お洒落したい人はコレを見ろ!おすすめメンズTシャツ・カットソーまとめ

おすすめメンズTシャツと着こなし・コーデまとめ

暑い夏なると、ラクに着ることができる「Tシャツ」を着る人はとても多いですよね!街中を見ていてもあちこちでTシャツを着ている人を見かけます。

でもTシャツを買う時に、漠然ととりあえず何かTシャツを買おうと思い、お店やネットで目に入ったものを何となく買ってしまうという方はとても多いのではないでしょうか?

 

何となくTシャツを買ってしまったことで、

「手持ちの服と合わない」

「着こなし方がわからない」

「自分に似合わなかった」

このような事が起こり、そのままタンスの肥やしになってしまう…こんな経験ありませんか?

 

そんなの、とてももったいない!!

どうせならたくさんオシャレに着回せて、さらに自分に似合っているTシャツを選ぶことができたら良いですよね!

特に「Tシャツ+ボトムス」といったシンプルな服装は、選ぶTシャツ1つでコーディネートの印象がかなり変わってくるんです。

ヘビーウェイト半袖無地Tシャツ

とはいっても、Tシャツってデザインや色などいろいろな種類があり、その中からどんなTシャツを選んだらいいのか悩みますよね。

でも大丈夫!!

このブログさえ読んでおけば、どんなTシャツを選ぶといいのか、そしてオシャレに着こなす方法がわかるようになります。

 

Tシャツ選びやコーディネートに悩んでいる方は、ぜひこのブログをチェックしてください。

Tシャツを着てオシャレをするのが、今よりもきっと楽しくなりますよ!

 

こんにちは!Dcollectionです。私達はオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

このブログは下記の記事の「オシャレの法則」に基づいてお話しています。

#1 これはオシャレの教科書® 読めば誰でも「オシャレになったね」って言われます。

2018.01.31

これさえ着ればオシャレに見える!オススメなメンズTシャツ教えます

「えっ?オシャレに見えるTシャツって、どうせ高いTシャツじゃないとダメなんでしょ?」

そう思ったそこのアナタ…そんなことありません!!オシャレをするのに1万円近くもするようなブランドTシャツは必要ありません。

まず最初に、カッコ良く着こなせて着回し力も高い3,000円以下で手に入るTシャツを3つ紹介します。

どんなTシャツを買えばいいのかわからない方は、これさえ押さえておけばこの夏はオシャレに過ごせること間違いナシですよ!

 

\ 2,980円以下!!/
おすすめ『定番Tシャツ』3選

BASIC T-SHIRT / PICK UP

「夏の基本のファッションはTシャツ」と言えるぐらい、夏のオシャレに欠かせないTシャツ。特に暑い夏は冬場に比べて重ね着することが少なくなります。

Tシャツ1枚にボトムスといった薄着のスタイルが多くなるので、1枚で着てもオシャレに見えるTシャツを選ぶべきです。

その中でも2,980円以下で着回し力が高い、コスパ抜群のベーシックTシャツがこの3つ。

ー PICK UP -

半袖無地Tシャツ・ヘビーウェイトTシャツ▶無地Tシャツ 半袖ロング丈Tシャツ・無地ロング丈Tシャツ▶ロング丈T 半袖ボーダーTシャツ・ボーダーカットソー▶ボーダーT

では続いて、「なぜこの3つのTシャツがオススメなのか?」その理由について詳しく説明していきます。

1. 半袖の無地Tシャツ

ベーシックな半袖無地Tシャツ・ヘビーウェイトTシャツ

  • BRAND:Dcollection
  • ITEM:半袖ヘビーウェイトTシャツ
  • PRICE:¥1,700

しっかりとした生地なので、キレイなシルエットがつくれるベーシックなTシャツ。

初心者の方ほど無地Tシャツを敬遠しがちですが、実は「無地Tシャツ」ほど大人っぽく見えてオシャレに見せることができるTシャツは他にありません。

①『大人っぽい=キレイめ=オシャレ』という図式

Tシャツは基本的にはフォーマルなシーンで使うことがないためカジュアルなアイテムに分類されます。

そんなTシャツをオシャレに見せるには大人っぽさを意識する必要があります。

例えば、大人っぽく見えるのは「カラフルなカラー」よりも「ベーシックなカラー」

カラフルなTシャツより白Tシャツの方が大人っぽく見える

左:ベーシックな白 / 右:カラフルな赤

「プリント」や「ロゴ」がデザインされたものよりも「無地」

無地・ロゴ・プリントTシャツの比較

左:無地 / 中央:ロゴ / 右:プリント

大きな「ビッグシルエット」よりもちょうどよい「ピッタリサイズ」

ビッグサイズよりピッタリサイズの方が大人っぽく見える

左:ピッタリサイズ / 右:ビッグサイズ

これらの条件がすべて当てはまる「キレイめ寄りのTシャツ」を選べば、Tシャツでも大人っぽく着こなすことができるのです。

春秋は1枚で着るだけじゃなくアウターと合わせてインナーとしても着回せるので、ロングシーズン使える優秀アイテムです。

また、無地でシンプルなTシャツは一見地味なようにも思えますが、このTシャツは男性がオシャレに着こなしやすい要素が詰まったTシャツなんです!その理由は…

②『薄着感』を感じさせない男らしいシルエット

普通のTシャツとヘビーウェイトTシャツの比較

左:普通のTシャツ / 右:ヘビーウェイトTシャツ

上の写真を見れば一目瞭然。右のヘビーウェイトTシャツの方がしっかりとした作りで薄着感を感じさせませんよね。

しっかりとした厚手の生地なので、細身の人が着ても身体のシルエットを拾わず体型をカバーすることができるのです。また厚手生地のTシャツは形が崩れにくいのも特徴。1枚で着ていても安定してバッチリ決まるので使いやすいですよ!

6.2oz(オンス)の生地を採用

このTシャツは、6.2ozの肉厚な生地を採用しています。オンスとは「Tシャツの生地の厚さ」を表す単位のこと。6.2ozはTシャツの中でも最高クラスの肉厚な生地です。

③「透けない!ヨレない!」を実現した生地

普通のTシャツとヘビーウェイトTシャツの透け感の比較

透け感の比較

Tシャツを着ていて「乳首の透け」が気になることってありませんか?

そんな時は乳首が透けないように、下にタンクトップや肌着を着たりして対策しますよね。でも夏の暑い日は極力重ね着は控えたいもの…

しかし、このTシャツならそんな面倒な対策は不要!乳首がちょうど透けない厚さの生地なので、コレ1枚で着るだけで大丈夫なんです!

