オシャレなメンズバッグはコーデで選べ!女子ウケを狙うためのポイントは?

せっかくオシャレな服を着ていてもバッグがイマイチだったり、ポケットに荷物を詰め込んで見た目が悪くなってしまうと、台無しになってしまいますよね。

ここでは、コーディネートに合わせたバッグの選び方や、女子ウケするメンズバッグについて紹介します。

 

女子ウケのいいバッグを選ぶ前に理解しておきたいこと

▲画像のアイテムの詳細を見る

男性はビジネスシーンにおいて、名刺やスマートフォン、書類を入れるのにバッグが必要になります。

しかしプライベートにおいては、スマートフォンと財布さえあれば十分という人もおり、手ぶらでも良いという男性は多いのではないでしょうか。

そんなコーデの脇役であるバッグですが、プライベートでも持っていることで、きちんとした男性の印象を与えられるため、女子ウケに有効なのです。

ただし、バッグさえ持っていれば良いというものではありません。コーディネートに合ったバッグを持つ必要があります。

まずは、女性がバッグというものに対して、どのような意識を持っているかを理解しましょう。

女性にとってバッグ=ファッション

女性にとってバッグはファッションアイテムの1つで、実際にバッグを持ち歩いている人が多いと感じませんか。

女性がバッグを必要とするのは、ケータイや財布の他にも、メイク道具や身支度を整えるアイテムなど、男性よりも荷物が多いことも理由にあります。

ですが、ファッション誌で紹介されているコーディネート写真には、バッグが一緒に添えられているのをよく見かけますよね。

役割としては「差し色」として、そして全体的なバランスを整えることであり、重要なポジションを担っています。

女性にとってバッグは”気分を味わえるアイテム”

女性によっては、ファッションアイテムであるバッグを「コレクションアイテム」と捉える人もいます。

学校やオフィスなどの普段使いから、デートやパーティー、スポーツ観戦などのちょっと特別なイベントによってバッグを変えることで、コーディネートの印象が変わり、様々な気分を味わうことができるのです。

また、その年の流行に合わせてバッグを買い替える女性もいます。

いわば、バッグがなくてはならない存在である女性にとって、メンズバッグはコーディネートに似合っているかどうかを判断する、重要なアイテムなのです。

男性は、バッグを単なる道具を入れるものとしてではなく、ファッションアイテムとしてこだわりを持つことが必要です。

男性がバッグ選びに悩む理由

一方、男性がバッグを持つ理由は機能性です。

ポケットの数が多く、中身が整理しやすいなど、出張が多いビジネスマンなどには嬉しいポイントです。

しかし、持っているバッグの数は、ビジネス用とプライベート用の2種類のみという方も多いのではないでしょうか。

男性にとって、バッグは荷物を入れるものでしかないという認識を持つ方もいるため、いざコーディネートに合ったバッグを選ぶとなると困りますよね。

何か手に持っておくのが煩わしい、無駄なものは持たないでおきたいという心理が潜在的に働いているのかもしれません。

手ぶらでも困らないから

男性が普段持ち歩くものといえば財布とケータイ、ハンカチぐらいですから、これらを両ポケットに入れておけば、後は手ぶらでも別に困ることはありません。

また常に解放された状態でいたいために、手ぶらが好きな男性も多くいます。

確かにバッグが荷物に感じることもあるため、そういった考えになる男性がいるのも分かりますね。

選ぶ基準がわからない

男性がバッグを買いに行った際に見るのは、値段と容量と素材、そして自分にとって使いやすいかどうかが選ぶ基準となります。

バッグの種類は多く、用途も変わるため「このバッグはどんな服に合うのか」「どのようなバッグが女子にウケるのか」など、コーディネートや女子ウケのことまで考える男性は少ないのではないでしょうか。

