わせた旬のスポーツMIXスタイル!動きやすい服装で、お出かけにもピッタリです。

着用アイテム
コーチジャケット  
タートルネックスウェット  
ジョガーパンツ  
ダッドスニーカー  
ボディバッグ  
無地ソックス  

キレイめボトムでつくる大人コーデ

メンズファッションパーカーコーディネート

カジュアルなコーチジャケットに、キレイめなテーパードパンツを合わせた、バランスの取れた着こなし。

着用アイテム
コーチジャケット  
裏起毛パーカー  
タートルネックT  
テーパードパンツ  
ポストマンシューズ  
ボーダーソックス  

ネイビーコーチジャケットのコーデ

ゆったり感が「今」っぽい旬な冬コーデ

コーチジャケットとワイドパンツ

ワイドパンツを合わせ、ゆったり感を出すことでトレンドの「ゆるコーデ」に仕上がっています。

着用アイテム
コーチジャケット  
長袖開襟シャツ  
ロング丈Tシャツ  
ワイドパンツ  
ポストマンシューズ  
ソックス  
PUレザーリュック  

冬コーデはインナー使いでこなれ感を演出

コーチジャケットとスラックスのメンズコーデ

ネイビーとボーダーTシャツの組み合わせが爽やか!スラックスとドレスシューズで大人っぽさを出せば、秋のデートにもピッタリな装いに。

着用アイテム
コーチジャケット  
長袖ボーダーTシャツ   
スラックスパンツ  
ポストマンシューズ  
バックパック  
ソックス  

ラフ×キッチリがちょうどいい

コーチジャケットとジョガーパンツ

ニットのグリーンとコーチジャケットのネイビーが紳士的で誠実な印象を与えますが、ジョガーパンツがラフな雰囲気にまとめてくれています。

着用アイテム
コーチジャケット  
長袖ニット  
ロング丈Tシャツ  
ジョガーパンツ  
キャンバススニーカー  
サコッシュ  
フットカバーソックス  

ボトムでつくる今風な着こなし

コーチジャケットとジョガーパンツ

ライン入りジョガーパンツを使ったスポーツMIXスタイル。韓国風ファッションが好きな方にもおすすめなコーディネートです。

着用アイテム
コーチジャケット  
ワッフルTシャツ  
ジョガーパンツ  
ポストマンシューズ  
バックパック  
フットカバーソックス  

大人っぽく仕上がる上品ネイビー

コーチジャケットとテーパードパンツのメンズコーデ

ベースカラーを使ったシンプルながらも飽きのこないコーディネート。足首にかけて細くなるテーパードパンツは、足元の体型カバーにもおすすめです。

着用アイテム
コーチジャケット  
ワッフルTシャツ  
テーパードパンツ  
ポストマンシューズ  
PUレザーリュック  
ソックス  

目次へ戻る↑

コーチジャケットのおすすめブランド

Dcollection

コーチジャケットはシンプルなデザインで着回ししやすい他、毎日更新されるブログで着こなし方も紹介!

オシャレが苦手な方でも、LINEでコーデが相談できるので悩むことがありません。

※詳しくは下記の記事をご覧ください!

LINEで相談できる!

2019.03.20

ザ・ノース・フェイス THE NORTH FACE

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

THE NORTH FACE +アルペンアウトドドアーズ柏店さん(@tnf_aod_kashiwa)がシェアした投稿

流行に流されず、無骨なデザインの男らしい雰囲気が特徴的なザ・ノース・フェイスのコーチジャケット。

生地が厚手で安心感のある着心地。これからの季節にもピッタリです!

ジーユー GU

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こんさん(@kon_kokon_kokokon)がシェアした投稿

中綿入りのコーチジャケットで、寒い時期にも対応。画像のように裾の紐を絞って、細身のシルエットを作るのもいいですね(*‘∀‘)

低価格で手が出しやすいので、一着持っていて損はないかも!

チャンピオン champion

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Champion Lalaport Yokohamaさん(@champion_lalaport_yokohama)がシェアした投稿

チャンピオンからは、新作のコーチジャケットが登場。

白いステッチに加え、胸のロゴマークがアクセントになっている遊び心溢れるデザイン。

ドロップショルダーのシルエットが今年らしいアイテムです!

 

◆ ◆ ◆

いかがでしたか?

ただコーチジャケットを着るだけでなく、着こなし方を考えると様々な雰囲気を自分で演出する事ができます!

この記事を読んだ方が、新たなコーチジャケットの魅力を発見し、楽しくオシャレをする事ができたらいいなと願っています。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

この記事の監修者
タカシ
Dcollection タカシ

Dコレのベテランバイヤー兼モデル。
バイヤー歴10年のスキルを活かしたセミナーは、毎回満席。タカシ監修の書籍「正解の服、教えてもらいました」が現在好評発売中!