また、安いTシャツを買ったはいいけれど、首元が伸びてしまい数回着ただけでダメになった…という経験ありませんか?

このヘビーウェイトTシャツなら、しっかりとしたつくりなので何度洗ってもヨレを感じさせず、首元も簡単にはヘタりません。

オシャレに見せる着こなしのポイント

基本は、細身のボトムス(黒スキニーやデニムスキニー)と合わせて大人っぽい「Iラインシルエット」で着こなすのがオススメです。

また、袖を少しだけロールアップするだけで、シルエットに変化をつけることができアクセントになるのでオススメ!

ロールアップすることで、二の腕周りをスッキリ見せる効果と、男らしさやたくましい印象を与えることできます。

 

半袖の無地Tシャツコーデ例
SIMPLE T-SHIRT

半袖無地Tシャツ+黒スキニー

半袖無地の白Tシャツと黒スキニーのシンプルコーデ

半袖の白Tシャツと黒スキニーにサンダルを合わせた夏コーデ。とてもシンプルな着こなしなのにオシャレに見えるのは、Tシャツのシルエットがとてもキレイだから。

半袖無地Tシャツ+スラックス

バーガンディーTとスラックスのコーデ

もう少しカジュアルさが欲しい方は、カラーTシャツにスラックスを合わせた着こなしもオススメです。

2. ロング丈Tシャツ

ロング丈カットソー、グレーと白

  • BRAND:Dcollection
  • ITEM:半袖ロング丈Tシャツ
  • PRICE:¥2,980

着丈が長くトップスとの重ね着に最適。ライトアウターと合わせてインナー使いもOKな万能Tシャツです。

夏は「トップス+ボトムス」のシンプルな着こなしが増えますが、コーデがなんだかのっぺりして見える…と思ったことはありませんか?

ロング丈Tシャツならば、そのお悩みは簡単に解決することができます!

① 裾からチラ見せ!『重ね着スタイル』

ロング丈Tシャツは重ね着・レイヤードスタイルにピッタリ

ロング丈Tシャツを重ね着すれば、上の写真のようにトップスの裾からチラ見せする着こなしを簡単に作ることができます。

着丈の長さが違うトップスを重ね着して作る着こなしのテクニックを「縦のレイヤード」といい、コーデに変化をつけることができます。

ロング丈カットソーのあるなしの比較

左の画像のように配色の割合もシルエットも大小つかないコーデはのっぺりして見えますが、右の画像のように配色の割合やシルエットに大小つけたコーデはスラリとカッコ良く見えます。

特にトップスの色とボトムスの色が似ている場合は、間に白Tシャツを挟むのがオススメ!トップスとボトムスの間に色を挟むことで、お互いの色が引き立ちメリハリのあるコーデをつくることができるのです。

こだわりの絶妙な『ラウンド感』

また、Tシャツの裾は直線的な「ボックスタイプ」と丸みを帯びた「ラウンドタイプ」がありますが、重ね着に適しているのは断然ラウンドタイプ!

ボックスタイプの裾とラウンドタイプの裾

左2つ:ボックスタイプ / 右2つ:ラウンドタイプ

トップスを重ね着をした時に見える部分を程よく削ることができるので、だらしなさのないスタイリッシュなコーデをつくることができます。

② アウターと合わせて『抜け感』UP

ロング丈Tシャツはアウターと合わせるとこなれ感が出せる

トップスと重ね着するのもいいけれど、テーラードジャケットやコーチジャケットなどアウターを羽織って着こなすのもオススメ。

普通のTシャツに比べて着丈が長い為、ラフな印象が加わりコーデに抜け感が生まれます

着こなしのバリエーションもいろいろ

着こなしのバリエーションもいろいろ

また、お手持ちのトップスやアウターと合わせて着こなすこともできるので、ロング丈Tシャツを1枚持っているとコーデの幅がグッと広がりますよ!

③ 体型カバーでスタイルアップ

自分の体型で気になる部分はありませんか?ロング丈Tシャツは着こなしのバリエーションが増えるだけでなく、体型カバーをすることも出来るんです。

脚の長さをカバー

普通のTシャツの着丈はちょうど腰あたりですが、ロング丈Tシャツは着丈が股下ぐらいまであるので腰回りが隠れます。

レギュラー丈のTシャツとロング丈Tシャツ

左:普通の丈 / 右:ロング丈

腰周りが隠れることで腰の位置がわかりにくくなるため、胴長短足の人でも脚の長さをごまかすことができるのです。

ぽっちゃりお腹をカバー

このロング丈Tシャツは裾のサイドにスリット(切り込み)が入ったタイプ。

サイドスリット入り

スリットが入ることで裾幅にゆとりが出るため、スリットが入っていないものと比べてストンときれいに落ちるシルエットがつくれます。

スリットのあるなしを比較してみると…
※紹介したロング丈Tシャツとは違うTシャツで比較しています。

左:スリットなし / 右:スリットあり

左のスリットが入っていないTシャツはお腹のラインが出てしまいますが、右のスリットが入っているTシャツはお腹のラインをひろわず、上手く体型をカバーできているのがわかりますね!

 

ロング丈Tシャツのコーデ例
LONG LENGTH T-SHIRT

サマーニット+ロング丈Tシャツ

ブルーグリーンの半袖サマーニットと黒スキニーのコーデ

濃色のトップスに黒スキニーといった少し暗い色合わせのコーデも、白いロング丈Tシャツを裾からチラ見せさせるだけで、コーデに軽やかさが加わります。

シャツ+ロング丈Tシャツ

半袖ストライプの開襟シャツのコーデ

この夏トレンドのオープンカラーシャツにロング丈Tシャツを合わせるのもオススメ!ボタンをとめればきちんと感のある着こなしに、ボタンをはずせばカジュアルめに着こなせます。

テーラードジャケット+ロング丈Tシャツ

7分袖綿麻テーラードジャケットと黒スキニーのコーデ

カッチリ感のあるテーラードジャケットにロング丈Tシャツを合わせることで、普通の着丈のTシャツよりも少しラフな雰囲気をつくることができます。

ロング丈Tシャツについてもっと知るなら

ロング丈Tシャツの着こなしやコーデについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

【2018メンズファッション】最新版ロング丈Tシャツの着こなし方と縦のレイヤードおすすめコーディネート

2018.05.08

3. 半袖ボーダーTシャツ

半袖のボーダーTシャツ・ボーダーカットソー

  • BRAND:Dcollection
  • ITEM:半袖ボーダーTシャツ
  • PRICE:¥2,680

無地Tシャツとは違った雰囲気のコーデをつくることができるため、1枚持っているとコーデの幅が広がるTシャツ。無地Tシャツよりもカジュアルさがあるため、カジュアルめな服装が好きな方にもオススメです。

また白ベースのボーダー柄なら爽やかさを演出することができるため、夏らしい季節感を出すことができます。

①『主張しすぎない』から使いやすい

使いやすいボーダー柄

柄物のTシャツの中でも一番使いやすく、定番なのがボーダー柄。

その中でもぜひ選んでほしいのが、太すぎず細すぎない線の太さのボーダー柄のTシャツです。

ボーダー幅の比較

左:細いボーダー / 右:太いボーダー

こちらの左右のボーダーTシャツを見比べると、左の細いボーダーは大人っぽくキレイめな感じに、右の太いボーダーは元気よくカジュアルな感じに見えますよね!