お店で店員さんに尋ねるのも勇気がいるものです。

新しく買う必要性を感じない

男性が新しくバッグを買う理由はコーデのためではなく、今のバッグが壊れてしまった(壊れそう)という方もいるでしょう。

仕事で使う以外はあまり持ちたくないですし、日常で使う場面で困らなければ、新しく買う必要性をあまり感じません。

また、自分の用途に合ったバッグがなかなか見つからないという理由もあります。

しかし、持っているバッグによって、コーディネートの印象は大きく変わるのです。

荷物ではなく、ファッションで選ぼう

普段からバッグを持たない派の男性にとって、自分のコーデに合ったバッグを選ぶのは至難の業という気持ちも十分理解できます。

しかし、ポケットに荷物がパンパンに詰まっていると、見た目が悪くなるため、女性への印象もよくありません。

女性は男性のコーデを常にチェックしています。せっかく新しいバッグを選ぶなら、女子ウケの良いバッグを選びましょう。

先ほども述べたように、女子ウケの良いバッグとは、コーデ全体として成り立っているバッグです。

コーデは服装だけではなく、その場面にも左右されます。

例えば、単にご飯を食べに行くだけなのにリュックというのは、大げさになってしまうかもしれません。

女性ウケの観点から考えると、TPOを考えたコーデをすることが重要です。

トートバッグ

キャンバストートバッグの商品ページはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

メンズのバッグの定番とも言えるアイテムといえば「トートバッグ」です。

荷物が入れやすく、使い勝手も良いため、便利に使うことができます。

シンプルなデザインだとシーンを選ばず、どこでもカッコよく見せることができるのが、トートバッグの良い点ですね。

ただ、肩にかけている持ち手に手を添えていると女性ぽく見えるため、持ち手が肩からずれてくるようであれば、新しいバッグを買うようにしましょう。

Dcollectionがおすすめするトートバッグはこれ!

▲画像のアイテムの詳細を見る

様々なシーンで活躍しそうな、シンプルなデザインのレザートートバッグです。

スマートで飾りが少なく、ビジネスやプライベート用にも使える万能性を持ち合わせています。

サイズは幅38cm×高さ30cm×マチ13cm×肩ひも56cmと大きめサイズ。

A4サイズの書類や雑誌なども余裕を持って入れることができ、収納ポケットも多くついているため、長く愛用できるバッグとなっています。

通勤・通学にもおすすめ!

カラーはブラックとダークブラウンの2色。やや光沢があり、高級感のあるレザーを使っているため、どちらの色もコーデをシックな着こなしに仕上げてくれます。

ブラックは合わせるアイテムを選ばない色のため、使い勝手が良く、通勤や通学など色々なシーンで活躍します。

ダークブラウンは、ブラックに比べると軽い印象の色のため、コーデもカジュアルにしやすくなります。

レザーの高級感も使って、少しオシャレにコーデをまとめることができれば、ちょっとしたイベントやパーティにも持っていくことができますね。

着用アイテム
テーラードジャケット  
オックスフォードシャツ  
テーパードパンツ  
レザーUチップシューズ  
無地ソックス  
レザートートバッグ  

ショルダーバッグ

ショルダーバッグは肩から下げて持つバッグの事を言い、いわゆる斜め掛けバッグになります。

最近は色々なデザインのものが出ていますが、両手が空いて使い勝手も良く、ちょっとしたお出かけにピッタリですね。

ショルダーバッグは、あまり大きなサイズだとバランスが悪く、バッグばかりが目立ってしまうため、小さめのサイズの方がおすすめです。

Dcollectionがおすすめするショルダーバッグはこれ!

ショルダーバッグはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

大人びた雰囲気のPUレザーショートバッグ。

サイズは幅23cm×高さ22cm×マチ5cm×肩ひも79~107cmと、持ち運びにちょうど良いサイズです。

中に内ポケットもついているため、スマートフォンや財布、キーケースなど小さな小物を入れておくのにもピッタリですね。

質感もしっかりした作りとなっており、PUレザーの光沢が高級感を醸し出してくれます。

コーデのワンポイントとして最適

リドム黒スキニーのおすすめコーデ

ショルダーバッグの魅力は、サイズ感と使いやすさのほかに、コーデのアクセントとして活躍することにあります。

例えば、斜め掛けしたショルダーバッグを体の前に持ってくることで、バッグの存在感を大きく見せることができ、コーデのシンプルさにプラスαを加えることができます。

またアウターの中にショルダーバッグを入れると、ちょっとこなれた印象になります。バッグがアウターの中からさりげなく見えるオシャレ感は、小型のショルダーバッグならではの小技ですね。

ショルダーバッグは、落ち着いた服装やリラックスした服装など、様々なコーデに合わせられる対応力があるため、1つは持っておきたいバッグです。

着用アイテム
コーチジャケット  
レギュラーカラーシャツ  
黒スキニーパンツ  
シンプルスニーカー  
無地ソックス  
レザーショルダーバッグ  

サコッシュ

サコッシュはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

サコッシュバッグは、 もともと自転車のレースの際にドリンクや、補給食などをレーサーに渡すためのたすき掛けのバッグのこと。

シンプルな作りで、無駄のない機能性やデザイン性が注目され、アウトドアメーカーやファッションブランドから販売されています。

Dcollectionがおすすめするサコッシュはこれ!