また、パッと見たときにほとんどの方が太いボーダーの方に目がいくのではないでしょうか?

太いボーダーは主張性が強くなりすぎてしまうんです。主張性が強くなりすぎるとコーデでも合わせづらくなります。

②『無彩色』か『ネイビー』

そもそもボーダーTシャツはフォーマルなシーンで使うことがないため、カジュアルなアイテムになります。

先ほど半袖のシンプルTシャツのところでもお話しましたが、カジュアルなアイテムをオシャレに見せるには大人っぽさを意識する必要があります。

単色のボーダーとマルチボーダー

左:白×紺 / 右:白×紺×赤のマルチボーダー

上記の左右のボーダーTシャツを比べてみると、左の白とネイビーのボーダーの方が大人っぽく、右の複数の色が使われているボーダーの方が子供っぽく見えます。

「白×黒」や「白×グレー」もしくは有彩色でも「白×ネイビー」などのベーシックなカラーであれば、カジュアルさを抑えて大人っぽく見せることができます。

できるだけモノトーン基調で2色以内のものが使いやすくてオススメです。

 

ボーダーTシャツのコーデ例
BORDER T-SHIRT

ボーダーTシャツ+ショートパンツ

カジュアルさが出せるボーダーTシャツは親近感を出すことができるため、デートシーンにもピッタリ。

「いかにもキメているコーデ」は女性に引かれてしまったり気を遣われてしまいやすいですが、「キメ過ぎ感のないコーデ」は女性が変に気を遣うこともないためオススメなんです!

ボーダーTシャツ+ライトアウター

ネイビーのコーチシャツと黒スキニーのカジュアルコーデ

ボーダーTシャツにネイビーのジャケットやシャツを合わせれば、爽やかさがグンとアップ。コーチシャツと合わせたカジュアルめな組み合わせは黒スキニーでスタイリッシュにキメるとかっこいいですね!

ボーダーTシャツについてもっと知るなら

ボーダーTシャツの着こなしやコーデについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

メンズ|ボーダーTシャツコーデで失敗しないオシャレな着こなしのコツ

2018.06.10

 

 

\ おすすめ /
『トレンド&差別化Tシャツ』3選
TREND & DIFFERENTIATION / PICK UP

ベーシックでシンプルなTシャツもいいけれど、周りと被ったりするのが気になったり、今の流行りも気になりますよね!

今のトレンドの主なキーワードは「リラックス」。トレンドカラーは「ブルーグリーン・パープル」

2018年春夏のトレンドについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

【最新】2018春夏 流行りのメンズ服 ファッショントレンド総まとめ

2018.04.15

トレンドや周りと差別化するには、この3つのTシャツがオススメ。

Tシャツとボトムスといったシンプルな着こなしでも、トレンド感のあるかっこいいコーデをつくることができますよ!

ー PICK UP -

半袖サマーニット・夏ニット▶ニットT 半袖ビッグTシャツ・ドルマンスリーブTシャツ▶ビッグT プルオーバーシャツ▶プルオーバーシャツ

では続いて、この3つのTシャツについて詳しく説明していきます。

1. サマーニットTシャツ

半袖サマーニット

  • BRAND:Dcollection
  • ITEM:半袖サマーニットTシャツ
  • PRICE:¥4,500

ニットの柔らかい素材感が、普通のTシャツと差別化してくれる薄手のニットTシャツ。

① 普通のTシャツでは出せない大人っぽさがある

ニットでも編み目が細かいハイゲージニットだから、大人っぽく上品な印象に。

夏は「コットンTシャツ」を着る人が多いですが、ハイゲージニットはTシャツでは出せない特有の素材感があるため、周りと差別化することができるんです。

② 薄手でサラリとした肌触り

ニットと聞くとどうしてもモコモコしたイメージがあり、夏に着ると蒸れて暑苦しい印象を受ける方も多いと思います。

しかしサマーニットは違うんです!!

サマーニットは薄手で通気性がありサラッとした肌触りの良さがウリ。実は夏にこそ相応しい清涼感のあるトップスなんです。

 

サマーニットTのコーデ例
SUMMER KNIT T-SHIRT

サマーニットTシャツ+黒スキニーパンツ

カーキのスポーツサンダルと黒スキニーのコーデ

シンプルな白ニットに黒スキニーを合わせてスタイリッシュに。上下細身のIラインシルエットをつくることで、大人っぽくオシャレなコーデをつくることができます。

サマーニットTシャツ+ワイドパンツ

半袖ニットとワイドパンツのコーデ

ゆったりとしたワイドパンツを合わせればリラックス感のあるコーデが完成!ブルーグリーンのニットがトレンド感を加えてくれます。

サマーニットTシャツについてもっと知るなら

サマーニットの着こなしやコーデについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

【2018年最新】メンズのサマーニットの着こなし方やコーデを紹介

2018.06.07

2. ビッグTシャツ

半袖ビッグTシャツ・ビッグシルエットTシャツ

  • BRAND:Dcollection
  • ITEM:半袖ビッグTシャツ
  • PRICE:¥3,990

着ただけでトレンドシルエットがつくれる!このTシャツがあれば、リラックス感のある着こなしが簡単につくれます。

①『トレンド感』が抜群!

ビッグTシャツは2015年からジワジワと注目され始め、2016年の春から一気にトレンドとして注目されてきました。

昨年に引き続き今年もその勢いは衰えず、今では一般的なアイテムとして徐々に浸透しています。

② ワイドなシルエット

ワイドなシルエットのビッグTシャツ

着ただけでトレンドシルエットに仕上がるワイドサイズ。

昨年はビッグシルエットでもさらに大きな「エクストリームシルエット」が注目されましたが、今年は程よいビッグサイズが主流となっています。

エクストリームシルエットについてもっと知るなら

エクストリームシルエットのTシャツについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

【おすすめアイテム】2017年夏最大の注目はビッグTを超えるエクストリームシルエットT

2017.07.12

③『ドルマンスリーブ』だから体型カバーできる

ドルマンスリーブで体型カバー

袖の付け根が大きくゆったりとしたドルマンスリーブ。袖元から袖口にかけて細くなっている為、腕回りをカバーすることができます。

腕回りをカバーしてくれるので、ガッチリ体型の方やぽっちゃり体型、または肩幅が広い方にもオススメです。

 

ビッグTシャツのコーデ例
BIG T-SHIRT

ビッグTシャツ+ショートパンツ

パープルのビッグシルエットTシャツと黒ショートパンツのコーデ

シンプルなデザインなので、カジュアルになり過ぎずリラックス感のあるスタイルをつくることができます。ショートパンツに合わせれば、夏にピッタリなカジュアルコーデが完成!

ビッグTシャツ+ジーンズ

ドルマンTとデニムパンツのコーデ

白のビッグTシャツに薄いブルージーンズを合わせれば、爽やかな雰囲気のコーデに。淡い色味の色合わせのコーデには、バッグやサンダルで黒を取り入れてコーデを引き締めましょう。

 

7分袖のビッグTシャツなら、さらにリラックス感UP!

メンズ・ビッグシルエットTシャツ

切りっぱなしの裾&広い袖口が、ルーズでラフな印象を与えてくれます。

 

3. 半袖プルオーバーシャツ

半袖プルオーバーシャツ・半袖トップス

  • BRAND:Dcollection
  • ITEM:半袖プルオーバーシャツ
  • PRICE:¥3,990

ツヤがありシワにならない素材でつくられ、キレイめで上品な印象を演出してくれるプルオーバーシャツ。普通のTシャツでは出すことができない品の良さが魅力です!

① 大人っぽく品よく仕上がる

トップス1枚で品の良さがでるプルオーバーシャツ。その秘訣は生地の光沢感にあります。

プルオーバーシャツ・半袖Tシャツ

襟付きのシャツほどかっちりとしたキレイめな印象にならず、コットンTシャツほどカジュアルになり過ぎない「好バランストップス」。キレイめな着こなしにもカジュアルめな着こなしにも使いやすいトップスです。

② 大人っぽさだけじゃない!着心地もバッチリ

プルオーバーシャツは脱いだり着たりしにくく窮屈感があるイメージしがちですが、このプルオーバーシャツは左肩にチャックがついているため着脱しやすくなっています。

プルオーバーシャツの左肩のチャック部分

左肩のチャック部分

また生地はストレッチ性があるため、腕を動かしても突っ張りにくくストレスフリーな着用感です。

これからの季節に使える7分袖タイプ

7分袖のプルオーバーシャツはロングシーズン使える

7分袖タイプのプルオーバーシャツなら、夏から秋の季節の変わり目にも大活躍!

肌寒くなってきたらアウターを羽織るだけで簡単に秋の装いが楽しめます♪

 

プルオーバーシャツのコーデ例
PULLOVER T-SHIRT

半袖プルオーバーシャツ+ショートパンツ

黒トップスとショートパンツの夏のサンダルコーデ

子供っぽい印象になりがちなショートパンツのコーデも、プルオーバーシャツなら大人っぽい印象に!

7分袖プルオーバーシャツ+ジーンズ

プルオーバーシャツとデニムパンツのコーデ

カジュアルなジーンズを使ったコーデもプルオーバーシャツなら大人っぽく仕上げることができます。

プルオーバーシャツについてもっと知るなら

プルオーバーシャツの着こなしやコーデについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

【プルオーバーシャツ】を使ったコーデでオシャレになろう!

2018.08.20

Tシャツは「素材」「生地感」もチェックしよう!

定番やトレンド・差別化できるTシャツを6つ紹介しましたが、いかがでしたか?

どんなデザインや色のTシャツを選べばいいのかが大体分かったと思いますが、Tシャツはそれだけではありません。暑い夏は汗をたくさん書くので「機能性」も気になるところ…。

Tシャツの素材は主に「天然繊維のコットン」か「化学繊維のポリエステル」がありますが、素材によってメリット・デメリットがあります。

コットンTシャツ(綿Tシャツ)

基本的にTシャツは「コットン100%」の場合が多いです。

コットン・綿素材

コットンの生地感

『コットン』のメリット

  • 吸水性がよい
  • 肌触りがよい
  • 保温性に優れている

コットンは吸水性が高く下着やタオルなどでもよく使われている素材。通気性もよいため夏にもピッタリです。

『コットン』のデメリット

  • シワになりやすい
  • 汗で黄ばみやすい

コットンは繊維自体が縮みやすい性質があるためシワになりやすく、傷んで強度が低下すると黄ばみが出てきます。

 

「コットン」にもいろいろある
COTTON TYPE

またコットンといってもいろいろものがあり、よく聞くものだと「スーピマコットン」「オーガニックコットン」などがあります。

スーピマコットン

スーピマコットンは、コットンの中でも高価でシルクのようなや風合いや肌触りが特徴

普通のコットンに比べてツヤ感があってなめらかな質感です。

スーピマコットンの生地感

スーピマコットンの生地感

スーピマコットンと言えば、ユニクロのスーピマコットンが有名ですね!

ユニクロのスーピマコットン100%のTシャツは、お手頃な価格で高品質のTシャツを手に入れることができます。

おすすめTシャツ
  • BRAND:UNIQLO
  • ITEM:スーピマコットンクルーネックT
  • PRICE:¥1,000(+消費税)

オーガニックコットン

普通のコットンとオーガニックコットンの違いは、原料となる綿の栽培方法の違いです。

オーガニックコットンは、オーガニック農産物等の生産方法についての基準に従って2 ~ 3 年以上のオーガニック農産物等の生産の実践を経て、認証機関に認められた農地で、栽培に使われる農薬・肥料の厳格な基準を守って育てられた綿花のことです。

引用:NPO法人 日本オーガニックコットン協会

その他にも、製品として加工されるときも余計な薬剤を使用しないため、環境にもお肌にも優しいです。

ベビー服などによく使われており、敏感肌の人にもオススメです。

 

masakichiさん(@masakichi_lapin)がシェアした投稿

  • BRAND:無印良品
  • ITEM:オーガニックコットンTシャツ

ポリエステル

石油等を原料とする化学繊維のポリエステル。衣類でもよくみられ機能性に優れています。

ポリエステル素材

ポリエステルの生地感

『ポリエステル』のメリット

  • 型崩れしにくい
  • シワになりにくい
  • 乾きやすい

コットンのTシャツをハンガーにかけて干したときに、型崩れしてしまった経験ありませんか?(ちなみに私はあります( ゚д゚ ))

ポリエステル素材のTシャツなら、洗濯後もシワになりにくく型崩れもしにくいのでお手入れしやすいです。

水に濡れても乾きやすいため、運動する時やレジャーシーンなど汗をかく時にもオススメです!