サコッシュの商品ページはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

光沢のあるレザーを使用したサコッシュバッグは、荷物の取り出しやすさと手軽に持ち運びができる機能性が備わっており、サイズも幅24cm×高さ18cmとコンパクト。

ちょっと外出する時に便利なアイテムです。

また黒のシンプルなデザインは、シーンを選ばず使うことができ、肩ひものサイズも68~129cmとなっているため、コーディネートに合わせて長さを調整できます。

手軽に合わせやすいサコッシュ

サコッシュはコンパクトなため、あまり主張しすぎず、さりげなくコーデを引き立てるところがメリットといえます。

トップスの上から提げることで、コーデのワンポイントとして使えます。

また、バッグを置くポジションによって印象がかなり変わるため、きちんと調節することが必要です。

ベストなポジションはおへその上。

長すぎるとショルダーバッグのように見え、短すぎても使いにくくなり、サコッシュの良さが薄れてしまうので注意が必要です。

着用アイテム
7分袖ニット  
ロング丈タンクトップ  
黒スキニーパンツ  
バブーシュ  
レザーサコッシュ  
腕時計  

リュック

PUレザーリュックの商品ページはコチラ

荷物が多いときに使いたいのがリュックですよね。選ぶときに注意したいのがカラーです。

リュックは、蛍光カラーや鮮やかなカラーなどいろんな色のものが多く展開されています。

しかし、カラフルなものや飾りが多いリュックだと、どうしても子供っぽく見えたりカジュアルな印象が強くなります。

差し色として取り入れるという方法もありますが、街中の使用が前提であれば、ベーシックなカラーのものを選ぶと良いでしょう。

Dcollectionがおすすめするリュックはこれ!

スクエアリュックバッグはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

シンプルで、すっきりしたデザインのスクエアリュックバッグ。

縦と横のどちらでも使える取っ手が付いており、スタイルに合わせて使い分けができる3WAYタイプになっています。

また素材はナイロンの7倍以上の耐久性と、撥水性を持つインビスタ製のCORDURA®を使用。雨や風にも強く、あらゆるシーンで活躍してくれます。

またこのリュックは収納力が抜群。A4の書類やファイル、ノートパソコンも収納可能で、取り出しもスムーズに行えます。

フロントスペースには内ポケットが付いており、貴重品や小物などをたっぷり収納できます。

サイクリングやちょっとした遠出にも最適な大きさ

シンプルな黒のリュックバッグは、普段使いからビジネスまで様々なシーンに合わせやすいアイテムです。

サイズも幅30cm×高さ45cmと持ち運びしやすい大きさのため、サイクリングやちょっとした旅行にも使えます。

またリュックのデザインがシンプルな黒であることで、リュックが主張しすぎず、コーデを引き立ててくれます。

例えば、白のシャツにデニムパンツというシンプルなコーデの場合でも、黒のスクエアリュックバッグがコーデのアクセントになり、オシャレな印象にしてくれます。

どんなコーデにも合わせやすく、様々なシーンで活躍してくれる万能アイテムといっても過言ではありませんね。

着用アイテム
無地Tシャツ  
ロング丈Tシャツ  
ストレートデニムパンツ  
シンプルスニーカー  
無地ソックス  
リュック  
キャップ  

まとめ

男性にとって、バッグはサブアイテムのような存在に見られがちですが、コーデにおいては重要な役割を担っています。

バッグを身に着けていることで、たとえシンプルな着こなしをしていても、変に飾ることなく自然にアクセントを加えることができます。

「バッグは不要だ」という方や、荷物を入れる道具として使っている男性も、これからはコーデとの組み合わせや、女子ウケのしやすさも考えながら、バッグを選ぶのも良いのではないでしょうか。

Dコレ編集部
ファッションメディア Dコレ編集部
メンズファッションを中心に、オシャレに関する”タメ”になる情報をお届け!オススメのアイテムやコーディネート、お悩みを解決する方法などを分かりやすく解説します。

 

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!

4+