『ポリエステル』のデメリット

  • 毛玉がとりにくい

型崩れしにくいなど素材に丈夫さがあるぶん、毛玉ができると繊維の表面にしっかりと繊維が絡むため取れにくくなります。

洗濯をするときに洗濯ネットを使用したりするなど、できるだけ摩擦を防ぐようにしましょう。

また、ニットにできた毛玉のように簡単に取れるものではありませんので、毛玉を手でむしり取るようなことはせず、毛玉取りを使ったりハサミでカットするようにしましょう。

おすすめTシャツ

 

参考・参照サイト

 

また、生地の厚みもTシャツによって違いがあります。

生地の厚み(オンス)

Tシャツを見ていると「オンス」と表記されているものがありますが、オンスは生地の厚さを表します。

オンスの数字が大きいほど、生地に厚みがでます

オンスが異なる2つのTシャツを見比べてみましょう。

4.1オンスと6.2オンスの生地感

左:4.1オンス / 右:6.2オンス

パッと見でも「生地の透け感」が違うのがわかりますね!

4.1オンスの生地感

4.1オンスは6.2オンスよりも透け感があります。少し薄いですが生地が柔らかく、肌触りが良いのが特徴です。

白などの薄い色の無地Tシャツを1枚で着た場合は肌が少し透けて見えるので、下にインナーウェアを着るようにしましょう。

 
3オンス以下のTシャツになると、生地がとても薄く透けやすくなります

※インナーの色や環境の明るさでも透け感は変わりますので、参考程度にお願いします。

6.2オンスの生地感

6.2オンスはしっかりとした肉厚な生地なので、手で触るだけで生地の厚みを感じます。

白などの薄い色の無地Tシャツを1枚で着ても肌が透けて見えにくく、また洗濯してもヨレヨレになりにくいのが特徴です。

だいたい5~7オンスのものは「ヘビーウェイト」と呼ばれます。

 

生地の厚みと選び方の基準

オンスの値が低ければ生地は薄く透け感があり、値が高ければ生地に厚みがあり透け感もなくなっていきます。

オンスの生地感の違い
  • Tシャツを長く使いたい方
    →しっかりとした生地感で洗っても生地がヨレにくい「オンスの値が高いTシャツ」
  • Tシャツの肌触りが気になる方
    →柔らかく肌触りの良い「オンスの値が低いTシャツ」

を選ぶようにするのがオススメです。

透け感を防ぎたいけど着心地の良さも重視したいという方は、薄手のTシャツの下にインナーウェアを着用することで透け感を防ぐことができますよ!

生地感についてもっと知るなら

Tシャツの生地について、下記のブログで詳しく紹介しています。

知らないと損するメンズTシャツで知っておくべき3つのこと

2015.07.08

 

透け防止にピッタリ!おすすめインナーウェア

生地端の縫い目をなくした「カットオフ®」タイプのインナーウェアなら、シャツの下に着てもインナーが浮き出ることがなく自然な見た目をつくることが可能です。

  • BRAND:グンゼ
  • ITEM:シームレスインナー
  • PRICE:¥1,404

肌の色になじみやすいベージュなので、白トップス着用時の透けを防ぐことができます。

カットオフのインナーなら透けない

また、汗をかくことが多い夏は「汗ジミ」が気になりませんか?

Tシャツの下にインナーウェアを着用することで、透け感だけでなく汗ジミも防ぐことができます。

インナーウェアについてもっと知るなら

お手頃価格で手に入るユニクロとグンゼのインナーウェアについて、下記のブログでレビューしています。ぜひ参考にしてみてください!

「ユニクロ」と「グンゼ」のインナー(肌着)を比較してみた!

2017.06.15

ネックラインの種類と選び方

Tシャツの種類や素材についてお話ししてきましたが、Tシャツは襟ぐりの種類(ネックライン)のデザインにも違いもあります。

Tシャツってホント種類が豊富ですよね( ゚д゚ )

首元だけなのでちょっとした違いのようにも思えますが、実は人の視線は顔周りに集まるため、ネックライン一つで見た目の印象が変わるんです!

ネックラインにはいくつか種類があるのですが、ここではお店で見かける事が多い「3種類のネックタイプ」についてお話していきます。

ネックライン

また、いくつかあるネックラインの中で、自分がどんなネックラインが似合うのか気になりませんか?

どんな人に似合うのか・似合いにくいのかも紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください!

Cネック(クルーネック)

クルーネック・CネックのTシャツ

首元が詰まっているネックライン。丸首とも言います。程よく丸みを帯びた曲線的なラインが、Vネックよりもカジュアルな印象を与えます。

クルーネックが似合う人・似合いにくい人

  • クルーネックが似合う人
    →小顔・首が長い
  • クルーネックが似合いにくい人
    →顔が大きい・丸顔・首が短い

「似合いにくい」に当てはまるけどクルーネック着てる!って方、心配しなくても大丈夫です!きちんとカバーする着こなし方があります。

『似合いにくい人』にオススメな着こなし方のポイント

クルーネックが似合いにくい人にオススメなのが、胸元にシャープなラインをつくることです。

例えば、カーディガンやジャケットを合わせて胸元に直線的なラインをつくったり、長めのV字型になるネックレスを合わせてシャープさを加えるようにしましょう。

ジャケットやカーディガン・ネックレスで胸元に直線的なラインをつくる

直線的なラインを胸元につくるだけで詰まった首元から視線をそらせるので、似合いにくさをカバーすることができます。

Vネック(ブイネック)

Vネック・ブイネックのTシャツ

直線的なネックラインがシャープな印象を与えるVネック。首元をすっきりと見せキレイめな印象に仕上げてくれます。

クルーネックに比べて首元が露出されるので、縦のラインが強調され首を長く見せる視覚効果があります。またV字の開きが広ければ肩幅は広く、細ければ肩幅を狭く見せることができます。

Vネックが似合う人・似合いにくい人

  • Vネックが似合う人
    →丸顔・顔が大きい・ガッチリ体型
  • Vネックが似合いにくい人
    →痩せている人・面長

Vネックにも、きちんとカバーすることができる着こなし方があります。

『似合いにくい人』にオススメな選び方・着こなし方のポイント

Vネックが似合いにくい人にオススメなのが、ネックラインのVの角度が浅めなモノを選ぶこと

特に痩せすぎの人や華奢な人は、骨ばった鎖骨が強調されやすいため貧相に見えたり寂しく見えがちです。

Vネックでも角度が浅めなものを選ぶことで、首元に露出している骨ばった部分を隠すことができます。

深めのvネックと浅めのvネック

左:深めのVネック / 右:浅めのVネック

首元が寂しく感じる場合、ネックレスを合わせて首元にアクセントを加えるのがオススメですよ!

Uネック(ユーネック)

Uネック・ユーネックのTシャツ

UネックはVネックと同じく首元の露出部分が多いためセクシーさがあり、曲線的なネックラインが柔らかくソフトな印象を与えてくれます。

クルーネックのカジュアルな印象とVネックのキレイめな印象の両方をあわせ持つため、キレイめコーデにもカジュアルコーデにも馴染んで使いやすいネックラインです。

ここに注意!

あまりネックラインが深いとはだけているように見えてしまうことも…「いやらしい印象」が出てしまわないようにネックラインの深さに気をつけるようにしましょう!

Uネックが似合う人・似合いにくい人

  • Uネックが似合う人
    →丸顔・首が短い人
  • Uネックが似合いにくい人
    →面長・首が長い人

Uネックにも、きちんとカバーすることができる着こなし方があります。

『似合いにくい人』にオススメな着こなし方のポイント

UネックはVネックと同じくネックラインが深いため、首元の露出部分が多くなります。

面長の人や首が長い人は、顔のラインとTシャツのネックラインの間が離れて見えるため、縦の長さが強調され間延びして見えてしまいやすいです。

間延びして見えるのをカバーするには、Uネックよりも浅い短めのネックレスを合わせ、顔のラインとTシャツのネックラインの間にアクセントをつくるのがオススメですよ!

Tシャツをかっこ良く着こなすには

1枚で着てもサマになるTシャツを手に入れるために必要不可欠なのが、なんといってもサイズ感

このサイズ感を誤ってしまうと、せっかくTシャツを買ったのになんだか野暮ったく見える…という事にもなりかねません。

いつもMサイズを着ているから…いつもLサイズを着ているからといって、サイズ感をチェックせずに買ってしまっていませんか?

実はサイズ感1つで「オシャレに見える」か「そうでないか」がわかれるくらい、とても重要なのです。

Tシャツはタイトなシルエットで着たい方や、ゆったりしたシルエットで着たい方など人によって好みは様々ではありますが、まずは自分に合う基本のサイズ感を知りましょう

『サイズ感』の基本

サイズ感を確認するときは、少なくとも「身幅・肩幅・着丈」の3つはチェックするようにしましょう。

① 身幅

白Tシャツのフィット感

身幅は程よくフィットしているものを選ぶのがオススメ!

身幅は大きい方がお腹周りが隠れてスタイルよく見えそうですが、実はくびれがなくなるため太って見えたり寸胴に見えやすくなります。

ウエストを少しくびれることで「逆三角形のシルエット」をつくることができ、男らしい印象を演出することができます。

② 肩幅

白Tシャツの肩幅はどれくらい

肩幅は「Tシャツの肩の縫い目部分」と「自分の肩の端」を合わせ、自分の肩幅に合ったものを選ぶようにしましょう。

縫い目の部分が肩幅よりも大きくなりすぎると肩がズリ落ちてだらしない印象に見えやすくなります。

もともと肩が落ちたデザインの「ドロップショルダー」はゆったり見えるようにデザインされているので別です。

ドロップショルダー

トレンドのリラックス感のあるスタイルがつくれます。

③ 着丈

白Tシャツの着丈はベルトが隠れるくらい

着丈はパンツのベルトが隠れるぐらいの長さを選ぶのがオススメ!

着丈が短すぎるとコーデのバランスが取りづらく、サイズが小さいように見えます。逆に着丈が長すぎると胴長に見え、スタイルが悪く見えやすくなることも…

もともと着丈が長くつくられているロング丈のTシャツは別!

着丈の差を活かした「トップスの重ね着」を楽しみたい方や「少しルーズな印象」をつくりたい方には、ロング丈のTシャツがオススメです。

この3つのポイントをチェックすることで、1枚でもTシャツをかっこよく着こなすことができますよ!

試着ができない場合の『サイズ感』のチェックの仕方

実際にTシャツを試着して確認するのが一番良いのですが、ネット通販だとなかなか試着することができません。

ネット通販でのお買い物で試着ができない時、自分の好みのサイズにより近いものを選ぶために一番間違いのない方法、それは…

今持っているお気に入りのTシャツを採寸し、購入しようと思っているTシャツの寸法と比較することです。

メジャー

普段着ているサイズがMだから…とそのままMにしてしまうと、イメージしていたサイズ感と違う事が多々あります。

これはTシャツに限らずアパレル製品には、それぞれのブランド毎に異なったサイズが存在するためです。

「A」のブランドではMなのに「B」のブランドではLがぴったりという経験ありませんか?

サイズ選びで失敗しない為にも、お気に入りのTシャツをぜひ採寸してみてくださいね!

採寸方法

採寸は服を床に置いて広げた「平置き」で採寸します。半袖Tシャツの場合は、まずは身丈と身幅を測りましょう。

Tシャツサイズ

サイズの測り方についてもっと知るなら

服のサイズの測り方や体のパーツの測り方について、下記のブログで詳しく紹介しています。

ファッション通販サイトで重要な「サイズの測り方」解説します

2018.01.16
自分で採寸するのが面倒くさい…そんな方は

Dcollectionでは、体型の近いスタッフがご希望のアイテムを代わりに試着する「試着代行サービス」を行っております♪

試着代行サービス

アームホールを細く見せる

Tシャツの「袖を折り曲げる」ことで少し印象に変化をつけることができます。

ちょっとしたことですが、袖を少し折り曲げることで袖の広がりを抑えることができ、腕をすっきりとたくましく見せることができますよ!

袖折り曲げ

あまり太く折ってしまうと野暮ったく見えてしまうので、だいたい2~3cmぐらいを目安に折り曲げるのがオススメですよ!

色選びに迷ったら「白・黒・グレー」を選ぼう

Tシャツセット

 Tシャツはカラーバリエーションが豊富で、いろいろなカラーのTシャツがあります。

たくさんあるTシャツの中からどんな色のTシャツを選んだらいいのかお悩みの方は、「白」か「グレー」か「黒」がオススメ。特に夏は「清潔感」や「爽やかさ」を感じさせてくれる白がピッタリです。

無彩色(白・グレー・黒)は色味がないためクセもなく、どんな色とも合わせやすいカラーなので着回し力が抜群!

色鮮やかな有彩色のTシャツは元気でアクティブな印象を与えてくれますが、主張性が強いため無彩色に比べて着回しにくさがあります。

有彩色と無彩色とは

有彩色と無彩色

無彩色は『大人っぽく見える』

無彩色はフォーマルなシーンでよく使われる色。そしてフォーマルなシーンで使われる色やアイテムはキレイめな印象を与えます。

Tシャツそのものはカジュアルなアイテムですが、キレイめな印象を与えてくれる色の要素を取り入れることで、大人っぽく見せることができるのです。

こちらの薄い水色にネイビーのジーンズを合わせた有彩色のコーデと…

アイスブルーのビッグTシャツとジーンズのコーデ

こちらの白Tシャツに黒スキニーを合わせた無彩色のコーデを見比べてみると…

白の7分袖ビッグTシャツと黒スキニーのシンプルコーデ

この白Tシャツと黒スキニーのコーデの方が大人っぽく見えますよね!

このブログの最初の方でもお話ししましたが、オシャレに見せるには大人っぽさを意識すること

どんな色を買おうかなと悩んだ時に無彩色のTシャツを選べば、着回しやすさだけではなく大人っぽくオシャレに見せることもできるのです。

【メンズファッション】おすすめTシャツコーデ一覧

それでは最後に、夏にオススメなTシャツのメンズコーデをまとめて紹介していきます。Tシャツのコーディネートにお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

白Tシャツのコーデ

「白Tシャツ+ボトムス」のコーデ

白Tシャツ+黒スキニー

半袖無地の白Tシャツと黒スキニーのシンプルコーデ

白Tシャツに黒スキニーを合わせたベーシックなコーデ。10~30代まで幅広い年齢層の方にオススメ!

着用アイテム
半袖無地Tシャツ 1,700円
黒スキニーパンツ 4,980円
サンダル 6,980円
バックパック 6,980円

白Tシャツ+ワイドパンツ

ベージュのワイドパンツと合わせれば、リラックス感のあるコーデに!

白Tシャツとベージュのワイドパンツのシンプルコーデ
着用アイテム
半袖無地Tシャツ 1,700円
ワイドパンツ 4,990円
サンダル
サコッシュ 3,980円

白Tシャツ+ジーンズ

無地T(白ティーシャツ)のコーデ

白Tシャツに淡いブルーのデニムスキニーを合わせて爽やかに。

着用アイテム
半袖無地Tシャツ 1,700円
デニムスキニーパンツ
※類似商品
4,990円
オペラシューズ
エディターズバッグ 5,980円

 

「白Tシャツ+ライトアウター」のコーデ

オープンカラーシャツ+白Tシャツ

オープンカラーシャツとデニムスキニーのコーデ

流行のオープンカラーシャツを羽織れば、シンプルかつトレンド感のある仕上がりに!

着用アイテム
オープンカラーシャツ 1,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
デニムスキニーパンツ 4,990円
ポストマンシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円
トートバッグ 1,580円

7分袖カーディガン+白Tシャツ

サマーカーディガンとスラックスのコーデ

カーディガンを羽織れば知的な印象に!学生さんにオススメです。

着用アイテム
7分袖カーディガン 3,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
アンクルスラックス 5,980円
サンダル -円
リングネックレス 1,980円

ストライプシャツ+白Tシャツ

ストライプオープンカラーシャツと黒スキニーのコーデ

柄物のシャツには、インナーに無地の白Tシャツを合わせればオシャレに着こなせます。

着用アイテム
ストライプ柄開襟シャツ 4,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニー 4,980円
ポストマンシューズ 6,980円
レザーサコッシュ 3,980円

デニムシャツ+白Tシャツ

デニムシャツとショートパンツのコーデ

淡いブルーと白Tの組み合わせは、黒いボトムと靴で引き締めて!

着用アイテム
7分袖デニムシャツ
※類似商品
3,480円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ショートパンツ 4,990円
サンダル -円
リングネックレス 1,980円

テーラードジャケット+白Tシャツ

黒テーラードジャケットとベージュのアンクルパンツのコーデ

ロング丈の無地Tシャツは、ジャケパンスタイルにも大活躍!

着用アイテム
テーラードジャケット 5,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ツイルアンクルパンツ 4,590円
バブーシュスリッポン 5,980円
トートバッグ 1,580円

 

白Tシャツについてもっと知るなら

白Tシャツのおすすめブランドやコーデなどについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

メンズ白Tシャツのおすすめブランドと着こなしポイントなどを紹介

2018.07.03

黒Tシャツのコーデ

「黒Tシャツ+ボトムス」のコーデ

黒Tシャツ+ショートパンツ

黒のビッグTシャツとショーツのスポーティーなコーデ

カジュアルな格好になりがちな夏は、濃い目の色合わせで大人っぽく!

着用アイテム
ビッグTシャツ
ショートパンツ 4,990円
サンダル
ウエストポーチ 3,990円
腕時計 4,980円

黒Tシャツ+ジーンズ

黒のビッグTシャツとデニムスキニーのカジュアルコーデ

無彩色の黒Tシャツのコーデには、ジーンズで色味を加えるのもオススメ!

着用アイテム
ビッグTシャツ
デニムスキニーパンツ 4,990円
キャンバススニーカー 3,980円
サコッシュ 3,980円
腕時計 4,980円

 

「黒Tシャツ+ロング丈」の重ね着コーデ

黒Tシャツ+ショートパンツ

黒トップスとショートパンツの夏のサンダルコーデ

黒のTシャツを使ったダークトーンのコーデは、白をはさんで抜け感をプラス。

着用アイテム
半袖プルオーバーシャツ 3,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ショートパンツ 4,990円
サンダル
リュック 6,980円

黒Tシャツ+ワイドパンツ

黒トップスとベージュのワイドパンツの夏コーデ

ワイドパンツを使ったAラインコーデは、黒のTシャツでシルエットにメリハリを!

着用アイテム
半袖プルオーバーシャツ 3,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ 4,990円
サンダル

グレーTシャツのコーデ

「グレーTシャツ+ボトム」のコーデ

グレーTシャツ+ジーンズ

デニムパンツと相性のいい杢グレーのコーデは、黒の小物でコーデを引き締めましょう。

着用アイテム
サマーニット 4,500円
デニムスキニー 4,990円
バブーシュスリッポン 5,980円
エディターズバッグ 5,980円

グレーTシャツ+黒スキニー

テーラードジャケットとサマーニットのコーデ

他の色とのコントラスト(対比)が少ない中間色のグレーは、黒とボトムと合わせても馴染みやすい!

着用アイテム
7分袖テーラードジャケット 6,980円
黒スキニー 4,980円
半袖サマーニット 4,500円
スニーカー 5,980円

グレーTシャツ+アンクルパンツ

夏のグレーの無地Tシャツコーデ

スラックスとバブーシュを合わせて知的な印象に!

着用アイテム
半袖無地Tシャツ 1,700円
アンクルスラックス 5,980円
バブーシュスリッポン 5,980円
レザーサコッシュ 3,980円

 

「グレーTシャツ+ロング丈」の重ね着コーデ

グレーTシャツ+ロング丈白T

無地Tシャツとジョガーパンツのコーデ

白のタンクトップと白スニーカーで軽やかさをプラス!

着用アイテム
半袖無地Tシャツ 1,700円
ロング丈タンクトップ 2,980円
ジョガーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円
リュック 6,980円

グレーTシャツ+ショートパンツ

グレーのスウェットTシャツと黒ショートパンツの夏コーデ

モノトーンでまとめたコーデなら、ショートパンツスタイルも大人っぽくまとまります。

着用アイテム
半袖スウェットT 2,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ショートパンツ 4,990円
サンダル
バックパック 6,980円

 

「アウター+グレーTシャツ」のコーデ

コーチシャツ+グレーTシャツ

コーチシャツとグレーTシャツのコーデ

ロング丈Tシャツにコーチシャツを羽織り、ストリート感のあるコーデに。

着用アイテム
半袖コーチシャツ 5,990円
半袖無地Tシャツ 1,700円
ジョガーパンツ 2,980円
スニーカー 5,980円
バックパック 6,980円

 

グレーTシャツについてもっと知るなら

グレーTシャツのおすすめブランドやコーデなどについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

オシャレ男子は夏こそグレーTシャツで大人っぽく差をつける!

2018.07.27

ボーダーTシャツのコーデ

「Tシャツ+ボトム」のコーデ

ボーダーT+スラックス

白と紺の半袖ボーダーTシャツとアンクルスラックスのコーデ

カジュアルアイテムのボーダーTはキレイめなスラックスとの相性もバッチリ!

着用アイテム
ボーダーTシャツ 2,680円
アンクルスラックス 5,980円
キャンバスシューズ 5,980円

 

「Tシャツ+アウター」のコーデ

ボーダーTシャツ+白シャツ

白綿麻シャツとハーフパンツのコーデ

全身モノトーンのコーデには、ボーダーTがアクセントとして使えますよ!

着用アイテム
7分袖綿麻シャツ 3,990 円
ボーダーTシャツ 2,680円
ショートパンツ 4,990円
サンダル -円
リングネックレス 1,980円

ボーダーTシャツ+ジャケット

白のショートパンツとネイビーのテーラードジャケットのコーデ

大人っぽさあふれるジャケットに親近感のあるボーダーTで程よくドレスダウン。

着用アイテム
7分袖テーラードジャケット 5,980円
ボーダーTシャツ 2,680円
ショートパンツ 4,990円
キャンバスシューズ 5,980円

ボーダーTシャツ+コーチシャツ

ネイビーのコーチシャツと黒スキニーのカジュアルコーデ

ボーダーTにネイビーのコーチシャツを合わせることで、爽やかでスポーツテイストな着こなしが完成!

着用アイテム
コーチシャツ 5,990円
ボーダーTシャツ 2,680円
黒スキニーパンツ 4,980円
サンダル
サコッシュ 3,980円

ボーダーTシャツ+カーディガン

カーディガンとハーフパンツのコーデ

カーディガンとボーダーを合わせたコーデは、大人カジュアルにまとまります!

着用アイテム
7分袖サマーカーディガン 3,990円
ボーダーTシャツ 2,680円
ショートパンツ 4,990円
キャンバスシューズ 4,980円
トートバッグ 1,580円

 

ボーダーTシャツについてもっと知るなら

ボーダーTシャツのおすすめブランドやコーデなどについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

メンズ|ボーダーTシャツコーデで失敗しないオシャレな着こなしのコツ

2018.06.10

その他:カラーTシャツのコーデ

ブルー系Tシャツのコーデ

ブルー系ニットT+黒スキニー

サマーニットと黒スキニーのコーデ

ブルーのサマーニットに黒スキニーを合わせて大人っぽくまとめたコーデ。

着用アイテム
半袖サマーニット 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニー 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

ブルー系ニットT+ガウチョパンツ

サマーニットとガウチョパンツのコーデ

ガウチョパンツを使えばリラックス感のあるコーデに仕上がります。

着用アイテム
半袖サマーニット 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ガウチョパンツ
バブーシュスリッポン 5,980円
リングネックレス 1,980円
トートバッグ 1,580円

 

ネイビーTシャツのコーデ

ネイビーTシャツ+白パンツ

淡い色のデニムシャツに濃い目のネイビーのシャツを合わせれば、色味に統一感が出て品のある着こなしに!

着用アイテム
7分袖デニムシャツ 3,480円
無地Tシャツ 1,700円
アンクルパンツ 4,590円
スリッポン 4,990円

ネイビーTシャツ+ジーンズ

ブルー系のアイテムで統一すれば、爽やかな着こなしに。

着用アイテム
7分袖ビッグTシャツ 4,980円
デニムスキニー 4,990円
バブーシュスリッポン 5,980円
リングネックレス 1,980円

 

いかがでしたか?

皆さんがTシャツを買うときやコーデを選ぶ時に参考になりましたら幸いです。

ぜひ、今年の夏服にブログで紹介したようなTシャツをとり入れて、オシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。

着回し上手で同性からも異性からも好感度が高いメンズになって、ファッションを楽しみましょう♪

最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございました!

おすすめメンズTシャツと着こなし・コーデまとめ

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

Dコレのデザインしてみませんか?
Webデザイナー募集中!

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?